• ベストアンサー
  • 困ってます

ガン以外の先進医療に備えるべきか否か〔医療保険:高度先進医療特約〕

医療保険を検討する中で、先進医療の有無について悩んでいます。 別途加入済みのがん保険には先進医療保障は付いてます。 しかし、ガン以外の治療(イメージとしては脳外科関係)で必要になったときに困るな、というビジョンがあり、  先進医療特約が付けられる医療保険に入るか  割安で、先進医療特約がない医療保険に入るか で迷っています。 分岐点は、当然「ガン以外での利用率、または利用額が大きいかどうか」と言うことになっていくると思います。 いろいろ調べましたがこれといったデータがあがってこないため、この点に関してなにか情報がある方、アドバイス頂けると助かります。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1740
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

先進医療の利用状況に関するデータでは…… http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/03/dl/s0326-8e.pdf が、あります。 先進医療そのものが、いかに稀であるのか、お分かりいただけると思います。 平成19年度に先進医療を受けた人は、14179人。 平成19年度の入院患者総数は、厚生労働省の病院調査から類推すると、約1590万人 つまり、先進医療は、1万人に1人しか受けられない治療です。 ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

No.1です。 計算ミス。1万人に1人ではなく、1000人に1人です。 お詫びして、訂正します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 大変参考になるデータでした。 お教えいただいたデータを拝見して、高度先進医療とは その多くはがん治療に向けられたものであることがわかりました。 まずガン以外の病気で入院する確率、そのなかで更に先進医療を受けなければならなくなる確立・・・ と考えると、「高度先進医療特約が付いたがん保険」に既に加入済みである自分には あえてそこを重視して医療保険を選ぶ必要はないように思いました。 高度先進医療特約のついた医療保険は、「ガン以外の場合でも先進医療が受けられる保険」、というより、「がん治療にも手厚い保険」という位置づけであると考えるべきもののようですね。 大変参考になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 先進医療特約について教えてください。

    東京海上あんしん生命の先進医療特約には がん保険の特約として存在する「がん先進医療特約」と 医療保険の特約として存在する「先進医療特約」がありますが、 この違いはなんなんでしょうか? 前者はがんの治療を目的とする先進医療のみに有効で、 後者はすべての治療目的に対する先進医療に有効ととらえてよいのでしょうか?

  • 医療保険の先進医療特約についてお詳しい方がいらっしゃいましたら教えてく

    医療保険の先進医療特約についてお詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。 現在先進医療付医療保険を検討しています。 医療保険は最小限で、先進医療特約は高め(1,000万を想定)の保険を探しています。 私の調べた限りでお手ごろなのは オリックス:1,750円 アフラック:1,750円 損保ジャパンひまわり:1,730円 なのですが、他にもっと安く先進医療の保証を付与している保険などありましたらご教授頂けると幸いです。 また3保険の単純比較すると微小ながらひまわり生命が価格的に良いと判断しますが、 先進医療以外の保証内容を考慮した全体で考えると、オリックス、アフラック、あるいはその他の保険商品のほうが 良いのでは?と言った内容のご意見がありましたら是非お聞きしたく、こちらも教えて頂けると幸いです。 乱筆で恐れ入りますがどうぞ宜しくお願い致します。

  • 先進医療特約について

    先進医療特約について お世話になります。 例えばA社で医療保険に先進医療特約をつけて、B社にがん先進医療特約に加入した場合で重粒子線治療を受けたら重複してお金は受け取れますか?お願いします。

  • 【医療保険加入】先進医療特約は重要ですか?

    【医療保険加入】先進医療特約は重要ですか? 医療保険検討中、二十代後半(女性)です。 新規でソニー損保sure か オリックス生命cure いずれかに加入しようと思っています。 別途がん保険への加入も検討しているので、単体の医療保険には必要最低限の保障のみを求めています。 ・入院給付日額5千円/60日 ・手術給付金5万・10万・20万(sure)、一律10万(cure) 保険料は若干cureのほうが安い(月額100円未満)のですが、そこはあまり気にしてません。 別途がん保険に加入する予定がなければ、迷わずsureを選んだのですが、 sureのがん保障のみではがんの治療費をカバーしきれないため、 別途下記のような保障のがん保険に加入する予定です。 (sureワイドも考えましたが、がん保険は単体で加入するほうが私のニーズには合うようです) ・がん入院日額1万円/日数無制限 ・がん診断給付金100万円 ・がん手術給付金10万、20万、40万 その他、100~200万円程度はがん治療費をまかなえるだけの貯蓄はあります。 こういった事情なのですが、ベースの医療保険でいずれを選ぶか決めかねています。 【理由】 ・sureはがんの保障が厚い(がん入院・手術給付金ともに倍額になる&がん入院日数無制限) ・cureは先進医療特約付き/上限1000万円(月額保険料のうち80円分が該当) この「先進医療特約」の必要性に関して、悩んでいます。 先進医療を受けられる施設・患者は稀で、ゆえに保険料が安いのも承知しています。 昨年23万人加入した先進医療特約付き医療保険のうち、支払い事例は5件(がん治療はうち2件)という記事も見ました。 もしも受けられることになっても… 通常の抗がん剤投与等の通院治療でも総額300万円ほどかかってしまうというがん治療。 その出費に加え、受けたからといって必ず治る保障があるわけでもない先進医療に 何百万円も自費で支払える余裕はないでしょう。 反して、そんなまんまん万が一!の際を考えるより、 罹患率の高いがんに備え、がん保険に加入し、さらにsureの手厚いがん保障でカバーすれば心強いかな?とも思います。 がん保険の入院日額とsureの日額、足せば二万円ですが、cureならがんで入院しても日額5000円なので、トータル一万五千円。 30日入院で15万、60日なら30万も差が…。 だけど、この金額なら先進医療とは違い、足りなくても自費でカバーできる金額です。 保険というものはそもそもが「万が一、自分で払いきれない医療費をカバーする」もの。 それこそ先進医療特約に加入する意味があるかも?とも考えてしまいます。 ちなみにcureレディにすれば、sureのがん保障に近いものが受けられるのですが、sureに比べ(あくまでも私にとって)コストパフォーマンスが悪いため除外しました。 煮詰まっています。 ・「先進医療特約」を重視してcureを選ぶべきでしょうか? ・がんにかかった場合、少しでも保障を大きくするためsureを選ぶべきでしょうか? 総合的な保険相談のお店に行ったところ、 一軒目では先進医療特約付きを熱心に勧められ、 二軒目では特にプッシュはされませんでした。 お詳しい方からのアドバイスをいただけましたら幸いです。 よろしくお願いします。

  • 先進医療特約を付加するには

    現在一時払終身医療保険とがん保険に加入しています。 最近耳にする先進医療特約はがん保険には付加していますが 医療保険にはそのような特約がないためありません。 おそらく先進医療自体をうける確率が低い上それがさらにがん治療以外で あれば確率的に低いのですが本当にそういう病気になったときのために やはり保険は必要かと考えています。 現在持病があるため通常の医療保険に入ることは 保険の窓口等でいわれています。 安い共済などもみていますがやはり持病があると無理のようです。 緩和型などで安いのがあれば教えていただきたく。 現在医療保険は入院5000円(60日型)手術5万円です。 おそらく保険側もあまり低価格の商品は全面的に売り出していないので FPの方であれば保険業者がうりたくないお宝がないかなと思っています。 以上 宜しくお願いいたします

  • 60才 安価な先進医療特約の付いた保険

    60才です。医療保険は日額6000円、終身保障を60才で払い済みに入っています。 別に終身払いでガン保険 日額5000円(60才で減額された)に入っています。 いずれも15年以上前の保険で先進医療特約が付いていません。 先進医療特約のついた保険を検討(実際は先進医療特約だけでいいのですが)しているのですが 60才のため、調べたいずれの保険も保険金がかなり高いです。 安価な先進医療特約の付いた保険、終身又は80才、先進医療特約500万円以上を付けた保険 教えて下さい。 医療、死亡とも補償額は最低の物でよい。 医療保険なら日額1000円の入院補償+先進医療特約があるといいな 終身保険に先進医療特約だけ付けれるといいな。 なければ、100万程度の終身保険に日額1000円の入院補償+先進医療特約があればいいな。

  • 診断給付金、先進医療を考えたがん保険と医療保険について

    30歳公務員です。妻は25歳会社員で子供ができたら退職する予定です。 妻の医療保険とがん保険を検討中です。 がん保険を検討していると、アフラックは診断給付金は1回だが先進医療に支払いがあるし、東京海上日動あんしん生命は診断給付金は複数回払ってくれるが先進医療には何もない、といった感じで各社一長一短でよくわからなくなってしまいました。 そこで、自分なりに考えてみたのは、 医療保険:アクサ生命 終身医療保険1095-II、日額5,000円に先進医療特約、通院特約をつけ、65歳払済。 がん保険:東京海上日動あんしん生命 がん治療支援保険(新発売)診断給付金100万円、入院1万円、通院1万円、終身払い。 これで、診断給付金が複数回受け取れ、先進医療は医療保険でカバーできるのではないか?と考えました。まだ見積もりは取っていません。 最初はアフラックの21世紀がん保険+EVERも考えましたが、診断給付金を考えるとこちらのほうがいいのかなと思っています。 医療保険はセルフガードもありますが、入院日数が60日と短いことからこちらの医療保険を選びました。この先進医療特約は有効なのでしょうか? この考えに対して、またそれぞれの保険に対してでも何かアドバイスを頂けませんでしょうか。 がんの治療がよくわかっていませんが、とにかく最低限必要な治療費は確保したいと思っています。よろしくお願いします。

  • 高度先進医療と先進医療について

    高度先進医療と先進医療についてなのですが医療保険に先進医療をつけようと考えているのですがその場合、高度先進医療の治療は受けられないのでしょうか? 

  • 先進医療保障つきの医療保険について

    母(64歳)の咳が止まりません。肺に影が映っていて、「もしかしたらガンかも」と言われています。数日後に内視鏡検査を行う予定です。 この状態でたとえば、先進医療に対応している医療保険に入ったら、本当にガンだった場合、先進医療金額を保証してもらえるのでしょうか? ガン保険には入れないのは分かるのですが、こういう保険ももうムリでしょうか? 教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

  • 健康のお守りorメディフィットAの先進医療特約

    夫の医療保険に加入しようと思っています。 先進医療特約が安いのでつけようと思いますが、保険によって、医療保険自体は終身でも、 先進医療特約部分が10年更新だったり、80歳までだったりします。 これって、今現在はあまり先進医療を受ける人が少ないので掛け金は安く済むが、 将来先進医療を受ける人が増えて、保険会社の支払いが多くなってしまった時、 先進医療特約部分の掛け金を大幅に値上げしたり、もしくはその特約自体が消滅してしまう… なんて事が起きるのでは?と思います。 そう思うと、先進医療特約も終身型、もしくは医療保険に最初から組み込まれており終身、 そういった商品を選んだ方がいいのでしょうか? 先進医療を扱う病院が少なく、現在受けるのが困難なのは知っていますが、 将来的に治療のスタンダードになる可能性もぬぐえず、 今、健康保険が医療費超過でパンク状態の事を考えると、 陽子線や重粒子線治療などが保険適用になるとは考えられませんし、入っていて損はないのかなと。 ひまわり生命の「健康のお守り」かメディケア生命の「メディフィットA」で悩んでいるのですが どちらも先進医療特約が更新型なのか、どこにも書いておらずわかりません。 ぜひ教えて下さい。 「健康のお守り」は、七大疾病だと120日になる事、手術見舞金として公的医療保険対象の手術にもらえる事、だんだん割が魅力です。 「メディフィットA」は6大生活習慣病だと120日、ガンは無制限。放射線治療にもお金が出る事。などが魅力です。 本当は別途富士生命のガン保険に加入したいのですが、経済的に難しいので、 医療保険にガン特約をつける形にしたいと思っています。 ガン闘病経験者から、ガンは一時金で大金を貰えるほうが、通院や入院給付金よりも良いと聞きました。 上記の2つの保険に一時金の特約はつけられますか? あまり掛金が高くなりすぎるなら、多少無理をして富士生命に単独で入った方がいいのか悩む所ですが… ぜひアドバイスお願いいたします。