• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

生命保険には無職では入れないの?

生命保険には無職では入るのが難しい、または制限が多いと聞きました。 なぜですか? 保険料さえ払えれば保険会社側には問題はないと思うし、 万が一にも支払が途絶えたら、以降は保障はされない、 それだけのことではないのですか? どなたか教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数4295
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

#1です。 機械的に、無職は一律、加入不可、というわけではないんですよ。 その人に万が一のことがあった場合に、どのくらい必要な保障額があるかということです。 無職でも、専業主婦でも、幼少のこどもでも、万が一の場合は実際に葬儀費用がかかります。 加入はできますが、その保障額が適切であるかどうかです。 今は無職・収入が低くても、子供が何人かいて、これから養っていく必要がある人。 無職であっても、多額の資産があり、その人に万が一のことがあると、多額の相続税が発生するため、保険で賄う必要があるなど、事情があれば、それなりに保障額も検討されます。 生命保険の営業は、しつこく勧誘すると思われますが、逆に、お客の方から近づいて多額の加入をしたいといった場合には、すぐに引受されません。健康状態やモラルリスクを確認する必要があるからです。 また、誰にでも近づいて営業するようにみえる営業員も、健康上問題があったり、加入後に解約を繰り返したり、道徳的に怪しい人にはちかづきません。 保険の営業も近付かない様な人になってはいけないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

保険会社(営業員)側の事情もよく理解できました。 非常に勉強になりました。聞いてよかったです。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

無職の方は、原則として契約不可です。 理由は、No.1さんがコメントしているように、モラルリスクの排除です。 また、告知と言うと、健康状態の告知を思い浮かべる方がほとんどだと思いますが、職業も告知に該当します。 つまり、職業を偽ることも告知義務違反となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

無職でも入れます。 生命保険の営業員・代理店は、契約の申し込みに際し、チェックしなければならない項目があります。 健康上の問題がないかどうか。告知だけでなく、気づくことがあれば、契約の引き受けに影響します。 あと、道徳上の危険度もチェックします。 たとえば、幼少の子供に多額の保険金を親がかける場合は、なぜ必要なのか、事情を報告しなければなりません。 いくらが多額かは、保険会社の内部規定です。 無職の人は、入院保障に限度額があります。 なぜかというと、不必要に入院してしまうという、道徳上の危険があるからです。 また、収入に見合わない入院保障もチェックされます。 事故などで、働くよりも入院していたほうが多額の収入となる場合、不必要に入院する可能性があるからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はあ~。なるほどですね。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 生命保険

    保険について質問です。 保険のことが全然わかりません。保険料をできるだけ払いたくないのですが全労済の団体生命に加入していれば、その他保険会社の個人の生命保険に入る必要はあまりないのでしょうか? 必要最低限の保障などふまえて。

  • 生命保険について

    現在、夫と私はいわゆる日本の大手生命保険(掛け捨て)に入っています。 よく見直してみると、死亡保障などは手厚くなっており、医療保険は60歳で終了です。 また、更新ごとに保険料が高くなっていくものでした。 あまりにも知識がなかったもので、すべてセールスレディに任せていたのが現状です。 そこで、実際どこのどんな生命保険に加入するのがいいのかアドバイスを頂きたいのです。 自分たちの人生設計としては、下記の内容を満たせる生命保険に加入できればと考えています。 もちろん、外資系の保険会社なども含めて検討しています。 *夫 28歳サラリーマン 年収300万程度 *私 33歳専業主婦(失業給付取得中) *子供なし(数年内に生む予定あり) *夫生命保険支払月額料15,000円前後 *私生命保険支払月額料11,000円前後 条件 1、年を追うごとに生命保険が上がらないもの。 2、60歳以降も医療保障が100%継続されるもの(保険料は上がらない) 3、老後の為に積立を行いたい為、満期にある程度の利率が期待できるもの。 *死亡保障額や特約の内容は一般的なもので構いません。 自分でも色々調べましたが、頭が混乱してしまい、皆さんのアドバイスを頂ければと思います。 他にも生命保険に関しての質問が多数ありましたが、参考にさせて頂きながら、改めて自分でも投稿させていただきました。 よろしくお願い致します。

  • 家主の生命保険はどちらがいいでしょうか?

    主人が生命保険未加入です。(30代半ば、公務員、非喫煙、持病なし、健康状態は至って健康です。) 来年には子供も産まれることですし、大きな病気をした場合や万が一の場合の子供の生活なども考えて、生命保険に入って欲しいとお願いしました。 妻(私)は出産のため現在は専業主婦で子供がある程度大きくなったらパートをしたいと考えています。 近くに数種類の保険を扱う保険代理店があるので相談に行って見ました。 そちらの代理店は、ア○ラ○クなどの外資の保険会社を何社か代理店している会社で、いわゆる日本の大手(と言うのでしょうか?)生命保険会社(明○安○生命、第○生命、日○生命など?)の商品は扱っていないとの事でした。 代理店で進められたのは、(そういうア○ラ○クやソ○ー生命などの)何社かの保険会社を組み合わせて、医療保険やがん保険などを利用すると言う事を説明を受けました。(死亡保障500万、入院1日目から1万、がん一時金100万くらいだったと思います。) 月々は2万円代後半から3万円前半ほどの支払い予定 利点としては、個々に支払うので将来的にいらない部分だけ、解約も可能と言う話でした。 しかし、私は生命保険に加入していますが、私は日本の大手?のような大きな保険屋さんに1社のみで加入しており、1万円台で保険代が済んでいます。(私の保険も死亡保障や入院保障、3大疾病の一時金や女性疾病なども付いています。) 私は、若いときに加入した事もあり保険料が安いのかもしれませんし、現在の主人の年齢で保険に加入すれば保険料が高くなるのも理解できます。 ネットで日本の大手の保険会社のシュミレーションで、素人なりにざっくり主人の保険料を出してみるとやはりそちらも2万円代後半~3万円代前半になります。(気のせいか?こちらの方が3大疾病や死亡保障が手厚いような気がするのですが気のせいでしょうか?) 30代半ばの既婚男性の保険料ってやはりこれくらいするものなんでしょうか? 家主は普通はどの程度の保障が必要でしょうか?保険料が高いのは私が保障を付け過ぎなのでしょうか?(万が一の場合は子供がある程度大きくなるまでの死亡保障も必要だと思いますし、主人が大きな病気をした場合の医療費の保険もしっかりしたものに入り、納得いくまで治療したいですが、保険料の月々の支払いの金銭面であまり余裕がなく少しでも安いものをと考えますが、あまりにケチって安すぎても万が一何かあって生活できなくなっても困ります。) また、家の大黒柱が入るような保険は、いくつも保険を組み合わせて入る方法と1社で保障をしてもらえる保険とどちらがいいんでしょうか? また公務員共済も考えましたが、いまいちよく分かりません。 教えてください。 よろしくお願いします。

  • 生命保険について

    20代後半 独身の男です。 生命保険の保障についてお聞きします。 個人で違いはあると思うのですが保障内容のどこを重要視していますか? 自動車保険ならある程度『ここは』ってところがあるんですが… 生命保険は保障内容がいろいろありすぎて見ているうちに嫌になってしまいます。 でも、見直しや保険会社を変えたいのでよろしくお願いいたします。

  • 生命保険選びで悩んでいます

    安い保険料で、医療保険、がんに手厚い保障の生命保険は、アフラック以外で、どこがいいのでしょうか? アリコとソニー損保で悩んでいますが、保険会社として、信頼できるのでしょうか? なかなか決められなくて、困っていますのでよろしくお願い致します。

  • 生命保険について・・。

    生命保険を改めて入りなおしたいので PCにかじりついて色々見ていたのですが 保険会社が多くプランもさまざまなので 正直、頭が混乱しています。 S&Pという言葉なども今回始めて知りました。(汗) 保険種類は万が一の為の主人の死亡保障と医療保障です。 見直したい点は恥ずかしながらその当時は関心がなく 適当に選んでしまったからです。 そこの保険会社はもう利用するつもりはありません。 私は専業主婦です。子供なし。 年齢は主人、私ともに30代前半、主人は会社員です。 もし何かご意見頂ける様でしたらお願いします。

  • 無職でも生命保険入れますか?

    仕事を辞めようと思います。 今は生命保険に入っていますが、無職になっても 変更や今の生命保険を辞めて、他社の生命保険に入れますか?

  • はじめての生命保険

    はじめまして。30歳の男性です。 まったく生命保険に入ってないのですが、もうすぐ31歳の誕生日が来てしまいます。 将来のことを考えると、今のうちに何か保険に入らなくては・・と思うのですが、いろいろ調べたけれど、いったいどれくらいの保障が必要で、どんな種類のものを選べばいいのかわかりません。 保険会社のいい選び方、保険の種類の選び方をわかりやすく教えてもらえませんか? 今のところ、終身500万・入院5000円/日 くらいを考えていますが、これは妥当なのでしょうか? また、30歳と31歳とではそんなに保険料等が変わってしまうのですか?

  • 会社が社員に生命保険をかけた

    昨日、身に覚えのない保険会社から契約書の控えが届きました。 見てみると、どうやら夫の会社(小規模です)が夫に対し生命保険をかけたようです。死亡時1000万円が会社(社長)に入るといった内容でした。 契約書は確かに夫の字でしたので、夫に聞いてみると「よくわからないけど書いた」なんて言ってるんです! 会社側が社員に生命保険をかけるのはよくあることなのですか? その場合、保険料はもちろん会社が支払うはずですよね? そもそも、生命保険をかける意味がよくわかりません。 ないでしょうが万が一のとき、そのお金はどのように使われるのでしょうか? おわかりになる方、教えてください。

  • 生命保険について

    生命保険について 現在加入している保険について検討しています。 N生命保険 利益配当付き終身保険ナイスデイレインボープラン 契約日 H6年3/30      H16年に減額しました。 現在保険料 ¥87164 年払い 2月末支払い 55歳払い込み満了 満了後年払い保険料 ¥22905の25年分相当額 終身保険金額 ¥700000 入院 5日目から¥5000 契約貸付可能額 ¥971800 積み立て配当金  ¥6870     です。 こちらの保険の死亡保障が不要と思った事と 入院5日目から¥5000が心細いと思い あるセミナーで知り合ったFPさんに相談したところ、 下記の保険を勧められ加入してしまいました。 A生命保険 ケアードF(終身型)無配当医療保険 入院1日目 日額¥10000 60日 先進医療・女性医療保障特約 付き 保険料年払い ¥120750 A生命保険の方が医療保障としては手厚く 死亡保障不要と考えていますので これはこれでよいと思いますが、 死亡保障もついていないのに 払い込み料が今まで加入していたものより高い事。 を考えると失敗した感が強いです。 年齢的に考えるとこれぐらいの金額になってしまうものかと 思うのですが、他社様の保険とも比較しなかった事と 今まで入っていた保険を今後どのようにするか考えもせず 安易に加入してしまった事大変後悔しています。 そこでN生命保険を今後どうするかなんですが、 N生命保険の医療保障のみ はずせるのか? 死亡保障の減額に制限はあるのか? 医療保障をはずし、 死亡保障を減額した場合の払い込み料金はどれぐらいになるのか? 現在の適用年率5.75%ですので積み立てしているつもりでそのままにしておいた方がよいのか 解約してしまった方がよいのか? 私の考え以外に何か案があれば教えて下さい よろしくお願い致します。