• ベストアンサー
  • 困ってます

生命保険について

現在、夫と私はいわゆる日本の大手生命保険(掛け捨て)に入っています。 よく見直してみると、死亡保障などは手厚くなっており、医療保険は60歳で終了です。 また、更新ごとに保険料が高くなっていくものでした。 あまりにも知識がなかったもので、すべてセールスレディに任せていたのが現状です。 そこで、実際どこのどんな生命保険に加入するのがいいのかアドバイスを頂きたいのです。 自分たちの人生設計としては、下記の内容を満たせる生命保険に加入できればと考えています。 もちろん、外資系の保険会社なども含めて検討しています。 *夫 28歳サラリーマン 年収300万程度 *私 33歳専業主婦(失業給付取得中) *子供なし(数年内に生む予定あり) *夫生命保険支払月額料15,000円前後 *私生命保険支払月額料11,000円前後 条件 1、年を追うごとに生命保険が上がらないもの。 2、60歳以降も医療保障が100%継続されるもの(保険料は上がらない) 3、老後の為に積立を行いたい為、満期にある程度の利率が期待できるもの。 *死亡保障額や特約の内容は一般的なもので構いません。 自分でも色々調べましたが、頭が混乱してしまい、皆さんのアドバイスを頂ければと思います。 他にも生命保険に関しての質問が多数ありましたが、参考にさせて頂きながら、改めて自分でも投稿させていただきました。 よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数266
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

保険は、基本的には保障です。 なので、まずは、何の為に、どのような保障が必要なのか? ということをはっきりとさせることが重要です。 また、保険とは、結局は、お金による保障ですから、 収入、支出、貯蓄、借金(ローン)、資産を含めた トータルのマネープランの中で考えなければなりません。 また、何の為に……ということが重要ですから、 保険は目的に応じて別々に契約する方が良いです。 例えば、医療保障と死亡保障は目的が別なので、 保険も別々にするというのが基本です。 例えば…… スニーカーはとても機能的で履きやすい履物です。 しかし、結婚式に履いて行くには相応しいとは言えない。 つまり、スニーカーだけを見ていれば、何の問題もないのに、 目的や場所を含めたトータル(結婚式という条件付き)で見ると間違い、 ということが起きます。 保険も同じことです。 保険だけを取り出してみて見ると問題ないのに、 トータルのマネープランとして見ると、相応しくないということが 起きてしまいます。 例えば…… 質問者様は、老後の資金の為に貯蓄性のある保険を…… とおっしゃいます。 でも、老後が来る前に、お子様の養育費、住宅の購入費が かかります。 その資金は十分にあるのでしょうか? 片方で老後の為に貯蓄しながら、 もう片方では、教育ローン(借金)を組むというのは、 穴の開いたバケツに水を貯めようと必死になるのと同じです。 お金には出て行く順番があります。 それを無視すると、無駄が生じますよ。 まずは、トータルのマネープランが必要なのですよ。 トータルのマネープランを作成するには、 キャッシュフロー表を作成するのが基本であり、便利です。 「キャッシュフロー表 家計」で検索すればヒットします。 さて、 質問者様の条件1~3ですが、 1と2は、探せばすぐに見つかります。 問題は、3です。 上記のように、今から、老後の為に貯めるとして、 それは「いくらの資金を回せますか」 いくらだったら、お子様の養育費や住宅購入費に 影響を与えませんか? また、老後のために、いくら貯める必要がありますか? そのためにも、マネープランが重要なのです。 質問者様の目の前に10万円があるとします。 この10万円は、老後の資金とするのですか? お子様の教育費とするのですか? いえいえ、それ以前の出産費用にするのですか? はたまた、今年の里帰りの費用ですか? 今年のクールビズ用の衣服代ですか? 目の前の10万円に意味を持たせるのがマネープランです。 まずは、このような基本を押さえませんか? そうすれば、どのような保険を選ぶべきかがわかり、 それが分れば、どんな保険を探せば良いのかもわかります。 そうすれば迷いません。 迷ったとしても、「どんな保障を必要としているのか」という 条件を満足させていれば、どれを選んでも、 条件を満たしていることになります。 ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

rokutaro36様 わかりやすい解説ありがとうございます。 このアドバイスを読ませていただき、 保険以外のプランニングも大事なんだとハッとしました。 どうしても現在保険だけにクローズアップしてしまいますが、 答えから引き算すすように決めていくとほかの問題も同時に見えてきますよね。 今は子供もいないので、自分たち中心の事で貯蓄や保険を考えていますが、 そうでない状況も含めて教えていただいた「キャッシュフロー表」を活用してみようと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 生命保険について

    生命保険について 現在加入している保険について検討しています。 N生命保険 利益配当付き終身保険ナイスデイレインボープラン 契約日 H6年3/30      H16年に減額しました。 現在保険料 ¥87164 年払い 2月末支払い 55歳払い込み満了 満了後年払い保険料 ¥22905の25年分相当額 終身保険金額 ¥700000 入院 5日目から¥5000 契約貸付可能額 ¥971800 積み立て配当金  ¥6870     です。 こちらの保険の死亡保障が不要と思った事と 入院5日目から¥5000が心細いと思い あるセミナーで知り合ったFPさんに相談したところ、 下記の保険を勧められ加入してしまいました。 A生命保険 ケアードF(終身型)無配当医療保険 入院1日目 日額¥10000 60日 先進医療・女性医療保障特約 付き 保険料年払い ¥120750 A生命保険の方が医療保障としては手厚く 死亡保障不要と考えていますので これはこれでよいと思いますが、 死亡保障もついていないのに 払い込み料が今まで加入していたものより高い事。 を考えると失敗した感が強いです。 年齢的に考えるとこれぐらいの金額になってしまうものかと 思うのですが、他社様の保険とも比較しなかった事と 今まで入っていた保険を今後どのようにするか考えもせず 安易に加入してしまった事大変後悔しています。 そこでN生命保険を今後どうするかなんですが、 N生命保険の医療保障のみ はずせるのか? 死亡保障の減額に制限はあるのか? 医療保障をはずし、 死亡保障を減額した場合の払い込み料金はどれぐらいになるのか? 現在の適用年率5.75%ですので積み立てしているつもりでそのままにしておいた方がよいのか 解約してしまった方がよいのか? 私の考え以外に何か案があれば教えて下さい よろしくお願い致します。

  • 夫の生命保険、見直しについて

    現在、夫38歳、私29歳、来年3月に第1子が生まれます。 夫の年齢もあり第1子を出産しましたら、半年くらいの期間を置いて第2子が欲しいと考えています。 現在は共働きですが、第2子を妊娠したら子供がある程度、大きくなるまで仕事は辞めようと考えています。 夫の収入は手取りで月に35万。ボーナスはナシ、現在の私の収入は手取りで14万、ボーナスは年間4ヶ月分くらいです。 私が加入している保険は、死亡(300万)、医療(入院日額9千円)共に終身型で60歳までの払い込み<保険料1万2千円くらい>、CO-OPで加入している女性用の医療保険(一般8千円、女性特有1万3千円)<保険料4千円>です。 現在、夫の加入している生命保険が死亡保障3000万(60歳までで、その後は200万の終身)、入院日額7千円、10年更新型と言う事もあり、見直しを考えています。 私としては、子供が今から生まれると言う事もあり、夫が子供の成人する65歳から70歳くらいまでは、それなりの保障が欲しいと思っています。 セールスレディのおばちゃんは、今回も10年更新型の保険を勧めて来たのですが、夫の年齢等を考えると保険の見直しをする事はあまりないと思うので、これを機に終身の保険に入りたいと考えています。 いろいろと悩んだ結果、全ての保障を終身に切り替えるのは、保険料が高額になると思うので、 ・一生続く保険(終身型?)として  死亡保険 500万から1千万  医療保険 入院日額 1万円 ・65歳から70歳までの保険(定期型?)として  死亡保険 3000万くらい  医療保険 入院日額 5千円から7千円くらい で、考えています。 この判断は、妥当でしょうか?それとも改善した方が良いでしょうか? 大変申し訳ないのですが、生命保険はとても難しく、私が書いている文章が間違っているかも知れないし、分かり辛い所もあるかも知れません。

  • 生命保険検討中です

    結婚して 3年。 恥ずかしながら夫の生命保険をこれから考えるところです。 というか、夫自身は郵便局の簡易保険に入っていて 月額7千円ちょっと払っていて ちょうど満期になるので 考えているところです。 皆さんは 月額どれくらい払ってるものなのでしょうか。 私自身の保険は9千円払っているので 夫のもそれくらいにした方がいいのか、保障内容や死亡保険金も 皆さんどれくらいに設定されてるのかが興味あります。 60歳までに払い込みを終えられてなおかつ 保障は一生というのにも魅かれます。 高齢化だけに 私たちが老いたときの生活が心配なので保険料を払っていけるかも心配です。 それとも保険くらいは 老いても払っていけるものでしょうか? 何かアドバイスありましたらよろしくおねがいします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

厳しいですね。 今現在 お子さんが居ない  ここで 生命保険を重視したら 間違いなく 生活は圧迫します。 まず 必要な物を 自分で見つけてみてはどうですか? 例えばですが 我が家は 持ち家です、子供は高校生2人、夫39歳、私38歳です。 夫の所得は 世間で言われる平均年収より若干多め。 私は扶養範囲内です。 持ち家ですが まだ14年ローンが残ってます。 お墓は既に建ててあります、夫側の父が亡くなってますので、主人が建てました。 終身保険(大手保険会社) 定期型保険(県民共済) 今迄は 大手にて 終身と定期型を組み合わせていましたが 子供もそこそこ大きくなり さほど必要がないので 県民共済に切り替えました。 個人年金、私達が年金を受給する時には 間違いなく 65歳以降です。 定年は60歳ですから 5年の空白があります。 退職金もありますが それでも健康であれば働ける、だけどその時に雇用情勢迄は分からないですから、月10万貰える(70歳まで)保険に加入 医療保険(外資系アヒルのやつです) ガン保険(同じです) 上記の物 全て 保険料は上がりません。 契約年齢の時の 金額です。 個人年金(大手、、終身と同じです)は 絶対的に加入された方が良いです。 いわゆる 年末調整の対象にもなりますから。 ただ 今と昔では随分違います。 外資系の保険は 5年程度前に加入しました、テレビ等で騒がれていた時期だったと思います。 大手の保険は 結婚が早かったので その時に加入してますので もぅ18年前になりますね、、、 金額で言うなら 終身550万を 月6000円(5900円台)で加入してます。 今 その内容を とすると まちがいなく 一万円を超えます。 個人年金も 月に9000円(8900円台)です、たしか 350万とか支払う計算で 700万程度貰える形になっていると思いました。。。 でも 月5万でも貰える様にしないと 定年後は厳しいので 個人年金は絶対的に必要です。 生命保険って どっぷり漬かりますからね。。。 一応ですが お子さんが生まれたら 学資保険を考えなくてはならないので  その枠だけは取りおいて下さいね。 保障ですが 現時点で 夫が入院した場合  県民共済から 一日8000円 外資系医療保険から 一日5000円 ガンであれば 一日一万円 になります。 県民共済は 年齢を増すごとに 保障は小さくなります。 なので そのフォローとして 外資系の医療保険に加入してます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

mama4615様 ご自身の具体例を含めながら、 わかりやすいご説明ありがとうございました。 私がこれからなるであろう立場に非常に近く、 イメージしながら読ませていただきました。 主婦の方でも、こうやってしっかり保険を見極めながら 加入されていたっしゃるのだと思い、私も参考にさせていただきながら、 保険の内容を考えていこうと思います。

  • 回答No.1

死亡保険金を幾らで設定されてますか?それによって、ずいぶん変わると思います。 (一般的なものと言われても、1千万なのか1億なのか…) 個人的には、大手生保の「生命保険」に「医療特約」付けるのは、あまりお勧めできません。保障は厚いですが、掛け金が高いですし、毎年は上がらないけど、満期になるとぐっと掛け金が上がりますから、老後も継続するのは不可能です。 また、外資などの「医療保険」は、今、旦那の会社の健保に加入していると思いますので、その制度をよく調べてから考えた方がよいと思います。もし健保で、月額の医療費自己負担何万円以上になったら補助してもらえるのなら、医療保険は、ほぼ不要です。入院給付3千円から1万円が一般的ですが、いまどきの入院は、ガンの手術をしても平均で2~3週間くらいで、5千円で20日入院しても10万円しか下りず、手術給付を入れても、保険料3年分くらいしか元は取れません。 高度医療2千万円補償とか、一見魅力的に見えますが、高度医療を受けられる、あるいは、受けるとよい症状に至ることは、非常にまれで、この特約を使う人は、ほとんどいません。 結論を言うと、まず本来の死亡保険については、旦那に万一の時に奥様やお子様が路頭に迷わない程度の保険金で、掛け捨てのシンプルな物がよいと思います。 それ以外に、子供の教育や自分の老後に向けて、積立形式の様々な保険があるので、今後のことを考えて、その中から選ぶのがよいと思います。正直、これも特に「お得」とは言い難いのですが、お金は持っていると使ってしまうので、多少きつくても、将来に備える方がよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kageroho様 大変詳しくアドバイス頂きありがとうございます。 主人の死亡保障は2500万円、私は1200万円です。 保険ひとつとってもいろんな内容がある事をしり、 今まで見直さなかったことを反省しています。 アドバイスをもとに、将来に備えた保険選びをしてみます!

関連するQ&A

  • 初めての生命保険 30歳

    生命保険/医療保険について質問です。 初めて生命保険に加入しようとしているのですが 自分の考えたプランでよいのか不安です。 夫(自分) 30歳 妻 30歳 子供 無し (夏ごろ出産予定) 年収: 夫 540万円 / 妻 収入無し 貯蓄: 450万円程度 負債: 無し 住居: 親と同居のため建てる必要なし ポイント ・保険に貯蓄性を求めない(貯蓄/運用は自力で行なう) ・途中で見直しする必要が無いようにしたい ・年俸制なので短期の入院であれば収入に変動無し 今考えているのが以下のPlan1と2です。 □Plan1 ・医療保険 (掛け捨て) 一生いっしょの医療保険EVER(エヴァー)終身医療保険 ※ケガの入院保障は90歳まで、病気の保障は一生涯続く ※保険料が固定、更新で上がらない 月額1,750円 (入院給付金日額5,000円) ・死亡保険 (掛け捨て) オリックス生命 ファインセーブ 死亡時保障1500万円 (病気でも事故でも災害でも、同額保障) 30歳~60歳 月額4,140円 月額合計 7,640円 [メモ] 60歳までは死亡保険あり、60歳からは医療保険のみ □Plan2 ・県民共済 総合保障4型 + 三大疾病1.2型特約 月額 5,200円 (割戻金あり 30%程度?なので実質 3,640円程度?) 交通事故 2,010万 / 病気 810万 [メモ] 入院5日目からの支払い 60歳過ぎの医療保険が若干心配か Plan1 もしくは Plan2に入ろうと考えていますが 自分の考えているプランは大丈夫でしょうか? 保険に詳しい方からのアドバイスをお願いします。

  • 生命保険。こんなのでいいのでしょうか?

    お世話になっております。 生命保険のセールスレディから保険の「転換」を勧められました。 私が契約したのは社会人1年生の独身時代。妻子を持つ身になって保障内容も見直すにはいい機会? でもこんな内容でいいのかな?とじっくり考えた結果、 「見直し」は見送り、自分自身で新たに以下の保障内容にしようかと思っています。 【私の家族構成】 夫(私) 29歳 会社員 妻    29歳 小学校教諭 長女    3歳 次女    1歳 (次の子) 6月誕生予定 【現在】 夫婦ともにN生命の終身500万円+三大疾病・医療特約 というオーソドックスな内容の保険を契約しています。 (契約したのは夫6年前、妻4年前) 保険料は夫婦合わせて月額2万円程度 【今後】 夫婦とも、終身500万円の主契約だけ残し全て特約を解約。 医療保障関係は共済で死亡保障500万円、入院日額5000円等の保障にし、 保険料は夫婦で月額1万8千円程度 に抑えようと思っています。 ここで皆様に質問なのですが 私はこの見直しを「にわか知識」で主契約のみにしようとしているのでは?とか思ったりしてしまいます。 実際、こういう保険の組み方って心配事だらけなのでしょうか?無難なのでしょうか? 「危険」なところ、「それでいいよ」というところなどはどうでしょうか? 抽象的な質問ですがよろしくお願いします。

  • 生命保険

    男、25歳、独身なのですが、生命保険について悩んでいます。現在、明○安○生命の終身(60歳満了、ほぼ掛け捨て、保険料月12,200円、死亡保障3000万円、入院保証日額1万円)のものに入っています。死亡保障がメインなものです。 そちらを解約して、マニュラ○フ生命の終身保険にしようと思っています。保険料月15,048円で、死亡保障1000万円、入院保障はガンの場合3万円まで出るそうです。しかも更新による保険料上昇が一生ないとのことです。前者はそれがあるため、やめようと思ったのです。前者は今後そうとう保険料が高くなると言われました。 マニュラ○フのほうはあわせて、ファンドもあるとのことで、月額3万円ほどそれで貯蓄しようと考えています。 マニュラ○フ生命という名はあまり聞かないのですが、友人が営業マンのため話を聞き、格付けも良く、よさそうなのでそれで検討しています。この会社は良い会社なのでしょうか? 死亡保障は独身なのですが絶対1000万円は確保したいです。医療保障はよくわかりませんが、ガンの場合は3万円ちかくかかるとのことで、後者の保険が良いかなと思っています。 一生ものなので悩んでいます。 保険に詳しい方、見解を宜しくお願い致します。 ほかに何か良い方法があったら併せてお願い致します。お願いします。

  • 生命保険について相談です。

    今は夫婦共に住友生命のライブワンに加入しています。更新型で二人合わせて月額約30000です。今回、保険の見直しを考えています。 まず、医療はオリックス生命のキュアを検討中です。死亡保証はコープを検討中です。この考えは、間違いですか? オリックスは終身ですが、コープは更新型の60歳満期なので迷っています。60歳からは保障は薄く保険料は高いです。死亡保証も終身を検討した方が良いのでしょうか? 住友生命の担当者は更新型を勧められました。次に更新する時には今より良い保険が出ているから…と。でも保険料も上がりますよね。 子供も小さいので保障も厚くしたいです。 おすすめの保険教えてください。

  • 生命保険の見直し

    昨年2月に子供が生まれ、生命保険をFPに見直してもらい、新しく加入したのですが、雑誌などで他の方の補償額などみていると我が家や低い割りに保険料は高い気がするのですが、どなたかアドバイスをいただきたく質問しました。保険の事、全くわからないので、言われるがままに加入してしまったのですが。。。 よろしくお願いします。                    夫27歳      妻30歳                  (加入時26歳)    (29歳) 職業                 二級建築士      看護師                   (会社勤務)       終身保険(60歳払済)  死亡保障 1000万円         15,700円/月     15890円/月       医療保険 (60歳払済終身保障)    120日入院日額5000円  死亡保障 50万円          3145円/月      3405円/月 ちなみに・・ 子供の学資保険  18歳満期額200万円          8260円/月 合計3人分で46400円/月 払っています。     私が看護婦なので旦那が亡くなっても遺族年金とパートで十分足りる死亡保障と言う事で1000万円で十分だろう、また私が死亡した場合、私の収入がなくなる事、私がなくなっても遺族年金が夫にはでないので、私の死亡保障も1000万円ほどにしておかないと夫が大変だろうということで二人とも同じ保障額にしているのですが、それにしては月額って高くはないのでしょうか? ずっと看護婦として働くつもりだったのですが、この先子供が二人目、三人目となった時、育児に専念したいと言う気持ちも出てきて、毎月払っていくのが難しくなるのでは・・・と思い検討してみたいと思いました。   この保障に対して月額は妥当なのでしょうか?また保障額は本当に足りているのでしょうか?

  • 生命保険について。

    生命保険についてアドバイス頂きたいです。 今月末あたりに入籍予定なのですが、婚約者(男性・30歳)が生命保険に加入していないことがわかりました。 現在は三井住友きらめき生命の医療保険のみに加入。 掛金はずっと一定で上がることはない保険らしく、毎月の支払いは8000円程とのことです。 三井住友きらめき生命には生命保険と一緒になったプランのものはなく、死亡保障のついた保険に新たに加入するしかないと言われたそうです。 勧められた保険は終身保険で、こちらも掛金はずっと変わらず、毎月の支払掛金は15000円程とのこと。 私(女性・28歳)は住友生命に加入しており、私の担当の方に相談したところ、死亡保障は3000万程で、医療保障も一時金10万、入院日額1万などの保障で、毎月の掛金は14000円程。 10年毎の更新で、掛金もその都度見直しということになります。 お恥ずかしながらまったく保険についての知識がなく…どちらの保険に加入したら良いのか悩んでいます。 掛金だけで見たら三井住友きらめき生命は23000円程になるので、住友生命が助かるのですが…三井住友きらめき生命の、見直しが出来ず保障を足していくしかない保険というものを初めて知ったもので…良い保険なのか気になります。 長文、乱文申し訳ありません。 アドバイス頂けたら幸いです。 よろしくお願い致します。

  • 生命保険・・・

    就職してすぐ、生命保険のことを全く知らないままとりあえず加入しました。 最近になって自分なりに勉強し、他社の保険に乗り換えようかなと考えています。 現在23歳(男)・就職して3年目・将来は結婚して子供が2人ほしいと考えています。 現在、第一生命の堂堂人生   死亡保障  1,800万円   入院1日   5,000円   3大疾病   100万円(一時金)   障害保障   100万円(一時金) etc 以上で月7,443円です。 10年更新型のため保険料は上がるし、掛け捨ての部分が多いのではないか??との疑問を抱き、新しく自分で考えたのが・・・ 損保ジャパンひまわり生命・・・(1)   医療保険(08)B型 60日型 60歳払済   入院1日   10,000円   医療08用先進医療特約   死亡保障  100万円 月々8,000円弱??の保険料 あいおい生命保険・・・(2)   積立利率変動型終身保険  1,500万円 15年払済み 月々45,000弱??の保険料 子供ができたら、20歳になるまでどこかの定期保険に加入して死亡保障を上乗せ・・・と考えています。 (1)は一生加入していれば葬式代は出ますし、医療制度の変更で乗り換える際にも解約返戻金が7割弱出るので乗り換えやすいのではないか (2)は死亡保険というより、積立に死亡保険が付いているんだ!!と考えています。60歳で約170%の解約返戻率となるので、70歳までの10年間で1/10ずつ解約していく(年金のような考え) 最終的に自分の葬式代だけ残ればとりあえずいいのでは・・・ 以上の2つに加入しようと考えています。 今より保険料は大分上がってしまいますが、(1)は保険、(2)は積立(個人年金)のように考えれば今よりいいのではないかというような考えです。 皆さんの意見を聞かせてください。お願いいたします。

  • 掛け捨ての生命保険のデメリットは??

    家計の見直しをする中で、生命保険についても○○生命の終身保険から、生協などの掛け捨て保険に切り替えようかと検討しています。 まず妻の方からです。 現在、死亡保障500万円の終身保険に入っています。しかし、貯蓄型である必要はないと思うようになり、その分、医療保障を充実させたいと考えています。 次に夫の保険です。 現在、働き盛りの時期には死亡保障が上乗せされる特約付きで、死亡保障3500万程度のものに入っています。しかし、数年後に更新すると、同条件にもかかわらず、保険料が3倍以上にもなるようで、とても続けていくことはできません。そのため、同程度の死亡保障、医療保障についてはもう少し充実を考えて、掛け捨てに切り替えようかと考えています。また、死亡保障をもう少し減らし、遺族年金のようなかたちの保障でもよいかなあとも思います。 上記のように、大きくは現在の保障内容を変えずに、医療保障を少し上乗せして、掛け捨て保険への切り替えを考えているわけですが、掛け捨て保険だと心配な点(デメリット)ってあるでしょうか? 掛け捨て保険は、1年ごと更新するようですが、万が一病気入院で保険を使った次の年の更新には、条件が付いたり受け付けてもらえなくなったりするのでしょうか? たとえば夫の場合、1000万円程度の終身保険には引き続き入っておき、上乗せしたい分だけ掛け捨てでまかなうというような形の方が安心ですか? ちなみに、現在のそれぞれの生命保険の他に、アメリカンファミリーのガン保険、3人の子どもは、郵便局の学資保険(病気・けが等の時には、少し保障があります)に入っています。万が一夫が死亡の場合には、保険料の支払いの必要はなくなります。 いざというときに役に立たないのは困るのですが、何事もないときから保険料が家計を圧迫するのも困ります。 どなたか、アドバイスよろしくお願いします。

  • 生命保険と終身医療保険の組み合わせについて。

    生命保険と終身医療保険の組み合わせについて。 こんにちは。今保険のかけかえについて検討しているのでご意見お聞かせください。 私25歳、現在妊娠9ヶ月、夫26歳、非喫煙 もうすぐ子供が生まれるので保険をきちんとしようと思い、調べています。 先日ソニー生命のFPさんに来ていただきライフプランニングをしてもらった上で、 生命保険と医療保険の提案をしていただきました。すべてソニーです。 夫 生命保険:家族収入保険(定額型) 年金月額16万円 保険期間60歳まで       :リビングベネフィット(生前給付特約付・終身)死亡・三大成人病・高度障害200万円   医療保険:総合医療保険120日型(終身) 入院日額7000円 死亡保障70万円 私 医療保険:総合医療保険120日型(終身) 入院日額7000円 死亡保障70万円  生命保険は定期型と終身と組み合わせる形なのですが、リビングベネフィットは「葬儀代として」という形での提案だったので必要ないか、とも思っています。 これは60歳を過ぎれば解約しても原本割れはしない保険で貯蓄としての役割もあると言われたのですが、老後資金としては少しずつですが財形と個人年金を別に職場で貯めていますし、まずは子供の学費とマイホームの頭金のための貯蓄に力を入れたほうがいいのでは、と思い・・・。 また、この四つを合わせると月額が17500円ほどになり 現在入っている保険(掛け捨ての生命・医療など)に払っている金額より少々負担増なのです。 リビング~を取ると13000円ほどで負担減、しかも保険料は生涯変わらず、終身200万の部分以外は保障内容が厚くなるので悪くないなと思っています。 定期型生命保険で60歳までの死亡保障がある場合、 終身で200万の保障を別につけるというのは必要でしょうか? もしくは生命保険は終身で入るほうがいいのでしょうか。 また、同じような保障内容でより安い保険会社やプランがあれば教えていただきたいです。 めぼしをつけて比較しようにも保険は会社も多く種類も多くどれも複雑で、どうにもよくわからないのです。 ほけんの窓口などにも行ってみようとは思っているのですが・・・。 よろしくお願いします。

  • 生命保険についてご質問させてください。

    現在明治安田生命の生命保険に加入しています。 死亡保障と医療保険です。 年齢31、独身、男性です。 <加入している保険内容> ライフアカウントLA 死亡保障は2000万 医療保障は入院時日額5000円、手術の際、5万&#65374;20万の保障 上記内容で月額6800円ほどです。 毎年3月に契約内容の確認をしにくるのですが 加入当年、翌年とも、契約内容の確認をしにくる意外は特に 見直しをしたほうがよいなどと提案はありませんでした。 という経緯があるのですが、先月に出費の見直しをしていて 保険料に関してもそろそろ見直そうと考えていました。 死亡保障が2000万は多いから、減らせば支払い額も減るだろうということで 担当者へ連絡をとり、見直しのプランを作成してもらいました。 その見直しをお願いして作成してもらったプランの説明をしてもらったときに 死亡保障の金額は2000万から下げられるんですよ。 2年経ちましたからね&#65374;。と言われました。 。 担当者の女性の方は当方が勤務する会社に来るセールスレディーで 当時は色々と丁寧な対応をしていただいて、今現在に至るのですが 減額できるんじゃないですか?と問い合わせたところ 担当者より「プランによっては2年しばりのものがあるんですが 現在加入されているプランについては減額できるんです。 ご説明がしっかりできていなくて申し訳ありません」と謝罪の連絡がありました。 こちらでもこの件について確認させて頂いていますが 死亡保障額は加入して2年間は減額ができないということについて 担当者が故意に嘘をついていた可能性があり、現在保険の解約をしたいと思っています。 死亡保障は500万、 医療保障が標準より充実していて がん保障も考えています。 更新型ではない契約を検討しているのですが 明治安田生命意外でお勧めの保険会社、プランなどございますでしょうか。 最終的には自分で決めるつもりですが、参考にさせていただきたいため、 ご協力いただけますと幸いです。 よろしくお願い致します。