• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

大学院入試

 大学院入試で、その募集要項を見ると研究室ごとではなく、系ごとに定員が決めてあります。これが疑問なんですが、例えば、分析化学系の研究室の希望者が10人いたとします。この10人がとても優秀で院試でも上位の成績なら、10人全員合格するのでしょうか。それとも、その研究室は5人しか採らないというような理由で、のこりの5人は落ち、そのかわり、成績がもっと低かった他の研究室希望の5人が合格するのでしょうか。院試では問題などの選抜方法は研究室ごとではなく、みな同じ試験を受けるはずですよね。  さらに、もし後者のようになるなら他大学の大学院を受験する場合、その研究室の学部生から院生になる人で研究室の定員をみたしていれば、その人たちを押しのけて合格しないとならないはずです。そのあたりは、本当に公正な判定をされるのでしょうか。この手の話ではうわさなどが多いような気がしますが、できれば、うわさではなく事実として知っている方、おしえてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数693
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

No2の者です. 研究室の希望と順位の逆転の問題についてですが, これは,大学ごと,専攻ごとにルールが決まっていると思いますので, 希望するところに聞くのが一番だと思いますよ. ここ(goo)で一般論について議論するより,その方がいいですよね. それから,他大学を希望する場合,研究室訪問は絶対に必要です. 可能ならば,自分の研究室の先生の了解をもらって, 希望する研究室のゼミに出るぐらいの意欲があっていいと思いますよ. No5さんへのお礼に対してですが(横槍入れてスミマセン) 大学院は,専門的な研究をするところですから,「興味がある」という レベルだと,ちょっと弱いですね. 研究内容をある程度理解していて,将来,そちらの専門に進んで, 仕事に生かしてたい,というぐらいの意欲が必要だと思います. 訪問時に内部の学生ぐらいの理解は必要ないと思います. そこまでできればすごいですね. それから,No4さんの「裏技」についてですが(またも横槍), 大学によっては,あまり人目に触れない研究所みたいな組織で 大学院生を公募したりすることがあるんです. 例えば,そういうところを紹介してもらえるかも知れません.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 返事が遅れて申し訳ないです。 もう少しですが、期間があるので内部進学と他大学院進学をともに考えたいと思っています。

関連するQ&A

  • 大学院入試でよく聞く噂について

    早速質問です。 大学院入試(理系)について質問したいことがあります。 合格ラインについてなのですが、一応HPなどには成績上位から合格と書いています。ちなみに試験は ・英語 ・専門 ・面接の前に一次合格発表 ・面接 ・合格発表 という流れです。 (1)希望する研究室先の人数によって合格に影響する。(例えば希望者の多い研究室を希望したAさんと、他に希望者のいない研究室を選んだBさんの得点が50点と49点とした場合、面接点で調節してAさんは不合格でBさんを合格させる。)ということはあるのでしょうか? 得点結果は開示させるのでありえないかもしれませんが・・・ (2)面接では将来の研究について具体的に突っ込まれて聞かれる人は合格で、将来の研究テーマについてはほとんど聞かず、受験者が答えやすい質問をして気持ちよく答えさせ、答えたつもりでいるがそんな人は不合格という噂は本当なのでしょか? これも一応は面接に進む前にわずかですが不合格者が出るので可能性としては低いのかもしれませんが・・・ (3)合格した場合、研究室にアポなしでも結果報告に行くべきでしょうか?それとも連絡をして後日いくべきでしょうか? (4)よっぽどひどい点数でない限り合格するのでしょうか?合格者は定員の1.4倍ぐらいを取ると聞くのですが・・・(そのために第一志望の学校を聞く?) 変な日本語ですみませんが、気になっています。ぜひ教えていただければ幸いです。

  • 大学院入試にあたり。

    わたしは外部の某大学院の入学を希望しています。そこで、わたしが希望している研究室のホームページに関する事ですが、研究内容など詳細なことが全く記載されていません。また、昨年の募集要項を見てると、その先生(准教授)だけ、名前、研究テーマ、授業項目名などが一切記載されていません。 これらにはどのようか意図があるのでしょうか?わたしが希望している研究室だけに不安を覚えています。

  • 大学院試験における第二志望以降の意味について

    国立大学の薬学部の大学院を受けるものなのですが、 希望研究室を第一希望から第四希望まで書くことになっているのですが、この場合は、第一希望の研究室の人気があって、入れる人数を超えてしまった場合、第二希望の研究室に回されることはよくあることなのでしょうか? また、第二希望の場合、その第二希望の研究室を第一希望にしている人より院試の成績がいい場合、自分とその第一希望にした人のどちらが優先されるのでしょうか?

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

 まず、他大学の大学院に進学するのであれば、一にも二にも研究室訪問をすることが大事です。そのときに教官だけでなく、学生とも話ができればなおよいと思います。教官から聞けないような裏情報があったりしますので。自分の志望する研究室の人たち(教官や学生)と話をすれば、おのずと上記の質問に対する答えはおぼろげながらでも見えてくると思います。  また、大学院入試とは、「一緒に研究する人を選抜する試験」というような要素を持っていますので、教官が「この学生はいらない」と判断すれば、落とされることだってあるそうです。つまり、その研究室の研究内容をしっかり分かった上で志望しなければならないということです。それから、教官とソリが合わないと2年間なり5年間を過ごすのは精神的にひどいそうです。この点も重要ですね。  いろいろな噂がありますが、どの情報が正確だということは言えませんし、各大学ごとによって事情が異なります。いずれにしても、外部からの進学を考えるのであれば、内部生より勉強が必要になるのはいたしかたないことでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 研究室訪問はやはり重要なんでしょうね。 研究室訪問時に研究内容を分かってなければならないというのは、どの程度なのでしょうか。内部の学生ほどに分かってないといけないのでしょうか。興味があるというだけでは、いらないという判断になってしまいますか。

  • 回答No.4

地方大学の場合は、他から受ける人が少ないとあって、中からの人を合格させるために、傾斜配点をすることもあります。つまり、中からの人がよく採れる問題の点数を上げることです。実際に私の知っている大学でもありました。 他大学を受ける場合には、その大学が、他大学出身の割合いがどれだけいるか、よく調べたほうが良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 よく調べて考えたいと思います。

  • 回答No.3
  • chan008
  • ベストアンサー率52% (45/85)

大学によってちょっとずつ違いますね。 ●某・旧帝大工学部化学系の場合 院試は夏の一発勝負でした。研究室の定員がたしか5名だったと思います。 卒研で4年生が一研究室あたり3-4人でしたので、 院試の定員は1-2名余裕がありました。 で、院試の時に配属先の希望を提出し、成績順に決まります。 このときの希望ですが、内部の人は、現在所属以外の研究室を選ぶこと、 すなわち、移籍については、どっちかというとタブー視されていました。 これは、教官が学生の移籍を嫌がる、という問題よりはむしろ、 学生自身が、すでに4年生時に配属先を十分熟考の末選べる環境だったので、 院にいってからあらためて研究室を変える必要性が余りなく、 むしろ途中で変わるのは研究上デメリットが多い、という自覚があったからだと思います。 ごくまれでしたが、フィーリングの問題で移籍する学生も、 もちろん少ないですがいることはいました。 そんな事情で、特に研究室の定員をオーバーしての競争というのは あまりなかった気がします。 中の人を押しのけて、ということを危惧されているようですが、 大学院での研究は研究室での生活が中心です。 人と人の関係が重要になります。 ですから、院試の前に、一度も顔を合わせずにいきなり合格して4月からこんにちは、 というのは、教官も学生もあまりよいものではありません。 ですから、大概の場合は、院試の前にコンタクトをとります。 そうすると、場合によっては、定員を超えての競争は避けさせると思います。 内部からの進学者で定員がいっぱいになりそうなら、 外部からの希望者には、丁寧に断り、近い分野の研究室を照会したりするはずです。よい先生だったら、ちゃんと相談に乗って調整してくれます。 あるいは、裏技を何とか考えたり・・。 もちろん、外からの受験生が優秀だったら、 「勝ち抜いたら入っていいよ」ということにもなります。 自分の研究室の構成のことですから、教授はちゃんとそれなりのプランをかんがえているはずです。ですから、事前に必ず相談に行きましょう。 ●某・首都圏私立大学理工系の場合 院試は何回かに分けて行われました。 私大の場合は、超有名校を除いて、学生確保が重要です。 ですから、内部からの進学希望者には、 推薦入試ということで、まず合格内定を出してしまいます。 それで、定員が埋まらなかった研究室にのみ、 成績順で、一般受験者の希望を聞いて、配属させます。 ということで、どんなに一般入試で成績が優秀でも、 希望の研究室に入れない場合もあります。 あと、私立大学というのは、教官一人あたりの学生(4年生)が非常に多いです。 ですから、マンツーマンでの教育はどうしても大学院から、ということになります。 ですから、必ずしも、同じ研究室で院に進学させよう、という意識が、 国立ほど教官にはない、という事情もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 院試のとき配属先の希望を提出するのですか。それはどこの大学院でも当然のようにあるんでしょうか。 外部の受験生は希望研究室を複数書いてもかまわないんですか。その場合はやはり、第二希望以下のところも事前に相談に行くべきでしょうか。 ところで、「裏技」とはどういったことですか。

  • 回答No.2

基本的には成績優先ですが,両方のケースがあると思います. 単純に成績順で決めてしまうと,人気のない研究室には希望しない人ばかり 行くことになります.これは,その研究室にとっては好ましいことでは ありませんよね. 逆に,研究室の定員を重視すると,成績の逆転が生じます.これは問題ですね. そこで,多くの専攻では,その両者を考慮して選考していると思います. 具体的に,募集人数が10人の場合・・・ 入試の成績が10位の人が定員オーバーのところを第一希望, 定員がらがらのところを第二希望としていて, 僅差の11位の人が定員のあいている研究室を希望しているようなケースでは, 10位の人を第二希望の研究室に合格とし, 11位の人も合格とするようなケースが多いと思います. このように,成績の逆転現象が起こらないように十分配慮されます. 上記の場合,11位の人の成績が10位のよりもうんと悪い場合は, ほとんどの場合,11位の人の方が不合格になると思います. 多分,10位の人に「希望する研究室は一杯ですが,どうしますか?」って 連絡がいくと思いますよ. 他大学からの受験で,中から上がった人を押しのける,というのは よくあることです.公正に判定されていると思います. ただ,入試問題はどうしても過去問と同じ傾向になりやすいし, 学部のときの授業でやった内容が出ることが多いので, 中から進学する人の方が絶対的に有利ですね.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 連絡がくるとのことですが、第二希望とか聞かれない大学院でもありうる事なのでしょうか。別な研究室を具体的に指定され、入るかどうかを聞かれるのでしょうか。その場合、そのような連絡を受けた後に、研究室を訪問して考えたりするのは可能なのでしょうか。第一希望のところにいけなくなった以上、現実的には行き先をみつけなくてならないでしょうから。また、そのような連絡はよくあることなのでしょうか。

  • 回答No.1

募集の単位が系であればその系内の成績上位から合格が決まります。 希望研究室がぶつかった場合は振り分けの措置がとられます。 希望しない研究室だから入学辞退となれば、繰り上げ合格もありえますが、定員割れのままになる可能性も十分あります。 公文書の公開などの変化もあり、以前にもまして厳格に処理されているはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 振り分けの措置があるんですか。でも、自分がどの研究室で合格になったかは、いつ分かるのでしょうか。受験前に自分としては、希望があるはずですよね。合格発表のときに希望とは違う研究室なら合格だと言い渡されるのでしょうか。それとも、院試の面接のとき直接、別な研究室に入る意志があるかを聞かれるのでしょうか。

関連するQ&A

  • 大学院入試について

    現在、学部2年生で外部から他大学の工学系大学院を希望しています。将来は大学に残り、研究者になりたいと考えており、どうしても行きたい研究室があります。モチベーションを上げるため、まだ2年生ですが、一度その教授にお会いしたいと思います。そこで、訪問の時期ですが、いつ頃がよいのでしょうか。その教授が忙しい時期は避けたいと思っています。また、4年生からは院試対策と卒業研究をやることになると思いますが、どのようなペースでやっていくのが一般的ですか?

  • 大学院の社会人特別選抜入試について

    現在日本の大学院で社会人特別選抜入試を行ってる大学は多いですが、 あれは研究室の定員として、この社会人特別選抜枠(若干名)が一般入試枠とは別に設けられているものなのでしょうか? つまり一般入試(学生)は学生同士がライバルであり、社会人入試は社会人同士がライバルになると。 一般入試を受ける学生からすれば、一般よりハードルが比較的低い社会人入試を受ける社会人が同じ定員枠を争うのは、少し納得いかないように思います。 実際例えば、研究室の修士の定員が8人だとして、一般枠7人社会人枠1人とかいうことになるのでしょうか? ご存じの方いましたらよろしくお願いします。

  • 大学院入試で出願後に受験しないのはだめでしょうか?

    私は大学院修士課程を受験しようと考えているのですが、第一希望の大学院(研究室)と第三希望の大学院(研究室)の試験日が重なってしまったため、とりあえず両方出願後、その受験日より先に合格発表のある第二希望の大学院の結果を見てから、第一希望の大学院と第三希望の大学院のどちらを受けるか決めようと思っています。 大学院試験の場合、出願後に受験しないのはやはりだめでしょうか? もしくは、受験しない場合研究室にその旨を伝えたほうが良いのでしょうか? ご回答お願い致します。

  • 大学院入試について

    大学院入試の選抜方法について 入学者の選抜は、筆記試験、口述試験及び出身学校の学業成績による とかいてあったのですが、学業成績はどれ位のウエイトを占めるのでしょうか?ちょっと気になったので教えてください、因みに東京大学大学院薬学系研究科などを受験しようかと考えています

  • 大学院(入試の仕組みや研究室について)

    大学院(入試の仕組みや研究室について) 慶応大学理系3年の者です。 理系はほとんどの人が大学院に進学するそうですが、大学院とはいったいどういうところなのか分からないことだらけです。調べてもわからなかったことが何点かありましたのでお聞きします。慶応に限らず一般的な答えで結構です。 (1)大学院に入学すると同時に研究室に配属されるとのことですが、この仕組みがよくわかりません。入学時に希望する研究室を決めた上で、(出願書か何かに記入して)受験するのでしょうか。それとも、一旦入学試験を受けて、合格者が入学後に各々希望する研究室を選んで所属するのでしょうか。 (2)外部の大学院へ進学しようとする場合、受験できる院の数に制限はあるのでしょうか。(高校や大学受験の時、公立の推薦・一般はそれぞれ1校まででしたよね?) (3)外部へ進学を目指した結果、入学試験に落ちたとしても、内部への進学は保証されるのでしょうか。 (4)大学学部の段階で研究室に所属する大学も多いと思います。この場合、他大学に移ったりしない限り、院でも同じ研究室に居続けることが普通なのでしょうか。 (5)「大学院は学ぶところではなく、研究するところである」と聞きましたが、院でも大学と同じように大教室に生徒が集まって講義を受けたりするのでしょうか。異なる研究室に所属する生徒が同じ教室で授業を受けたりすることもあるのでしょうか。 未だ研究室に所属してもいないのにこのような質問をするのも難かもしれませんが、大学院進学についてなるべく早めに考えたいと思うのでどうかよろしくお願いします。

  • 大学院入試に落ちてしまいました。それで研究生になりたいのですが

     某有名国立大学院を受験したのですが、合格できませんでした。それでも、どうしてもそこの研究室に行きたいので研究生にって、来年にもう一度挑戦したいと考えています。けれども研究生についての知識があまりありません。 ・いつ頃お願いしにいけばいいのでしょうか? ・研究生は勉強に集中できるのでしょうか? ・研究生になったら、そこの研究室以外は受験できなくな るのでしょうか? ・研究生の立場はどうなんでしょうか? などなど、多くの不安があります。  経験者の方や、事情に詳しい方、どんなことでもいいので教えてください!!!  よろしくお願いします!!!

  • 大学院

    私は他大学の大学院受験をしようと思い、それぞれ違う大学の研究室を4つ訪問しました。一般入試で受験し合格の大学院が複数ならば研究室でやりたいことが自分にあっているほうに進学しようと思っていました。 しかし、最後に訪問した研究室がとても自分にあっていると思い推薦入試のチャンスがあったので受験し、合格しました。来年この大学院に必ず進学します。 この場合、一般入試で受験予定だった他の研究室の教授に違う大学院に進学することをひとこと言ったほうがよろしいのでしょうか? その中である研究室の教授、助教授とは仲が良くなり願書も送っていただきました。理系の研究室です。よろしくお願いします。

  • 大学院受験 

    はじめまして自分は今年日本大学のほうに進学することになったのですが大学院受験を考えています。 学びたい分野は電気電子情報工学で回路工学かエネルギー工学の分野について専攻したいと考えています。 そこで研究室を調べたところ法政大学大学院か中央大学大学院の研究室がいいように思えたのですが、院試の募集定員をみると定員が少なくどれくらいが内部入学者で埋まってしまうのかというのもわかりませんでした。 そこでお聞きしたいのは やはり外部からの入学というのは難しいのか どういった大学生活を過ごしてどのような勉強をすればいいのか 法政や中央に進学する友達がいなくコネもないのですがそれがどれくらいのハンデになるのか です。 また内部、外部があまり関係のない大学院などがあったら教えていただきたく思います(自分が調べた範囲では東京大学なんかがありましたがさすがに自分の頭でが無理だと思います) どうか回答のほうよろしくお願いします。

  • 大学院入試の勉強法(理系)

    他大学大学院(理系)を目指している者です。 8月下旬から9月上旬に院試を控えており、今は必死に過去問を解いている段階です。(研究室の見学には行きました。)しかし、自力ではほとんど解けずに苦労してます。(専門科目は参考書で調べながら7~8割解ける程度、英語は知らない専門単語が多すぎて辞書無しでは手が出ない。文法に関してはそれほど問題無し。)目指している大学院は独立研究科で半分は他大学出身者らしいのですが、『現段階にこの学力で果たして合格できるのか?』、『複数受験(2~3校くらい)を考えているので対策は間に合うのか?』、『周りの進学する友達はみんな内部進学するのでどのように勉強すれば良いのかわからない』と不安は募るばかりです。 他大学大学院の入試を経験された方はどのようにして乗り切られたのでしょうか?経験談を聞かせてください。よろしくお願いします。

  • 大学院 修士 入学試験

    医学部大学院の 修士課程の院試をこの夏に受けようと考えているものです。 理系の修士課程は 普通、受験する前に所属したい研究室とコンタクトをとって合格したらその研究室に所属して研究が出来るか承諾をうけてから受けますよね。 いくつかの大学院の研究室と連絡をとって承諾は受けたのですが、全部受けて、合格した学校の中から選ぶ、といくことは許されるのでしょうか。 せっかく研究所の教授は承諾してくれたのに合格したあとにそこに行かないというのは裏切りのような気がしてしまいます。