• 締切済み
  • すぐに回答を!

慶應大学経済と総合政策どちらに進学するか?

慶応義塾大学 経済学部と総合政策部の両方に合格し、どちらに行くか迷っています。 総合政策に行こうかと思うのですが、SFCは良くないとか、就職を考えると経済が良いのか? 実際SFCってどうなんですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2923
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3

基本的には行きたいほうでよいとは思います。 勉強したい内容によってです。 ただし、経済と総合政策では4年間のキャンパスライフが大きく変わることは事実です。 別の大学に進学したくらいと言っても良いでしょう。 就職については既に出ている回答の通りかと思います。 勉強の内容が大きく異なるので、よくよく熟慮の上決めてください。 SFCの卒業生の活躍がこれからの評価を決めるのでしょうね。 「パソコンや語学にも堪能ですんごい使える奴」、っていう評価を得てるSFC OBもいるでしょうし、逆に、その先進気鋭的な気質から使いにくいと取られている人もいるでしょうし。 そういった意味で、出身学部を聞かれて経済と答えた時には良くも悪くも無難な反応だと言うことです。「ああ看板学部ですね」と。 私は経済のOBですが、SFCと比較されて損したことはないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

 どちらが質問者様に合っているか、に尽きると思います。 慶大ではホームページでも就職・進路情報のカテゴリーにて学部毎の主要就職先・資格取得状況を公表しているので参考にされると良いと思います。どちらも大差ありません。  一般に、慶応経済は伝統ある学部であり、やや人脈も強固なように思います。また、これは私の憶測ですが、就職に有利というブランドイメージもあってか、卒業者の中には日銀やDBJ、JBICなど公共の金融機関などにも行く人が多いように思います。歴史ある大企業に行く人も多いようです。また、会計士志望者も多いと思います。  対して、総合政策は、在学中からNPO法人に参画したりと、実際にアクティブに活動している人が多いらしく(むしろ週にそんなに講義が無い分、NPO法人やベンチャー企業へのインターンなどの行動が求められ、それが成績にもつながるという、三田の文系学部とはまったく違ったスタンスの生活)、電通などの広告会社や外資系企業、新興ベンチャーなどを志向する人が若干多いようです。理系からも比較的容易に文転受験可能で、またSFCというネットワーク・PC環境にも慣れているため、IT系が多くなるというのも一因でしょう。  とは言え、SFCからも会計士や政府系金融機関就職者は存在し、また経済からもIT企業や電通などの広告就職者は存在するので、この辺りはどちらで学びたいかに尽きるかなと思います。キャンパスライフは、場所もそうですが、三田とSFCではカリキュラムが全く違うので、熟慮したほうが良いと思います。三田はある程度、普通の講義が多い。SFCは常にノートPCが必須な環境で先端的な講義が多いです。なにせ、総合政策学部は電通と共に、セカンドライフ上にキャンパスを作ったくらいですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • come2
  • ベストアンサー率32% (594/1810)

こんにちは 確かに一時期ほどのSFC熱ってのは冷めてると思いますが 問題ないですよ そりゃ就職のことだけ考えると、慶應経済が悪い訳ないです。 少なくとも私立文系だと日本No1の就職パワーを発揮するでしょう。 それに比べれば、どこだって落ちます。 ただそれが慶應SFCを選ばないデメリットになるか?っていう となる訳ないほどの誤差です 就職のこと考えて慶應経済に行った学生より 学びたいことを優先して慶應SFCに進学した学生の方が 4年後成長してると思います 行きたい方に行けば良いかと思いますよ 別に慶應経済行きたかったけど、不合格なのでSFCに行くなら 不本意かもしれませんが、合格してるんだから 堂々と好きな方選べばよいです SFCでよろしいかと思います 楽しいキャンパスライフを!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 慶應総合政策SFCと神戸経営、どちらに進学すべきか

    慶應義塾大学総合政策学部(SFC)に合格しました いまは神戸大学経営学部の結果待ちですが、合格した場合どちらに進学するか迷っています ぼくは神戸在住の一浪生で、浪人中は阪大経済志望でしたがセンターが芳しくなく、神大経営の2次優先を狙うことにしました。試験の方は駿台の解答速報を見る限り7割くらい取れていたので合格していると思います。 今年はダメもとで慶應も受験し、経済、商は落ちましたが総合政策は合格しました。SFCのことは過去問や慶應のホームページや2chなどで知っています(2chを中心に叩かれていることも)。キャンパスの場所が神奈川のど田舎にあり、20年前に比べると「落ち目」であることは事実ですが、それでも就職状況は法や経済に退けをとらないくらい抜群のようですし、専門性に捉われない学習環境にも魅力を感じます。もともと経済志望でしたが、総合政策もいいなと思い始めています。 いま、どちらに進学すべきかとても悩んでいます。「在学中に何をするのかが大事」という意見はわかりますし、ぼくもそう思います。だけど、どの大学を出たかというのも同じくらい重要な要素だと思います。神大の経営学部は旧官立商大の一つで関西での就職は強いようですが、長い目で見たとき、関東で就職したいという気持ちがあります。いまの自分の興味は、経済>経営=総合政策といった感じなので、慶應経済に受かれば迷わず慶應にしましたが、SFCと神戸経営を比べたら神戸経営がやや優勢なイメージがあります。しかし地元の神戸を出て、関東で一人暮らしをしたいという欲求や、関東で就職するなら慶應の方が優位ではないかという憶測が邪魔をして踏ん切りがつきません。神戸経営だと今までと変わらない毎日(自分の大学生活が容易に想像できます)、SFCだとやりたいことがやれる毎日(よくも悪くも普通とは違う生活)になりそうです。こんな優柔不断なぼくに何かアドバイスをください。一日中悩んで、いまは日が暮れる毎日です……。

  • 一橋経済か 慶應総合政策か

    あと2日ほどで一橋経済か 慶應総合政策かで 悩んでいます。どちらも合格してあさってまでに 決めないといけない状態になっています。 一橋が第一志望だったのですが 慶應総合政策も しっかり勉強できそうですし 将来の就職も 慶應の方が知名度があり やりやすそうなので 迷っています。学費は確かに一橋が圧倒的に やすいのは分かっていますが それにも 増して慶應総合政策が将来性がありそうにも 思っています。サジェスチョン願います。

  • 慶應大学総合政策学部について

     慶應大学の総合政策学部の受験を迷っています。  過去問の数学で8割5分以上はとれますが小論文でかなり差がつくものでしょうか?小論文の対策は特にしていません。  学内では昨年、上位成績者で不合格だったり、かなり下位の人たちが合格していたりとさまざまでした。  経済学部や商学部の合否は成績のとうりだったように思います。総合政策も偏差値は高いようですが、実際どのくらいで合格できるのでしょう?

  • 早稲田文か慶應総合政策か?

    早稲田の文学部と慶應の総合政策に合格した者です。 どちらに進学するか迷っています。 都会と田舎という立地(どちらも1時間強で通える)や 校風、SFCは本キャンからの差別などありますが 1番気になるのは就職です。 文学部の就職についての質問も読みましたが、きついという人もいれば 本人次第だという人もいてよくわからないなというのが本音です。 一般的には社会科学系の総合政策の方が就職には無難で、 人文社会系の文学部の方が不況時には厳しいのだと思います。 また、学部ではなく本人がなにをしてきたか、というのもわかります。 しかし私の知人で就職氷河期に上智の文(史学)卒で大変苦労した人がいるので… 早稲田はまだ文学部としての卒業生も出ていませんし 一文の就職者も上位企業しか発表していないので慶應と比較ができません。 早稲田の文はマスコミには強いからと聞きましたがマスコミは狭い門ですし、 私は金融ではなくメーカー等一般企業に就職するんだろうなと漠然と思っています。 また総合政策も一時より人気も下がり2000年頭は就職率が慶應の中で 最悪だという週刊誌の記事があったことも調べたら出てきました。 (今年の赤本を見ると総合政策の就職先はそれは素晴らしいものでしたが) (できれば就職氷河期に)一文や総合政策で就活をした方の意見、アドバイスをお待ちしています。 もちろん、そうでない方の意見もお寄せください。 また、ここで早稲田の就職の内容がわかるよ、というものがありましたら教えていただきたいです。 ちなみに、文学部だったら社会学コースに進みたいと思っています。 (入るのが難しいとも聞いています。それも不安の1つです。) 総合政策だったら詳しい内容は割愛しますが 今考えている研究テーマをOGや学生に話したところ「おもしろい、できるよ」と言われました。 しかし元々社会学を学ぼうと考えていたので 自由度の高い総合政策のカリキュラムも不安ではあります。 立地等含めSFCを愛せないと入ってから辛いだろうなという感触です。

  • 慶応総合政策か千葉大学法経学部か

    同じような質問の方がいましたが、千葉大学ではどうでしょうか。 慶応総合政策、千葉大学法経学部に合格し、どちらにするか迷っています。 慶応は就職に有利だという話をよく聞きますが、それは経済学部、商学部の話であってSFCだったら国立の千葉大学のほうが良いというのが親の意見です。 僕はSFCの文理双方を学べる選択肢があるところに魅力を感じます。 ただ遠方であるという事と、慶応に在学している(SFC以外)友人の多くがSFCについてあまり良いイメージの話をしてくれません。 慶応は社会にでてからの人脈が他大学とは違うともよく言われますが、それも日吉、三田の話であってSFCは論外なのでしょうか。友人の話からはそんな風に感じます。 浪人して親には迷惑をかけたので学費の安い千葉大学にすべきか悩みます。

  • 総合政策

    よく、法学部(総合政策)とかいてある大学があるんですが、総合政策ってそもそもどんなことを勉強するのでしょうか?各大学によって、様々かもしれませんが、わかる方いましたら、お願いします。

  • 慶應文学部志望の人間が、総合政策学部に行くことの是非

    ◆現在の状況 第一志望:×慶應義塾大学文学部 社会学専攻 第二志望:○慶応義塾大学総合政策学部 ◆お伺いしたいこと 現在3つの選択肢があり、 どれを選ぶべきか迷っています。 どれがいいのか、特に慶應文学部&総合政策学部塾生の方々から、 アドバイスいただけると助かります。 Aパターン:もう1年勉強して、文学部社会学専攻(第一志望)を目指す Bパターン:今年総合政策に入り、自分なりに社会学を勉強する Cパターン:今年総合政策に入り、二年次の文学部編入試験合格を目指す ※立地や就職先などではなく、 純粋に学問的環境としてどの選択肢がいいのかアドバイス 頂ければ幸いです。 ◆現在の状態など 以前質問させて頂いたように、 2011年の合格を目指して今年は記念受験的に2学部受けました。 今日確認してみると、総合政策学部に受かっていました。 受験前は、「総合政策で色々学ぶのも面白そう」と 考え第二志望にしたのですが、 いざ受かってみると 「やっぱり文学部の方がいいのかな」 と思い始めています。 文学部では社会学を専攻したいと思っていました。 総合政策でも、文学部の専攻過程は70単位前後取得できると聞いたので、 ある程度はカバーできると思っています。 ただ、やはり学部が違う以上、 学ぶ内容もそれなりに異なるとは思います。 純粋に勉学に励む環境として、 ・総合政策もありなのか ・やはりもう1年勉強して、文学部を目指すべきなのか ・とりあえず入学し、2年次編入を狙うのか どれがいいのか迷っています。 もし入学するのなら、 あと1週間以内に授業料を振込まなければいけません・・・。 似たような経験で総合政策を選んだ方の話や、 文学部在籍の方で「総合政策にはない文学部の強みは○○だ」 といった形で、学問をする環境としての観点から アドバイス頂ければ幸いです。 何卒よろしくお願いします。

  • SFC。環境情報か総合政策か・・

    2007年度の受験生です。慶応のSFC受験を考えています。入ってしまえばどっちの学部で合格しても関係ないという話を聞いてどちらにしようか迷ってます・・。なのでぜひアドバイスください!!ちなみに試験問題を眺めたところ、問われていることは、英語も小論文も総合政策のほうが得意かもしれません。でも総合のほうが偏差値がいくらか高かったり・・

  • 総合政策学部について

    受験をひかえた高校3年生です。 自分は環境に興味があって 中国の環境問題について勉強しようと思っています。 そうすると、総合政策学部のある大学に行きたいのですが、 中央大学の総合政策学部 慶応義塾大学の総合政策学部 のほかに『総合政策学部といえば…!!』という大学ってありますか?

  • 千葉大学の総合政策学科について

    今高3です。私は千葉大学の総合政策をめざしています。総合政策はどんなことをするんですか?また、どんな感じですか?おしえてください。お願いします。