• ベストアンサー
  • 困ってます

英語 勉強法について

英文解釈の本で書店でみていたら、 ・ビジュアル英文解釈 ・基本はここだ ・ポレポレ ・英文解釈100 があったのですが、何から始めていいのか 複数併用していいのかがわかりません。志望大学は旧帝大クラスです。 教えてください! お願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数1
  • 閲覧数22
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

余裕があるなら全部やるといいですね。 ですがそこまでお金も時間も余裕ないでしょうね。 なのでオススメとしては、 基礎が少しでも不安なら「基本はここだ」でいいと思います。 1冊を完璧にするために3週(出来れば5週くらい) これだけでも充分だと思いますが、何かやりたければ好きなので結構です。 その後にひたすら過去問の長文を解く。 解釈は基本をおさえたらとにかく量をこなすことが一番ですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 英文解釈

    英文解釈の本で何をつかおうか迷っているのですが、 ・ビジュアル英文解釈 ・入門英文解釈の技術、基礎英文解釈の技術、英文解釈の技術 ・基本はここだ、ポレポレ ビジュアル英文解釈と西きょうじ系の本は内容はいいと聞いてますが、立ち読みではレイアウトがあまりよくないと思いました。 英文解釈の技術の本はレイアウトがわかりやすかったのですが、量が多すぎるかなと思いました。 使う順番の組み合わせでいい順番があったら教えてください。 また、それぞれの本の特徴を教えてください! なるべく少ない冊数で英文解釈を身に付けたいです。 詳しい回答お願いします! 志望大は旧帝大レベルです!

  • 英語の解釈本について

    ビジュアル英文解釈、 基礎英文解釈の技術100、 英文解釈のトレーニング、 英文読解入門・基本はここだ、 ポレポレ英文読解プロセス、 の中でどれが一番取り組みやすく、わかりやすいですか? 志望は早慶です。 また解釈本は文法書が終わってからやったほうが 良いのですか? よくわからないので 教えてください。 よろしくお願いします。

  • 英語の参考書について

    受験生です。 英語の英文解釈の参考書について、自分のレベルにあった参考書はどれなのかなと悩んでいます。 ・ビジュアル英文解釈 ・英文解釈の技術100 ・ポレポレ英文読解プロセス50 等 調べてみればいろいろと出てきたので、本当は書店に行って自分で中を見たいのです。が、遠くにしか本屋がないところに住んでいますので、いくつか目星をつけてから書店で見てみたいと思いました。 これまで、英文解釈系の参考書はしたことはありません。ここまで受験勉強としてはduoをしていました(お恥ずかしいですがduoしかやっていません。) 英語の偏差値は河合の全統で68です。 模試などでは、長文などの内容はだいたい何を言ってるのかわかるけれど、下線部和訳などになると、単語などはわかっていても、自分の解答がとっても日本語として荒削りだなと感じます。見直した時にすごくそれを感じます。 志望は旧六ですので、いわゆる標準的な問題が多いように思います。 ただ、英語をどうしても得点源にしたいので、何かおススメな一冊や、書店で見たらどうかという一冊がありましたら教えて頂けませんでしょうか。

  • 英語の力がつきません

    自分は 基本はここだ と ビジュアル英文解釈I をやり終え ポレポレ をやってるのですが ポレポレは構文は見抜けるのですが、訳出がうまくいきません (始めて見る単語もあるし、知ってる単語でも意味が違ったりなどで・・・) 構文を見抜く力はついたと思うのですが、単語についてはどうしたらいいのでしょうか? 単語帳はシステム英単語です 推測読みなどをしてるのですがうまくいかず・・・・ 京大志望です

  • 英語の参考書

    京大志望の高2です ポレポレ英文読解プロセス50と英文読解の透視図をやりました 英文解釈はこれで十分でしょうか? 何かほかにやった方がいいでしょうか? ちなみにビジュアル英文解釈は嫌いです

  • 参考書どれを使おうか・・・

    自宅浪人独学で大学受験をします。同志社文学部志望です。友人からビジュアル英文解釈1,2(伊藤)、西きょうじの基本はここだ、ポレポレをもらったのですが、どのように使っていこうか迷ってます。とりあえずビジュアル1→2or基本→ポレポレで(英文読解は)やろうかとおもうのですがこの方法でよろしいでしょうか?それともほかにも必要(ないしこれ以外の方法)がいいでしょうか?ちなみにこれが終われば後は演習に移ろうとおもいます。ご回答よろしくお願いします。

  • 英文解釈の参考書について

    英文解釈の参考書について こんばんは。慶應義塾大学経済学部志望の高二男です。 ポレポレをやる前の英文解釈の参考書についてですが、 西きょうじの基本はここだ もしくは 基礎英文解釈の技術100 どちらがいいでしょうか? 個人的には前者はポレポレの姉妹本なので移りやすいかなと(ポレポレに)、後者はCDが付いているのでいいな、と感じております。 皆さんはどちらがオススメですか。 よろしくお願いします。

  • 英語の勉強法

    参考書を使って勉強しようと思っています。 志望校は早稲田の文学部です。 段階的に、たのしい英文法→英ナビ、ビジュアル英文解釈→英頻、英文問題精構、赤本です。 気になってるのはたのしい英文法から英ナビ、ビジュアル英文解釈に進むのは早いのではないかということです。これはだめという場合たのしい英文法の後にやるべき参考書を教えてください

  • 英語参考書

    大学受験生です。 時間がないのは分かっているのですが今日志望校の過去問(同志社)をやったら絶望してしまったので英文解釈の本を何かやりたいのですが、今の自分のレベルがセンターの大問6が かろうじで八割とれるくらいです。今までは解釈本は基本はここだと世界一わかりやすい英文解釈しかやってなかったので足りない感じです…今家にビジュアル英文解釈と基礎英文精講と基礎英文解釈100という姉にもらった王道の本があるのですがこのどれかひとつ今から消化しようとしたら間に合わないでしょうか?見た感じヴィジュアルが一日5題で一週間で一周できると思ったのですがあまいですか?意見をください。

  • 英語の勉強法

    質問をごらんくださりありがとうございます。 僕は地方の新学校に通う高校2年生で今年から受験生の者です。 受験科目に英語が入ってることもありますが受験レベルを超えて英語で文章を味わえるようになりたいと思っています。 しかしいま英語の勉強法で困っています。 ある人に「英語は語彙が基本!英文を理解したら何度も音読してその速さで理解できるようになるのが大事だ」といわれました。 しかしこの「理解」というものがよくわからなくただ和訳してもその文章を読むとき英文を目で追って和訳を思い出すだけでは英文を「理解」していることにはならないと思うのです。英文を理解するには和訳して理解・解釈するしかないのでしょうか? また英文を理解する手引きになる本や参考書も探していて 伊藤和夫著の「英文解釈教室」や「ビジュアル英文解釈」、佐々木高政著の「英文構成法」、「英文解釈法」というものが良書であると聞いたのですがこれらは和訳する類のものでしょうか? 英文を理解するには和訳して理解・解釈するしかないのでしょうか? また英文を理解する助けになる本があれば教えてください。 遅れましたが英語の模試での偏差値は進研が70前後で河合で一度だけ80いってあとは70前半です。回答よろしくお願いします。