• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

静電気の逃がし方

  • 質問No.46537
  • 閲覧数1513
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 33% (3/9)

シールの裏面についてるような材質の紙が、ゴムと金属の間を通って摩擦が発生し(予想)、80度くらいに傾斜された鉄の板の上をすべらせると、はじめにいった「シールの裏面のような物体」がくっついてしまいます。季節がら乾燥しているのでしょうがないのかもしれませんが(やはり湿気が必要?)、これをすんなりすべり落としたいのです。斜めの鉄の板にアースを行っても駄目。帯電処理されているゴムを鉄の板に張り付けても駄目。紙を張り付けても駄目。布地の製品(テフロンクロス)を貼り付けても駄目。静電気の逃がし方何かありませんか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー
紙の方に静電気が発生してしまうのであれば、走路をいくら除電しても無駄ではないでしょうか?そこで走路に投入する直前に金属製のローラーか何かで挟んで、紙の方の静電気を除去してみてはいかがでしょう。もちろんローラーなどは走路とどう電位にするために導体で接続しておきます。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 31% (161/506)

リンスを塗ってから拭き取るといいと思います。
静電気を抑える効果があります。

でも、くっつくのは静電気だけが原因でははなさそうです。
紙が着地したときに、先端が少し持ちあがる工夫はできませんか。
空気層を作って、摩擦係数を減らすべきだと思います。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ