• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

え、ゑ、ヱの発音について

現代仮名遣いには見られない旧仮名遣いの「ゑ」はわ行に属していて、 敢えて現代風に表記するならば「うぇ」となると思います。 従ってこれの片仮名である「ヱ」も同様「うぇ」の発音と思われます。 一方、旧仮名遣いでも、や行のえ段「YE、いぇ」に相当するする文字は 見当たりません。これは日本には古来から「YE」の発音が存在していな いからだ、と聞いたことがあります。 しかし、恵比寿(ヱビス)ビールをローマ字表記すると「YEBISU」とさ れており、この「YE」は「いぇ」と発音されるものかと思われ、や行に 属すべき物と思われます。ということは「ヱ」には二通りの発音があるということなのでしょうか?。 さらに、「江戸」は外国の古い文書などでは「YEDO」と表記されたり、 明治時代?に制定された単位「円」も「YEN」と表記されたりなど、日 本にはかつて「YE」の発音が存在していたかのようにも思えます。 質問したいことは (1)「ヱ」は、「いぇ」と発音されることがあったのか (2)「YE、いぇ」に相当する仮名がもっと昔には存在していたのか (3)仮にこれらがどちらもなかったとしたらなぜ「YE」の表記が見られるのか。 です。ほんとにどうでもいいことなんですが、分かる方おしゑてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • kzsIV
  • ベストアンサー率54% (236/433)

──────-900年頃─1000年頃─1100年頃─1700年頃 へら(篦)──fe────fe────fe────he── いへ(家)──fe────we────je────e── えのき(榎)─e────je────je────e── えだ(枝)───je────je────je────e── ゑさ(餌)──we────we────je────e── こゑ(声)──we────we────je────e── feフェ eエ jeイェ weウェ heヘ     

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございました。 いろいろと変化してるんですね。 ということは、50音表なるものは現代にのみ 成り立つものということになるのでしょうか? 勉強になります(^^)

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

(1)についてはAns1の方が答えておられるので・・・ (2)について。更に古く、既に滅んでしまった仮名として、「江」を崩した形の仮名があり、これが[je]の発音を表していたようです。五十音を表した古い歌、「あめつち歌」の中に「榎の枝を」という一節があり、現代風に読めば「えのえを」ですが、当時は「[e]の[je]を」でした。これを表すのに「江」の仮名が使われています。 (3)は、(1)と(2)とも答えは「あった」ですので、質問自体が成り立ちません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

YEの仮名はあったのですね! えどのえは確かに「江」ですからYEDOですね。 納得しました。

関連するQ&A

  • 歴史的仮名遣いの発音についての疑問です。

    歴史的仮名遣いの発音についての疑問です。 同仮名遣いでは、例えば、今日(きょう)は「けふ」と表記し、蝶々は「てふてふ」と表記します。 そして、現代のわれわれはそれを読むとき、それぞれ「きょう」「ちょうちょう」と発音します。 学校でもそう教えられました。 では、当時の人々はどう読んでいたのでしょうか。 まさか、われわれ同様、「きょう」「ちょうちょう」とは読んでいなかったと思います。 それよりも「けふ」「てふてふ」に近い発音ではなかったかと想像されます。 かりにそうだとしたら、学校でも、社会でも、歴史的仮名遣いの読み方は、 現代仮名遣いの表記に直して発音するのではなく、 表記通りに発音するように改められるべきではないでしょうか。

  • 日本語の発音や文字について質問します。

    高齢の人等に小さいァィゥェォを含む言葉を上手く発音できなかったり書けなかったりする人がいるのはナゼですか? (ディズニーがデズニーになってしまったり等。) それと日本語の、わ行についてですが現在ほぼ使われていない旧字体の『ゐ』と『ゑ』がありますがナゼこの『ゐ』と『ゑ』は現在ほぼ使われていない旧字体として、あつかわれているのでしょうか? わ行の『わ』の発音は『ウァ』、『を』の発音は『ウォ』と同じですよね? もともと旧字体の『ゐ』は『ウィ』、『ゑ』は『ウェ』と発音する文字として使われていたのでしょうか? 『ウゥ』は『う』と同じ発音なので、わ行の『う』は、もともと存在しないんですかね? どうですか? どう思いますか? (゜〇゜;)?????

  • 歴史的仮名遣いの五十音において、ア行とヤ行のi段、e段は同じ文字で表記されるのに、ワ行は違う文字で表記されるのはなぜ??

    歴史的仮名遣いの五十音(ひらがな・カタカナ)において、ア行とヤ行のi段、e段は同じ文字で表記されるのに、ワ行は違う文字で表記されるのはなぜなのですか?? とても気になって仕方ありません↑ 教えてください!よろしくお願いします。

  • 現在使用されていない「かな」について

    ええと、フォントがないので(ホントはあるんですけど 出し方が分からないし化けるような気もする)表現が難しいのですが・・・。 わ行は現在通常、「わ(wa)」と「を(wo)」しか使用しませんが 「wi」に当たる文字と「we」に当たる文字はひらがなもかたかなも知られていますよね? そこで質問なのですが、わ行では「wu」に当たる文字、 や行では「yi」、「ye」に当たる文字は無いのでしょうか。 それとも元々はあったのでしょうか。 元々無かったとしたら、発音的に区別がないので不要だったと言うことでしょうか。 ご存知の方教えて下さい。

  • 「てつはう」の発音

    元寇時に元軍が「てつはう」と言う火薬の飛び道具を使ったと言われています。 ところで、この文字は発音するときにはどう読むのですか? 「te tu ha u」ではないですよね。旧仮名遣いの表記だとすれば、 発音は「te ppo ー」(テッポー)で良いのですか?  それとも「te hho ー」(テッホー)ですか?

  • 「通う」と「火曜」の発音は同じ?

    「拾う」と「疲労」「囲う」と「加工」「気負う」と「既往」  これらは、ひらがな表記では同じになりますが、発音が同じ場合と違う場合があります。(まだ他にも例はあるとおもいます。旧仮名遣いでは”う”を”フ”と表記していた言葉等に多い気がします) ひらがなは一つの文字に複数の発音をもつ字があるから、と理解していいでしょうか 近所のアメリカ人に質問されて考えてしまいました。アルファベットは一文字に複数の発音があるので、それと同じかなと思い質問しました (ひらがなは、一文字が一発音の発音記号みたいな文字だと思っていたので・・)

  • 「bokuwa」の「wa」はなぜ「は」と書くのか?

    「僕は」「私は」の「は」は、発音は「wa」なのに、なぜ現代においても「は」と書くのでしょうか? 江戸時代あるいはそれより古い「旧仮名遣い」の名残なんだろうということはわかりました。その頃は「…でしょう」を「…でせう」、「どじょう」を「どぜう」、「…のように」を「…のやうに」などと書いていました。こういった旧仮名遣いの多くは、戦後に無くなっていきました。 にもかかわらず、「わ」を「は」と書き換えるものはなぜ生き残ったのでせうか? 子どもの頃に刷り込みによって、「wa」は「は」と書く、「は」は「wa」と読む、と思い込んでなにも疑ってこなかったので、今さら気になりだしてしまいました。 この点について教えてください。よろしくお願いします。

  • 歴史的仮名遣いのローマ字表記について。

    歴史的仮名遣いのローマ字表記について。 私の名前は平仮名で「かほり」と書いて、「かおり」と読むような旧仮名遣いをします。 これまで、ローマ字で表記する際は「kaori」と発音に合わせて表記していたのですが、正式文書(卒論)を提出するにあたって「kahori」と「kaori」のどちらで記載するのが正しいのか迷っております。正式なのはどちらになるのでしょうか? ぜひご教示願います。

  • 「ヱヴァンゲリヲン」ってカタカナ表記は変じゃないですか?

    「ヱヴァンゲリヲン」ってカタカナ表記は変じゃないですか? 「エヴァンゲリオン」の新劇場版の表記は「ヱヴァンゲリヲン」と なっています。 綴りは「EVANGELION」だから、「ヴァ」の部分はいいと思いますが、 「ヱヴァンゲリヲン」なら「WEVANGELIWON」になってしまうのでは? 旧仮名遣いとは、何でもかんでも「エ→ヱ」「イ→ヰ」に変換するもの ではありません。 (ちなみにカヲルは正しい旧仮名遣いですが、カホルは誤りです) 昔の暴走族が「夜露死苦」とか書いたりするような、「俺こんな難しい字 書けるぜ」的な教養コンプレックスめいたセンスに近いものを感じます。 エヴァンゲリオンのファンの人はほとんどが無教養なアニメオタクだから 何も気にならないんでしょうが、この国語カテゴリをご覧になっている 教養豊かな皆様なら、何か思うところもおありかと存じます。 「ヱヴァンゲリヲン」ってカタカナ表記は変じゃないですか?

  • 1つのひらがなに複数の発音?

    私は外国人です。 他の質問もあったが、他の質問は、皆さんの親切な回答のおかげですべて解決しました。 2ch主題 [500年後の未来の日本語] 5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2011/05/14(土) 08:05:30.66 0 日本語の発音の「あ」「い」「う」「お」が今よりはっきりした発音になるっていうのは ありそう。 > 「あ」「い」「う」「お」 たぶんこれは phonetics の話でしょ。「え」がないのが何かのヒントかな。日本で有名なビールのブランドに「ヱビスビール」ってのがあるでしょ。現代の日本人は「えびすびーる」って発音してるけど、名前を見てわかるように本当は「ヱ」であって英語表記も YEBISU だし、昔(このビールの歴史は百年以上)と今では発音が違う、とかなんとかいう話はどこかでチラっと読んだような記憶が・・・。 日本語はひらがなの文字数よりも多くの発音があるというのは知る人は知ってること。たとえば、「が」の発音。「漫画」の「が」と、「頑張ろう」の「が」では発音がちがう。今現在、普通の日本人は使い分けができているけど、稀に使い分けができていない奴もいるらしい。将来的にはこの使い分けはなくなるだろう、とかなんとかいう話も・・・。 まあ、そういった類の話じゃないですかね。少なくとも単なる強弱の話ではない。自分はまったく詳しくないので、本気で知りたかったら Japanese phonetics とかそっち方面の学問書で勉強するのが良い。 =============================================================== 上の文の延長です。 私は外国人です。 他の質問もあったが、他の質問は、皆さんの親切な回答のおかげですべて解決しました。 上記のような文を見ましたが、 Japanese phoneticsは「あ」「い」「う」「お」 だけでなく、<え>や <が>などのひらがなも含まれてですか? 日本語音声学(+ Japanese phonetics)を検索しても別に検索結果がありません。 [が]の発音が[漫画]の[が]と[頑張ろう]の[が]の発音が違うことに驚きました。 様々な発音が存在するひらがなは何何ですか? 現在は一つのひらがなにも様々な発音がありますが、将来的には、画一化される。という意味ですか? (私は一つのひらがなに一つの発音しか認識しません。日本人は違うのですか?) その可能性があるのは 「あ」「い」「う」「お」 + [が] だけ? それともひらがな全部? 皆さんの考えも数百年後 ひらがなの発音の変化があると思いですか? 一つのひらがなに複数の発音があること 「あ」「い」「う」「お」「が」< - これが完全? それとももっとありますか 皆さんは 1つのひらがなに1つの発音 VS 1つのひらがなに複数の発音(2012年現在の日本語?) どちらがより良いと思いますか?