• 締切済み
  • 暇なときにでも

~ingの形容詞的用法

現在分詞の感覚が掴めません。 (1)彼女はその犬と走っている少年を知っている。 She knows the boy running with the dog. この文を She knows the running boy with the dog. と表現するのは、文法的に誤っている(もしくは、意味が異なる)のでしょうか? (2)犬と走っているあの少年は、ケンです。 That boy running with the dog is Ken. この文を That boy who is running with the dog is Ken. と表現するのは、文法的に誤っている(もしくは、意味が異なる)のでしょうか?

noname#69588
noname#69588

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数244
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

大事なところを勉強していますね。次のような説明が可能かと思います。 (1)一人の少年 = a boy (2)背の高い少年 = a tall boy (3)走っている少年 = a running boy (4)犬と走っている少年 = a boy running with a dog (1)~(4)に共通するのは「少年」に対してそれぞれ「どんな少年なのか」を説明しているという点です。その説明のしかたについて(1)~(3)には疑問点はおそらくないでしょう。英語の基本的な語順です。問題は(4)。これは例えば次のようにはいえないのかという疑問が浮かびます。 (5)犬と走っている少年 = a running boy with a dog 結論から言うとこれはダメです。なぜかと言うと、「少年」について「どんな少年なのか」を説明するとき、この文では「犬と走っている」という説明を行いたいわけです。したがって「犬と走っている」は一つの意味のカタマリなのでバラバラに書いてはいけないのです。 「犬と走る」はrun with a dogですから、「犬と走っている」はrunning with a dog以外にはありえないのです。runningとwith a dogの間に何か別の単語を入れることはできない。 そうすると次のような疑問も浮かびます。 (6)a runnning with a dog boy running with a dogという意味のカタマリをきちんと書いているという点ではこの英語は評価できますが、aとboyの間にこんなにも長い説明が入ってしまうと、聞いている方は何が何やら分からなくなってしまいます。次の2文を比べてみてください。 *a running with a dog boy *a handsome boy どちらが分かりやすいですか。もちろん下ですね。英語のゴールデンルールをここで一つ。 「何かを説明するとき、一語で説明する場合には中に、二語以上で説明するときには後ろから」 「犬と走っている」のように2語以上で説明する場合には「後ろから説明」したほうが聞いている人は分かりやすいのです。 まず、a boyと言う。「少年ですよ」と知らせるわけです。で、どんな少年なのかを後から付け足すようにして説明する。running with a dog「犬と走っている少年」ですよ。 *a running with a dog boy *a boy running with a dog 下の英語が正解ということになります。もちろん上を使ってもこの程度の長さであれば文意は伝わりますが。でも例えば次のような場合にはどうでしょうか。 「晴れた天候の中、公園で犬と一緒に楽しそうに走っている少年」 1.a running with a dog in the park happily in a fine weather boy 2.a boy running with a dog in the park happily in a fine weather 2の方が明らかに分かりやすいですし、英語的です。ゴールデンルールの確認を。 (2)犬と走っているあの少年は、ケンです。 That boy running with the dog is Ken. この文を That boy who is running with the dog is Ken. と表現するのは、文法的に誤っている(もしくは、意味が異なる)のでしょうか? この質問に関しては「文法的な誤りはない」というのが答えです。ただ、分かりやすい英語と言うことであれば、次のように言ったほうがいいでしょう。 Look at that boy! That boy running with a dog! That is Ken. 以上です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

  • 回答No.1

She knows the running boy with the dog. 彼が(腕に犬を抱いて)走っている という感じがします。 running が修飾するのは boy だけなので、犬が走っているか 腕に抱かれているか、はっきりしない とも言えるかも。 with the dog が boy と位置的に近いので、 記述されている実際の様子も犬と少年がくっついてることを 想像させるのです。 She knows the boy with the running dog. こうすれば、立っている少年の周りを犬が走り回っている様子が 連想される ということの裏返しのような感じですか。 She knows the boy running with the dog. with the dog が running と近ければ、 「犬とともにしていること」 が runnning だと 感じられる ということだと思います。 あるいは、running with the dog がひとかたまりとなって boy を修飾しているので、犬とともに走っている ということをあらわせる とも言えるかも。 一方、 That boy running with the dog is Ken. That boy who is running with the dog is Ken. 上記の二つの文で意味の違いはないと思います。 (自信がないので、参考意見ということで)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 関係代名詞と分詞の形容詞的用法に関して

    タイトルの2つの単元に関してなんですが、 分詞の形容詞的用法というものは関係題名詞の省略って感じなんですか? たとえば  Do you know the man who is running with Ken? (関係題名詞) これを省力したものが 分詞の形容詞的用法 Do you know the man running with Ken? となるのですか? 回答宜しくお願いします

  • 1つの英文に二つの形容詞がある場合。

    1つの英文に二つの形容詞がある場合。 ということで以下の日本語を英文に直したらなぜそうなるのかわからないのです。 日本語:あの歩いている犬は、小さい 疑問の英文:That walking dog is small まず、形容詞1つの進行形で考えてみました。 日本語:あの犬は歩いている。 考えた英文:That dog is walking 本題で考えてみました。 日本語:あの歩いている犬は小さい。 考えた英文:That dog is walking small 疑問の英文:That walking dog is small(正しき英文) 現在進行形は、[be動詞 + 一般動詞ing]だと思っていたので、walking smallの順番かなと思ったので、 今回それにしたがって英文を作ってみました。(考えた英文がそうです) ですが、正しき英文では、walking dog is small といように、 一般動詞ingとbe動詞の順番が逆になっています。 「あの歩いている犬は小さい」のような場合は、 一般動詞とbe動詞の順番が逆になるこのような文法ルール(walking dog is small )があるのでしょうか。 どなたかご教授のほうよろしくお願いします。

  • 「現在分詞+名詞」の表現について

    ある文法書で、 Look at the swimming boy. という表現は誤りである、と書いてありました。 その理由は、 「現在分詞+名詞」という形は,その名詞を細分化してそのタイプを述べる役目するためで、 例えば、a flying fish なら「今、飛んでいる最中の魚」ではなく「飛ぶタイプの魚」=「飛び魚」になる、からだそうです。 だから、これをthe swimming boy に当てはめると,「水泳するタイプの少年」とか「水泳少年」という意味(不明)の表現になり、「泳いでいる少年」とは訳せないそうです。 一方で、とある文法書にrunning dogという表現が載っており、「走っている犬」という訳で使われていました。 それぞれの文法書でまったく別のことを言っているので混乱しております。 どちらが正しいのか、わかる方よろしくお願いします。

  • 文中の~ingについて

    お世話になります。 たとえば Tom talks with Ken about summer vacation, saying,“○○○” という文があった場合のsayingなんですが、こういうのを文法用語では何て言うでしょうか?意味的には「トムはケンと夏休みについて話していて、『トム曰く~』」だとか『トムは○○と言う』というふうに訳せばいいと思うのですが…。 動名詞じゃなくて…と、すっかり忘れてしまいました。お力を拝借させてください。

  • 関係代名詞+S+V+O

    こんにちは。 2つの英文で質問があります。よろしくお願いいたします。 This is the boy that he gave a dog. This is the boy that we called John. の2つの英文は 「これが、彼が犬を与えた少年です。」 「これは私たちがジョンと呼んだ少年です。」と訳してはいけないと教えられました。確かに人間に対して”これ”とはおかしいですが、どうしてだめなのかわかりませんでした。 申し訳ございません。 教えてください。よろしくお願いいたします。

  • 英語の名詞の修飾について質問です

    中3です。 今日英語の授業で、 現在分詞や過去分詞での 名詞の修飾のしかたを習いました。 それがよくわからないので、 ご回答よろしくお願いします。 「私は走っているあの少年を知っています。」 という文は、 「I know that running boy.」 と書くと習いました。 そして先生は、 「I know that boy running.」 と書くと、 文はおかしくはないけれど、 「私はあの少年が走っていることを知っています」 という意味になるので、 これは間違っていると教えてくださいました。 また、 「私は学校の周りを走っているあの少年を知っています。」 という文は、 「I know that boy running around the school.」 と書くと習いました。 私は、 「私はあの少年が学校の周りを走っていることを知っている。」 が、 「I know that boy running.」 という文にできるなら、 「私はあの少年が学校の周りを走っていることを知っている。」 という文も、 「I know that boy running around the school.」 と書けてしまうと思います。 そんなこんなで頭がこんがらがっているのですが、 なぜ名詞に一単語で現在分詞などを修飾するときは 修飾される名詞の前に、 現在分詞以外いろいろ修飾する語が入ると、 名詞のあとにそれをおくのでしょうか。 ご回答お願いします。

  • 従属接続詞+疑問詞 という文は許されますか?

     こんにちは.久し振りに質問させて頂きます.  「彼女は誰かに吠えたら叱られるということをよく知っている」の英訳例として, She knows very well (that) she is scolded when she barks at someone. が考えられるのですが,もし「彼女は何をしたら叱られるかということをよく知っている」の英訳例として, She knows very well (that) she is scolded when what she does. という文はOKでしょうか.OKならばそれでよいのですが,英語歴が浅いもので,これまでこのような 従属接続詞+疑問詞 といったタイプの文を見たことがありません.もしOKでない場合は,上記和文の英訳例を教えて頂けませんか.非常に初歩的質問で,自分でも情けない思いです.  ちなみに,「彼女」とは,私が飼っている雌のゴールデンレトリーバー(5歳)です.どうぞ宜しくお願い致します.

  • 関係詞の問題です

    That boy is Emliy's brother. You can see his red T-shirt from here. この文を関係詞を使ってうまく一文にできないでしょうか? お答えよろしくお願いします

  • 分詞の形容詞的用法(過去分詞)

    なっとくできない文があって困っています。 分詞の形容詞用法で過去分詞の形なのですが。 The baby is playing with a broken toy. 上の文のa broken boy ある説明文を読むと「壊されたおもちゃ」とあります。確かにbrokenは過去分詞形で受動的な意味をもつとされています。 しかし、このbreakを自動詞(こわれる)ととったら、過去分詞の形になったとき「壊れてしまった」と完了形の意味をもつのではないでしょうか。 今まで「壊されたおもちゃ」とならってきて納得いかず これがThis is a toy broken by Tom. なら納得いくのですが、 play with a broken toyでは受動的な意味に・・・といわれても理解しがたいです。 完了の意味にとれないでしょうか? 受動的な意味であったらどのように理解すればよいのか教えてください。

  • at 形容詞?

    以下の文はどのような意味でしょうか。文法的にもat+形容詞みたいな法則があるのでしょうか。 解説をお願いいたします。 She is at her most pointed, however, when discussing alpacas.