解決済み

交通事故の調停というものについて質問があります

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4376982
  • 閲覧数527
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 50% (9/18)

交通事故の被害者なのですが加害者の弁護士から民事調停の申し立てをするという申し入れがありました。
調停は加害者有利に進むと聞きました(相手は弁護士、こちらは本人なので明白かもしれませんね)ので避けたいのですが、
この調停って断れるのですか?
呼び出しとかってあるのでしょうか?
「行く暇がない」とか言っても良いのでしょうか?
何も言わずブッチしても良いのでしょうか?
勝手に結果を出されてそれに従わないといけなくなったりするものでしょうか?
お聞かせください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 45% (22/48)

No.2です。
治療が長引いているということですね。それなら、加害者側からというのも納得できます。
お怪我の状態(傷病名、治療期間、治療内容)が良く分かりませんが、頚椎捻挫等で他覚症状がない場合には、ある程度治療期間が長くなると治療終了の催促が来るのはよくあることです。
被害者側からすれば、まだ痛いのにという思いはありますが、慰謝料目当てで長引かせるという輩もいるので、催促が理不尽とも言い切れないところが難しいところです。
調停だろうが、裁判だろうが、相手が弁護士だろうが、他覚症状がない場合には医師の診断を拠り所にせざるをえません。
調停を蹴った場合、おそらく相手は治療費を止めてくると思われます。裁判になっても、一方的に止めたのではなく、正規の手順を踏んで止めたという主張ができますので。
従って、医師の診断を基に治療継続の妥当性を主張できるのであれば、調停を受けた方がよろしいように思われます。
お礼コメント
Lambmutton

お礼率 50% (9/18)

なるほど。
ですが、今回は「治療はもう止めた。文句があるなら調停で。」と書いてありました。
つまり、止めたというのは前提で、その正当性を調停で話すということっぽいです。
調停をしてから止める方向で話し合うということではなく、
まずは止めてから調停というのが被害者感情としては劣悪だと感じてます。

医師の診断が正当かというのは一度聞いてもらうのも良いかもしれませんね。
アドバイスありがとうございました。
投稿日時 - 2008-10-05 15:08:35
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 22% (3519/15652)

他カテゴリのカテゴリマスター
 
>自由にどうぞの意味が曖昧なのでもう少し分かりやすい回答をお書きいただけますか?

事故、被害、事故後の経過、なぁ~んにも分からないので助言できないの意味です。
質問文では物損か人身かの区別すら付かない

 
補足コメント
Lambmutton

お礼率 50% (9/18)

事故被害の内容によってブッチしても良いかどうかが変わるということですか?
(するべきかとかした方が得か等とは質問に書いていない)
ブッチすることが法律違反やその他にひっかかるかを問うているので、
事故内容はさほど関係ないように感じられます。
投稿日時 - 2008-10-05 15:01:17
  • 回答No.3

被害者なら調停に行ったのが良いです。
悪い話が全てではありません。
聞くだけの価値はあります。 

いきなり相手の親族がお金を積んで高額和解なんて?

保険屋の金額や判例基準の金額以上は駄目と決まりは無いのです。
相手が 例えば一般生涯所得5億円払う
それで示談しても良いでしょ?

そもそも貴方の言い分を聞いてもらえる時間でもあります。
補足コメント
Lambmutton

お礼率 50% (9/18)

普通なら「とりあえず行ってみるか」と思ってると思うのですが、
今回はいきなり弁護士登場ですし、相手の今までの態度から判断すると、
まぁ好条件も望めるはずもないと踏んでいます。
そもそも人としての話し合いができる相手ではなくて六法全書と話してるようなもので、
被害者感情というものを理解しようという気持ちのない人間と話すだけ時間のムダなんです。

ま、そもそもおっしゃるような好条件の示談なら、
いちいち調停なんて頼らずに直接アポをとってきますよね。
「俺は知らん。文句があるなら調停委員に言ってくれ。」って言いたいんだと理解してます。
本人同士が膝を突き合わして人間としての話し合いをしようという気がないから、
「いきなり調停」っていう判断ができるのでしょう。

私はこの「人としての話し合いをすっ飛ばして、
調停などという法的手段に直接訴える」というやり方に馬鹿馬鹿しさを覚え、
付き合う気はないと言っているわけなんです。

強制力のない人に意見を聞いてもらうのも時間のムダですし、
あと「相手が望む事はなるたけ断ってやろう」という気持ちもあります。
投稿日時 - 2008-10-05 03:03:00
  • 回答No.2

ベストアンサー率 45% (22/48)

加害者が十分な損害賠償をしない場合に、被害者側が民事調停を申し立てるというのが一般的ですが、加害者側が申し立てるというのはどういう経緯でそうなったのでしょうか?

恐らく、被害者であるLambmuttonさんの請求額が裁判基準の範囲内であれば、こういう流れにはならないように思いますが・・・

可能なら、ここに至る背景など説明いただけませんか。対処法のアドバイスもできるかもしれません。
お礼コメント
Lambmutton

お礼率 50% (9/18)

ありがとうございます。

私も良く分かりません。
治療していたら、いきなり加害者の代理人を名乗る弁護士から手紙が届き、
「もうこれ以上は治療費払えね。調停するから準備しとけ。」と書いてありました。
治療費の支払いを嫌がっての対処なのかも知れませんので、
本当に調停をするのか治療費だけの話し合いになるのか、
素人をビビらせてるだけなのか良く分かってません。
確かに前からチョコチョコいい加減に症状固定しろよ的な要請はありましたが、
痛いものは痛いと突っぱねて治療を続けていたので業を煮やしての行為かも知れません。
「調停委員さん、治療費払わない事が正当だって同意してよ」って言いたい故の調停なのかなぁとは感じてます。
ですが、痛いものは痛いのです。
他覚症状がどうだとか言われる方も多いですが事故のせいで痛いのです。
ゴーストペイン(もっともこれは部位が存在しない場合に使う言葉ですが)かもしれませんが、
痛いものは痛いんだから治療してるわけで、治療もせずに「こんなに痛いんだから慰謝料たんまりと貰わね~とな」と言ってるわけではありません。
痛いから治療させろと言ってるだけです。
それをその痛くなった理由を作った側が「もう終わりだよ」と言うのは法律がどうであれ、人道上・モラルの見地から見れば間違っています。
こんなモラルの欠如した人間とまともな話し合いができるわけがない。
だからANo.1さんへの返事にもあるようにまともな話のできない相手と話をするだけ面倒なので、
お互いあーだこーだ言ってずに強権者にスパっと金額を決めてもらってお互いにそれに従う方が手っ取り早いと思ってるのです。

ちなみに調停が被害者側が求める行為と言われたのはビックリです。
加害者側が被害者側を丸め込む場が調停だと思っていたので。
被害者に有利に働くなら紛センとか無くても調停だけあれば良いのではないでしょうか?
調停だと加害者側に有利すぎるから紛センとかが存在してるのだと思うのですが?
投稿日時 - 2008-10-05 03:01:39
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (3519/15652)

他カテゴリのカテゴリマスター
 
>「行く暇がない」とか言っても良いのでしょうか?
>何も言わずブッチしても良いのでしょうか?

ご自由に、貴方の信念で行動できます
ただし、そうなれば調停不成立となり相手は訴訟を起こすと思います。

 
補足コメント
Lambmutton

お礼率 50% (9/18)

構いません。
どうせ話し合いの通じる相手だと思ってないので、最初から訴訟を視野に入れてます。

まあ殺人でも「捕まって罰を受ける覚悟があるなら自由」ですよね?
自由にどうぞの意味が曖昧なのでもう少し分かりやすい回答をお書きいただけますか?
投稿日時 - 2008-10-05 02:59:18
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ