-PR-
解決済み

ファクタリングなどの割引料について

  • 困ってます
  • 質問No.4316599
  • 閲覧数1223
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

債権流動化のためのファクタリング・一括支払信託スキームなどにおいて早期資金化した場合の割引料は税務上の損金扱いとなるのでしょうか?質問の仕方が悪いようでしたらご指摘いただけると大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 44% (58/130)

はじめまして、零細企業で経理を担当している者です。
ファクタリングは相手方企業が手形の発行の代わりとしての方法なので
事前資金化に伴う手数料は手形割引料と同じ扱いになりますので損金算入出来ると思ってますし、弊社でもファクタリングの事前資金化してますし、その場合勘定科目がないので支払割引料を使用しております。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ