• ベストアンサー
  • 困ってます

ワゴンR(CT21S)のミッションオイル漏れ修理

H8年ワゴンR(CT21S)のクラッチ板交換をしたところ、MTミッションが、クラッチハウジング内のメインシャフト部、シフトロッド貫通部でオイル漏れしているのを確認しました。 分解修理したいのですが、大体どのような作業になるか作業内容を教えてください。 また、注意すべき点を教えてください。 ミッションの取り外しまでは経験済みです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数4965
  • ありがとう数23

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

元Sディーラー勤務、現役整備士です。  しばらくミッションをいぢってないので、No,1の回答を読んであれっそうだっけ・・・?と自信がなくなってしまったので今パーツリストで確認しました。で、やっと思い出しましたが結論から言ってミッションを割らないと無理です。インプットシャフトの先に「内側から」嵌っています。表(クラッチ側)にはレリーズベアリングが嵌る部分がありますので、そこはオイルシールより細く、ミッションケースと一体ですのでオイルシールは抜けません。  慣れた人ならミッションが降りていればそこから小一時間あれば交換出来ますが、初めての人だとマニュアルがないと(有っても結構)難しいと思いますよ。大体はシンクロナイザキーを飛ばしてしまい、組む時にどっちが上か判らなくなったりしてましたし(ディーラー勤務時新人にやらせて実証済み)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。ネットで調べていて、概ね、ベルハウジング側と反対側の黒いケースを開放→MTの5速部分を開放→ケースを割る→各シャフトアッセンブリが外せる→インプットシャフトを外してシール交換という流れのように思いますが、こんなもんでしょうか?シンクロのキーを飛ばすとすれば、最初の5速分解のときでしょうかね。 ディーラでマニュアルが見せてもらえないか聞いて見ます。 古い車なのでこれ以外にも油漏れがあり、修理に出すと車体価格以上の費用がかかりそうですので、DIYで一度、まとめて手を入れようと思っています。勉強と実益をかねて何とかトライに持ち込みたいと思います。その他、アドバイスいただけることがあれば助かります。ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

No,2です。  取り合えずご自分でO/Hされるなら、最低限以下の工具を用意して下さい。無いとばらせません(組めません)。 ・ノックピンポンチ・・・・・・・・・・・・・・太さ3mm位の物。これが無いと絶対ばらせません。 ・伸縮アンテナ式マグネット・・・・・・・・・・伸縮でなくてもいいが先のマグネットの直径が8mm以下の物。穴の奥のロッキングボールを抜き取るのに使用。 ・No,3サイズの貫通式+ドライバ、又はショックドライバ ・液体ガスケット・・・・・・・・・・・・・・・ケースの合わせ面に使用。余りユルイと使い勝手が悪い。 ・大きな-ドライバ、又は先の平たいタガネ・・・ロックナットのロック部分を潰すのに使用。 ・スクレーパ・・・・・・・・・・・・・・・・・ケースの合わせ面に付着した古い液体ガスケットを除去するのに使用。 ・可能ならインパクトレンチ・・・・・・・・・・ロックナットを緩めるのに使用。無いと結構めんどくさいかも。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 参考になります。 「貫通式ドライバ」は、ドライバの金属軸部分がグリップ後端まで貫通しているものだと思いますが、使用法はどのようにされていますか? 叩きながら、回すとねじが外れやすいということでしょうか?

質問者からの補足

アドバイスを参考にディーラで部品図とマニュアルをもらい、読んでみて、概ね構造や手順がイメージできました。 来月、来月、連休を利用してDIYやってみようと思います。 皆様、ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • XB9R
  • ベストアンサー率41% (752/1822)

クラッチのインプットシャフトのオイルシールの交換で直りと思いますが 殆どのミッション車は、インプットシャフトのオイルシールからオイル漏れがありますので インプットシャフトのオイルシールは、外から交換できます。ミッションを下ろした状態でなら

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。先般、クラッチ板を交換した際、ワゴンR(CT21S)は、クラッチハウジング側にインプットシャフトのカバーがなく、ハウジング側からオイルシールへアクセスできない構造となっていましたので、ミッションケースを開放することが必要と思います。ケースを開放してシール交換する作業内容や注意すべき点を知りたいのですが・・。よろしくお願いします。

質問者からの補足

そもそも、オイルシールの交換が必要と思うのは、クラッチ板にオイルが付着している状況であったためですが、「ほとんどのミッション車は、・・・オイル漏れがある」ということは、クラッチ板にギアオイルが付着していても使用上、問題ないのでしょうか?

関連するQ&A

  • ミッションオイル(ギヤオイル)について

    2stのスズキTS50(ハスラー50)に乗っています。 先日、クラッチの滑りに関して質問しました。 症状からすると、ミッションオイル交換で直る可能性がある為、交換作業を行いました。 ところが、抜いたミッションオイルは、緑がかっている様な黒色をしていました。 黒なら普通ですが、緑がかっているのは、交換していなかったからでしょうか? もしくは、冷却水の漏れで混ざった可能性がありますか? ネットにて同様の症状のバイクを見つけましたが、原因については解りませんでした。 (ちなみのそのバイクは7年もののギヤオイルでした。) 新品のミッションオイルで緑色というのはありますか? (譲り受けた物の為、入れたオイルが分からない為) 以上の点ですがよろしくお願いします。

  • ワゴンRワイドのオートマチックミッションについて

    スズキのワゴンRワイドH9年式のオートマチックミッションについての質問です。 エンジンをかけるとミッション付近から「こすれた」ような音がします。 スズキで見てもらったら、ミッションらしいのですが、修理代に30万円位は必要と言われました。 どなたか、同様なことで安く修理した経験のある方がいらっしゃれば、その方法を教えてください。 ちなみに、走行距離は6.3万キロで、現在、動くのですがMTでいうとクラッチが滑ったような感じでエンジン回転数のわりにスピードがでません。 エンジンが暖まると音は少しおさまります。 よろしくお願いします。

  • 低速時の異音とミッションオイルについて

    NCロードスター(MT)を一ヶ月前に新車で購入しました。 しばらくして、1・2速でクラッチを繋げエンジン回転が2000回転以下のときにエンジンの下の辺りから「シャラララ」という音がするようになりました。 先日、一ヶ月点検ということもありディーラーに相談したところ「原因は分からないがミッションオイルを交換してみる」と言われ、交換しました。そしたら音は止んだのですが、原因が分からず納車したばかりの車ということで不安が残ります。 ミッションオイルとかかわりのあるところで考えられる原因は何でしょうか?

  • ミッション載せかえ~MT→MT

    少し前に32スカイラインのタイプMを購入し ミッションオイルを交換しようとしたのですが オイルのにじみを発見し、さらにコック(?)も 少しなめぎみで交換はやめて補充だけにしておきました。 漏れはそこまでひどくないです でもやはり早く交換したいです。ついでにクラッチもかえたいです ディーラーでやってもらうとどのくらいかかるのでしょうか? というよりもう在庫無いものでしょうか? 中古で3万くらいのMTでもいいかと思うのですが意見をきかせてください MT交換は自分でできるものでしょうか? また他になにか安くあがる方法がありましたら教えてください

  • バランサーとオートマチックミッションについて

    すいませんが、二つ質問があります。 1.三菱のミニキャブのタイミングベルトを交換しました。 普通は、ベルトをかける所は2箇所ですよね。(クランク、カム) ミニキャブにはもう一つバランサーというものでしょうか? がありますが、もしこれに間違った位置にベルトをかけた場合 どんな不具合が発生するでしょうか? 私は、間違った組み方は実際にしていないのですが もし間違った場合どうなるのか知りたいです。 2つ目.ハイエースのオートマチックミッションで オイルオンプの所からオイル漏れがあったため、オイルポンプを外して シール交換をしました。 その時に、ダイレクトクラッチが抜け落ちてきて なにげなく、付けたんですけど オイルポンプを装着した時に、手で回るはずのダイレクトクラッチから出ているシャフトが手で回らなくなりました。 オイルポンプのネジをゆるめると手で回るので オイルポンプがダイレクトクラッチを無理に押しているようなんですけど ダイレクトクラッチがちゃんとはまっているかどうか 何度も確認したのですが オイルポンプを付けると、シャフトが手で回りません。 おそらく、ダイレクトクラッチの付け方が悪いと思うのですが こういう所は触った経験がなくどうしていいかわかりません。 オイルポンプやダイレクトクラッチをばらした経験のある方からの 回答がほしいです。

  • MTのギアが入りません。。。

    私は ワゴンRのMTに乗っていますが、 発進時は 1速→2速→3速→4速と普通に入るのですが、 4速で走っていてカーブや左折をするときなどに クラッチをふみ、2速へシフトを動かそうとすると 固くてギアチェンジできないのです…。 (2速の位置にシフトをおろせない状態です) これはどういうことなのでしょうか??? ちなみにミッションオイルは交換しました。 修理しないといけませんよね…。 修理するとしたらどこが悪くて、 金額はだいたいいくらくらいかかるのでしょうか。 私はあまり車にくわしくないのでわかりやすく 説明していただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。

  • 80スープラのミッション異音について

    最近中古で平成8年式のスープラSZ-R (走行距離 4万キロ)を買いました。 前のオーナーが女性だったせいもあって、状態も良く、 車検もそのとき工場に出して同時に取ったのですが、 どうもミッション(ゲトラグ製6MT)の音が すごくて悩んでいます。 内容は 1,ニュートラルから1速にやけに入りづらい時がある。 2,1~3速まで、シフトチェンジごとに   「ガキン・ゴキン」といった感じの音がする。 3,クラッチを切ると、「カンカンカン・・・」   といったなにかに当たるような音がする。 といった感じなのです。 スープラの6MTは、異音が付き物と聞いてはいた のですが、いままでATに乗っていたので、 これが一般的なMTと比べてどうなのかがわかりません。 何かご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひアドバイスを お願いします。 ちなみにミッションオイルは、車検時に替えてはいません。

  • CT51sワゴンRのエアコン修理に関して。

    CT51sワゴンR 3AT NAになります。 コンプレッサー → エバポレーターの配管に穴があいてまして、Assy交換を前回DIYで行い、自分でガスを入れました。(真空引き行わず) 一度は効きもガッチリで快調だったのですが、500kmほど走った後、コンビニでアイドリング中にコンプレッサーから(と思われる)ギュルキュルキュル~っと磨耗のような異音が聞こえ、快適だったエアコンの風が徐々に温風へと変わって逝きました(^^; WEB検索ではスイッチ、リレー、ヒューズなどの原因も記載されていましたが、ガス(冷媒)の入れすぎかな?と思ってHI側のバルブをドライバーで突いて抜いてみたところ、黒い鉄粉混じりのオイルが出てきました。 恐らく、コンプレッサーの焼き付きと思われるのですが・・・ 現状はACオンでカチッとクラッチの入る音もしますし、アイドルUPもOKです。 とりあえず、某Yオクで中古エアコンプとエアコンオイル250mlを購入しました。 そこで、経験のあるかたにお聞きしたいのですが・・・ エバポレーターの配管の中は鉄粉混じりのオイルで汚れています。 無視して、コンプレッサーの取り付け作業に取り掛かっても大丈夫なのでしょうか?? 清掃するとしたら、どのようにすれば良いですか?エアブローで良いですか? また、エアコンオイルは何ml注入したら良いですか? 面倒ではございますが、ご回答いただける方、アドバイスなどお待ちしております。

  • 車のMTミッションのことで、質問させていただきます。

    車のMTミッションのことで、質問させていただきます。 私は、平成17年式のエブリイバン・グレード:ジョイン・77000キロのMT車に乗っています。 クラッチ・ミッション等の交換履歴は、ありません。 半年前、ギヤチェンジ1速から2速に変えた際にギヤに引っかかりがあるようなカリカリ音が発生しました。 その時は音に気づいたので、車を停車させ、エンジンをかけた状態でクラッチを切り、1速から5速まで、順番に何回かシフトチェンジをさせ、再発進させたところ音が無くなったので、そのまま気にしませんでした。 それから音が出る症状が現れてませんが、1回、音が出たと言うことでミッションオイルを交換しました。 中古1500キロで購入したんですが、以前から1速とバックには、入りづらい車でした。 近頃10~20キロ・時間にして30分くらい車を走らせ、信号などで停車すると、1速と2速に入りづらくなる症状が現れました。 始動時ギヤは、スコスコはいります。 具体的には、走行中、前の信号が赤になる→シフトポジションは5速のままクラッチを切りブレーキを踏んで車を減速させる→信号で停車(5速)→信号が青になる→1速にシフトさせようとするが、すごく渋くてギヤが入らないような状況です。 そのような状況でも、無理矢理1速に押し込んでやるとギヤは、入ります。しかし無理に入れても、一回ニュートラルに戻してクラッチを切り直すと、やはりスコッとは入りません。 また3速とかほかのギヤに入れてから一速に入れてやると少しは、入りやすいです。 このような、癖のある車のため、この頃の運転では、車が停止する直前に1速に入れるように心がけています。 やはり、寿命でしょうか? アドバイスお願いします。

  • エストレヤのクラッチが切れない

    エストレヤの98年式です。クラッチレバーのストロークが短く(途中で引っかかっているような感じ)、クラッチが切れません。 クラッチプレートの張り付きかと思い、分解してみましたが、磨耗はしているものの、特に張り付いてはおらず、オイルを塗って再び組み立てましたが症状は変わりませんでした。 力ずくでクラッチレバーをにぎったところ、クラッチロッドの頭が折れてしまいましたので、クラッチケーブルの不良ではなくクラッチプレートまわりで何かが引っかかっているのだと思います。(クラッチロッドは現在交換はしてありますが、症状は変わらずです。) 何か原因に心当たりなどありませんでしょうか? ちなみに、ゼファーのクラッチと構造はほぼ同じのようでした。