• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

斉藤茂吉の作品に詳しい方

斉藤茂吉の歌だったと思いますが 「家をたて ともにすまんと 語りし子 一期一会の 生しりてか」という句を御存知の方はございませんか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数278
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

1975年岩波書店刊の齋藤茂吉全集の第四巻に、茂吉の短歌索引があり、茂吉の十七の歌集全体の索引があります。それでひいてみたのですが、お探しの歌はないようです。茂吉以外の歌人ではありませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わざわざ調べていただきまして ありがとうございました。 私も3冊調べましたが載っていませんでした。 茂吉の作品とばかり思っておりましたがもしかしたら他の作家かもしれません。

関連するQ&A

  • 斉藤茂吉について

    斉藤茂吉の歌集について、以下の短歌が掲載されている歌集の題名と、ページ数をしりたいので、よろしく御願いいたします。 「うつせみは 願いを持てばあわれなりけり 田沢の湖に伝説ひとつ」

  • 斉藤茂吉の短歌について

    斉藤茂吉の短歌で「最上川 逆白波の たつまでに ふぶくゆうべと なりにけるかも」という短歌の解説が詳しく書いてあるところが知りたいのですが、知っている人は教えてください。

  • 斉藤茂吉先生の年譜!

    斉藤茂吉先生の年譜(なるべく詳しいの)が掲載されているホームページのURLおしえてくださーーーい!お願いします!

  • 斉藤茂吉の短歌について

    いま、学校の課題学習で、斉藤茂吉の 「かがやける ひとすぢの道 遥けくて  かうかうと風は 吹きゆきにけり」 の歌について調べています。 そこで、この短歌の意味の解釈を日本近代文学大系 、現代日本文学大系の2つの本で調べたのですが、 どうしても意味がわかりません。 どなたか意味を知っていたら、教えていただけないでしょうか。宜しくお願いします。 あと、「かがやける ひとすぢの道 遥けくて  かうかうと風は 吹きゆきにけり」の歌は、 どの歌集に掲載されているのでしょうか? また、茂吉が何歳の時に書いた詩なのでしょうか? 重ねて、知っている方は、教えてください。 宜しくお願いします。

  • 斉藤 茂吉さんのこと

    斉藤茂吉さんのおもしろ話があったら教えてください できるだけ早く回答をお待ちしてます!

  • 斉藤茂吉

    至急おねがいします。 斉藤茂吉の のど赤き玄鳥ふたつ屋梁にゐて足乳根の母は死にたまふなり という短歌を単語として区切り、活用の種類を知りたいのですが どこで区切ればいいのかも種類も全然分かりません。 教えてください☆・゜三 のど/赤き/玄鳥ふたつ屋梁にゐて足乳根の母は死にたまふなり うえのように区切って頂きたいです うえの区切りが間違っていたらすみません(うω;`) あと形容詞や動詞などももし分かる方がいれば 全てでなくてよいのでお願いします!

  • 斉藤茂吉の短歌の意味が、わかりません

    学校の授業で斉藤茂吉の『赤光』より、死にたまふ母をやっているのですが、その中の“灯あかき都をいでてゆく姿かりそめ旅とひと見るらんか”の意味は、“灯あかき”は枕詞で、茂吉は、自分が母の所に向かおうとしているところを、他の人はかりそめの旅だと思うだろうと感じ、それに対しての、悲しさとせつなさを表している。ということで、よろしいのでしょうか?

  • 斉藤茂吉の短歌の意味が、わからず困っています

    斉藤茂吉の短歌、『赤光』より死にたまふ母の“灯あかき都をいでてゆく姿かりそめ旅とひと見るらんか”の意味は、母のところへ向かう自分は、他人にはかりそめの旅だと思われていると感じ、それに対し、悲しみとせつなさを覚える。と言うことで、よろしいのでしょうか?

  • 斉藤茂吉の歌「こらへゐし 我のまなこに 涙たまる 一つの息の 朝雉のこ

    斉藤茂吉の歌「こらへゐし 我のまなこに 涙たまる 一つの息の 朝雉のこゑ」をかな書きの作品にしたいのですが・・この歌の解釈をしていくうち、今スランプにある方に、励ましの贈り物とするのに、適してるか不安になりました。深い解釈、アドバイスおありの方、是非回答よろしくお願いします。

  • 斉藤病院ご存知ですか?

    確か、東京にあると思われる斉藤病院は何処にあるんですか?そこは、斉藤茂太さんが名誉会長で、あの斉藤茂吉さんも医師として働いていた病院なんですが。