• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

共有名義と住宅ローン控除

土地1200万円、建物2000万円でマイホーム建築中。 夫名義、妻連帯債務者で銀行から2500万円のローン、自己資金は夫400万円、妻300万円。 土地はローン2500万円の中から支払い、土地の名義は夫です。 建物共有名義の割合はどうしたらよいのでしょうか? 現在、共働きで収入はほぼ同じです。 妻も住宅ローン控除を受けられますか? その場合の金額はいくらになりますか? まもなく建物が完成し、表示登記を行わなければならないので、回答をよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数162
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>妻も住宅ローン控除を受けられますか? 基本は以下の通りです。 住宅ローンを連帯債務で借りる。(連帯保証人ではないので注意) 土地は夫名義にしたようなので、建物を共有名義にする。 建物の1/2を妻とした場合 2500万の借り入れとして登記割合で按分します。 土地1200万 夫:1200万×100%=1200万 妻:1200万×0%=0円 建物2000万(内700万は現金なので引く) 夫:1300万×50%=650万 妻:1300万×50%=650万 住宅ローン控除は10年控除として 夫:(1200万+650万)×0.01=18.5万が上限 妻:650万×0.01=6.5万が上限 となります。 正確には平成20年度は上限が2000万なのでもっと少ない控除額になりますがあくまでひとつの目安として考えてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 新築時の名義割合について

    総額2500万円(自己資金100万円・借入2400万円)で マイホームを購入しますが、 土地・建物の名義及び持分はどうしたらベターでしょうか? ローンは私(夫)名義で妻は連帯保証人となります。 収入は共働きで7:3位の割合です。 (1)全て私(夫)名義 (2)7:3の収入割合 (3)5:5の完全折半 上記の3パターンのどれにするかで悩んでいます。 よきアドバイスをお願いします。

  • 夫婦で住宅ローン控除を受けたいのですが・・・

    土地 400万円、 家1600万円 合計2000万円の建築予算です。(諸費用300万円は自己資金で) 夫は、住宅金融公庫から1600万円借り入れし、妻が銀行ローンで400万借ります。 土地の名義は、夫100% 家の名義は、3/4が夫 1/4を妻で共有名義にします。 この借り方の場合ですと、夫婦ともに、住宅ローン控除を受けられますか?(夫婦とも働いています) また、土地・建物の登記関係での贈与税などは夫婦間で発生しませんか? どなたか詳しい方、よろしくお願いします。 また、何か方法がありましたらお願いします。

  • 共有名義と住宅ローン控除

    家を建てるために土地を購入します。 夫婦共働きなので、土地、建物ともに半分ずつの共有名義しようと思います。 土地が2000万で、家はまだ計画中でちゃんとした見積もりはまだですが1500万くらいでと考えています。 頭金は私(妻)の預金1000万を出します。残り2500万を住宅ローンから借りようと考えていますが、住宅ローンの連帯債務の割合を何対何にすれば贈与がかからず半分ずつの共有になりますか?その場合住宅ローン控除は二人で2500万分もらえますか? 週末に土地の契約にいき手付金を200万私の頭金から出します、のこり1800万はローンから出してもらい頭金残り800万とローンののこり700万を家の資金にします。 税金やら名義やら難しいことばかりで分からないことばかりです、教えてくださいお願いします。

  • 共有名義と住宅ローン控除について

    初めて利用させていただきます。 共有名義と住宅ローン控除について教えていただきたくお願い申し上げます。 4000万円のマンションを今年購入いたしました。 頭金として妻である私名義の預金から1000万円、夫名義の預金から500万円支払い、残2500万円を夫名義の25年ローン(夫の口座)で支払っております。 登記の持分としては私が1000/4000=25%、夫が3000/4000=75%です。 この場合、 年末の住宅ローン残高が仮に2500万円だとすると、 控除額は、(1)2500万円×1%=25万円      (2)2500万円×1%×75%=18.75万円 のどちらになるのでしょうか。

  • 土地と建物の共有名義について

    1100万円の土地を購入予定で、頭金800万円(夫15%、 妻85%出資)と、妻の父から300万を借りて現金で購入予定 です。建物は2400万程度までを考えており(土地購入から1 年以内建築予定)ほぼフルローンになります。 まずは土地を購入するので、土地の登記を行いますが、贈与税がか からないように、夫15%、妻85%で共有名義にしようと思いま す。その後建物が建った際は建物は夫である私1本の名義になると 思います。 しかし、インターネットで色々調べていると、土地と建物全体で共 有名義にする場合の話が多く、土地建物全体で考えると夫が72%、妻が28%の比率になると思います。 1.贈与税のことを考えて(払いたくない)前者のような共有名義  (土地:夫15%、妻85%、建物:夫100%)にしないとい   けないと思っているのですが、この考え方は間違っているので   しょうか?離婚や贈与税以外の税制等を考慮して、他によい共   有の比率や方法とかあれば教えてください。 2.1.のような場合、ローンを借りるときに、私が土地の15%   しか名義をもっていないわけですが、ローンは借りれるものな   のでしょうか?(妻が連帯保証人になるので問題ない?) 3.前者のような比率で土地を共有名義にしておき、建物の登記の   時に、土地建物全体のうち夫72%、妻28%という比率に変   更することは可能でしょうか?可能であればそのようにした方   がいいでしょうか?(変更費用が高くつくとかありますか?) 4.妻の父から借りた300万は建物の予算2400万にプラスし   て計2700万のローンを借り、そこから300万円をまとめ   て返す予定です。金銭貸借契約書を書いておかないといけない   でしょうか? 現在は共働きですが、建物ができる頃には妻は専業主婦になる予定 です。(そのまま働き続ける可能性もあります) 的外れな質問をしているかもしれませんが、回答お願いいたします。

  • 住宅ローン控除・共有名義・連帯保証しかできないと言われた場合

    土地と住宅を別々に購入し、それぞれローンを組む予定です。(土地はすでに取得済みでローンも組みました)いろいろ銀行を調べたのですが、金利がいいのと支店が近くて便利なのもあり、ずっと取引のある銀行で住宅ローンを組むことにしました。 土地の名義は共有名義なので、本来であれば別々にローンを組めば問題なかったのですが、手数料などを節約するために一本で夫名義で組んで妻が連帯保証人という形にしました。(銀行に相談してそういう形にしました) あとでわかったのですが、これだと妻分の住宅ローン控除が受けられないとのこと。 共働きですので、二人とも減税する気でいたので、とてもショックでしたがもうどうすることもできません。 それで、今度は家の分でローンを組むのですが、抵当権などの問題もあり同じ銀行で組むことになります。減税したければ、手数料がかかったとしても 今度は別々に組むしかないのでしょうか? この銀行で住宅ローンを組むかぎり、連帯債務の取扱いは無いようです。

  • 土地と建物の共有名義の割合

    新築物件を購入した場合 土地2000万 建物1500万 諸経費500万 計4000万のケースで 夫が3000万負担(内ローン2000万円) 妻が1000万負担(ローンはなし) だとすると 土地 夫1/2 妻1/2 建物 夫1 という名義にするのか 土地建物 夫3/4 妻1/4 とするのでは それぞれメリット・デメリットや違いはありますか?

  • 土地の名義について

    土地の名義について 土地を購入して家を建てることになりました。 土地の金額が諸費用込みで2300万円で、夫名義の口座から1100万円、私(妻)名義の口座から1200万円出して現金で購入しようと思っています。 私(妻)は1年半前に退職し、現在は専業主婦です。 私(妻)名義の口座のお金の内訳は、両親が私(妻)名義の口座でお年玉や親戚からの結婚祝いを含めて積み立てていてくれていたお金が500万円。 その他結婚する前に私(妻)自身が貯めていたお金400万円。 結婚後に貯めたお金300万円です。 夫名義の口座のお金は全て夫の収入から貯金したものです。 建物は頭金を含め夫名義の口座から払い、ローンも夫が支払うことになるので夫名義になります。 このような場合、土地の名義はどのようにしたらいいのでしょうか。 土地の名義と建物の名義が違うと税金やローンを組むときに面倒なことになるという人もいるのですが詳しくわかりません。 また、私(妻)に現在収入がないので、土地を共有名義にすると贈与など関係してくるのでしょうか。 どうぞよろしくお願いします。

  • 住宅ローン控除、連帯債務の比率について

    住宅購入にあたり、妻との連帯債務でローンを組み、二人が住宅ローン控除を受けるつもりです。 夫婦共働き、収入、融資、適応条件も全て満たすという前提で、一例として計算しやすい数字を出し、利息も省いてお話させてもらいます。 2000万の物件に対して、土地建物の名義はすべて5:5で分け、妻が400万円の頭金を出します。 するとローン残金1600万円に対して、   夫: 残金1000万円   妻: 残金 600万円が名義に対する残金です  毎月の支払いで同額ずつ支払い、年間600万円を返済し、年末のローン残高が1000万円だった時、控除対象額は 名義の比率5:5で各人500万円でしょうか? それとも各人の名義残高から300万円を引いた  夫:残700万  妻:残300万が控除対象となるのでしょうか?     

  • 共有名義と住宅ローン

    昨年、家を購入しました。 私(妻)は専業主婦ですので独身時代からの貯金を頭金に当て、その分を土地・建物ともに共有名義にしています。 ローンの借り入れは全額夫です。 土地を契約1年後に建物分も契約しました。 ローンは全て銀行融資です。 団体信用保険の被保険者も夫のみです。 しかし、昨日住宅購入時の書類などを整理していたところ【提携住宅ローンのご案内】という書類が目に入り、よく見ると 連帯保証人の欄に『原則として不要』(但し、所得合算または共有登記される場合は、合算者または共有者を連帯保証人とします。)と書かれてありました。 この場合ですと、夫にもしものことがあった場合は、ローン残金はどうなるのでしょうか?