解決済み

アウンサンスーチーさんへの批判

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4193174
  • 閲覧数52287
  • ありがとう数181
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 65% (144/219)

ノーベル平和賞をもらってる彼女にたいして日本の、少なくともマスコミは、全く批判をしないのですが、
彼女に対して批判している人があるのなら、
彼女のどのようなことに対して批判しているのでしょうか?
ご存知の方、よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 26% (658/2438)

週刊新潮の名物コラム「変見自在」を本にした、高山正之氏の「スーチー女史は善人か」をご存知有りませんか?
http://www.shinchosha.co.jp/book/305872/ 

元々、ビルマは仏教を信じる単一民族、単一宗教の国でした。 19世紀に、英国がやってきて、無理やり大量のインド人と華僑を入れました。結果、あっという間にビルマの経済はインド人と華僑に牛耳られてしまいました。 次に英国は周辺の山岳民族を山からおろしてキリスト教に改宗させ、警察と軍隊を編成させました。  つまり、英国は元々のビルマ人をたんなる農奴に落としめてしまったわけです。 第2次大戦後、ビルマはビルマ人のための国作りに目覚めます。 日本が列強を叩いて、結果として英国から解放することになったからです。  ネ・ウィンは鎖国と徳政令、デノミを展開しました。 そのため、ビルマは最貧国に転落し、なんのうまみも無くなったビルマから、インド人と華僑はさっさと出て行きました。 「植民地支配」に対する愚痴や怒りをだれにぶつけることもなく、沈黙の民族ビルマ人は堪え忍ぶわけです。 性格的には日本人気質と似ています。
「これらの努力をすべてぶちこわしているのがスーチーだ」と高山先生は指摘しています。 スーチーさんの旦那は英国情報部に勤務し、スーチーさんが英国留学中にある意図を持って接近し、結婚までしてスーチーさんを英国の傀儡に仕立て上げました。 ある意味逆のハニー・トラップです。 ビルマを欧米流に「民主化」させて、英米で利権を奪って実質再度植民地にしてしまおうと言う意図で、彼女は送り込まれたのです。 20年間軟禁されているというものの、彼女の自宅の隣はアメリカ大使館です。 日本を第二次世界大戦に追いやって、結果玉抜きにしたのもそうですし、英米の謀略って本当にすごい物です。
お礼コメント
natumikang

お礼率 65% (144/219)

とても興味深いもの、ありがとうございました。
日本のマスコミが完全に彼女よりなのが不可解だから逆に変だと
思ったのがビンゴだったという感じがいたします。
投稿日時 - 2008-07-22 22:53:07

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

>彼女に対して批判している人があるなら
ミャンマーの現政権は当然批判しているのでしょうが
他には、ちょっと検索をかけたぐらいでは見つかりませんでした。

ただ、質問者様もご覧になっているかもしれませんが
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1116490621
この方はアウンサウンスーチー女史の父、アウン・サンが
ビルマの英国からの独立運動の経緯において、
当初は日本軍と共闘して英国を駆逐し、その後抗日運動を展開したことを「寝がえり」と非難し
アウン・サンの娘であるアウンサウンスーチー女史にも反感を抱いてるようですね。
お礼コメント
natumikang

お礼率 65% (144/219)

なるほど、だから特に反日主義傾向が強いマスコミがより彼女寄り
なわけですね。
しかしながら、さらにアウンサンスーチー氏を批判するのは
一種のタブーな日本世界とも言えるのかも知れません。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-07-22 22:56:18
  • 回答No.2

日本のマスメディアの現在のスタンスは、独裁を進める軍事政権とそれに捕えられた悲劇のヒロイン(という年齢ではないのかもしれませんが…)という構図が確立されているので、そもそも何でスー・チー女史が軟禁されているのか、女史の政治的な主張はなんなのかということはあまり報じていません。ただ単に軍事政権が長年スー・チー女史を長年軟禁しているという事実だけがニュースなどで伝えられているように思えます。

もしアウンサン・スー・チー女史を批判する人がいるのなら、彼女の政治的主張を理解した上でそれに対して批判をするというのが当然の筋でしょうね。
No.2の方のおっしゃるように、現在作られた秩序を乱そうとする女史の民主化への主張を軍事政権が疎ましく思っているのでしょう。
お礼コメント
natumikang

お礼率 65% (144/219)

なるほどありがとうございます。
そうなのです。日本のマスコミは、悪の独裁軍事政権と、軟禁されている民主化運動の彼女という報道だけで、なにか変だなと思ったしだいです。
民主化というのはこの場合「欧米化」であり、自国の伝統、文化もやめる方向だとも言えるんですね。ある意味、日本は鹿鳴館時代から、今日までずっと欧米化を進めることだけが民主化、文明化、先進国家だという認識でした。ミャンマーのことは考えさせられますね。
投稿日時 - 2008-07-22 07:52:47
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 36% (190/520)

詳しくは知りませんが先日読んだ雑誌の記事ではアウンサンスーチーさんはビルマの欧米化の先鋭だそうです。
それに対して軍事政権はむやみやたらな欧米化を阻止する守旧派ということです。

日本でも欧米に洗脳された知識人が規制緩和を進めて日本の良いところが無くなったという人がいます。
そういった欧米化と守旧派の対立のようです。
守旧派から見れば悪魔の所業にも見える欧米化の流れは何としても阻止するということでしょう。
お礼コメント
natumikang

お礼率 65% (144/219)

なるほど、よくわかりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-07-21 15:49:38
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このニュース・時事問題についてあなたはどう感じていますか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ