• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

抵当権(追加抵当権について)

追加抵当権についてわかる方教えてください。 5年前くらいに借り換えによりある金融機関へ変更しました。 その時に、土地と建物に金融機関の抵当権が設定されました。 (ここまでは、通常と思われるので納得しています。) 今回は、今住んでいる横の土地を購入しようと思い同じ金融機関に 手続きしたところ、今回の借り入れに対しては、抵当権無しのローンを組ましたが、なぜか前回借りた住宅ローンに対して抵当権追加を行わなければいけないと言う事なのですがなぜなのでしょうか? 違う金融機関で借りていればわからなかったような気がします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数738
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

隣の土地を購入されるにあたって「追加融資」という方で お借りになった金額を返済することで隣の土地についた 抵当権及びご自宅への追加(書換した)部分を外してもらう (元通りにしてもらう)ことは可能でしょう。 これは今回のようなケースに限らず 例えば、土地面積にゆとりのあるご自宅(全体に抵当権付) 仮に土地が300坪、抵当権は3000万円の土地があり そのうちの50坪を売却するようなケースの場合 抵当権が付いたままの土地を売却する訳にはいきませんので このような場合は、売却する部分に見合った金額を返済することで その部のみの抵当権を外してもらうことができます。 (上の例ですと単純計算で500万円程度を返済する) なお、いずれの場合も借入額と担保価値との兼ね合いがありますので 必ずしも大丈夫とは言い切れません。 ご参考まで・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 追加抵当権の費用について

    司法書士手数料の相場を教えて下さい。 金融機関から住宅ローンを組んで土地を先に購入し、建物が完成したので建物部分についても追加の抵当権をつけるのですが、少しでも費用を少なくするため、表題登記・保存登記は自分でしました。  追加の抵当権設定登記を金融機関指定の司法書士に委託するのは構わないのですが、5万かかると言われました。相場としては妥当なのでしょうか?高い気がするのですが…

  • 分筆する一方の抵当権は抹消できますか?

    義父の土地に家の新築を考えていますが、1,000万円の借入が必要です。しかし、義父は土地建物のローン返済中のために土地には抵当権がついており、住宅ローンは第1抵当権がつけられないので無理だと金融機関に言われました。現在、義父の返済が進み土地全体の担保価値の3分の1程度の残債です。そこで、土地を分筆して私が建築予定分の土地分のみ抵当権の抹消をローン返済中の金融機関にお願いできるのでしょうか?

  • 共有名義道路抵当権設定

    先月住宅ローンの借り換えを行いましたが、金融機関より、土地と建物だけでなく共同名義の公衆用道路にも抵当権を設定させてほしいと追加申し入れがありました。土地はその道路にしか面していません。共同名義だけに後々もめるといやですので、抵当権設定はしたくありません。拒否できるものでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

失礼ながらご質問の意図がよくわかりません。 これから購入される土地に対して、抵当権を付けられたくないのであれば 金利の高い無担保型の多目的ローンやフリーローンを借入なさるか 定期預金等を担保の融資を受けられれば良いのでは? なお、「抵当権追加」と仰る意味も不明ですが 隣の土地のみを抵当権に取るだけではなく、自宅部分においても既に 登記されている抵当権に対して債権額の変更や共同担保の再設定等 何らかの「書き換え」を求められているということで良いのでしょうか? もしも、そのような場合でしたら、融資する銀行側は 万が一、貴方側の何らかの事情で返済ができなくなった場合を考えているのでしょう。 ご存じかと思いますがローン返済が滞ると、銀行は差押→競売といった手順を踏みます。 しかし、このとき自宅部分のみにしか抵当権を付けていなければ 差押えて競売にできるのはあくまでも自宅部分だけとなってしまいますから もしも、貴方が自宅部分から隣の土地全体にブロック塀を建立していたり 自宅の増築部分や車庫、倉庫などを両土地にまたがって建ていたりすると 隣の土地にはみ出した部分については 「建物は購入者のものだが土地は他人のもの」というややこしい物件 =競売での買い手が限られてしまうことになりかねません。 このような事態を避けることを想定しているのではないでしょうか。 また、ローンの種類に関わらず通常は借入限度額というものが存在します。 収入や担保価値各金融機関ごとによって変化しますがご自宅であれば 概ね年収の4~6倍が平均的と言えるでしょう。 この限度額は全てのローンの合計額となりますから A銀行で限度額いっぱいまで借りていれば、借りる銀行を変えたからといって 借入の総合計が限度額を上回る融資を受けることはできません。 よって、「違う銀行から借りていたらわからなかった」というのは 現実的にあり得ないばかりか、貴方のご収入にもよりますが 違う銀行に申し込んでいたら融資を断られていた可能性も高いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なお、「抵当権追加」と仰る意味も不明ですが 隣の土地のみを抵当権に取るだけではなく、自宅部分においても既に 登記されている抵当権に対して債権額の変更や共同担保の再設定等 何らかの「書き換え」を求められているということで良いのでしょうか? 上記のようなケースです。 非常にわかりやすい回答ありがとうございました。 銀行側からは、土地を売却する時は、抵当権をはずしてくれると言って ましたが問題なくはずしてくれるのでしょうか? この点が非常に不安です。 文章にも残してくれなかったので。

  • 回答No.2
noname#184449

元業者営業です。 >なぜか前回借りた住宅ローンに対して抵当権追加を行わなければいけないと・・ 多分、その土地が何らかの理由で「担保価値」を認められなかったのでしょう。 むしろご自宅に担保余力があってラッキーでしたね。 ただし、金融機関の担保評価を得られなかったという理由はしっかりと確認された方がよろしいかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございました。 担保価値は、今現在の価値で足りているそうです。

  • 回答No.1

今回ご購入なさった土地が通路部分である、面積が少なすぎる 間口が狭い等の何らか理由があり、その土地単独では家が建てられらない 又は隣地所有者の貴方以外は買わない=価値がないような物件ではありませんか? 本来であれば、購入のために借入なさった分の抵当権を その土地に対して登記するべきですが、上のような理由があったため 銀行としても、価値のない土地だけを担保に取っておくよりも 価値のあるご自宅部分に追加融資という形にして 処理したのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご意見ありがとうございます。 補足させていただきますと すべて回答が逆なのですが、 自宅には、すでに住宅ローンでの抵当権は、つけられているのです。 その横の空き地を購入しようとした際に、空き地側に抵当権をつけるということなのです。 結局、抵当権追加をしなければダメと金融機関から連絡がありました。

関連するQ&A

  • 抵当権設定について

    相談します。 マンションのローン借り換えをしました。金融機関から融資を受け住宅機構へ全額支払いしました。借りていた金融機関からは司法書士へ抵当権抹消と今度借り換えの金融機関の抵当権設定の手続き依頼するよう言われたのですが少しでも安くしたいと思い自分で手続きする旨を伝え抵当権抹消は法務局で説明していただきながら抹消手続きは終了しました。しかし今度の抵当権設定は書類が揃っていないこともあり法務局の方から「個人ではむずかしいよ」アドバイスされました。自分で手続きすることは大変なことなのでしょうか?アドバイス願います。

  • 抵当権について

    ある事情で知人の不動産の抵当権を所有しています。 抵当権は他人に譲渡できるのでしょうか? また、抵当権を担保に金融機関からの借り入れはできるのでしょうか?

  • 住宅ローンを借りる際の抵当権について

    住宅の建て替えを検討しています。住宅ローンを組む場合、金融機関から土地・新築建物について抵当権が設定されると思うのですが、建物の大きさ、ローンの額によらず、建物が建つ下にある土地すべてに抵当権が設定され、債務が返済できないとき、土地・建物が差し押さえられてしまうということでしょうか。例えば、土地の価値が5000万円で、5000万円借りる場合と、100万円しか借りない場合では、両者とも債務が返済できない時、同様に土地・建物を取り上げられてしまうのでしょうか。100万円だけしか借入しない場合で土地が5000万円で競売?された場合、差額の4900万円はこちらに返済されないのでしょうか。だとしたら、借りる金額によらず、土地全体に抵当権が設定される根拠はどのように理解すればよろしいでしょうか。このことに、なにか法的根拠があれば、その条文等も合わせて教えていただけますと助かります。

  • 昭和49年の抵当権抹消手続きについて

    この度、義父名義の土地に二世帯住宅を建築する際に、土地を担保に住宅ローンを組みました。 すでにローンは実行されているのですが、その際に以前(昭和49年)に義父が住宅金融公庫から借り入れをしていて、完済したのに、土地と建物の抵当権抹消手続きがされず、そのまま残っていることがわかりました。 新たに住宅ローンを組むときに、司法書士に依頼して、抹消手続きにしていただいたのですが、土地と以前の建物の抵当権は抹消しましたが、蔵の抵当権のことを忘れていてそのまま残っていることがわかりました。 それで自分達で蔵の抵当権の抹消手続きをやってみようかと思うのですが、この場合、住宅金融公庫に「登記原因証明情報」と「登記済証及び代理権限証書」を発行してもらえばいいのでしょうか? それとも取り扱い店の金融機関に頼めばいいのでしょうか? やっぱり自分達でするのは無謀でしょうか? よろしくお願いします。

  • 抵当権付の土地

    教えてください。 自分の親の土地に家を建てようと思っています。 その土地は土地のローンが残っており抵当権がついています。 その場合、建物の住宅ローンは組めないのでしょうか? ちなみに住宅ローンを組むのは自分達です。 土地のローンの全額返済をし抵当権解除してからでないと 住宅ローンは組めないのでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 住宅ローンの抵当権について

    住宅ローンの抵当権について 例えば200平米で更地で何もない土地で登記上は一筆の土地があったとします。その土地に新築を建てる計画があり、住宅ローンを借りるとします。 そうすると抵当権を金融会社をつけますが、通常その土地200平米と建物に抵当権をつけると思います。建ぺい率などを考慮し、100平米分だけ新築に使ったため、100平米分だけ抵当権をつけてもらうということは可能なのでしょうか? つまり登記上は一筆で分筆などせず、抵当権がついている部分とついていない部分があるということです。 このような抵当権の付け方は可能なのでしょうか?

  • 住宅の抵当権再設定の方法について

    12年前に、以前からあった土地に住宅ローンを組み、家を新築しました。 その時、抵当権として土地・建物全てが抵当権として登録されたのですが(出来たら40坪外しておけば良かった)・・・ 住宅ローン残金が2/3になり、土地の1/3を(その部分には家が建っておらず。140坪のうち40坪程)を抵当権から外すことはできるでしょうか。 その場合、他銀行への住宅ローン借り換えをして、40坪外して抵当権を設定してもらう方が良いのか?それが出来るのか? 又、同じ銀行で、抵当権再設定できる?設定する法が良いのか? 簡易査定をして貰ったのですが、(査定が土地建物で2500~2600万・ローン残金が2200万ちなみに土地は坪単価8~8.5万の相場だそうです) 設定できるとしたら、抵当権再設定にかかる費用なども、詳しい方よろしくお願いいたします。

  • 新築時の抵当権の設定について

    新築中です。土地を先に買い、半年以内に建物を建てます。 建物の抵当権設定について、司法書士に見積もりをとりました。そうしたら、「土地に先に抵当権をつけてあるから、建物の抵当権設定時に、土地の抵当権もセットで組み直さなければいけない。その費用が通常の抵当権設定料金にプラス3万円ほどかかる」と言われました。 土地についている抵当権は、自分たちの住宅ローンのみです。もう返済を開始しています。建物も、同じ銀行から同じ金利、同じプランでローンします。 ここで言われる抵当権の設定し直しとは、どういう意味のことですか?3万円ほど追加になるというのは、妥当なことですか?

  • 間違った抵当権の設定

    新築住宅を父親の宅地を分筆 2筆し父親の住宅とは別の分筆後の新しい宅地に新築を建てました。 そこで抵当権の設定で大変な問題が起こってしまいました。 もちろん新築住宅とその土地には抵当権がつきますが、その敷地の中に父親の未登記の倉庫がありました。 それを新築住宅の付属の建物として登記すればよかったのですが、(住宅メーカー?土地家屋調査士? 司法書士? ローンを組むための金融機関? 法務局?) 誰の手違いか分かりませんが、隣の土地の父親の付属建物として登記されてしまいました。 抵当権のついている土地に付属の建物があることから主建物(父親の住宅)まで抵当権をつけられてしまいました。 何のために分筆したのか? 父親には、大変なことになってしまってどうお詫びをしたらいいか? この状況がわかったのは家がたって1ヵ月後です。  自分の知らない間に間違った抵当権が設定されてしまった。 住宅メーカーからは報告の形で電話1本でした。 ショックでした。 説明がややこしいと思いますが

  • 抵当権設定の報酬額について

    土地1650万と建物1320万で住宅ローンを組みました。 費用を抑えるために建物の登記を自分で行って 抵当権設定のみ金融機関で指定した司法書士に依頼しました。 司法書士から請求書が届いたのですが内容が                報酬額    登記免許税または印紙税 抵当権設定       30000円    13200円 抵当権設定       30000円    16500円 登記簿謄本、閲覧     800円     1800円 と なっていました。 登記免許税の金額から 土地と建物に分かれていると思いますが 報酬額がそれぞれにかかっているのが引っ掛かります。 又 最初に土地の借り入れをしてますが 土地は市の区画整理事業の保留地で換地されていないため 登記されていません。 換地処分後に登記して抵当権を設定すると説明された気がするのですが これだとまたその時に費用がかかることになるのでしょうか 報酬額がそれぞれにかかっている事と保留地の件を 司法書士に確認しようと思いますがその前にいろいろ調べたいと思っています アドバイスよろしくお願いします。