-PR-
締切済み

ミステリーサークルについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.40646
  • 閲覧数85
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 4% (6/121)

どの分野に入れるべきか迷ったのですが論理的に物事を考える人が多いはずですので理系の学問として書きました。

私はサイコキネシスや透視、予知といったいわゆる超能力などはまったく信じないタイプの人間ですが、ミステリーサークルについて考えるところがあります。

自然現象でかたづけるにはあまりにも多様で複雑すぎると思うのですが、人為的とするにもおかしな面がたくさんあります。
1.目撃情報が少なすぎる。(あのような大きなものを作るには相当の時間がかかるはずで、作っている人がもっと目撃されるはずである。実際に私が作ったと名乗り出た人もあったようですがそれにしても少なすぎる)
2.作りかけのものが見つかるはず。(ほとんどすべてが完成された形状である。途中で誰かに見つかりかけたので、あるいは朝になったので未完成のまま(丸が1個足りないとか)というものがあってもよいと思うのですが)

真意のほどは誰にもわからないと思いますが、物事を理論的、科学的に考える皆さんはどう思われるでしょうか。(単に私の知っている情報がマスコミに洗脳された偏った情報なのでしょうか)
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 40% (4/10)

イギリスではたくさんのミステリーサークル作成団体があり日々技術研鑽に努めています。
ミステリーサークルコンテストも開かれておりあちらでは遊びの一種ととらえられています。
補足コメント
morion2

お礼率 4% (6/121)

lucilisさんの回答について私は知りませんでした。
ぜひとも参考書籍、URL等教えていただきたいのですが。
投稿日時 - 2001-02-15 23:17:34


  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 31% (161/506)

畑自体がめちゃくちゃ広くて、その中に家がぽつん。
隣の家が何kmも離れていたりします。
で、そこでどのようにトラクターを運転していようが、
誰にもまったく気付かれることなく作業できるでしょう。
とにかく、日本の田んぼとは規模が違うのです。
作っているうちに朝になったっていうけど、
そもそも夜に作業なんてしていないんじゃないでしょうか。
昼間から堂々と作業したって、誰にも見付かりませんよ。
完成しても誰にも気付いてもらえませんから、
せいぜい自分で通報するくらいでしょうね。きっと。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 35% (302/848)

この問題は、時々テレビ番組で興味本位に取り上げられており、既に基本的には「人間のいたずらである」として解決しています。

最初の発見者は、十数年ものの間、二人組で「ミステリーサークルを作り続けてきた」と告白しており、出来ていく仮定をビデオに撮ったという青年も「コンピュータ合成だった」と明らかになっています。

科学者の中には「ダウンバーストの影響」だとしている人もいますが、あまり信じられる説ではありません。もし、自然現象であるすれば、なぜ完全な円もしくは対照的な図形が「完全な形」で見つかるのでしょうか? 自然現象や他の超自然現象だとしたら、一部が道路にかかったり、草むらや木にかかって不完全な物も見つかってもいいと思いますが...。

以上。
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 26% (4/15)

だいぶ前にTVで見た覚えがある程度なので
すごくたよりにならない話で恐縮ですが、

panchoさんの回答にあった二人組のおじいさんが(多分、この人たち)
でっかい板とロープをコンパスのように使って
半径10メートルほどのミステリーサークルをものの数十分で
作っていたのを記憶してます。

TVのいうことを全部鵜呑みにするのは危険なんですけどね。
うろ覚えやし。(笑)
間違ってたらごめんなさい。(汗)
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 33% (1157/3448)

ミステリーサークルの存在は昔からあったらしいですね。

で、私が思うには、純粋に自然現象としてのミステリーサークル
はあるのだと思います。
(それが竜巻なのかプラズマなのかは分かりませんが)

で、それに便乗しておもしろい幾何学図形を書いたのが
一連の騒動で見られるミステリーサークルではないでしょうか。

でも、マンデルブロー図形とか、Led Zeppelinのボックスセット
のジャケ写に使われている図形とか、きれいですよね。

イギリス人のユーモアを感じます。
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 57% (1014/1775)

あんなにきれいなものじゃないけど、収穫が遅れ気味の田圃でも鳥の巣みたいにイネが丸く倒れているのは、たまに見かけます。
作品にしてはおおざっぱだし極小規模(半径せいぜい数メートル)なので、つむじ風の具合かなあとも思います。

イギリス式のきれいなサークルは面白いですね。いろんな自然現象説が出るに従って明らかに人為的なデザインに進歩していく。早く気づけよ、と言わんばかりで、楽しんでました。

もともと、「クロップマーク」現象が知られていました。古代の遺跡の跡が畑の中の地中に残っていると、その溝の部分に根が良く伸びるために僅かにその部分の麦の成長が良くなり、畑を横からすかしてみたときに幾何学模様が見える、というものです。そういう文化的背景もありそうに思います。
でも最初の製作動機はなんと言っても、パブで賭をした結果なんじゃなかろうかと思います。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ