-PR-
解決済み

敷金では足りないと、差額を請求されています。

  • 困ってます
  • 質問No.40227
  • 閲覧数602
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 100% (15/15)

 年末に亡くなった義父が住んでいたアパートを先日引き払いました。今日見積もりが送られて来ましたが、納得がいきません。何分素人なので、仲介業者とどういう風に話をすればいいのか分からず困っています。詳しい方のアドバイスをお願いします。見積もりの内訳は以下の通りです。
*畳表替:確かに汚れていたし(何かをこぼしたようなあとがついていました)、しょうがないかなと思います。でも、日焼けしてるだけでもどうせ替えるんだから、全額負担させなくても・・・なんて思っちゃいますが。汚れてるトコの分だけなら分かるけど・・・。 
*襖張替:普通に使用していただけで、破ってもいません。
*クロス張替(家主さんと折半):これも普通に生活していただけです。
*クッションフロアー張り:ゴミ処理を業者さんにお願いした時、土足で作業したんで汚れてはいますが、素材上、拭き掃除で取れる汚れです。ただ、年数が経っていますから、新品同様にはならないと思いますが。
*ハウスクリーニング:これは負担してもいいと思ってます。
*ビス穴補修:あけてあったらしいので、こちらで負担するのが当然と思います。
*換気扇交換(内、こちらで30%負担):普通に使っていただけですが、何分男の人の一人暮らしですから、まめに掃除はしてないと思います。
*天井クリーニング:汚そうとしても、汚せませんよね。普通。
合計で約23万、敷金を差し引いても、5万ほど足りないそうです。

敷金は元々義父のお金ですから、返ってこなくても別にいいんですが、差額を払えと言われると・・・。もちろん、この全てがこちら(義父)に責任があるものだったら、払うしかないと思いますけど、襖やクロス、天井クリーニングについては特に納得いきません。泣き寝入りしたくないんです。よいアドバイスをお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 58% (36/62)

きちんとしたガイドラインがあります。
今回の件はガイドラインを大きくはずれていると思います。

ガイドライン、抜粋

 原状回復を「賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗等を復旧すること」と定義し、その費用は賃借人負担としました。そして、いわゆる自然損耗、通常の使用による損耗等の修繕費用は、賃貸人負担としました。


⇒原状回復は、賃借人が借りた当時の状態に戻すことではないことを明確化



「通常の使用」とは



 「通常の使用」の一般的定義は困難であるため、個別具体の事例を次のように区分して賃貸人と賃借人の負担の考え方を明確にしました。



A :賃借人が通常の住まい方、使い方をしいても、発生すると考えられるもの
例えば畳に付いた家具の後などは、通常の生活の範囲でやむを得ない。
カレンダーを壁に貼った際の鋲後、日焼け。
襖の汚れ



B :賃借人の住まい方、使い方次第で発生したり、しなかったりすると考えられるもの(明らかに通常の使用等による結果とは言えないもの)

フローリングの傷(カーペットを敷く等で防げた物)



A(+B):基本的にはAであるが、その後の手入れ等賃借人の管理が悪く、損耗等が発生または拡大したと考えられるもの

湿気、結露等によるシミ、ひび割れなど



このうち、B及びA(+B)については賃借人に原状回復義務があるとしました。

経過年数の考慮


 前記BやA(+B)の場合であっても、自然損耗や通常損耗が含まれており、賃借人はその分を賃料として支払っていますので、賃借人が修繕費用の全てを負担することとなると、契約当事者間の公平を欠くなどの問題があるため、賃借人の負担については、建物や設備の経過年数を考慮し、年数が多いほど賃借人の負担割合を減少させるのが適当です。

施工単位について



原状回復は、毀損部分の復旧ですから、可能な限り毀損部分に限定し、毀損部分の補修工事は出来るだけ最低限度の施工単位を基本としていますが、毀損部分と補修を要する部分とにギャップ(色あわせ、模様あわせなどが必要なとき)がある場合の取扱いについて、一定の判断を示しています。

このガイドラインは国民生活センターなどにあるはずです。
殆どの場合ガイドラインの存在を示唆すると、相手はあっけなく引き下がるようです。(わたしもそうでした。経験者)
そうでは無い場合、あくまで相手がつっぱる場合は調停なり少額訴訟という事になりますが、お金もそんなにかかりません。
知人の不動産業者(この人ちょっと悪徳不動産屋^^)によると、少額訴訟を起こされた場合、相手の顔を見ながら正式裁判の申し出をするそうです。つまり相手が逆にびびって、引き下がるのを見越す訳です。しかしきちんとしたガイドラインがある以上不動産屋に勝算はありませんから、受け手立つと言いきれば引き下がるそうです。

 まあ、前述の人も書いているように、5万円と言う金額をどう判断するかですね。でも納得のいかないではなく、「不当な請求」は支払うべきではありません。でも大家さんによっては、慣例的に処理しているだけで、悪気があってしているのでは無い場合も有りますから、きちんと話し合って下さい。 
お礼コメント
youmama

お礼率 100% (15/15)

とっても詳しいアドバイス、ありがとうございます! 仲介業者は、ホントに誰もが知ってるような、全国規模の大手の会社なんですが、そういう所でもそういう姑息な手段(少額訴訟を起こされた・・・の部分)を使って来るんでしょうか? 電話がかかってきた時も、「原状回復」って言葉を、どうやら「元の状態に戻す」って意味で使ってたし・・・。実は義姉もその会社が管理するアパートに約一年だけ住んでたんですが、全然汚したり壊したりしてないのに、敷金は全く戻って来なかったそうです。その時畳なんか、全部取り替えたそうで、担当者は「必ず取り替えるモノだ(=原状回復)」という説明をしたそうです。大手だから安心と思ってたら大間違いなんですね・・・。早速そのガイドラインを調べてみようと思います。ホントにありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-14 01:22:20
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1

個々に見ていくと納得できない部分もあるようですね。
お近くの消費者センターに相談されたほうが良いと思います。電話番号は市役所に聞けば教えてくれます。
お礼コメント
youmama

お礼率 100% (15/15)

早速のお返事ありがとうございます! 明日にでも電話してみようかな?と思います。
投稿日時 - 2001-02-14 00:17:03
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 22% (107/466)

僕の結論から言うと、たった5万払えば角も立たないし、
払ってしまえばいいじゃないか、と言う物です。

これは交渉ごとなんですよねー。
難しい物です。

元通りにして返す、と言うルールがある以上、
そのための費用が敷金で足りなければ追加で払うのは仕方がないでしょう。
その費用の見積を疑うときりがないのですが。
ちなみに、襖やクロスは替えるのが普通だと思います。
天井は普通に暮らしていれば汚れるのは当然です。
タバコを吸ったり焼き肉をしたり、油物の料理をすれば汚れます。

笑える実話を紹介しましょう。
僕が前回引っ越したときは、可能な限り補修して、
後であれこれ言われたら仕方がない、と敷金は差し引かれるままでした。
その後、同じ団地のある人が引っ越ししたのですが、
公団の人が今まで住んでたその部屋を検査に来たんですね。
そのある人は2メートル近い巨漢で、スポーツで鍛えた100キロのガタイ。
しかも怪物的な顔で髪は金髪のロン毛。(オヤジなんですけど)そして乱暴な関西弁ですごみのある口調なんです。
そんな怪物が検査員の後ろをくっついて回って、にらみをきかしたそうで、検査員は何も指摘できずに帰っていったそうです。
敷金も大分戻って来て、幸せに引っ越していきました。

要は交渉なのですが、お話の内容では、遅いような・・
痛んでいる箇所が入居前からの物であるとは証明できませんよねぇ。
納得行かないかも知れませんが、いざこざするより5万で済むなら、僕だったら払いますね。
お礼コメント
youmama

お礼率 100% (15/15)

アドバイスありがとうございます。確かに払っちゃう方が楽なんですが、どうにも納得行かなくて・・・。電話で担当者が「次の入居者様の事もありますし」って言ったんで、前にテレビで、「次の入居者を獲得しやすくするためのクロスなどの張替は家主が負担するもの」と言ってたのを思い出して、「そんなん払うのやだな」って思ったんです。やれるトコまでやってダメそうだったら払うしかないとは思ってます。ただ、何にもしないで、言われるままに払うのはイヤなので、自分がやれるだけの事はやったと思えるまで、頑張ろうと思います。
投稿日時 - 2001-02-14 00:28:19
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 24% (9/37)

まず遺産相続しているかだと思います。遺産放棄なら払わなくてもよいはずです。
見積の件です。何年お住まいか不明ですが普通に暮らしていて普通に償却されるものは、家主さんの負担です。タバコの汚れでも多少の色がつくくらいは家主。
現場を見ていないので断定はできませんが、
襖は破損のない限り家主。
クロスも家主。
クッションフロアーは自分で拭く。
ハウスクリーニングも家主。
ビス穴は負担する。(その為のクロスの全面張替えは負担しない)
換気扇も家主。
天井クリーニングも家主。
と、なるわけですが、もしかすると部屋を全然掃除されていないのでは?
今からでも自分で掃除を行い(暇がなければダスキン等に頼む)、家主さんの負担を軽くしては。
お礼コメント
youmama

お礼率 100% (15/15)

アドバイス、ありがとうございます。遺産と呼べるほどではないんですが、お葬式が出せる程度には残して逝きました(だからもうほとんど残ってないですが)。掃除は、私たちが住んでいる所からは遠いんで、結局できなかったんです。ハウスクリーニングの費用くらいでは敷金が足りなくなることもないし・・・って思っちゃったんで。私自身は今まで3回引越しましたが、キレイに掃除しておいてもその分は敷金から引かれたから、今回もそうだろうと思っちゃったのがいけなかったんですね。
投稿日時 - 2001-02-14 00:40:46
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 29% (58/198)

私の友達も同様の問題がありましたのでそのとき少し調べてみた結果ですが、
まず、長期にわたって住んでいたための劣化に関しては払う必要はありません。
なので
畳表替:何かこぼしている部分は払うべきです。
にやけに関しては故意にカーテンなどを閉めなかった、窓を閉め忘れて濡れた等の場合は払わなくてはいけません。

クロスの張り替え:ヘビースモーカーで普通では考えれないくらい汚れていた場合や穴があいてる時は払わなくてはいけません。普通に生活していたのならば大丈夫です。

クッションフロアー張り:住んでから時間がたっているのである程度の劣化は当たり前なので払う必要なし

天井クリーニング:払わなくていいと思います。

下でも書かれていますが 消費者センターに行くことをお薦めしますよ。
いい方向に向かうといいですね
お礼コメント
youmama

お礼率 100% (15/15)

アドバイスありがとうございます。義父は喫煙者だったんで、アドバイス(他の方のも含む)を読んで、もしかしたらクロスはしょうがないのかな?と思い始めてます。ただ、普通では考えられないほどは汚れてなかったと思うんですけどね・・・。とにかく頑張ってみます。後、最後の一行がとってもうれしかったです。
投稿日時 - 2001-02-14 01:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ