• ベストアンサー
  • 困ってます

辛味を減少させる栽培方法って?

はじめまして。 私は今年、カブを育てようと思っているのですが、いただいた品種は在来品種だそうで、辛味が強いとのことでした。 そこで、質問なのですが、辛味成分(イソチオシアネートという成分らしいのですが…)を減少させるような栽培方法(施肥や土壌酸性度…など)をご存知の方がいらっしゃいましたら何卒、ご教授いただきたいのです。 …もちろん、辛味のない品種を蒔けばいいだけなんですが、いただいた手前できるだけ育ててみたいのです。 栽培方法でなくとも、「このような資料がある」や「こんな本があるから読んでみたらどうか」という情報でも結構ですので、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3508
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

EC値(参考URL:土壌分析用語) http://www2.tokai.or.jp/shida/FarmAssist/dojuosindan/bunseki_yougo.htm これの低い数値がよろしいかと、分析は肥料農薬店でやってくれると思います(その後の相談にも対応してくれるでしょう) EC値を高めるのは有機肥料など入れれば良いのですが 下げるとなると難しい。客土、天地返し(30cmより深い土を表に出す) サブソイラーといった作業機で岩盤となっている土を砕く そんな作業となります そして、塩基濃度を下げた後、窒素肥料(有機ではなく石灰窒素あたり)で葉の成長を伸ばす こういったことが考えられますが、あまり自然的な仕事の仕方ではありません(連作障害:土の中の植物に対する病原菌が増えた状態、の時この作業をします) 辛い成分はワサビと同じで空気(酸素)に触れて辛くなる そういった食べ方をしなければ辛くない 大根おろしは辛いけれど、風呂吹き大根は辛くない No1さんのように食べ方で配慮した方が土を変えるより良いかと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • myano
  • ベストアンサー率50% (52/103)

カブの辛みについてはよくわかりませんが、ダイコンの栽培経験からすると 先の回答にもあるように栽培条件がよいほど辛みはすくなくなるように思います ただ、露地栽培が基本ですから天候次第ではどうしても辛くなるかと思います しかしながら、栽培ではなく調理の段階であれば、カブの維管束部の内側であれば 辛み成分がありませんので皮の部分を取り除くことで辛くないカブを食べられると思います 在来種のカブで辛めのものを栽培したときのことですが カブを収穫して中心にそって4等分します 切り口にうっすらと皮の内側にそった線がみえますので そこから皮をむきますと、中心部は水分が多くて甘い柔らかい場所だけになります 辛みは皮にしかありませんので生でも食べられるほど美味しいですよ 残った皮は薬味などにして食せばよいかと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

もともと辛味成分が多い品種なんですからそれを生かして、ソバの薬味や漬物などとして使えばいいと思うんですけど。 一つの方法としては多肥栽培した場合には多少辛味が薄まるとは思いますが、確実にとまでは言えません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 空心菜(クウシンサイ)の栽培方法

    クウシンサイ(空心菜)別名(エンサイ)の種を入手しました。 栽培をしたいと考えておりますが栽培経験がありません。 栽培方法(播種時期、施肥要領、栽培上の注意点)を教えてほしいのです。 尚、栽培場所は四国です。土壌は砂質土壌です。 栽培できますか? 経験のある方がおられましたらよろしく教示願います。

  • 朝鮮人参の栽培方法のポイントを教えてください。

     韓国の友人から朝鮮人参の種芋(太さ1cm、長さ、15cmくらい)が送ってきました。栽培経験のある方に栽培方法のポイントをご指導願いたく思います。当方は滋賀県で冬は比較的寒さが厳しいですが、夏は結構暑いです。当方の土壌は肥沃な砂地で排水が良いのが特徴です。

  • 栽培ワサビが辛くない

    鉢植えでワサビを育てています。鉢植えですの地上部をたべようと考えております。先日、茎を一本取って食べてみましたが、辛味やわさび独特の風味など皆無で、むしろ甘みを感じる程でした。栽培方法に問題があったのでしようか?何か陸上栽培で辛味を増やせるような栽培方法が或る様でしたらご教示頂きたいと思います。宜しくお願いします。

  • カボチャやサツマイモはホクホクタイプとべちゃべちゃタイプがありますが・・

    これは品種の違いでしょうか、または栽培方法や土壌などの環境に因るものでしょうか?

  • デコポンの路地栽培

    デコポン品種は不知火を昨年植えましたが、栽培法方が分かりません。肥料をやる時期、水遣り、収穫時期、剪定の時期等栽培方法を教えて下さい。 植えた場所は三重県四日市市です。宜しくお願いします。

  • 辛い唐辛子を栽培したい

     我が家では辛いもの好きで、唐辛子(激辛用)を苗木屋さんから買ってきて今年の5月に畑に植えました。 特に手入れや農薬などは使わず自然に任せて栽培してました。 先日実が赤くなってきたので試食してみたのですが、まったく辛くありません。 辛い物が苦手な方にも試食してもらったのですが、まったく辛味がないと言われました。  畑では他にいろいろ野菜を栽培していて、例えばトマト・キュウリ・ナス・トウモロコシなどなど、こういったほかの野菜の花粉が影響しているのでしょうか? それとも栽培方法に何が問題があるのでしょうか?  唐辛子を辛く栽培するに方法をお教えください こうすれば絶対辛くなる方法や、これをやっては絶対辛くならないなど、具体的にお教えくだされば幸いです。 よろしくお願いします。

  • 促成栽培について

    促成栽培とはビニールハウスを使って、普通の時期よりも早く出荷する栽培方法ですが、高知平野の促成栽培についての資料をみて疑問に思ったことがあります。たとえば夏野菜のなすびについて、夏野菜が冬に市場で高く売れるとかかれていました。出荷時期を早めるのに、なで、冬に市場にでるのでしょうか?

  • 有機無農薬栽培の参考書

     有機無農薬の野菜栽培研修を始めて数ヶ月のものです。現在は秋作の播種などが始まり作業をしています。  研修先で農家の方や先輩方に教えを受けているのですが、もっと知識を広げたいと思い、参考になるような本を探しています。  野菜の種類ごとの栽培方法、特に肥料種類・施肥量、播種の時期、土作りなどなど基本部分を詳しく書いている本はないでしょうか?探した限りでは家庭菜園向けの有機栽培本しか見つけられませんでした。  一冊でなく、数冊に分かれてしまっても構いません。よろしくお願いします。

  • 玉ねぎの栽培(冬、収穫しています)

    暖地に住んでいますが、今(12月末)収穫を迎えている「玉ねぎ」があり驚いています。 当地では通常、11月頃苗を植え来春、梅雨前に収穫します。 が、今、大きくなって収穫してもよい状態です。観察すると、黒マルチをされていますが、ハウス栽培でもなく普通の農家の方の露地栽培です。玉ねぎの大敵、ベト病にもかかっていません。 品種が違うのでしょうか?この時期に収穫する玉ねぎの栽培方法についてご存知の方、お教えください。

  • トウモロコシのグラビスという品種について

    トウモロコシの「グラビス」という品種の特徴を教えてください。 味・食感・大きさ・栽培方法など。ほかのトウモロコシとの違いもあればよろしくお願いします。