• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

「反時計方向回転」とは何ですか?

  • 質問No.391610
  • 閲覧数72202
  • ありがとう数88
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 88% (316/359)

もう10年以上も前になるのですが、
高校生の頃に健康診断で心電図(かな?)をとり、
その時の所見欄に
「反時計方向回転」(だったと思います)
と書かれていました。

特に再検査などを求められたわけでもなく
そのまま放っておいたのですが、
今になって
「あれは何だったんだろう」
と気になっています。

特別「病気」というわけでは
ないのでしょうか?
あれはどういう意味だったのでしょうか?

お教え願います。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 82% (32/39)

ゆで卵を立ててください。これを心臓と見なします。
この卵の上に串を一本さして、卵を立てた状態で胸の前でコマを回すように回転させてください。

串を上から見て少し時計回りに回した(下から見て反時計回り)状態が「反時計回転」の心臓です。

「反時計回転」は、それ単独では何ら病的な意味を持ちません。よって再検査不要です。人にいろんな顔があるように、心臓の位置にも個人差があるからです。
 
 ちなみに、大きく息を吸うと時計回転、逆に吐くと反時計回転の方向に心臓が動きます。
 「電気軸」にかんしては「右軸偏位」「左軸偏位」とありますが、回転とはまた別の話になります。
お礼コメント
mami0810

お礼率 88% (316/359)

分かりました。
「位置」のことなんですね。
乳幼児健診で「心臓に穴があいているかも」
と言われたようなのですが、
「反時計回転」自体には問題がないと分かり、
少し安心しました。

回答、ありがとうございました(^-^)。
投稿日時:2002/11/01 15:17

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

はいはい。お呼びのようで。m(__)m
まず、そのように作ったグラフの角度が時計回り方向で30度~90度が正常の範囲です。つまりこれ以上になったら再検査と大まかに思っていただければいいかと思います。
そしてはでに振れたらどういう意味があるのかというと、あまり詳しくいうと混乱すると思うので非常におおざっぱですが、心臓の右側か左側が大きくなっている(「肥大している」といいます)という意味があります。
右が大きくなってると右回転、左、もしくは両方が大きくなってると左回転になります。
心臓が大きくなるのは、心臓に負担がかかってる場合で、どちらが(あるいは両方が)負荷がかかって大きくなるかは、原因によって異なります。
心臓が大きくなる主な原因は、スポーツ、心臓の中を区切ってる壁に穴が開いてる、動脈硬化、肺の膨らみ方が悪くなる、大きな動脈に余計な血管がついてとんでもない所に血が行っているなどがあります。
また、肋骨の形が変でも心電図は異常になります。

先ほども書いたようにスポーツをやってる人は激しい運動に耐えられるように心臓、特に左側が大きくなります。

こんなでいかがでしょう?
お礼コメント
mami0810

お礼率 88% (316/359)

母に聞くと、
「乳幼児健診の時に、お医者さんに
心臓に穴があいているかもしれない」
と言われたそうなのですが、
それが関係しているのでしょうか…?

でも、「反時計回転」というだけなら
それほど心配することもないのですね。

回答、ありがとうございました(^-^)。
投稿日時:2002/11/01 15:19
  • 回答No.3

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

こんにちは。No1の方のご紹介のサイトでいいのですが、難しすぎるという事のえようですね。

簡単にいいますと、電気軸という心電図を見るための指標です。
心電図の特定のポイントを比べてグラフを作って見て、それがどっちに傾いてるかというのをみるのですが、多少のふらつき?はだれでもあります。
甚だしい場合は精密検査となります。

特にスポーツを長くやってる場合は、スポーツ心臓といって、大きな変移(回転)が見られます。
こんな説明でいかがでしょう。
補足コメント
mami0810

お礼率 88% (316/359)

回答、ありがとうございます。

やっぱり私には少々難しいのですが…(^-^;)

「グラフの傾き」や「ふらつき」は、
何を表しているのでしょうか?

「普通」(?)の心臓と、どういう違いが
あるのでしょうか?

また、それが「甚だしい場合」はどんな支障が
あるのでしょうか?

よろしければ、またお教え願います。
投稿日時:2002/10/28 16:55
  • 回答No.2
 これは俺の想像ですが……。

 心臓というのは、全体が一気にしぼんだり膨らんだりしているのではなく、右心房、右心室、左心室、左心房が順番に収縮することで、効率よく血液を循環させているわけですよね。

 このとき、通常は右心房→右心室→左心室→左心房(詳しくないので逆かもしれません)と順番に収縮すべきなのが、これが逆の順番で収縮しているということなんじゃないでしょうか。
 正しい収縮順序を時計回りで見たとき、反時計回りに収縮しているので、反時計方向回転、というわけです。

 この想像がただしければ、血液を送り出す方向が逆になるので、特に運動などに支障をきたしたりはしないと思います。
お礼コメント
mami0810

お礼率 88% (316/359)

と、いうことは
私は普通の人とは逆に血液が循環していると
いうことなのでしょうか…?

これはよくあることなのでしょうか?

もう少し調べてみます。

回答、ありがとうございました。
投稿日時:2002/10/28 16:55
  • 回答No.1

ベストアンサー率 30% (58/193)

http://www.jhf.or.jp/junkanki_db/no11.html

ここのサイトに出てます。
参考になれば・・・

ちなみに、自分は読んでません。
文字が多くて。。。
お礼コメント
mami0810

お礼率 88% (316/359)

そのサイトは私も既に見ていたのですが、
専門的でよく分かりませんでした(^-^;)。

どなたかに分かりやすく
説明していただければと思ったのですが…。
投稿日時:2002/10/28 15:55
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ