• ベストアンサー
  • 困ってます

建築確認申請通知書は申請者のもの?設計者のもの?

建築主と設計監理委託契約を交わし、設計が終了し 建築確認申請を申請中です。 工事契約金額が施工者と折り合いがつかず、 工事を断念し契約を解除しようかと検討中です。 設計契約書には著作権は設計者にあるということと 業務報酬は出来高で支払う旨が記してあり、 その支払いはおそらく滞ることはないでしょう。 それで・・・現在申請中の建築確認はいずれ下りてきます。 法令が改正されない間は有効なんですが、その所有権は 申請者でしょうか、設計者でしょうか? 申請者であった場合、当該設計者とは別に工事監理者を定めれば 設計者に無断で工事を行うことができるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数550
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

建築確認申請は建築主が申請するものであり、設計者(通常の住宅であれば工事管理者もかねると思いますが)が書類を作成して申請したとしても、その確認はあくまで建築主に出されるものですから、帰属は申請者=建築主となります。所有権云々の問題ではありません。あくまで確認を受けたのは建築主ということなのですから。 ただ、 >申請者であった場合、当該設計者とは別に工事監理者を定めれば設計者に無断で工事を行うことができるのでしょうか? これは別に話でしょう。確認申請に使用した図面で施工できるかどうかは、その図面権の帰属になり、これは設計者にあるので、そもそも設計者にその設計の対価を支払わずに使用することは出来ません。逆に言うと、もちろん設計者がその図面の代金を受け取っているのであれば、その代金により、その図面を使って施工する権利を建築主が得たと考えることが出来ますので、工事監修者が設計者と同一である必要性はなく、別に建築主が設計者に工事をするときに断わりを入れる必要性はありません。 なお、設計図面の一部でも変更する行為は、設計者の承諾は必要なる物と思います。なぜならば、たとえ設計代金の支払を受けたとしても、それはあくまで当初図面に対してなので、図面を変更する行為はその許諾された範囲を逸脱すると考えられるからです。 建築主が設計者に無断で工事着手できるかどうかは建築確認申請の問題ではなく、図面権の問題ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々にご回答頂きりがとうございました。 >その設計の対価を支払わずに使用することは出来ません >図面を変更する行為はその許諾された範囲を逸脱すると考えられるからです この二つの表現は的確で大変わかりやすく参考になりました。

関連するQ&A

  • 建築確認申請について

    建築確認申請について教えて下さい. 代理者と設計者が異なる業者でもOKでしょうか? また,お金を出さない人を建築主としてもOKですか? こんな法の条文を見るといいよ!とか, インターネットのこのページ見るといいよ!など, なんでもいいので教えて下さい. 今回,うちの会社の工事に伴い,A社の施設を移転することになったのですが, お金はうちの会社が出して,確認申請やら,もろもろの役所折衝もうちの会社 がやることになりそうです,しかし,建築主は,A社. 代理者をうちの会社にして,設計者・工事監理者をうちの会社で取り引きのある B社にする予定です. 建築確認申請と,建築主,設計者,工事監理者の間でかわす,契約関係について も調べてます. よろしくお願いします.

  • 建築確認申請後にローン申請

    元々2階建てで建築確認がおりている土地に、3階建てに変更するため建築確認申請中です。建築確認がおりたらローン審査になるのですが、もしローンがおりなければ建築確認申請費用はハウスメーカーが負担なのでしょうか?それとも売買契約した買主側が負担なのでしょうか? 知人にまずローン審査が通って、次に設計、建築確認申請を出したという人がいるのですが、当方が契約したメーカーはまず建築確認、次にローン審査という手順で、これだと一生懸命設計を考えて建築確認はおりてもローンが通らなければ買主側もメーカー側も時間もお金も無駄にしていると思うのですが、建築確認申請後でないと銀行ローンの審査は出せないものなのでしょうか?

  • 建築確認申請費用と設計費用

    建築士を別に雇った場合、設計監理費用を払いますが、その中には何が含まれているのでしょうか? 建築確認申請の費用など、設計に携わる費用は全部含まれているのですか?一般的にいう設計関係の費用(本体の10~15%くらいだと思いますが)どこまで含まれているのでしょうか? また普通の30坪くらいの住宅で、建築確認一般の費用はいくらくらいなのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • river1
  • ベストアンサー率46% (1254/2672)

あくまで契約を解除を前提にアドバイスします。 >建築確認申請通知書は申請者でしょうか、設計者でしょうか? 原則として申請者ですが、条件があります。 設計・監理のうち、設計者に対して設計分の報酬を払っている場合です。 この場合は、代金と引き換えに、建築確認申請通知書と作成図面の原図を交換する事になります。 >当該設計者とは別に工事監理者を定めれば、設計者に無断で工事を行うことができるのでしょうか? 工事を行う際は、設計者と工事監理者が一緒で無くてもかまいません。 別人で良いです。 工事を始める際、終わった際には、設計者に報告が必要です。 工事中に変更が生じたりした場合は、設計者に連絡して指示を仰がないといけません。 建築士法に定められています。 著作権は設計者にありますので、図面変更無しで工事をする際には承諾を得なければなりません。 設計者が承諾しない場合もあります。 その場合は、別設計で申請し直しとなるでしょう。 ご参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

最後の4行が知りたかったことでもあり、大変参考になりました。 アドバイスをありがとうございました。

  • 回答No.1

建築主が、設計を設計者に委託し確認申請書を含む設計図書の作成をしてもらうわけです。 ですから、確認申請通知書は、申請者=建築主に所有権があるのでしょう。また、お書きのように、設計図書の著作権は、一般的には設計者の帰属します。 ちなみに、確認申請書の正本は役所の文書となり、公文書になるようです。 また、設計者と別に工事管理者を定め、工事を行うことは、建築士法上は、特段の規定がなく、問題ないと思われます。 ただし、同法19条に設計図書に変更を加える場合、当初の設計者の承諾が必要の旨の規定があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々にご回答いただきありがとうございました。 建築士法第19条を読んでみます。

関連するQ&A

  • 建築確認申請 代理者とは

    事務所で、申請を出すときに代理者・工事監理者は監理建築士でなければいけないという規定はないようですが、過去に監理建築士以外で申請していると言う話を聞いたことがありません。 例えば、事務所の社員が、代理者・設計者・工事監理者として申請した場合、責任はどう変わるのでしょうか?記載した社員のみの罰則でしょうか? 個人で受けたことになる誓約書がいるという話も聞いたのですが。 申請時、社員である証明がいるのでしょうか?いらないとすると監理建築士の名前がどこにもなく勝手に事務所の名義が使えてしまうような気がしますが・・・。

  • 建築確認申請が不要な地域について

    建築確認申請が不要な地域に住んでいます 新築請負契約が済んだのちに上記申請が不要であることを知りました 工務店のほうからも、申請不要であるとの連絡はもらっています 工務店には建築確認申請、中間、完成検査の名目で40万円ほど支払いが済んでいます この名目以外に設計料、監理費用の名目では契約時には支払いはしていません 自分で調べまして、建築工事届けはなされるであろうと思っています このようなケースでも建築基準法の順守にかかわり、図面等は必要であろうとは思っています 今回のケースにて、工務店が必要とする費用ですが、大幅には変化はないものでしょうか? それとも、申請不要ということは、とても手間が省けるものなのでしょうか? 詳しい方の意見をお願いできると幸いです。

  • 建築確認申請の建築主について

    素朴な疑問なのですが…。 建築主は建築士の資格を持っていない方が多いので、建築士の資格を持っている人が代理人となって 確認申請をしてもらうことになりますが、建築士の資格を持っている人が建築主となった場合は、 代理人は不要なので確認申請書の代理者欄には記載は不要になるのでしょうか? 設計者の欄に関しては、建築士である建築主が設計していれば本人になると思うのですが、建築士 事務所へ所属していなければその欄は空白になりますよね。そうなると、やはり建築士事務所に所属している建築士でないと、「代表となる設計者」にはなり得ないのでしょうか?

  • 建築確認申請書の申請建築者はどうしたら??

    家を新築するにあたって,建物の名義を共有名義にするつもりです。 建築確認申請書は,主人の名前のみで申請者・建築主としてすでに申請しました。 ですが,確認申請書の中で,他の所を変更申請し直す為に,ついでに申請者(建築主)も共有名義にし直したほうが良いのか,それともこのままで良いのか相談です。 後々,家が完成したときの登記などで何か不都合なことがあるのでしょうか。 月曜日には,返事しなくてはなりません。 よろしくお願いします。

  • 建築確認申請書

    先日、不動産業者と土地の売買契約と建物の請負契約を締結しました。  そのとき、不動産業者に抵当権設定登記以外の建物表題登記・建物保存登記・土地所有権移転登記を自分でしたい旨伝え了解を得ました。  しかしながら、いざ表示登記の申請書や図面等必要書類を調べて作成していると、建築確認申請書が必要となることがわかりました。  そこで、業者に建築確認申請書の写しをもらったのですが、その申請者(建築主)の名称が、業者名となっていました。  こんなことってあるのでしょうか?  何のための請負契約書なのでしょうか?  このような場合、表題登記は自分ではできないことになるのでしょうか? なにぶんわからないことばかりなのでよろしくお願いいたします。

  • 建築確認申請費

    建築確認の申請費用について お知恵を拝借出来たらとこのカテゴリにおじゃまさせて頂きました。 現在新築一戸建ての設計中。工務店に建築設計施行をお願いしています。 先日見積をいただき、ざっくりでずが下記のように。 その中の費目で建築確認申請関連費用が140万と かなりの金額だったので、びっくりしました。 申請関連は外注に出すらしく、削れない費用だそうです。 建前としては「必要な費用なら仕方ない」と思ってはいても 納得できるほどの知識もないので これが妥当な金額かどうか分からないのです。 <見積> (木造住宅40坪)3300万 (RC外階段+RC地下駐車場*既存の外壁と外階段を壊し作り直す)700万=合計約4000万 内、建築確認申請関連費として ・現場調査費 \25000 ・手続き機関への事前審査及び調査費 \50000 ・風致地区許可申請費 \250000 ・建築確認 申請図面及び申請費 \400000 ・工事管理者及び工事施工者選任届 \20000 ・工事管理業務及び工事施行業務の請負契約締結証明届 \60000 ・中間検査申請及び立会、受領 \80000 ・完了検査申請及び立会、受領 \80000 ・車庫、構造計算及びペース配筋、スラブ配筋検査立会 \300000 ・上記 予備現場立会、検査費 \30000 ・各公納金(許可申請/確認申請/完了検査申請) \70000 更に来年10月から改正される法律によって、申請書類の数が増えて さらに金額が増えるというのですが。 (100万を目安にと言われています。) お聞きしたいのは ◎妥当な金額なのかどうか。  ※当方の情報が乏しく判断が付かない場合、ご質問下さい。 ◎下げる方法はないのか。 どうぞ宜しくお願いします。

  • 建築確認申請書の控えがなくても問題ないのですか?

    中古住宅を購入したのですが、建築確認申請書の控えを売主さんが持ってないとのことでした。平面図と建築確認概要書はあるので、問題ないと不動産は言ってまして、売主様も持ってないとのことでした。以前に家を買ったときにはあったのに、今回はないなんて。建築確認申請書の控えはなくても大丈夫なんでしょうか?

  • 建築物の設計又は工事監理について

    建築士法第3条では、 (1)一級建築士でなければできない設計又は工事監理 (2)一級建築士又は二級建築士でなければできない設計又は工事監理 (3)一級建築士、二級建築士又は木造建築士でなければできない設計又は工事監理 を定めています。 では、建築士法第3条に定める以外の建築物の設計又は工事監理については、無資格者がそれをしても良いということになるのでしょうか?

  • 建築確認申請など下りるまでの時間

    お世話になります。 建築確認申請と 長期優良住宅普及促進事業の補助金申請 にかかる時間はどれくらいになりますか? 契約はしたけれども、最初の話とはかなり違う面が出てきましたので、違約金を払っても契約解除をと思っておりました。 その旨を建築会社に伝えにいくと、 もう 建築確認申請と長期優良住宅普及促進事業の補助金申請の建築にかかる申請はすべて書類を作成し申請しているとのことでした。 その話をしにいったときに、 「2,3週間前に申請に出しているのでもうすぐ下りてきます。」 その申請手数料もお支払いくださいとのことで、かなりの高額を請求されました。 このままうちでしてほしいとのこともあり、 契約解除をせずにここまできましたが、 長期優良住宅の申請が下りてこないようです。 もうかれこれ、2ヶ月は経っています。 契約解除の申し入れをしにいったときに、2,3週間前に申請を出したというのが、嘘のように思えてきました。第一設計がまだまだ確定していない時期に、私たちにこの間取りでいいかなにも確認してくれていないのです。そんな時期に申請は出せるのでしょうか? 申請日を確認したいと思うのですが、どうしたら申請日を確認できるでしょうか? 教えてください。よろしくお願いします。

  • 確認申請業務と工事監理を頼まれました

    神奈川県内の設計事務所に勤務しているものです。 皆様ご教授くださいませ。 住宅専門(主に4号特例)の工務店(事務所登録もしている)から下記の2点について依頼を受けました。 (1)確認申請業務を申請上、代理者として代行して欲しい。(設計者は工務店) (2)申請上、工事監理者として実際に監理業務をして欲しい。(設計者は工務店) (1)についてはあくまで建築主の代理として申請業務を行なうので料金次第で引き受けるつもりです。法に適合した申請図を設計者が作成し、弊社で申請するので10万程度と考えておりますが相場としては一般的にどの程度なのでしょうか? (2)申請上、設計者と工事監理者が違う場合は多々ありますが、正直、自社で設計していない4号特例物件を工事監理者として現場監理立会いする事に不安があります。4号特例物件でこの様な形態での確認申請はよくあることなのでしょうか?又、4号物件が主となるので根本的に設計段階(壁量等)で問題があった場合、監理者責任はどうなるのでしょうか? このような形態は初めてとなりますので判らないことだらけです・・・よろしくお願い致します。

専門家に質問してみよう