• ベストアンサー
  • 困ってます

初めてのETC、お得に利用する方法

  • 質問No.3874459
  • 閲覧数90
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0
この度、初ETCで高速道路を利用します。
堀之内IC(新潟)より、浦安IC(ディズニーランド)まで高速に乗るのですが、
通勤割引や早朝割引、深夜割引などの割引をうまく利用する方法を教えてください。
100km以内でどこかで一旦降りた方がよいのでしょうか。

ちなみに、利用時間は行きは堀之内ICを深夜1時位、帰りは浦安を夕方(平日)17時~19時位に出発する予定です。

自分でも調べてみましたが、全く分からず、困っています。
よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 17% (13/74)

往路は深夜1時ころの出発ですから深夜割引の適用を受けられます。
堀の内―練馬間212KMは通常5400円ですが今は40%割引になっていますので3240円です。首都高速も使いますが6時前に首都高料金所を通過していれば700円が560円になります。合計は3800円です。
帰路は首都高は割引を受けられませんので700円。通勤割引は大都市近郊区間である練馬から東松山までは適用外ですので、東松山を午後5時から8時までに入って91.7KM先の月夜野で降ります。この間は2550円が50%引きで1300円(端数切り上げ)。練馬から東松山までは当然関越道を使われると思いますが、割引は受けられず、通常料金の1400円が加算されます。練馬から月夜野まで通しで走る場合は月夜野を8時前に出る必要があると思います。月夜野から堀の内までは一旦下りて入りなおしになります。81KMありますので通常2650円掛かります。早朝夜間割引を受けたいならば、月夜野を午後10時過ぎに入ればよいのですが、少し時間待ちが必要になるかもしれません。堀の内到着は11時近くになりますがそれでよければこの区間は1350円(端数切り上げ)。700円+1400円+1300円+1350円で合計4750円になります。結局往きは3800円帰りは4750円が最も安い料金と言うことになりそうです。通勤割引は同じ日に同じ時間帯では1回しか使えませんが、別にもう1枚ETCカードがあれば(同一人であっても別人であっても)一旦降りて入り直しは必要ですが2回目が使えます。そうすれば月夜野を一回出て、すぐ入り直し(別カードを使って)すればこの区間は1350円です。ただ時間待ちをする必要がなくなりますので帰宅が早められます。
お礼コメント
noname#154038
詳しく教えていただき、ありがとうございました。
お陰様で、お得に高速が利用できそうです。
しっかりメモって出かけたいと思います!
投稿日時:2008/03/22 19:11

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (10/36)

東京から長野方面に行くスキー客が関越の途中で降りて再び乗るということを繰り返して通行料金をやすくあげているというのを聞いたことがあります。乗るインターから100キロ以内のところで降りて再び乗るということを繰り返していけばよいのではないでしょうか?
詳しくなくてすみません。
お礼コメント
noname#154038
やはり乗り降りをした方がお得なようですね!
ありがとうございました。
投稿日時:2008/03/22 19:12
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ