• 締切
  • 暇なときにでも

ベニヤ(板)の名前の由来は?

  • 質問No.3856
  • 閲覧数1581
  • ありがとう数18
  • 回答数2

お礼率 4% (2/44)

ベニヤ板と合板は何が違うのか??…という事を会社で話しているうち、ベニヤって何でベニヤという名前になったのか??という話題になりました。誰か知っている人教えて下さい!

回答 (全2件)

  • 回答No.2
 ちなみに、本来ベニヤとは木材を薄く切ったもののことを言うのだそうですが、現在は強度か何かの関係で合板のこともベニヤというそうです。
 つまりベニヤと合板はどう違うのかというと、合板はベニヤの一種である、ということになります。
  • 回答No.1
英語の veneer が語源です。
veneer は「化粧張りをする」「うわべを飾る」という意味があります。
簡単にWebで検索してみたところ、
上記のような意味から転じて、きれいな表面を持つ薄板→突板を
ベニヤと呼ぶようになったとか。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ