• ベストアンサー
  • 困ってます

積分がわかりません(東京農工大学07後期-数・化)

東京農工大学の07年度後期試験の化学・数学の大問1の〔1〕の(b)が解答を見ても理解できません。 問題は単純な定積分で ∫(範囲は1/√3から√2/√3)t/√1-t^2 dtまでは理解できたのですが 次の行が[-(1-t^2)^1/2](範囲1/√3から√2/√3)となっているところが理解できません。 部分積分法を使ってとくのかと思い試してみましたが 解答と同じ式+∫(範囲1/√3から√2/√3)(1-t^2)^1/2 /t dtとなってしまいます。 解説お願いします。 あとパソコン上では積分の範囲はどのように書けばよいのでしょう?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

ANo.1です。合格おめでとうございます。 ∫f(g(t))×g '(t)dt の形の積分は一気に出来ます。正確に言うと 置換積分ですが、次のような公式(?)を勉強した経験があるの ではないかと思います。 ∫{f(t)}^α×f '(t)dt = {f(t)}^(α+1)/(α+1)+C  (この式、右辺を微分すると左辺の式になりますよね) 今回の問題では、上の式でf(t)=1-t^2 と見ると、f '(t) がかけら れている形と見ることができるので置換せずに一気に積分できます。 これでわかるでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

教科書には載っていませんでしたが参考書として使っているチャートに載っていました。 こんな方法があるんですね。 休みを活かして、復習したいと思います。 貴方には何回も回答して頂き、本当にありがとうございました。 おかげさまで理解することができました。 また他の皆様もお礼が遅れたりとご迷惑お掛けしました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

ANo.1です。部分積分の問題ではないと思います。 式の形から積分がわからなければ、ルートの中をxと置き、置換積分 してみてください。 ただ、本来は置換などせずにそのまま積分する問題です。教科書・参 考書にも載っているのではないかと思いますが(手元にないので確認 できません)。 後期試験がんばって下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 無事理解して解くことができました。 いちおう教科書を確認してみましたが、置換以外で解く方法はないかなと思いました。 よろしければ「そのまま積分」の方法での解答の方法を記述していただけると、非常に嬉しいです。 実はこんな問題も解けないのに前期で合格したので、後期試験は受けないのです。 微分積分は圧倒的に問題演習の量が少なかったので春休みに少しやります。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.3

すでに回答された方の考えた方でよいとは思うのですが、補足を。 ∫{t/√(1-t^2)} dt=-(1-t^2)^1/2 +C となるのが分からないようでしたら、上の式の左辺でt=sinθ (0<θ<Π/2)と置いて計算してみてください。右辺のようになるはずです。 質問された問題は上の不定積分が定積分になっただけです。積分範囲の両端のtの値がうまくθに対応していれば(例えばt=1/2,√3/2など)、t=sinθの変数変換で解いて良い問題だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まず最初に前の方達と同様にお礼が遅くなり申し訳ありません。 確かに置換すればなりますが、この式の場合はθが上手く対応してないので、 不定積分には使えるけど、定積分に使えないので悩んでいるのです。 しかし、上からの流れを理解する参考になりました。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • info22
  • ベストアンサー率55% (2225/4034)

>理解できません。 質問者さんが理解できないだけでしょう。じっと眺めて落ち着いて考えると、何だそうかと、分かるはずです。 つまらない、質問だと気が付くでしょう。 それでも分からなければ #1さんが言われる通り、 [-(1-t^2)^1/2] を微分してみてください。 そして、「積分は、微分の逆の操作だ」という事を、頭において、 またじっと式と睨めっこして、落ち着いて考えてみてください。 なる程と気が付くと思います。 気が付くまで積分前と積分後の被積分関数を 「積分は、微分の逆の操作だ」という事を、頭において、 考えて下さい。きっと分かるようになると思います。 > あとパソコン上では積分の範囲はどのように書けばよいのでしょう? 過去の積分の質問にありますので、参考にして下さい。 ∫(1/√3→√2/√3) {t/√(1-t^2)} dt ∫(1/√3,√2/√3) {t/√(1-t^2)} dt ∫[1/√3→√2/√3] {t/√(1-t^2)} dt ∫[1/√3,√2/√3] {t/√(1-t^2)} dt ∫(1/√3~√2/√3) {t/√(1-t^2)} dt ∫[1/√3~√2/√3] {t/√(1-t^2)} dt など、いずれでも良いかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まず下の方と同じくお礼が遅くなり申し訳ありません。 解きなおして自分の考えのミスがわかりました。 とにかく下から上の流れでは理解できました。 私は u t u' 1 v' (1-t^2)^-1/2 v -(1-t^2)/t と考えていましたがv'の積分の部分が間違いしていたようです。 しかし逆算すれば理解できるのですが、どうも上からの流れが良くわかりません。 もしよろしければご教授ください。

  • 回答No.1

答えを言っては勉強にならないと思いますので一言。 「次の行」を微分すると、元に戻りませんかね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まず御礼が遅くなり申し訳ありません。 確かに戻りますね。 部分積分をする時に何かミスをしたかなと今考え中です。 解答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 積分について

    積分について (1/√(2π))∫(-∞から3)exp[-t^2/2]dt の積分をお願いします。 積分がマイナスになるはずがないのにマイナスになってしまいます。 exp[-t^2/2]の微分は-t*exp[-t^2/2]だから exp[-t^2/2]の積分は(-1/t)*exp[-t^2/2]ですよね? 微分があってるのか不安です。 解説をお願いします。

  • 数学III積分の問題

    数学III積分の問題 問1 0≦x≦2分のπ の範囲において、y=2sin2x とy=cosxに囲まれた部分の面積を求めよ。 問2 f(x) は g(t)dt を -x から x まで積分したものである。 g(t)= eのt乗+1 分の eのt乗+eの-t乗 のとき、fダッシュ(x) と f(x) を求めよ。 ただし、G(t) が g(t) の原始関数であるとき、f(x) = G(x)ーG(-x)になることを用いてよい。 式を言葉に示して非常にみにくいですが、数学IIIのわかるかた、どなたか解説お願いします。

  • 定積分の積分範囲

    F(x)=∫[1→x]|t-x|dt のグラフを書けと言う問題で 解答を見ると場合分けで答えているのですが、 x<=1のとき積分範囲x<=t<=1 ∫[1→x](t-x)dt= -((1-x)^2)/2 x>=1のとき積分範囲1<=t<=x  ∫[1→x](x-t)dt= ((1-x)^2)/2 計算自体は問題ないのですが x<=1のときに[1→x]への積分範囲とはどんな意味なのですか? 参考書には定積分の上限と下限の大小は積分公式には関係無いと 書いてあるのですがちょっと分かりません

  • 微分積分

    微積の問題で x≧0 f(x)=(∫(0→x) e^(-t^2)dt)^2+∫(0→1) ({e^(-x^2(1+t^2))}/(1+t^2))dt ((0→x),(0→1)は積分範囲で,"{}"はただの見やすくするための括弧です。) とおくとき, (1)x>0においてf(x)の導関数=0を満たすことを示せ。 (2)x≧0にお大してf(x)=π/4が成り立つことを示せ。 という問題なのですが 与式の右の項の積分をどう解けば良いのかわかりません>< どなたか解説おねがいします。

  • 「log(t^2+1)」のt:0→1の範囲での定積分

    「log(t^2+1)」のt:0→1の範囲での定積分 上記の定積分の問題が解けません。 どなたか解法・解答をお願いします。

  • 「積分法」の式変形がよくわかりません。

    現在、「積分法」の分野を勉強していますがわからない問題があります。これは大学受験用参考書に載っている問題です。どなたかおわかりになる方がいらっしゃれば教えていただきたいと思います。宜しくお願いいたします。 問題は 関数S(1→x){(2-t)logt}dt(1≦x≦e)の最大値、最小値を求めよ。です。 S(1→x)は積分範囲を示しています。 私は、 当然のことながら、これを微分するので、部分積分をしました。Logtを微分するので、(2-t)を積分しました。そして、] [(2t-t^2/2)logt]-S(2t-t^2/2)(1/t)dt と解いたのですが、 解答でも部分積分をしているのですが、解答では、、 (2-t)の微分が{-(2-t)^2}/2となっていて、 [{-(2-t)^2}/2*logt]-S{-(2-t)^2}/2 (1/t)dt となっていました。 {-(2-t)^2}/2を逆に微分してみると確かに(2-t)にはなるのですが、 素直に計算すれば、(2t-t^2/2)となると思います そこで質問なのですが、このような変形はよくあるのでしょうか? どういう目的でこのような変形をしているのでしょうか?この後の解法を読んでもその意図がわかりません。 式がわかりにくい書き方ですいません。 私の勉強不足なのですが質問する人がいないため、困っています。どなたかご存知の方がいらっしゃれば、教えていただきたいと思います。また説明不足の点があれば補足させていただきますので宜しくお願いいたします。

  • 不定積分

    ∫x^2lnxdt=x^2(lnx)t+C (Cは積分定数) これで合っていますよね? ちなみに定積分で積分範囲が1~4のときの答えは、 3x^2lnx で合っていますよね? すいません解答が無いので質問させていただきました。

  • 積分の問題

    不定積分・定積分に関する質問です! (1-a^2)/(1-2acosx+a^2) (0<a<1) の不定積分 (xsinx)/(1+(cosx)^2)の0~πの範囲で定積分 (sinx)^7の0~π/2の範囲で定積分 がわかりません!どれか一つでも良いので解説お願いします!!

  • 積分について(高校)その2

    ある問題の解説中に、 t^2≧0,1-cos2πt≧0 より t^2(1-cos2πt)≧0 がいえるので、 ∫(0≦t≦1)t^2(1-cos2πt)dt>0 と、あります。 これは、(この積分範囲における)正の関数を積分したとき正の値が出る、という理由からなのでしょうか? 基本的なこととは思いますが、積分結果が負になることもありますよね? 解説をお願いします。

  • 積分(急いでます,焦ってます)

       ∫{(t)^(-1/2)・exp(-kt)}dt の積分がわかりません。部分積分をやってみたのですが,どうも上手くいきません。 あと,    ∫{erf(kt)^(1/2)}dt の積分方法をしていたら教えてください。