• 締切済み
  • すぐに回答を!

防音方法

こんにちゎ☆ 来月あたりから一人暮らしをはじめる予定で、いま物件探し中です。 結構条件にあう物件をみつけたのですが、軽量鉄骨の物件です。 知人の家(木造)にいった時に、隣の家の話し声やドアの音などがすごく気になったので、 木造だけは避けたいと考えていたのですが、色々調べてみると、軽量鉄骨でも音の響き具合は同じようなものだということがわかりました。。。 そこで質問なのですが、もし軽量鉄骨の部屋に住む場合、隣の部屋の物音など、できるだけ気にならないようにする方法はありませんか?? 和室なので、畳の上に何か敷く予定だし、ベッドの位置にも気をつけたいとは思っているのですが。。。 仕事の関係で、夜遅くに帰宅することもあるかもしれないし、洗濯も遅い時間になる可能性もあります。 もっと防音の部屋に住めればいいのですが、なかなか見つからないので、新たに部屋を探せばいいといったご意見の投稿はご遠慮ください★ よろしくお願いします!!

noname#51836
noname#51836

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数255
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.3
  • ddhocc
  • ベストアンサー率32% (64/198)

音について お悩みのようですね。一番良い方法は ワンフロワーの物件です。さらに最上階の部屋を選ばれたら問題はありません。例5階建て 5部屋 窓も2重ガラス。賃貸ではこれが最良だと思います。探せば有りますので あせらずに探して下さい。      

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

 軽量鉄骨も木造も壁の造りはほぼ同じなので、築年が同程度ならば、音が漏れる可能性は同程度でしょう。  軽量鉄骨だからどうだということはありません。  物音が気になるかどうかは、あなたの精神的な問題と、近隣住民に左右されるので運でしょう。耳栓は大変効果があるでしょう。  洗濯は遅いといっても夜10-11時ぐらいが限界でしょう。他の住人がそれより遅い時間にしていれば、しても良いとは思いますけど。    隣人の部屋と自分の部屋の居室がくっつくような間取りであればその壁一面に収納を築けばすこしはましかもしれません。  住む前から物音を気にしてもしかたないと思います、その神経質そうなところから考えるとどこに住んでも無駄かも知れません。いずれにせよ多少の我慢は必要だと考えておけばよいと思います。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • AC_man
  • ベストアンサー率21% (25/114)

周波数の高い音はカーテンやベッド、カーペットなど表面がフワフワしたもので消しやすいです。 低い周波数の音(人が歩く音、机椅子を引くような音)は振動が伝わらないように壁や床の重量を増す必要があり、賃貸物件の構造からして不可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • どちらが防音性に優れていますか?

    一人暮らしするために色々物件を見ているのですが、以下のA・Bはどちらが防音性に優れてますか? A:RC3階建ての最上階角部屋。 B:鉄骨。2階建て4戸の最上階。中階段があって隣の部屋が隣接していないタイプ。 防音性についてはRCの方が良いのは一般的に聞きますが、Bの鉄骨でも隣接していない分マシなのでしょうか?もちろん住む人によるには承知の上です。 実は昔木造ワンルームに住んでて隣からの物音が物凄くて3ヶ月で引越しました。 玄関を閉める音や階段を上り下りする音は一日に何回もあるわけでもないので気にしないのですが、以前住んでた木造ワンルームでは断続的に隣から「ゴツゴツ」という大きな振動と物音が夜中の2時まで続いて、それに耐えられませんでした。 もう一つ質問なのですが、Bの中階段のタイプは名称はありますか? 不動産屋で探してもらう時に伝える時に「中階段で部屋が独立してるタイプ」で伝わりますかね?

  • 物件を契約する前に防音性を確かめたいです

    実家暮らしで都営住宅に引っ越してきたのですが環境がなじめないのでこの際一人暮らしをしたいと思っています。 先週新築物件を見て審査が通ったのですがネットで悪評が高いシリーズの物件で欠陥が多く防音性がひどいという書き込みを非常に多く見受けられてキャンセルをしました。 私は以前一人で住んでいたのですが学生などが多く下の階では夜中に酒盛りで騒いだり、隣人は重低音で音を流すことが多く、夜寝れなかったので短期間で退去した経験がありもし住んでまた夜に騒がれたり、音楽を大音量で流されたらと思うと不安だったからです。 ネットで調べると 木造・鉄骨は防音性が無く、鉄筋が比較的防音性があること 部屋の壁を叩いて振動すれば壁が薄いことがわかるということがわかりました。 しかしながら鉄筋の物件はそこまで多くなく木造・軽量鉄骨ばかりです。 木造や軽量鉄骨でもうるさくないことはあるのでしょうか? もし木造・軽量鉄骨に住んでいて気にならないことはあるのでしょうか? (おそらく住人によるのでしょうが) 下見でこれをしたほうが良い、これを不動産に事前に聞いたほうが良いというのがあれば教えていただきたいです。

  • 構造、軽量鉄骨

    軽量鉄骨のアパートの防音性はどうなのでしょうか? 木造アパート並みにうるさいでしょうか? 声や物音や足音が筒抜けでしょうか? 軽量鉄骨といっても壁の薄いのや厚いのなど色々あるんでしょうか? 隣の部屋を気にせずに歌を歌えるぐらいの防音性は欲しいです。

  • 築浅のアパートだと、防音はしっかりしてますか?

    現在、部屋探しをしています。 過去に、築40年くらいのアパートに住んだことがあって 隣の生活音などに悩まされる日々でした。 今度はもう少しマシな部屋に住みたいと思っています。 比較的新しいアパートなら、防音はしっかりしてるでしょうか? 鉄筋コンクリートのマンションにすれば防音は確実なんですが、家賃が高いので・・。 築5年以内くらいのアパートの防音性ってどうなのでしょうか? 新築のアパートのほうがいいですか? それとも、たとえ新築のアパートであっても、やはりアパートであるかぎり、隣の生活音は聞こえるものでしょうか? また、木造と軽量鉄骨では、多少でも音がマシなのは軽量鉄骨でしょうか?

  • 防音性の見分け方

    部屋を借りる際に、防音性が高いか低いか、どうやって見分ければいいのでしょうか? 10階建てぐらいのマンションならどこも防音性は高いですか? 軽量鉄骨のアパートに防音性を望むのはやっぱり無理な話ですか? 音楽を聞く時に、ボリュームが大きいかな?隣の部屋に聞こえてるかな?とか気にしながら音楽を聞くのは嫌ですし、隣を気にせず歌も歌いたいです。下手なので聞かれたくありません。

  • 壁が石膏ボード+断熱材のRC造マンション。防音は??

    構造はRCでも、隣室との境の壁は『石膏ボード+断熱材』というRC(鉄筋コンクリート)造のマンションについてご質問です。 壁が石膏ボード+断熱材の場合、隣室からの防音性は、軽量鉄骨や木造と変わらないのでしょうか? 現在、木造アパートに住んでいるのですが、隣のクシャミや携帯の着信音や話し声まで聞こえ、ストレスを感じるため引っ越しを考えました。 音の基準は人により異なるとは思いますが、マンションの中で最高級の防音性を!と考えRC造で探していますした。 気に入った物件が見つかり、壁をたたいてみたところ、片側の壁は鉄筋コンクリートの音(たたいても音が響かない)ですが、もう片側の壁は現在の木造の住まいと同じ音(音が響き壁がうすい感じ)が・・。 業者に聞いたところ、『構造はRCなんですが、こちら側の壁は石膏ボード+断熱材です』とのことでした。 RCでも肝心の壁が石膏ボードでは、軽量鉄骨や木造と防音性ではあまり変わりがないのでは?と思いますが、どうなのでしょうか? 当方、外からの防音よりも、隣室との防音を気にします。 専門家の方、建築にお詳しい方お教えください。 よろしくお願いいたします。

  • 軽量鉄骨マンションでの防音対策について

    軽量鉄骨マンションでの防音対策について 軽量鉄骨は木造並みに音がもれるそうですが、 上の階の音が下の階に聞こえるというのは想像ができるのですが、 逆に、下の階の音が上の階に聞こえるというのもあるのでしょうか? 今、猫3匹飼える賃貸を探していて、 3階建て軽量鉄骨マンションの1階角部屋が候補にあがっています。 走り回る音については、床にコルクマットと防音カーペットをひくなどして対策をとり、 鳴き声に関しては、隣りの家と隣合わせになっていない部屋で猫を行動させるなどの対策をとるつもりなのですが、 猫をつれて集合住宅に住むのが始めてのことなので、心配で心配でたまりません。

  • 木造の防音性って条件次第で変わりますか?

    結婚を期に新居(賃貸)を探しています。 一応、付け焼刃と知りつつ、防音に関して勉強して、 ・木造<軽量鉄骨<重量鉄骨<鉄筋コンクリート≦鉄骨鉄筋コンクリート<プレキャスト ・ただし、間取り等の条件で防音性能は変わる。 といったスタンスで自分なりの優先条件+RC~の物件を探していたところ、ある営業に 「下手な鉄筋コンクリート物件より、ちゃんとした木造のほうが防音しっかりしてる場合もありますよ!?」 と言われました。 自分の基準の中で大逆転がおきて大混乱です。 上記の話は大東建託が建てた物件のようで いわゆるツーバイフォー工法のようです。 居住(予定)は二階建ての一階角部屋です。 間取りはお風呂やクロゼットを部屋の境に配置するなど配慮がみられます。 (つまり日常の生活空間が隣接してません) 窓は二重サッシで、壁にも防音素材も挟んでいるといってました。 壁は叩くと木造だなぁという音がしており、かつ隣、階上の住人がが留守で音に関することは体感できませんでした。 床(居住空間からみたら天井)は、ウッカリ聞き忘れました。 付け焼刃の痛いところは、結局「分かっているつもり」なわけでグラリと考えが揺らいでおります。 しかも、物件を見に行ったらほぼ新築で(防音を除けば)気に入ってしまい有力候補になってしまいました。 果たして、新しい考え方を知ったのか、営業に乗せられているのか・・・ 賃貸なのでこだわりすぎてもと思いつつなんとか落とし所を見つけたいので、 不安点をまとめて担当に聞いてみようかなと思います。 勿論自分で判断しますので、ちょっとした意見からの助言いただけたらと思います。

  • マンションの防音を確かめるには?

    現在住んでいるところが非常に防音が悪く、引越しを考えています。 (隣の部屋普通の話し声や、電子レンジの音なども筒抜けに聞こえます。) 不動産屋さんにもその旨伝えて部屋を探しているのですが、 実際に見てみるとき、どういうところをチェックすれば 防音がしっかりしているかわかりますか? (ちなみに現在のマンションも、防音のしっかりしたマンション、  角部屋、と伝えて探したのに、住んでみたところまったく駄目でした。) ご存知の方よろしくお願いします。

  • シャーメゾンの防音

    シャーメゾンの防音について、あまり評判がよくないみたいですが・・・ 築浅の物件でも改善されていないのでしょうか? 築1年半の軽量鉄骨シャーメゾンに入居予定です。 上下の音はどうでしょうか? 築浅のシャーメゾンに住んでる方、教えてください。 宜しくお願いします。