• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

DNSレコードの反映

旧サーバでウェブ、新サーバでメールという具合に分散して運用すべく設定をしましたが、なかなか反映されません(新サーバのメールサーバにつながりません)。それぞれのサーバのDNSレコードを下記のように設定しました。 新サーバ 1. smtp.ドメイン エイリアス  www.ドメイン 2. ドメイン   メール(最優先) www.ドメイン 3. www.ドメイン   正引き   サーバーのIPアドレス 4. mail.ドメイン  正引き   サーバーのIPアドレス 旧サーバ 1. www.ドメイン   ⇒    サーバーのIPアドレス 2. smtp.ドメイン  ⇒    www.ドメイン 3. mail.ドメイン  ⇒    新サーバーのIPアドレス 4. ドメイン "左記のメールは…" mail.ドメイン 各サーバ内DNSレコードの書換だけでは、外のDNSへの反映が遅いのでしょうか。今朝午前3時に設定が終わりましたが、未だメールサーバにつながりません。この設定で大丈夫でしょうか。宜しくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数1211
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • t-okura
  • ベストアンサー率75% (253/335)

新旧どちらのネームサーバが外部に公開されているのでしょうか。 http://whois.jp/ でドメイン情報を検索し、登録しているネームサーバを 確かめてください。ここに登録されているネームサーバの情報が 公開されます。 例に挙げられたものでは、 > 2. ドメイン   メール(最優先) ​www.​ドメイン > 3. ​www.​ドメイン   正引き   サーバーのIPアドレス となっています。この設定では、ドメインのメールサーバの IP アドレス は、「サーバの IP アドレス」つまり旧サーバの IP アドレスに なっていますので、新サーバにはメールは届きません。 また、例の書き方はわかりにくいです。 1. smtp.***.jp IN CNAME www.***.jp 2. ***.jp IN MX 10 www.***.jp 3. www.***.jp IN A xxx.yyy.10.1 4. mail.***.jp IN A xxx.yyy.10.1 のように(伏字は最小限にして)実際の設定にそった書き方をされた方が よいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご返信ありがとうございます。 ネームサーバが外部に公開されているのは旧サーバです。メールサーバが立ち上がらなくなってしまったため、新サーバを立ち上げて、とりあえず、ウェブは旧サーバで運用、メールは新サーバで運用と考えての設定です。 新サーバ(121.119.xxx.yyy) 1.smtp.***.jp エイリアス  mail.***.jp 2.***.jp   メール(最優先) mail.***.jp 3.www.***.jp   正引き   121.119.xxx.yyy 4.mail.***.jp  正引き   121.119.xxx.yyy 旧サーバ(210.157.xx.yy) 1.www.***.jp ⇒ 210.157.xx.yy 2.smtp.***.jp ⇒ www.***.jp 3.mail.***.jp ⇒ 121.119.xxx.yyy 4.***.jp "左記のメールは…" mail.***.jp

関連するQ&A

  • 【DNSのMXレコードについて】

    【DNSのMXレコードについて】 今、ドメインのDNSレコード設定で以下のように設定しています。 ・Aレコード xxxx.jp  123.456.789.000 ・Aレコード *xxxx.jp  123.456.789.000 これでメールも問題なく使えているのですが、調べた所メールを使用するには MXレコードでメールサーバを指定しないといけないと書かれていました。 *xxxx.jpでPOPもSMTPもフォローしているので問題ないと思うのですが 何故MXレコードを設定する必要があるのでしょうか? 他にもMXレコードを設定するメリットなどがございましたら 教えていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • DNS(BIND)で、レコードに設定したIPアドレスが反映されるまでの時間について

    現在、一台のパソコンで、DNSサーバ(BIND)とWebサーバを動かしているのですが、Webサーバのみ別PCに移行させるにあたって、DNSでWebサーバのドメインに対応するIPアドレスを変更する必要があるのですが、変更した新しいIPアドレスが反映される時間というのは、設定できないものなのでしょうか? 5分で反映させたいのですが、3時間くらいかかってしまいます。 SOAレコードの値を変えることではどうにもならないものなのでしょうか?

  • メール関係、DNSでSPFレコードに関して

    よろしくお願いします。 サーバーやメール送信に関して、詳しい知識が無いので、的外れな言葉を使っているかも知れませんが、ご容赦ください。   独自ドメイン発信のメールが迷惑メールや なりすましと判断されないための措置に関してです。 一般的には、発信元のドメインのDNSのSPFレコードに発信元のIPなどを記すそうですが、 それは、実際に発信するサーバーと、メールのFromアドレスに設定されているサーバーが同じ場合という前提だと思います。 例えば、メールサーバーが稼働しているドメイン(A)とは別の外部のサーバー(B)から、PHPプログラムのsend_mailなどでメールを送信し、そのメールのFromアドレスのドメインは(A)にしたい場合などあると思います。 その環境にも対応する設定なども可能なのでしょうか? また、その設定をするDNSとは、(A)のサーバーの中にあるのでしょうか?? かなり知識レベルが危ういというのは自覚しておりますが、 分かる方、是非、教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いします。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
  • t-okura
  • ベストアンサー率75% (253/335)

> ドメイン情報のネームサーバを、ns1~を飛び越して、旧サーバのIPや > マスタードメイン名に変えるのは大丈夫なのでしょうか・・・ ドメイン情報のネームサーバには、そのドメインを管理しているサーバを 登録します。ns1~ も www~ もドメインの情報を持っていますので、 どちらを登録しても形式的には間違いではありません (ns1~ に登録されている情報を管理者が変更できないのが問題です)。 ただ、なぜ ns1~ がドメインのネームサーバとして構成されているの かが不明です。 www~の情報を吸い上げるはずがうまくいっていないだけかも しれませんし、別に必要な理由があるのかもしれません。 ns1~の管理者に聞いてみないことにはわかりません。 ドメインのネームサーバをwww~に変えても大丈夫と思いますが、 ns1~ がドメインのネームサーバとして構成されている理由が わからないため、責任持って大丈夫とはいいにくいです。 メールの受信に関しては、メールソフトの「受信サーバ(POP3)」に ホスト名 www~や mail~ではなく IP アドレスを書けばどちらの サーバから受信しているかが明確になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

本当にありがとうございました。 もうとりあえずレンタルサーバ会社の休日があけるのを待つこととしました。ドメイン情報のネームサーバの変更についても連休明けに聞いています。もうまだ2日ほど、メールが使えない状態となるのは本当につらいことですが、ユーザの皆さんにもご理解いただこうと思います。 また並行して別会社を含めた新しいサーバも検討していきたいと思います。 t-okuraさんには大変お世話になりました。新しい知識としてのnslookupコマンドや、DNSの仕組みについても少しですが理解が深まったように思います。まことにありがとうございました。 とりあえず、今回のサーバの件が片付くまでこちらは閉じずにおきたいと思います。そのあと改めてお礼を申し上げたいと思います。 ひとまずはここ数日間のお礼まで。本当に助かりました。ありがとうございました。

  • 回答No.7
  • t-okura
  • ベストアンサー率75% (253/335)

メールサーバの移行がうまくいっていないようですが、移行時には 「DNS 登録情報の伝播の問題により、しばらくの間は新旧両方の サーバにメールが届くので、両方のサーバからメールを取り込んで ください」というような案内がされていると思います。 ドメイン(仮に example.gr.jp とし、以降もこれを使用します)宛てに 送られたメールは、まだ旧サーバに届いていると思いますので、 併用期間が予想よりずっと長くなっていると考えられては いかがでしょうか。 > 210.157.xxx.yyのDNSレコードを変更すれば、サーバの外の最初の > 上位DNSにあたるns1.interq-office.ne.jpの内容が変更されると > 思っておりましたが、違っていたのでしょうか。 現実には違った動作をしています。 ドメインのネームサーバとして登録されている ns1.interq-office.ne.jp と ns1.interq-office.ne.jp を www.example.gr.jp に 変更するような管理画面は提供されていないのでしょうか。 前の回答で はしょったところを補足しますと、 example.gr.jp ドメインのネームサーバがどれであるかは、 JPNIC/JPRS が管理している a.dns.jp や b.dns.jp などの ネームサーバから取得します。取得される情報は、 example.gr.jp ドメインの登録情報に記載したネームサーバになります。 ここでは、ns1.interq-office.ne.jp と ns2.interq-office.ne.jp が 登録されています。example.gr.jp ドメインのメールサーバを検索する と これらのネームサーバに問い合わせを行い回答を得ます。 ここで、これらのネームサーバに登録されている情報が古く (シリアル番号 2006110101)、メールサーバは www.example.gr.jp で あるとなっています。 nslookup -q mx example.gr.jp ns1.interq-office.ne.jp とすれば確認できます。 メールを送ろうとした場合は、 ns1.interq-office.ne.jp に 問い合わせ、 www.example.gr.jp が返ってくるのでそこに 送ってしまいます。 ただし、ここでややこしい話があります。 ns1.interq-office.ne.jp に登録されている情報では、ネームサーバは www.example.gr.jp であると登録されています。 そのため、ns1.interq-office.ne.jp に問い合わせると、ネームサーバが www.example.gr.jp であるという情報も一緒に返されます。 nslookup -q=ns example.gr.jp としたときに www.example.gr.jp が表示される場合は、これが表示され ています。 ネームサーバが www.example.gr.jp であるという情報がキャッシュとして 残っている場合、新しい example.gr.jp に関する問い合わせは、www.example.gr.jp に対して 行われるため、最新の(意図した)情報が得られます。 ただし、最初に ns1.interq-office.ne.jp に メールサーバの情報を問い合わせて、メールサーバが www.example.gr.jp であるという回答もキャッシュ有効期限 1日として 得ているため、メールを送信する場合 再度の問い合わせを行なわないで、 有効期限内の情報を利用して、(古いサーバに)送信します。 また、www.example.gr.jp がネームサーバであるという情報の 有効期限も 1日になっているため、メールサーバとネームサーバの 情報の有効期限が同時に切れて、ns1.interq-office.ne.jp から取得しなおすため、いつまでたっても www.example.gr.jp に登録している情報が使用されません。 ただし、最初にメールサーバの情報ではなくウェブサーバの 情報を ns1.interq-office.ne.jp から得、その後 メールサーバの 情報を問い合わせた場合、ns1.interq-office.ne.jp から返され キャッシュしたネームサーバ www.example.gr.jp に問い合わせ るため、最新の(意図した)情報 mail.example.gr.jp が得られます。 メールは新サーバに届きます。 このような動作をするため、現状では新旧両方のサーバにメールが 届くことになります。これを防ぐには、ドメイン情報に登録する ネームサーバを www.example.gr.jp に変えるか、 ns1.interq-office.ne.jp に最新の情報を登録するかしかありません。 分かりにくい説明ですみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

家のPC(plala、ADSL)からmail.***.jpをnslookupすると、 >nslookup mail.***.jp Server: modemnv3-e7253c Address: 192.168.1.1 Non-authoritative answer: Name: mail.***.jp Address: 121.119.xxx.yyy と、新しいサーバのIPが帰ってきますが、隣の実家のPC(OCN、ADSL)から同じことをすると >nslookup mail.***.jp Server: modemnv3-e7253c Address: 192.168.1.1 *** modemnv3-e7253c can't find mail.***.jp: Non-existent domain となってしまいます。 これも、t-okuraさんのおっしゃっているキャッシュが影響してのことでしょうね。 例えば、 abc@***.jp宛のメールがn1.interq-office.ne.jpを経由して、旧サーバに届き、その後旧サーバのDNSレコードの、 『4.***.jp "左記のメールは優先度の高い右記のメールサーバに送信されます。" mail.***.jp』 と、 『3.mail.***.jp ⇒ 121.119.xxx.yyy』 のレコードにより、新サーバに転送(という言い方は違うのかもしれませんが)されるものだと思っていました。 でも、再び旧サーバから出て行くときに、mail.***.jpはどこ?と、ns1.interq-office.ne.jpに問い合わせてしまう為に、「そんなのありません」となってしまっているのでしょうか。旧サーバのDNSレコードでIPアドレスを与えられているのだから、外のDNSの返答など気にせず新サーバに飛んでいってくれるといいのですがね・・。 とりあえず、メールは新サーバ、旧サーバに届いているとしても、実家PCから受信操作を行うと、mail.***.jpなんてありません、とエラーになってしまいます。私のPCではエラーが無く受信操作ができますが、何も届きません。テストで送ってあるメールもどこへ行ったやら。本当にmail.***.jpに受信しにいっているのかどうかアヤシイなというのが印象です。(そもそも私のPC以外では、どのユーザも送受信が出来ていません。同じplala環境の方も同様です) ns1.interq-office.ne.jpは、私の借りている専用サーバの会社より指示されているドメイン情報のネームサーバです。 +++.netは、専用サーバのマスタードメイン。***.jpは専用サーバ内に作った仮想サイトです。 専用サーバ内に仮想サイトを増設したときは、レンタルサーバ会社へ増設オプションの申し込み(きっとこれでns1.interq-office.ne.jpへの変更作業をしていると思います)、そしてドメイン情報は私の場合お名前.comのドメインnaviより該当するドメインのネームサーバをns1.interq-office.ne.jp及びns2~に変更することで、つながるようになっています。ネームサーバを、マスタードメインの+++.netや旧サーバのIP210.157.xx.yyに指定することは無かったです。 ドメイン情報のネームサーバを、ns1~を飛び越して、旧サーバのIPやマスタードメイン名に変えるのは大丈夫なのでしょうか・・・。その作業なら私の管理下ですので作業できます。しかし、ns1~に最新情報を登録するのは、やはりレンタルサーバ会社の営業日を待つしかないようです。

  • 回答No.6
  • t-okura
  • ベストアンサー率75% (253/335)

マスクしていた情報が出てしまってますが、削除する場合は下記を 見てください。 http://faq.okwave.jp/EokpControl?&tid=102959&event=FE0006 さて、ドメイン情報に登録されているネームサーバが設定されているサー バとは違うサーバになっています。そして、そのネームサーバには (キャッシュが残っているのではなく)古い(2006.11.01 付け)アドレス 情報が登録されています。 これでは、古い情報が返ったり、新しい情報が返ったりして安定しませ ん。ns1.interq-office.ne.jp の管理者(レンタルサーバの提供者?)に 相談し、新しいメールサーバの情報を登録してもらうか、ドメイン情報 に登録するネームサーバを 210.157.xx.yy に変えてもらうかしてくださ い。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

マスクしております、210.157.xx.yyは旧サーバのIPアドレス、 121.119.xx.yyは新サーバのIPアドレスです。 そのどちらも、nslookupにてmxレコードを調べると、正しい情報が反映されておりました。 前回の補足にてだしましたns1.interq-office.ne.jpは、レンタルサーバ会社より指定されているプライマリネームサーバです。旧サーバのラックが載っかっているところの上位にあるDNSだと思います。 210.157.xxx.yyのDNSレコードを変更すれば、サーバの外の最初の上位DNSにあたるns1.interq-office.ne.jpの内容が変更されると思っておりましたが、違っていたのでしょうか。 今回の旧、新サーバのそれぞれのDNSレコードの変更については、サーバ会社サポートからの指示で行ったものです。作業後、情報が伝播した ネットワークから順次メールが届くようになりますと・・・。その後指示通りに作業をさせていただいたのですが、どうにもつながらない。サポートは最後の電話の後、連休となり、火曜日にならないと問い合わせひとつできないような状態になっております。 もう、DNSが書き換わるのを待つ、サポートが営業を始めるのを待つ、とにかく「待つ」しかないのでしょうか。 たとえば、手動で変更できるような他のDNSにmail.***.jp→121.119.xx.yyを登録してもらうとか・・。外から仕掛けるような方法とかありませんでしょうか。 あと、昨日もうひとつ質問を出しておりまして、火曜日まで待つぐらいならサーバを変更してしまうのも手かと思いました。 http://okwave.jp/qa3759566.html ただ回答がひとつもつかないもので・・・。まるごとのサーバレンタルではなく、仮想サーバのレンタルを考えているのですが、いまどきユーザディレクトリにチルダをつけてくれるようなレンタルサーバがあるかどうか、見つけることができません。 もう、胃に中が開きそうです。t-okuraさんをはじめ、ご回答者の皆様には本当に助けていただいております・・・。

  • 回答No.5
  • t-okura
  • ベストアンサー率75% (253/335)

大事なことを忘れていました。 ネームサーバは通常プライマリネームサーバとセカンダリネームサーバの 複数台で運用されます。 プライマリネームサーバの設定が変わったときには、自動的にセカンダリ ネームサーバにコピーされる(ように設定する)のですが、変わったと いうことを SOA レコードのシリアル番号を増やすことで示します。 プライマリネームサーバに対し、nslookup をしてもらいましたが、 セカンダリネームサーバに対しても行ってください。 もし、セカンダリネームサーバから古い情報が返ってくるようでしたら プライマリネームサーバに登録している SOA のシリアル番号を 大きくし、セカンダリネームサーバに更新された情報が反映される ようにしてください。 かなり時間がたっているにもかかわらずメールが届かないのは 古い情報がセカンダリネームサーバに残っているため、 という可能性が高そうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

すみません、先ほどnslookupしたのは、旧サーバのIPアドレス210.157.xx.yyと、OCNのDNSですが、旧サーバのセカンダリネームサーバにnslookupする、ということでしょうか?サーバの管理画面を見ますとプライマリは上記IPアドレスでしたが、セカンダリは空欄となっておりました。 お答えの補足になっていないのですが、No.4で教えていただいた方法で、旧サーバの直上位のDNSにnslookupしてみました。 >nslookup -q=mx ***.jp. ns1.interq-office.ne.jp Server: ns1.interq-office.ne.jp Address: 210.225.108.66 Aliases: 66.108.225.210.in-addr.arpa ***.jp MX preference = 30, mail exchanger = www.***.jp ***.jp nameserver = www.+++.net www.***.jp internet address = 210.157.xx.yy www.+++.net internet address = 210.157.xx.yy これって、OCNのDNSどころじゃないということでしょうか・・・?

  • 回答No.4
  • t-okura
  • ベストアンサー率75% (253/335)

> ***.jp MX preference = 30, mail exchanger = mail.***.jp (snip) > mail.***.jp internet address = 121.119.xxx.yyy ***.jp のメールサーバは mail.***.jp であり、その IP アドレスは 121.119.xxx.yyy であるというのが正しく広報されていますので、 メールが届かないのは古い情報がキャッシュされているため DNS 情報の 伝播に時間がかかっているだけだと思います。 もう少しすれば届くのではないでしょうか。それでも届かないようで あればメールサーバの設定を疑った方がよいです。 > プロバイダがplalaの環境からnslookupを行いました。別のプロバイダ、 > たとえばOCNの環境からも試したほうが良いのでしょうか。 実行していただいた nslookup では 210.157.xx.yy のサーバに 直接問い合わせていますので、プロバイダに影響されることは ありません。末尾の 210.157.xx.yy をプロバイダのネームサーバに変え nslookup -q=mx ***.jp. プロバイダのネームサーバの IP アドレス とすれば、プロバイダのネームサーバを通して問い合わせを 行うので、そのプロバイダに新しいメールサーバの情報が 伝播しているか確認することができます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます!早速、 >nslookup -q=mx ***.jp. 202.234.232.6 Server: nv-td501.ocn.ad.jp Address: 202.234.232.6 Non-authoritative answer: ***.jp MX preference = 30, mail exchanger = www.***.jp www.***.jp internet address = 210.157.xx.yy という結果に。OCNのDNSはまだmail.*******.**.jpを認識していないようですね。情報の伝播に時間が掛かっているだけならいいのですが・・・。 メールサーバの設定は、、、こちらも不安です。仮想サイトを作ってユーザを追加して、DNSレコードを更新しただけです。 素早いご返答まことにありがとうございます。 もうしばらく閉じずにおかせてください。 よろしくお願いいたします。

  • 回答No.3
  • t-okura
  • ベストアンサー率75% (253/335)

ネームサーバの設定は、正しいと思います。 Windows のコマンドプロンプトで nslookup -q=mx ドメイン. 210.157.xx.yy として、mail.ドメイン に新サーバの IP アドレスが 出てくれば、新しい情報が広報されています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

結果です。「www.+++.net」はマスタードメインです。 >nslookup -q=mx ***.jp. 210.157.xx.yy DNS request timed out. timeout was 2 seconds. *** Can't find server name for address 210.157.xx.yy: Timed out Server: UnKnown Address: 210.157.xx.yy ***.jp MX preference = 30, mail exchanger = mail.***.jp ***.jp nameserver = www.+++.net mail.***.jp internet address = 121.119.xxx.yyy www.+++.net internet address = 210.157.xx.yy 下から2行目がt-okuraさんのいわれているところでしょうか。 今、プロバイダがplalaの環境からnslookupを行いました。別のプロバイダ、たとえばOCNの環境からも試したほうが良いのでしょうか。

  • 回答No.2
  • shimix
  • ベストアンサー率54% (865/1590)

No.1でも指摘されていますが、ドメインに対して登録されるネームサーバはひとつだけです(プライマリ・セカンダリは同一内容なので)。そのネームサーバの設定が変更されていなければいけません。 普通はこれ↓だけでいいハズです。 1. www ⇒ aレコード:旧サーバーのIPアドレス 2. mail ⇒ mxレコード:新サーバーのIPアドレス   (mailのAレコードを登録してmailのmxレコードをFQDNで指定する場合もあります) webサーバやメールサーバは「そのドメインでのアクセス(やメール)を受け付ける」という設定だけを行います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。新サーバの設定、 新サーバ(121.119.xxx.yyy) 1.smtp.***.jp エイリアス  mail.***.jp 2.***.jp  メール(最優先) mail.***.jp 3.www.***.jp  正引き   121.119.xxx.yyy 4.mail.***.jp  正引き   121.119.xxx.yyy こちらの(1)(2)(3)は、「いずれ旧サーバをとめたときの為の設定」のつもりです。 旧サーバ(210.157.xx.yy) 1.www.***.jp ⇒ 210.157.xx.yy ←ウェブを旧サーバで 2.smtp.***.jp ⇒ www.***.jp 3.mail.***.jp ⇒ 121.119.xxx.yyy ←メールは新サーバで 4.***.jp "左記のメールは…" mail.***.jp ←メールは新サーバへ 私はレンタルサーバ利用者です。世の中連休とあってサポートがお休み。急いでメールを使えるようにしたいのに思うようにいきません。 サーバでのDNSレコードの変更を上位DNSにちゃんと伝わっているのかどうか。そもそもこの設定であっているのかどうかさえわからずこちらにやってきました。どうぞ、よろしくお願いいたします。

関連するQ&A

  • DNSのMXレコードの設定

    現在、WindowsServer2003R2を管理しています。 バックアップにARCserve-R11.5を使用しており、その処理結果をEメール送信したいのですが、DNSのMXレコードにSMTPサーバが登録されていないとNGらしくて送信出来ない状態です。しかし、同一ドメイン&セグメント上にはメールサーバは存在せず、メールの送受信には外部プロバイダのメールサーバを使用しています。この場合、DNSにはどのように登録すべきなのでしょうか。 ちなみに社内は単一ドメイン&DNSですが外部へは非公開で、外部インターネットに対してはプロキシサーバ経由でアクセスしています。 解決策がお分かりの方いらっしゃいますでしょうか。

  • DNSキャッシュをクリアしたいのですが

    ウェブサーバーとメールサーバーを別々に運用したいと考えていて、DNSサーバーのAレコードとMXレコードにそれぞれのIPアドレスとドメインを入れて、うまくいったと思ったのですが、とあるサーバー(Aサーバー)から送られるメールだけは送信しても受信できません。 調べたところ、Aサーバーだけ名前の解決がきちんとなされていないようでした。 このAサーバーのDNSキャッシュをクリアすると解決すると思うのですがDNSキャッシュをクリアする方法などはありますでしょうか。 OS:Redhat Fedora Core 4 WEBサーバー:apache です。

  • DNSレコードの書き方

    DNSレコードの書き換え方について教えてください。 サーバー1のIP 11.11.11.11 とします。 サーバー2のIP 22.22.22.22 とします。 ■サーバー1で使用したいもの  ・メール  ・サブドメイン(サブドメインをsub.hoge.comとします) ■サーバー2で使用したいもの  ・メインのドメイン(hoge.com) 上記のような運用をする場合,どようにDNSレコードを書けばよいでしょうか。 DNSレコードはムームーDNSを利用したいです。

  • DNSサーバーのレコード追加をしてください!

    携帯のASPサービス導入を進めております。 ローマ字.jpのドメインを取得し、レンタルサーバーも用意いたしました。 レンタルサーバーは[レンサバ.com]です。 ASPサービスの提供会社よりDNSの設定をするように指示されました。 指示内容は以下です。 ***************************************************************************************************************** (1)WEB設定 携帯向けに使用するドメインのAレコードのIPアドレスを「○○○.○○○.○.○○○.」(10桁の数字)に設定してくだい。 (2)メール設定 1、ドメインのMXレコードを[○○.jp]に設定してください。 2、MXレコードに対するTXTレコードにSPFレコードの記述をお願いします。[v=○○○・・・・・○○○](半角英字の羅列) ***************************************************************************************************************** 上記の事を[レンサバ.com]に問い合わせたところ、「当社ではレコードの追加ができません」とゆうことでした。 「DNSサーバーのレコードの追加ができるレンタルサーバーをお探しください」とのことでした。 長々書いてしまいましたが、質問は DNSサーバーのレコードの追加ができるレンタルサーバーを知っている方がいましたらいくつか教えていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • イントラネット用のDNS

    イントラネット上に WindowsServer2008をインストールしたPC001を設置し DNSサーバーとして利用しています。 イントラネット用のドメインはabcと設定しています イントラネット内にあるPCのDNS設定は 全てこのPC001のIPアドレスを指定しています。 イントラネット内だけでメールを送受信するために使用する メールサーバーをPC002で設定し動かして このPC002ホスト名をhogeとした場合 PC001のDNS設定で前方参照ゾーンの abc.localのレコードとして、 Aレコード・MXレコード両方PC002のIPアドレス・ホスト名で登録する必要はありますか? 登録した場合インターネットの方にメールが送信できるようになってしまったりするものでしょうか? あまり理解していないので的を得ない感じの質問なのですが、 よろしくお願いします  

  • 共有レンタルサーバーのDNSにspfを設定した場合

    共有レンタルサーバーのDNSにTXTレコードを使ってにspfを設定した場合についてご質問させてください。 今回初めてspfレコードというものを設定しようとしているのですが一点疑問に思いました。 例えばexample.comというドメインで、メール送信をする共有レンタルサーバーのメールサーバーのIPアドレスが:111.111.111.111の場合、example.comのDNSに "v=spf1 +ip4:111.111.111.111 ~all" を設定したとします。 この場合、メールアドレスの@以下がexample.comで、かつIPアドレス:111.111.111.111のメールサーバーから送信されたメールはspfの認証をパスできると思います。(勘違いをしていたらすいません。) しかし、通常共有サーバーの場合同じIPアドレスのメールサーバーを複数の人たちが使用できる状態かと思います。 そのような際に、この例ですと同じIPアドレス:111.111.111.111を使用できる人が(example.comの所有者以外)がexample.comからのメールを偽装して送信できてしまうということでしょうか? spfレコードを設定しながらふと心配になったのでご質問させていただきました。 詳しい方にご教授いただければ幸いです。

  • DNSレコードを編集できるレジストラ

    某レジストラ(?)でドメインを取得しました。 ネームサーバーの設定はできるのですが、DNSレコード(Aレコードなど)を編集できず、ドメインの移管を考えています。 DNSレコードを編集できるレジストラ(?)をご存知ありませんか? また、移管せずに、無料DNSなどで対応できるのでしょうか?その場合、その提供業者を教えてください。

  • ダイナミックDNSとMXレコード

    ダイナミックDNSでMXレコードを運用したいのですが現在ドメインを管理してもらっているところではどうもうまくいきません。 具体的にいうと、MXレコードの登録をしてもグローバルIPが変わるとまた登録をし直さないといけないのです。 ダイナミックDNSによって、自宅でメールサーバを運用したい場合、どのようにすればよいのかご教授いただければ幸いです。 また低価格でおすすめのドメイン移管先などがあれば教えていただきたいです。 よろしくお願いいたします。

  • DNSのレコード設定

    サーバーの設定でつまずいています。 全て完了して、あとはDNSの設定だけなのですが 今までのサーバーは、ドメイン側でネームサーバーを変更 すれば良いだけだったのですが、新しいサーバーでは設定が必要との 事で困っています。 管理ツールはpleskなのですが、plesk自体初めてです。 訳が分からず、現在の設定です。 DNSはホスティング会社のを利用します ホスト          レコード  値 11.22.33.44 / 24     PTR    domein.com. ftp.domein.com.      CNAME   domein.com. domein.com.        NS     ns1.NAME.net. domein.com.        NS     ns2.NAME.net. domein.com.        A     11.22.33.44 domein.com.        MX (10)   mail.domein.com. mail.domein.com.    A       11.22.33.44 domein.com.        NS     ns.domein.com. domein.com.        A      11.22.33.44 webmail.domein.com  A        11.22.33.44 www.domein.com.     CNAME     domein.com. 仮定のIPとドメイン、ネームサーバーは以下の通りです。 【IP】 11.22.33.44 【ドメイン】 domein.com 【ネームサーバー】 ns1.NAME.net(55.66.77.88) ns2.NAME.net(55.66.77.77) この状態から正しい設定に戻すにはどうしたら良いのでしょうか・・・

  • DNSサーバーの逆引き設定は必須ですか?

     クラスC未満のIPアドレス空間にDNSサーバーを置くgTLDドメインを追加したいと考えています。プロバイダがそういうドメインに対するDNSの逆引き設定をしてくれないため、逆引きができないDNSサーバーになってしまいます。  「安定運用に支障のあるサーバーになる」とドメイン取得代行屋から注意を受けましたが、実際にどうなのでしょうか?  そのドメイン取得代行屋が自ら使用しているドメイン名に対するDNSサーバーのアドレスをWhoisで拾ってきて、nslookup してみたのですが、ドメイン名→IPアドレス(正引き)は上手くいきますが、IPアドレス→ドメイン名(逆引き)は返ってきません。  その点を指摘すると、逆引きできないように見えているが実際には出来ている、と私には理解困難な説明をされます。 Q1.DNSサーバーに対して逆引き設定は必須でしょうか? Q2.ドメイン取得代行屋の言う「逆引きできないように見えているが実際には出来ている」というのは本当なのでしょうか?