• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ウーファーの音質がおかしい

自分でウーファーを取り付けました。システムはヘッドがアルパインMDA-910JでアンプはアゼストAPA2160でウーファーはキッカーの10インチ2発でケンウッドのパッシブクロスオーバー?(KPX-L100)が入っていてスピカー入力が一箇所だったのでブリッジで鳴らしていました。最初はすごいいい音(音質、音圧、パワフル?)でしたが一週間位したら突然音質が悪くなりました。ヘッドでイコライザやアンプで調整してみましたが以前の音がでずボリュームを上げると曲の低音が強い部分になるとアンプの電源が切れたり入ったりするようになりました。ウーファーを見ると1発エッジが破け音がおかしと思いウーファーをまたキッカーのSS100(フルレンジ)に変えました。それ以降はアンプの電源が切れることはなくなったのですが音質がやはりおかしいのです。曲にもよりますが以前は低音がバリバリ効いてた曲がパワーのない低音になり聞いていて淋しいです。アンプの電源が切れたりしたって事はやはりアンプの故障でしょうか?配線も確認しましたが大丈夫でした。アンプを変えれば直るのでしょうか?大変悩んでます。どうかよいアドバイスお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1392
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • isoworld
  • ベストアンサー率32% (1383/4203)

 電気電子工学が専門でエレクトロニクス(オーディオを含む)が大好きだった!者です。書いてあることに意味不明なところがあります。  「スピカー入力が一箇所だったのでブリッジで鳴らしていました」は意味不明です。少なくとも、こういうところでプロはブリッジなどという言葉は使いません。まさか2つのアンプ(スピーカにつなぐパワーアンプ)の出力を一緒にまとめて1つのスピーカにつないでいないでしょうね。そんなことをすれば(どちらか弱いほう、場合によっては両方の)アンプがお釈迦になり、正常に作動しなくなります。絶対にしてはいけないことです。  またウーファーに「許容入力」以上のパワーをぶち込んで大音量で鳴らし続けると、ウーファーのコーン(とくにエッジの部分)が裂けて、音がおかしくなります。アンプの最大出力(ワット数)とスピーカの最大許容入力(ワット数)を調べてください。  「低音が強い部分になるとアンプの電源が切れたり入ったりする」というのは、低音を鳴らすほど強烈なパワーが必要になります。高音を鳴らすのは、さほどパワーが要りません。ウーファーに大きなパワーをぶち込みすぎている可能性があります。電源が切れたり入ったりするのは、次の説明を参照ください。  アンプの電源が切れるのは、幾つか原因が考えられます。  ひとつは大音量(とくに低音)でスピーカを鳴らしてアンプが過負荷(負荷はスピーカのこと)になった場合、アンプの出力回路が熱的に損傷しないように保護回路が働いて、自動的に電源を落とします。  ふたつめは、アンプの出力回路の破損です。とくに2つのアンプの出力をひとつにまとめて一本化したりすると、アンプの出力回路が破損し、それによってアンプ回路内に大電流が流れると電源が落ちる可能性があります。  アンプの破損なら素人に修理は無理ですし、プロに修理を頼んでも高くつくでしょうね。ウーファーの損傷なら、目で見ればそれなりに分かります。  文面からすると、いずれにしてもムチャクチャな使い方をしているような印象を受けます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。専門的な知識不足の為説明不足でした。アンプは一つでウーファー2発がボックスに入っていてボックスにはスピカー端子が一箇所しかなくそこに繋ぐと2発なります。ボックスの中にケンウッドの機械が入ってました。ウーファーも買い換えて10インチ2発(1発250W)を160×2で繋いでますがやはりアンプのパワー不足でしょうか?

質問者からの補足

回答ありがとうございます。専門的な知識不足の為説明不足でした。アンプは一つでウーファー2発がボックスに入っていてボックスにはスピカー端子が一箇所しかなくそこに繋ぐと2発なります。ボックスの中にケンウッドの機械が入ってました。ウーファーも買い換えて10インチ2発(1発250W)を160×2で繋いでますがやはりアンプのパワー不足でしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • isoworld
  • ベストアンサー率32% (1383/4203)

 ANo.1の「この回答への補足」で「アンプは一つでウーファー2発がボックスに入っていてボックスにはスピカー端子が一箇所しかなくそこに繋ぐと2発なります」なら、とりあえずはひと安心です。  「10インチ2発(1発250W)を…」は、1つのウーファーが許容入力250Wで、それを2つ並列接続(合計500W)しているということでしょうか。  「160×2で繋いでます」は意味がよく分かりません。アンプはステレオ用のアンプで、それぞれの出力が160Wという意味でしょうか。  そうすると、片チャネル160Wのパワーアンプ出力で最大入力500W(2つの合計)のスピーカ(ウーファー)を駆動しているということでしょうか。  そのこと自体は問題ありませんが、並列接続したスピーカのインピーダンスが幾らになっているかが問題です。1つのスピーカのインピーダンスがもし4Ωなら、それを並列接続すると2Ωになりますから、もしそうなら、このアンプでスピーカを大音量で鳴らすと過負荷になり、出力回路の保護のために電源を一端切るように安全回路が働く可能性が大です。  また大音量で鳴らすと、アンプの出力が過負荷になって出力波形がクリップし(出力波形の山が潰れるという意味です)、音が割れたようになるでしょうね。そしてやがて電源が切れます。  もし1つのスピーカのインピーダンスが4Ωなら、それを2つ並列接続して現状のアンプで鳴らすのには問題があります。大音量で鳴らさなければしばらくは持つでしょうが(好ましくはありません)、大音量で鳴らして音が潰れた感じになるとアンプは過負荷になっており、安全回路が働いて電源が切れます。  ですが、しょっちゅうそんなことをしているとアンプが壊れる可能性があります。車で言えば、馬力を出すためにエンジン回転数をレッドゾーン以上に上げすぎて、スポンと出力が出なくなることを頻繁に繰り返しているようなものです。  スピーカを2つ並列で使うのをやめる(4Ω以上のインピーダンスに変える)か、2Ωのインピーダンスでも駆動できるアンプ(滅多にないと思いますが)に変えるか、でしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 良い音 高音質 カーアンプのお勧め教えて下さい。

    車を2台持っています。 1台は普通車で デノンDCT-A1とオーディオバーンのアンプ+フォーカルのSP+フォーカルウーファー もう1台は軽 まだ設置していませんが デノンDcT-A1+アゼストAPA4200+MbクォートのSp+DLSウーファーをすでに持っていますので取り付けるだけです。 ヘッドとSPは両方共変えるつもりはなく。アンプだけもっと高音質を求めています。 価格は上限ありませんので、カーオーディオに詳しい方、良いアンプを教えて下さい。 アゼストと聞いただけで鼻で笑う人がいますが、APA4200は音質重視で作られたアンプらしく私もそこそこ良い音だと思っています。 オーディオバーンはご存知ない方が多いと思いますが、アメリカのメーカーで定価12万位のアンプで音質は4200とそんなに変わりません。 ホームオーディオでは30年くらい前の山水やLUXは良い音がして、良い部品を使っているんだなぁと思いましたが、それ以降の日本メーカーは衰退しているイメージがあり、カーオーディオもできればヨーローッパあたりがいいかなと思っていますが、お勧めを教えて下さい。 また 私の考え方が正しいと限りませんので全否定のアドバイスでもOKです。 よろしくお願いします。 ちなみにSPはドアにはめ込んでいません。 BOXを作り運転席助手席の足元に置いています。

  • ウーファーってなんですか?

    最近ノリのいい曲を聴き始めてどんなスピーカーを 使えばいい音質が出るのかと調べてるうちに、 ウーファーに興味が出てきました。 私のイメージでは重低音で車に付ける印象があるのですが。  実際はザブウーファーなど色々な物があるとしり、 ますます興味深々です。私が教えてほしいことは ウーファーとはどういった機能なのか サブウーファーはどう違うのか パソコンやコンポに付けれるのかです。 ゆっくりでいいですから、少しずつ教えてください P・S ウーファーとウーハーは言い方的にどっちが正しいのでしょうか?

  • ウーファーの繋ぎ方

    AVアンプとウーファーの繋ぎ方についてお聞きします。 基本はサブウーファー用端子に接続することで、サブウーファー用の音がでるみたいですが、説明書にもあるように、フロントスピーカーと一緒に接続した場合は、フロントスピーカーから出る低音の手助けみたいな感じになるのでしょうか? つまり、サブウーファー用端子に接続するのに比べて、迫力が弱くなるということでしょうか? アンプなしのウーファーのばあい、フロント端子のABどちらかにつければ、アンプがあるのと同じになりますか? その際、フロントLRのどちらかに接続すればいいだけでしょうか?

  • クロスオーバーとアンプの位置について

    今度イベントでオーディオを設置するため調べていたのですが、完全な素人なので調べてもいくつか分からないことが出てきました。 クロスオーバーТ――アンプ――ツイーター         L――アンプ――ウーファー と接続している例が多かったのですが                アンプ―――クロスオーバーТ――ツイーター               L――ウーファー と接続しても問題ないでしょうか? 音質はあまり気にしないのですが音圧が大分必要となるため、音圧だけ落ちなければ結果的にいのですが・・・・ いかがでしょうかよろしくお願いいたします。     

  • クロスオーバーとアンプの位置について

    今度イベントでオーディオを設置するため調べていたのですが、完全な素人なので調べてもいくつか分からないことが出てきました。 クロスオーバーТ――アンプ――ツイーター            L――アンプ――ウーファー と接続している例が多かったのですが                アンプ―――クロスオーバーТ――ツイーター                     L――ウーファー と接続しても問題ないでしょうか? 音質はあまり気にしないのですが音圧が大分必要となるため、音圧だけ落ちなければ結果的にいのですが・・・・ いかがでしょうかよろしくお願いいたします。     

  • ウーファーの低音のバランスについて

    車にアンプとウーファーをつけたのですが、 逆に低音が一人歩きしているような感じがあります・・・。 中古7千円の安物CDデッキですが低音と高音の上下7段階の調整機能(?)のようなものがあるのですが、低音を上げると一人歩きし、逆に下げると物足りない感じがします。 中音(?)とでもいうのでしょうか? なにやらウーファー以外の真ん中の音が弱いような・・、そんな感じがするんです。 厚みの無い感じです。 現在 フロントスピーカー&ツィーター×2 リアスピーカー×2 アンプ&ウーファー といった形です。 何かこうした方がいい。 というアドバイスがありましたら是非聞かせてください! お願いします!!

  • 高音質とは?

    高音質ってなんなんでしょう? オーディオであれがいい音、このスピーカーが高音質、このアンプがいい音、とかよく聞きますがなにをもっていい音なんですか? 元の音は一つなのにどうしてこうもものしよって音質がちがうのですか? CDならどんなプレーヤーで聴いても雑音なんてそうそうないですよね? メーカーは原音をフィルターを通すことによって低音を強調したりいい音と思わせてるのでしょうか? 詳しいことは分からないのでわかりやすく教えてください。

  • ウーファーを組み立てしたことのある人教えてください

    仕様 デッキ(50Hz以下でローパス) http://pioneer.jp/carrozzeria/archives/products/deh_p730/ ウーファー(2Ωで使用) http://www.bossaudio.com/auto/12-inch-4-ohm-car-subwoofer-p128dc/ ウーファーに使ってるアンプ(ブリッジ接続はしてない)(ゲイン調整の摘みしかない&変更しても変わらない) http://item.rakuten.co.jp/digital-media/100803/ ウーファーBOX(容量28L?)(シールド) http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00GWEPW42/ref=oh_details_o00_s0... BOX内部の吸音材 http://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=2177 を1枚を奥&底面&側面に貼り付け で今回ウーファーを取り付けたんですが ウーファーをいざ鳴らしてみると 一瞬の低音は大丈夫なんですが 長い時間低音が流れ続けるところなどで ずっとバインバインとコーンのビビリ音がかなり鳴ります これはウーファー自体が悪いのか アンプが悪いのか 容量が足りないのか 何が悪いのか浮かびません アンプは今度定格2400Wくらいの1CHアンプを買う予定ですので アンプのせいなら問題ないのですが なぜこういう音がでるのか分かる方いますか? 対策方法があればそれも教えてください。

  • 音楽用のウーファー選び。もしくは自作

    音楽鑑賞用にフォステクスFE126eというユニットで、BS-10(長岡氏設計)という箱を作り、小さな真空管アンプキット(6AU8Aシングル)で鳴らしています。 高音質を求めているわけでもないのですが、低音に不満があり、ウーファーを探しています。たまたまAV用のウーファーが有ったのでつないだのですが、やはり再生音域が低すぎるのでしょうか。ほぼ音楽的には再生されません。 ベースギターの音がすきなので、音楽的低音域を再生しやすいウーファーが市販されていれば、それを購入しようかと思っているのですが、検索してもあまりこれというものが見つかりません。 工作の楽しみも含めて、自作も考えています。入門用に安価なユニットと、コイルと、小さい真空アンプをつなげて、鳴らしてみたいとも考えました。 http://dp00000116.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=701&csid=6 http://www.fan.hi-ho.ne.jp/~ikeuchi/Audio/TIC4_1.html 1.しかしベースギターの音域を鳴らすウーファー、という主旨で製作をするのに、何をポイントとするべきかが、今ひとつ分かってきません。ウーファーの口径でしょうか、コイルでパスする音域でしょうか、それとも他に具体的なポイントがあるでしょうか。 2.またツィーターとクロスオーバーさせるポイントの違いで来るのでしょうか。2khzと3khzのクロスポイントの差でどういう違いがでてくるでしょうか。 オーディオに詳しいわけでもなく、工作も初心者で、質問も安易で要領を得ていないと思うのですが、知識のある方にお力を貸しえていただければ、幸いです。どうかよろしくお願いします。

  • ウーファーの接続コードはどちらがいいの?

    ウーファーの接続方法が2つあってどちらがいい低音できけるのかわかりません。1つは、スピーカーコードでアンプのスピーカー端子につなぐ方法。もう1つは、ピンコードでアンプのサブウーファー端子につなぐ方法です。説明書には、アンプとの距離が2メートル以内ならピン入力。それ以上は、スピーカー入力での接続をお薦めします、とかいてあるのですが、私は、少しでも音がよくなる方を選びたいのでどちらがいいか知っていたら教えてください。ウーファーの使用台数は、1台です。