• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

土間コンクリートのクラック

皆さんいつもお世話になっています。土間コンクリートのひびについてお尋ねいたします。 竣工後2ヶ月の在来工法の平屋住宅なのですが、床下に潜ってみたところ、土間コンクリートに2カ所、ひびを見つけました。ひとつは、ほぼ中央の人通口の下面で人通口の幅45cm一杯に、幅1mmくらいのクラックが走っています。もうひとつはその近く、浴室の配水管が土間コンクリートに埋まる位置から、部屋と部屋の間の壁の下の基礎立ち上がり部まで、約1mに渡って幅0.5mm程度の細いクラックが走っています。いずれも、基礎立ち上がり部分にはクラックはありません。いずれのクラックからも、水の侵入の痕跡はありません。基礎断熱、床下暖房なので、当然ながら床下はカラリとしています。 仕様は、捨てコンクリート(レベルコンクリート)なしで布基礎を作り、土間に0.2mmの防湿シートを敷いた上にワイヤーメッシュと厚さ70mmの土間コンクリートを施工したということになっています。 床下の防湿という見地から、これらのクラックに何か対処をしておいた方が良いでしょうか。アドバイスをお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数5990
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

あなたの家の基礎の様式は布基礎ということですので、土間コンクリートの役割は床下の湿気を防止するためのものです。(防湿シート保護の役割) クラックから水が漏れているのであれば問題ですが、そうでないのなら構造的にも防湿的にも問題はないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

専門の方からのご回答、心強い限りです。防湿シートに問題がないという前提で、放置しておいて良いということですよね。

関連するQ&A

  • 土間へ漏水

    この前の大雨で床下に水がはいってきまして約15cm 位土間に水が溜まってしまいました。地窓から入ってきた形跡はありません。土間はコンクリート厚み15cmです。土間は地盤より40cmほど低くなっていますが今までこのようなことはありませんでした。土間コンクリート打が終了してから布基礎をやていたようですので土間と布基礎の継ぎ目から漏水して来たのでしょうか。 また,修理の方法があったら教えていただきたいです。

  • コンクリートのクラック

    最近、業者に依頼してコンクリートの土間を作製しました。1週間ほど後、大きなクラックが発生していることに気付きました。土間にはL字状のコーナーがありますがここを起点に長さ約1mほどです(土間の幅方向に端から端まで)。クラックの幅は0.5mm程度、深さは5cm以上あります。このようなクラックは通常発生するものでしょうか。業者にクレームしようと考えていますが、妥当でしょうか。

  • 土間コンクリートについて

    家を建築中。基礎が完成しました。土間コンクリートに鉄筋コンクリート布基礎となっています。しかし、浴室部分はコンクリートがうたさっていませんでした。浴室部分は他より深くなり、そこに断熱をしなければならないというような説明でしたが、そのような基礎の打ち方はあるのでしょうか。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

クラック部分にはシリコンコーキングを注入する事をお勧めします ただ、メッシュ敷きなのにクラックが入っているのはおかしいですね メッシュが本当に入っているならそんなに簡単にクラックは入りませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

シリコンコーキングなら自分でもできそうですね。ホームセンターで商品を見てみようと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.4

こんにちは、初めまして。 他の方が回答されていますが、竣工後2ヶ月であれば、まずはビルダーに確認させてはいかがでしょうか? 私なら大丈夫だろうと思いつつ、エポキシを注入するなどして、しばらく様子見でしょうか? いずれにせよ、2ヶ月なら業者のアフターメンテで対応してもらった方がどの道安心だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#78261

別に・・とは思いますが、ワイヤーメッシュに水がはいると・・・基礎断熱か・・その危険性もかなり少ないなあ。シートがあるしね。 やらなくても・・とも思いますが念のため無収縮モルタルで埋めるのが一番きちっとしてるかな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご指摘の「ワイヤーメッシュに水がはいると・・・」の意味は、ワイヤーメッシュの錆びが進行してしまうと土間コンに更にクラックが生じやすくなるということでしょうか。土間コンのクラックが増えても、その下の防湿シートが適切に施工されていれば問題とならなさそうですが、念のためクラックは埋めておくのが最善のようですね。

  • 回答No.2
  • dalton
  • ベストアンサー率50% (1/2)

私も>ANo.1さんと同じ考えです。 べた基礎ではなさそうですので、基本的に土間コンクリートの役割は、 (1)防湿シートの押さえ。 (2)同シートの保護(特に、工事中) の2点ですので、気になるのなら>ANo.1さんのおっしゃるようにされては?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

なるほど、べた基礎における土間コンクリートには、防湿効果そのものは期待されていないのですね。防湿シートが適切に施工されていれば、土間コンのクラックはあまり問題にならないようですね。たいへん勉強になりました。

  • 回答No.1
  • madmax4
  • ベストアンサー率6% (111/1826)

ひびが入ったくらいじゃ湿度が入ってくるわけは無いし 自分が気になるならセメント粉でも濡らしてから詰めますかね? セメントは手が荒れるのでビニール手袋したほうが良いですよ 面倒ならコーキングかな、、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早朝からさっそくのレスありがとうございます。 なるほど、コーキングなら気楽にできそうですね。

関連するQ&A

  • 工場の土間コンクリート

    空き工場を精密機械加工ができる工場に改修している者です。 土間コンクリートにての質問でございます。宜しくお願い致します。 駐車場のような土間コンクリートをかんがえているのですが、 建屋内の土間コンクリートを建築会社にお願いしたところ、 いろいろ仕様を聞かれ悩んでいます。 正直、問題がない程度に建築会社にお任せするするつもりが いけなかったみたいで悩んでいます。 土間コンクリート部:基本作業通路および作業場・機械(キーシータなど)置き場・材料置き場             ※工作機械の基礎は別に発注 [質問] 1.コンクリートの厚さは?       2.メッシュは入りますか?      3.防湿シートの厚みは?      4。砕石の厚みは? ちなみにキーシータの重さは650kg、最大加工重量の重さは500kg。 材料は一時置きでφ10~φ60ぐらいを3~4m材で置くと思います。 本数に関しては置ければ置けるだけ置くでしょうが。

  • 床下への蟻の侵入

    築後1年ほどの木造住宅に住んでおります。基礎は布基礎+土間コンクリートです。 最近、クローゼット内の床と壁の角から蟻(黒い蟻です)が多く出るようになったため床下に潜って確認してみたところ、まさにクローゼットの下の辺りで、基礎立ち上がりと土間コンクリートとの隙間(割れが入っていました)からエッサホイサと蟻が出入りしていました。 まずは蟻が巣に運ぶタイプの薬を床下に置いてみたのですが、今後はコーキングでコンクリートの割れを塞いでみる、なんてことで良いでしょうか。ご経験などがあればどうぞお教えください。

  • 土間シートについて

    布基礎ですが、土の上に石を敷くだけにしようと思ったのですが、精神的に悪いので、コンクリートをうとうと思います。 検索してみると、石、土間シート、コンクリートになっていたので、石が無駄にならずにすみそうでよかったのですが、シートはホームセンターで買えるのでしょうか? ブルーシートやアルミは代用できないですか? また、コンクリートの量は6畳とはいえ半端じゃないと思うのです。 シートを多めに敷き、コンクリート3cmぐらいでも大丈夫でしょうか? また、セメントに防水用の液体を混ぜたほうがいいでしょうか? ちなみに、シート下は長年かけて腐っていくのでしょうかね? ちなみに、土間コンクリートをすれば、ベタ基礎になるんですかね?

  • 新築。布基礎にクラック。コンクリートN24温度補正

    新築まもなくクラックが2ヶ所入り表面クラックと言われ外側だけ修理して貰いました。内側にはクラックはないので心配しないでと言われる。ひつこく内側を調べてと言いましたが心配ないと何度も言われました。 一年間毎日気になるのでその後床の下に入り基礎を見ましたら内側まで貫通していましたで基礎全体を調べましたら5カ所ぐらいひび割れが有り有名メーカーパ社住宅です。ひび割れ修理専門業者と一緒に来ましたと言われました。その人達が床下に入り調べたら16カ所有、3.4カ所は貫通クラックと言われ手動で注入剤(エポキシ樹脂)と言われました。その他はひび割れが細いので塗りと言われました。 布基礎、土間打ちの前後は大雨で雨上がりでもコンクリート打ちは大丈夫です、もしクラックが入ると当社が責任をとりますと言われました(支社長、部長、所長、現場監督、基礎業者、営業マン、設計士) メモもとられていましたが覚書は貰いませんでした。大手メーカーを信じていたため、疑うと良い事にならないと思ったからです。 コンクリートは強度の強い27を使いますと口契約しました(何度も言われました) コンクリートはFC=21N/mm2 +3N/mm2 温度補正と書いてあります。 その後立ち会った社員は転勤になりその人の転勤先を聞き何度も電話しました、以前おられた支社に電話をして貰いましたが代わってこられた人とも、もめごとになりなかなか話がつかず本社へ書類を送ったりで時間がかかりました。 先日話し合いの結果外壁土地下(犬走とか言われた)までは見えないのと内側土間コンクリート打ち下は見えないのでと言われ見える部分を手動で注入剤(エポキシ樹脂)を入れられる。後残りは刷毛塗りで心配ないと言われ仕事されました。 見えない所にはエポキシ樹脂はされませんでした。 大きなひび割れはすべて柱下の横でした。外壁以外の中基礎にも何カ所もひび割れが有りました。 小さなひび割れは1.2メートルぐらいの間に集中していました。 構造クラックとか貫通クラックとか聞いても答えられません。エポキシ樹脂を使えばコンクリートより強いと言われ、この方法しかないと言われるのです。新築ですこのような状態でしたら引き取ってもらえないのでしょうか。瑕疵保険はパ社が入っています。 エポキシ樹脂注入後に完成検査後の資料に基礎コンクリートはFC=21N/mm2 +3N/mm2 温度補正と書いて27でないといいましたら温度補正3でプラスN27と言われました。当社はすべての基礎に温度補正プラスは書かないと言われました。 基礎下と内側土間コンクリートハグリもせずにエポキシ樹脂注入されましたその下部分にまで浸透しているのか心配で寝られません(パ社は浸透していますと言われる) 基礎コンクリートはFC=21N/mm2 +3N/mm2 温度補正3をプラスするとN27ですと言われました。 温度補正をプラスすると強度N27になるのでしょうか。 柱状杭はしてあります。 ご教授お願いします。

  • 布基礎のクラックについて

    新築一戸建てに住んで約一ヶ月経ちます。 たまたま外回りを見ていたら、一箇所に布基礎の立ち上がりの天端付近から下側にクラックが発生しているのを発見しました(画像参照)。 このクラックはヘアクラック範囲内で構造体には影響ないのでしょうか? ご教示の程、よろしくお願いします。 以上、よろしくお願いします。

  • 新築の基礎にコンクリートクラックができました

     新築の一戸建て住宅を某ハウスメーカーで建てています。 14日に基礎のベタコンのコンクリートを打設したのですが、今朝見に行ってみると、約0.5~1mm幅のコンクリートクラックと思われるヒビが入っていました。 15日の昼に当地方で震度5強の地震があり、その影響かと思い、すぐ某ハウスメーカーに連絡を入れました。すぐに担当の現場監督・関係者が来て、現状の確認を行いました。  仕事の関係で待つことも出来ず、あとはメーカー側からの説明・報告を待つことにしました。  夕方、担当の現場監督と上役の方が見えての説明はこうです。 ・方向が鉄筋に沿っている(5,6本全て)ので、地震の影響ではない ・コンクリートはその時の天候や諸条件によってクラックになる場合がある ・部分的に剥がして確認したが、鉄筋のずれはない とのことでした。今後の対応としては ・クラックを埋める部分補修では、施主側に不安もあるだろうから、今打ってあるベタ基礎の上に、細い鉄筋を敷き、追加で50mmのコンクリートを打つ  というものでした。 <質問要旨>  (1)コンクリートクラックは、そんなに簡単にできるものなのか?(ちなみに1週間先行の隣家は全くない)  (2)提案を受けた「上からかぶせる」というのは妥当か?  (3)長期的な面での強度や家にかかる負担はどうか?  かなり不安になってきています。基礎等に詳しい方、是非アドバイスをお願いいたします。

  • 住宅基礎立ち上りと土間コンの亀裂 教えてください。

    福岡在住です。ハウスメーカーで新築(平成24年6月引き渡し)後、知り合いの外構業者に直接発注し土間コンクリートをお願いしました。コンクリート打設の前日2日間に渡り、大雨でした(平成24年6月に打設)。現在半年ですが、基礎の立ち上がりと、土間コンクリートの間に入り隅がありますよね、その5~15ミリ上に波状のヒビが入っております。基礎立ち上がりのモルタルが土間コンの収縮に引っ張られたのかと思っていました。しかし、建物の基礎と平行にブロック塀を2段積んでいるので、収縮するのがおかしいのではと考えています(基礎とブロック塀との幅は700ミリです)土間コンはW700×L7200で一旦縁を切り施工してもらいました。ハウスメーカーの方は「土間コン下がったのでは」と言います。外構業者は営業と、左官が来て「このようなヒビの入り方はありえない、ヒビが入るのであれば、入り隅に入るはずと言います」 ヒビの幅は1mm程度で波状です。深さは1~2mmです。土間コン打設時には私も見学しましたが、80mm~120mmしか有りませんでした。原因究明はどのようにしたら良いでしょうか。また今後ヒビが大きくなりますか?手直し及びやり替えなど、どのように進めていくと宜しいですか?私も建設業(専門工事業)なので、少しだけ専門用語についていけます。どなたか教えてください。

  • 床下の防湿シートについて教えてください。

    布基礎で建築中です。床は床下収納2ヶ所以外は貼ってあります。 その2ヶ所から床下を見たら、防湿シートが「貼り付けてある」 のではなく、ただ「置いてある」状態なのですが・・・。 四隅を見ると基礎コンクリートに沿って、5cm程度土が 完全に出ています。 現場監督は、問題ありませんと言っていますが・・・。 防湿シートは隅々とか重ね合わす部分に、 ピン、テープ等でしっかりとめないのでしょうか? 床下収納部分からみた2ヶ所がこの状態なので、 床下全部ではないかと不安です。 もし手抜きであれば、床を貼ってあっても やり直しさせることができるのでしょうか? HMはミ○○ホームです。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 基礎立ち上りと土間コン入り隅上部に波状のヒビ

    福岡在住です。ハウスメーカーで新築(平成24年6月引き渡し)後、知り合いの外構業者に直接発注し土間コンクリートをお願いしました。コンクリート打設の前日2日間に渡り、大雨でした(平成24年6月に打設)。現在半年ですが、基礎の立ち上がりと、土間コンクリートの間に入り隅がありますよね、その5~15ミリ上に波状のヒビが入っております。基礎立ち上がりのモルタルが土間コンの収縮に引っ張られたのかと思っていました。しかし、建物の基礎と平行にブロック塀を2段積んでいるので、収縮するのがおかしいのではと考えています(基礎とブロック塀との幅は700ミリです)土間コンはW700×L7200で一旦縁を切り施工してもらいました。ハウスメーカーの方は「土間コン下がったのでは」と言います。外構業者は営業と、左官が来て「このようなヒビの入り方はありえない、ヒビが入るのであれば、入り隅に入るはずと言います」 ヒビの幅は1mm程度で波状です。深さは1~2mmです。土間コン打設時には私も見学しましたが、80mm~120mmしか有りませんでした。原因究明はどのようにしたら良いでしょうか。また今後ヒビが大きくなりますか?手直し及びやり替えなど、どのように進めていくと宜しいですか?私も建設業(専門工事業)なので、少しだけ専門用語についていけます。どなたか教えてください。

  • 基礎のコンクリートについて

     いつもお世話になります。  新築の木造住宅を検討中ですが、以前このサイトで「基礎の養生期は毎日水をまいた方が良い」というのがあったのを記憶しているのですが、それは寒い2,3月の養生期にも該当するのですか?暑いときだけの話なのですか?  それと土の上に防湿シートを敷いてその上にコンクリートを敷くという基礎作りは正しいのですか?ちゃんと固まったコンクリートならば大量の湿気が放出されて床下が悪環境にはなるということはないのですか?教えてください。