• 締切済み
  • すぐに回答を!

打ち放しコンクリートにクラックが・・・

打ち放しコンクリートの住宅の壁や柱にクラックが出始めました。 まだ築2年です。 5メートル程の間口のサッシ上部下がり壁は中央部に幅3mm長さ50 cm程入っています。 近隣の築5年程の建物を見てもクラックなどまったくありません。 原因またその対策は?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2984
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.4

その後問題は解決されましたか? 3mmのクラックは大きすぎます、0.2mm程度より大きくなると防水性能も低下し、透水によって中の鉄筋の腐食にも繋がりかねません。 おっしゃられているように、鉄筋コンクリートはコンクリートの引っ張り弱さを鉄筋が受け持つ形で成り立っています。ですので今回構造今回欠陥も考えられます、引張を受け持つ鉄筋が少なければコンクリートは引っ張りに負けてたわみ、コンクリートにひび割れがはいりますよね? 業者さんに構造計算書を見せてもらうのもいいかと思います。 または施工上のミスも考えられます。2階部のコンクリートということでコンクリートを打ち込む際、ポンプ車を使っていると思います。住宅なので多分小型のポンプ車ででしょう。そうするとポンプ車にコンクリートがつまらないように過度にやわらかいコンクリート(水が多い)を使用している可能性があります。水分が多かったコンクリートは硬化して乾いていく1年くらいの間大きく収縮します、でクラックが発生したと。業者さんにどんなコンクリートを使用したか聞くのもいいでしょう。 対策として、構造的な欠陥であれば補修になります、構造的欠陥が無ければやはりエポキシ注入になってしまいます。これは当初書いた中の鉄筋を保護する為に重要です。見栄え的にはどちらも補修したことがどうしても分かってしまいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

5メートル程の開口という事は、 幅が5メートルの開口部という事でしょうか? そうであれば、随分大きな開口ですね。 構造は柱の無い構造(壁式構造)でしょうか? それとも、柱がある構造(ラーメン構造)でしょうか? どちらにしても、中央部にクラックが入っているということは、 開口上部の梁の断面が小さい事が原因だと思われます。 一度専門家に相談した方が良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速の回答、有難うございます。気持ちが落ち着きます。 2階の居間からベランダへの出入り口が折り戸で全開できるようになっています。 鉄筋コンクリートの打ち放しで70センチ程の太さの柱があり、梁からもちだしの庇がベランダ上へ1メートルほど伸びている20センチ程の所からたれ壁が50センチ程下がり、その下にサッシがある・・といった状況ですが下手な説明で判るでしょうか ? クラックは庇の部分まで到達し、庇にも20センチ程(0.5ミリ幅)広がっています。 施工業者はエポキシ樹脂を注入して処置すると言います。私はコンクリートはそもそも圧縮に強く、鉄筋は引っ張りに強いその両者の均衡で建築物が成り立っていると認識していますが、そうではないのでしょうか 広がったところへ何かを注入しても引っ張りの強度が増すとは思えないのですが理にかなっているのでしょうか ? 教えて頂けると幸いです。

  • 回答No.2
  • ys528
  • ベストアンサー率52% (58/111)

建築構造屋です。 ひび割れ幅3mmというのはちょっとヒドイ状態です。 これは瑕疵になると思われますので施工業者に無償で補修させてください。 ひび割れの程度により瑕疵かどうか判断が分かれますが、 建設省告示第1653号によれば、ひび割れ幅0.5mm以上は瑕疵の可能性が高いと規定されております。 原因についても施工業者に報告書を提出させてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

専門家に回答を頂き、大変心強く思います。 どんな補修が最も有効なのでしょうか? 補修をすることで強度が元の状態に戻るのでしょうか? よくクラックの部分を処理した外壁がミミズが這った様に見える古い建物を見かけますが、そんな風になってしまうのでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 回答No.1
  • Acotty
  • ベストアンサー率50% (31/61)

現場を見てみないとなんともいえないですが 表面だけのクラックなら大して気にしなくて良いと思われます。 若干の地盤沈下でもクラックは入ります。 家の近くの道を大型トレーラー等の 重量車両が通るとけっこう振動があり それが積み重なり入ることもあります。 特にサッシ付近などは溶接用の鉄筋などの関係で 入りやすいです。 ですが、一度施工した業者に見てもらうことをお勧めします。 クラックは築年数に関係なく発生すると思います。 以下にあげる例は地盤沈下の影響ですが 大阪の有名なU○Jなどは 建築当初から頻繁にクラックは発生していました。 今は収まっているでしょうが 埋立地なので、想定以上に地盤沈下したのが理由です。 その時は 仕上げ塗装→地盤沈下でクラック 補修→またクラック。。。orz でした。。。 ま、一度施工業者に現物を確認してもらって 判断を仰いだほうが確実ですね。 精神衛生上も良いかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご丁寧に有難うございます。 クラックに表面だけのものとそうでないものがあるのでしょうか? その違いの見分け方は? 小さなクラックは黙認できるのでしょうか? 美観上の補修は出来るでしょうが強度の補強は出来るのでしょうか? 宜しくお願いいたします。

関連するQ&A

  • 土間コンクリートのクラック

    皆さんいつもお世話になっています。土間コンクリートのひびについてお尋ねいたします。 竣工後2ヶ月の在来工法の平屋住宅なのですが、床下に潜ってみたところ、土間コンクリートに2カ所、ひびを見つけました。ひとつは、ほぼ中央の人通口の下面で人通口の幅45cm一杯に、幅1mmくらいのクラックが走っています。もうひとつはその近く、浴室の配水管が土間コンクリートに埋まる位置から、部屋と部屋の間の壁の下の基礎立ち上がり部まで、約1mに渡って幅0.5mm程度の細いクラックが走っています。いずれも、基礎立ち上がり部分にはクラックはありません。いずれのクラックからも、水の侵入の痕跡はありません。基礎断熱、床下暖房なので、当然ながら床下はカラリとしています。 仕様は、捨てコンクリート(レベルコンクリート)なしで布基礎を作り、土間に0.2mmの防湿シートを敷いた上にワイヤーメッシュと厚さ70mmの土間コンクリートを施工したということになっています。 床下の防湿という見地から、これらのクラックに何か対処をしておいた方が良いでしょうか。アドバイスをお願いいたします。

  • 間口2間、柱が反ってしまいました。

    間口2間(3600mm)の小屋を造りましたが 60mm角の細い柱をサッシ枠の上部に使った為 に柱が中央から反ってきてしまい、サッシが開き にくくなってしまいました。 反った中央1800mm近辺に柱をいれて支えよ うかと考えていますが(サッシの開け閉めに邪魔 になってしまいますが)反った柱って元に戻るの でしょうか? それかほかにいい方法はあるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 門柱基礎のクラック

    古材ケヤキの柱(20数cm角、長さ150cm)を門柱に利用しました。 基礎としてコンクリ-ト(モルタル?)を打って柱を立てました。 (柱の下部はコンクリートに埋まっています。 コンクリートを打ってから1ヶ月ほどたったのですが、 四角い基礎の4カ所の角のうち3カ所に、 対角線方向に写真の様にクラックが生じているのに気がつきました。 クラックの幅は1mm以上の部分もあります。 側面の地上に出ている部分にもクラックが続いています。 請け負った業者(施工は下請け)は、「メッシュもいれた。 今までこんな割れ方はみたことがない。 外力が働いたとしか考えられない。」と言っています。 門柱は駐車スペースの奥にあり、 暗に我々が車をぶつけたためだと言っているようです。 (外構工事、給排水、ガス電気等のインフラの工事は終わっていて、最近、クレーンやシャベルカーは入っていません。 大きな地震もありませんでした。) 私も家内も車をぶつけた覚えもありませんし、そもそもクラックが入るようなぶつかり方をしたら門柱のケヤキの柱や車にに傷がつくと思いますがそのような跡は有りません。 我々としては、車をぶつけたのを黙ってクレームを付けたかの様に言われ、大変心外です。 さて修理に関しては、はこれから交渉ですが、 下請けの職人は「無料ではやらない。」と言っているそうです。 そこで交渉のためにあらかじめ知識を仕入れておきたいので質問です。、四角いコンクリートの角4カ所のうち3カ所でほぼ同様に対角線方向にクラックが入る原因としてどのようなことが考えられるでしょうか? よろしくお教えください。 ちなみにコンクリとを打つ前には深さ50cm程度の穴が掘られてコンパネで型枠が組まれていました。

  • 鉄筋の継手位置とコンクリートの打継ぎ位置の違い

    建築士を独学で勉強しています。 鉄筋の継ぎ手位置は、柱中央部、はり両端部近くの下端、はり中央部の上端となっています。 これは鉛直荷重や水平荷重が加わったときのモーメント図を描くとモーメントが小さい位置になるので納得できました。 一方、コンクリートの打ち継ぎ部は、柱・壁ではスラブの上端またはスラブや梁の下端で、はり・スラブではスパンの中央付近となってします。 モーメントが最大になりやすい箇所だと思うのですが、どういった観点から打ち継ぎ位置をこのように規定しているのでしょうか? 構造上はどこでもよく施工上の問題ということでしょうか?

  • コンクリート壁の試算

    傾斜60度ほどの法面が少しずつですが崩れてくるのでコンクリート壁を作りたいと思っています。コンクリート壁は長さ10m、高さ70cm程にし、その上部70cmほどは芝生などで押さえたいと思います。いろいろ条件があるとは思いますがおおよそどの位の経費が必要か計算できる方教えて下されば助かります。よろしくお願いいたします。

  • 擁壁(ようへき)のひび(クラック)について

     同じようなご経験をお持ちの方、また専門家の方お手数かけますが教えていただきたく存じます。  現在土地購入を検討しており、やっとのことで気に入った土地が見つかり、契約が明日夕刻となっております。 ところが、その土地は10mほどの擁壁の上に位置するもので、その擁壁にクラック(ひび)が入っていることに気づきました。 クラックは大きなところで2mmほどでほとんどは0.5mm以下です。長さは擁壁の上部から下方に向かって6~7mくらいになります。 擁壁はよく見かけます四角いコンクリートを積み上げたものであります。  仲介された不動産会社の方は問題ないと言われますし、コンクリートの擁壁のクラックはどうしても発生するものであるということはあるHPにもありましたので、楽観しているのですが、この先何十年もそこへ住むつもりです ので不安も大きいのが事実です。  実物を見なければ確かなことは言えないとは思いますが、一般的にこれらは補修するものであるのか?補修するのであれば売主さんに頼めるものなのか?補修費用はどのくらい見込んでおけばよいのか?それとも、このまま5~60年放っておいてよいものなのかなど、おわかりになる範囲でご意見いただきたく存じます。 以上、よろしくお願いいたします。

  • モルタル外壁のクラック

    お世話になります。 木造在来工法平屋建て、モルタルリシン掻落としの外壁で新築中です。このリシンの外壁が、施工後一週間ほどでクラックが入ってしまいました。クラックは外壁の一面につき2本くらいで合計7箇所くらい、次第に増えている気がします。ヘアークラック~幅0.5ミリ程度で、長さは1m~2m、水切りから上方へ伸びていたり、サッシの真ん中から下方へ伸びていたりで、サッシの角からは今のところ出ていません。波型ラス網に下塗り、中塗り、仕上げとなっています。中塗りの時点でかなりの数の(50箇所くらい?)クラックが出ていたのですが、部分的に補修して仕上げ塗りをしました。左官屋さん、大工さん共にかなりのベテラン(名手と呼ばれる様な人たちです)でしたので信頼していたのですが、この場合、何がいけなかったのでしょうか?又、中塗り時点でヒビだらけでしたので、個人的には最初からやり直しをしてもらいたいのですが、壁を壊すと他まで痛むというので職人さんは部分補修を勧めます。しかし、補修してもらったところがカタツムリの這い跡のようでかなり目立つのです。何か良い方法はありますでしょうか?

  • 腐食した土台の交換

    我が家は木造です。地下室の中央部にブロック基礎があって土台がのり、そこから柱が立っています。最近、その土台が腐食しているのがわかり、交換したいのですが、修復方法で悩んでいます。私は、サポートで上部を支えた上で、ブロック基礎を取り壊し、新しい柱と土台を交換し、上部の梁から宙ぶらりんの状態にして、コンクリートを流しRCの基礎をつくりRCが固まってからサポートを取れば、柱がイモにならず、しっかりと本来の土台の機能ができると考えたのです。あまり金物は使いたくないのですが、このやり方で問題はございませんでしょうか?

  • 円・R施工について

    初めまして、只今施工中の建物がありまして、お施主様の要望で、玄関のポーチ上部の下がり壁をR(間口1820)にしてください。それと目隠し壁に円系にくりぬいたのぞき穴(直径1200)らしきものを施工してくれるよう依頼を受けました。この物件は、外部をサイディングで納めるため、悩んでいます。具体的な納め方のアドバイスをどうぞよろしくお願いします。

  • 事務所の中のコンクリートの壁が腐食して・・・

    所有者は父のものですが、現在私が使用している事務所があります。 築38年の5階建ビルで外見はまだしっかりしている様に見えますが 室内のコンクリートの壁や柱などが腐食したようにボロボロになっている部分が結構あります。 ハンマーで叩くとごっそり落ちてきた所もありました。 ただ、クラックが至る所にあるわけでもなく、雨漏りもありません。 業者に聞くと質の悪い海水混じりの砂利を使用した一時期問題になった コンクリートを使用して建てられたものではないかと言うことで 腐食した部分にコンクリートを塗りこんで補修するということでした。 そこで、他の方にも意見を頂きたいのですが 補修はこの程度で問題ないのでしょうか? RC鉄筋コンクリートなので建て替えが費用がかかることから 崩壊の危険や強度などはよくわかりませんが致命的でなければ 直してまだ使えるなら使いたいのですが、どんな方法が 好ましいでしょうか。