• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

英語の時制について

A. Did you see Mary recently? B. Yeah, at the Mr Simpson's party. Then Mary said she would be eighteen years old soon. Did you know that? という会話文で使われているwouldの考え方についてです。 もうすぐ18歳になるんだ、とメアリーが言った時点では未来ですが、 Bが「メアリーがそういってたよ」と言う時点では過去になっています。 メアリーが18歳になるという未来がまだ過去ではなく未来のままである、あるいはもう過去のものとなっている場合、どちらでもこの文になるんでしょうか?私の考えとしては、メアリーが言っている時点では未来、 Bが言っている時点でもまだ未来ならば、Mary said she will be eighteen years old soonではないかと思います。考え方に間違いがあれば、指摘してください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数105
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書かせてくださいね。  これは、Mary said she would be eighteen years old soon. と言う表現をして、Mary said "I will be eighteen years old soon."の代わりに表現したものなのです。 つまり、「(私は)もうすぐ18になるの」とメアリーは言っていた、と言うかわりに、メリーはもうすぐ18になるのって言っていた。と言う表現をしたのですね。 つまり、メアリーが言った「せりふ」をそのまま引用符で囲んでいかにもそこのいるように表現したのではなく、一つの「話題」として話したわけです。 Mary said to me "I will be eighteen years old soon."と言う文章であれば、学校でも教えてくれた、 Mary TOLD ME (that) she would be eighteen years old soon. となりますね。 今回の場合は、その方程式的な「変換」は"to me"がないためにsaidをそのまま持ってきた表現なんですね。 ですから、said to me "xxx" であれば、told me that xxxと言う表現の形にして、xxxでの主語をせりふ上の主語から「told meの主語から見たそのせりふの中の主語のこと」にかえ、後は時制の一致をさせるのですね。 今回のsaidにはto meがないのでsaidのままにして、あとは、said to me->told meの方程式どうりに主語の変換と時制の一致をすればいいのです。 ここまではお分かりですね。 難しいと感じたらまた書いてください。 お分かりになるまでお付き合いします。 ここまで理解できたと言うことを前提に先を進みますね。 さて今回のご質問の内容に関してですが、そのせりふが言われた時点から見たwillがBがAに言ったときにこの時制の一致によってwouldに変わっただけなのです。 つまり BはAに言ったのは、あくまでもMaryのせりふの内容だけに過ぎないのです。 そしてその内容には「いつ18になるかは言っていない」ことを前提にしてAに言ったわけですので、Aに言った時点で18になっているのかまだ17のままなのかは分かりません。 と言いたいところですが、状況にもよる、と言う条件がつきます。 このAとBとの会話の周辺で誕生日の事を話していたか、この後で言うのであれば、そこから18になっているのかどうかは分かりますね。 もうひとつの条件があります。 それは、シンプソンさんのパーティーでこのせりふを聴いたと言うことなのですから、このパーティーが3ヶ月も前であればもう18になっているのは想像できますね。なぜなら、メアリーは「もうすぐ18になる」と言っていたわけですから。 つまり、状況からの判断で、文字には表されていない情報を使う事が出来ると言うことなのです。 日本語であれば、それを無意識にやっていますね。 今日からは、その無意識にやってきたことを意識的に英語表現の解釈に使うようにすれば、自然に英語の理解力は高まり続けるわけです。 これを、英語をネイティブのように使いこなせるようになるためのネイティブがやっている事を今日から自分に訓練させる、と言うことになるわけです。  とかく、文字や表現だけから解釈しようとして文法に頼る事をさけてもう少し英語とは言語学の対照ではなく、言いたいことを相手に伝えるための道具だと言う事をしっかり身につける(知識としてだけでなく)事で、今回のご質問の回答は目に見えてくるわけですね。 最後に、 >メアリーが18歳になるという未来がまだ過去ではなく未来のままである、あるいはもう過去のものとなっている場合、どちらでもこの文になるんでしょうか? そういうことになりますね。 >私の考えとしては、メアリーが言っている時点では未来、Bが言っている時点でもまだ未来ならば、Mary said she will be eighteen years old soonではないかと思います。 と言う表現はしません。こういう言い方をしてしまうと誤解が起こります。 つまり、Mary said "She will be 18 soon"と言うことになってしまい、Sheがメアリーではなくなってしまうわけです。 なぜだと思いますか? 書いた文章では、引用符があるからせりふなのかどうかが分かるのですね。 しかし、しゃべったときには引用符の事は言いませんね。 どちらでも同じになってしまうわけです。 よって、せりふを言っているんだよ、と言う場合には、saidの後でちょっと半分一息入れたり、必要だと感じれば「引用符があるよ」と言う意味合いで、直接的に、Mary said quote I will be unquote.と言う表現をするわけです。 さらに、このquote/unquoteと言う単語を使いたくない場合には両手でピースのサインを作り人差し指と中指を2回ほどチョンチョンと折り曲げるのですね。saidの後とsoonの後です。 そして、その代わりに、せりふではなく、せりふを今の時点に帰るときにはsaid that sheと言う風に(今回の場合は不親切にも言わなかったですが)言う事で、今から言う事はせりふじゃないよ、とthatで布石できるわけです。 >Bが言っている時点でもまだ未来 である事が知識として持っているのであれば、Mary said she would be eighteen years old soon, and I know she is already 18 by now.今では18になっているのを知っている、と言う風に言うでしょうね、その事が重要だと感じたり、Aは知りたいんだろうな、と感じればです。 つまり、このように追加表現をしなかったと言うのであれば、今では18になっている・なってないの情報を言う必要性を感じなかった、知らないけどいいたくない、知っているけどいいたくないと言うフィーリングなどがあったのかもしれないわけです。 この表現自体に今ではなっているかなっていないかを示していないわけですから、Aが知りたければIs she 18 by now?なんていう「突っ込み質問」をするかもしれませんね。 では、大晦日パーティーに戻ります。 参考になりましたでしょうか。 お分かりにくいところがありましたら締め切る前にまた書いてくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

こんにちは。5/27のご質問ではお返事を有難うございました。 ご質問1: <メアリーが18歳になるという未来がまだ過去ではなく未来のままである、あるいはもう過去のものとなっている場合、どちらでもこの文になるんでしょうか?> なります。 1.ポイントは主節の時制です。主節の動詞saidが過去形ならば、間接話法のthat節の時制は、時制の一致の適用を受けるため、未来形の助動詞は過去形になります。 2.従って、メアリーが言った時点で、彼女がもう18歳になったか、まだなっていないかに関わらず、メアリーが言ったのが「過去」であれば、that節内の助動詞は、過去形(正確には一つ前の時制)になります。 ご質問2: <私の考えとしては、メアリーが言っている時点では未来、Bが言っている時点でもまだ未来ならば、Mary said she will be eighteen years old soonではないかと思います。> そうはなりません。理由は上記の通りです。 1.まず、この英文が「間接話法」であることを明記して下さい。 (1)直接話法: Mary said she will be eighteen years old soon 「もうすぐ18歳になる、と言っていた」 (2)間接話法: Mary said (that) she would be eighteen years old soon 「同上」 2.直接話法を間接話法に書き換える場合、時制に関しては以下のような文法上の決まりがあります。 (1)間接話法では、伝達動詞が過去時制の場合は、被伝達文の動詞の時制が過去または過去完了になります。 例: He said, “I am busy.” He said (that) he was busy.”(過去形) 「忙しい、と言った」 He said, “I was busy.” He said (that) he had been busy.”(過去形) 「忙しかった、と言った」 下の例文では、過去形を一つ前の時制にすると、過去完了形になるのです。 (2)被伝達文が以下の内容の場合は、時制の一致は適用されません。 1)不変の真理・現在も変わらぬ習慣などは現在時制のまま。 例: He said, “the earth is round.” He said that the earth is round. 「地球は丸い、と言った」 「地球は丸い」のは不変の真理なので、時制が過去形でもthat節内の時制は現在形のままです。 2)歴史上の事実は過去時制のまま。 例: He said, “Columbus discovered America.” He said that Columbus discovered America. 「コロンブスがアメリカを発見した、と言った」 歴史上の事実なので、時制は過去時制のままで変わらず、一つ前の過去完了時制にする必要はありません。 3)仮定法の文は、時制の一致が適用されない。 例: He said, “If I were a bird, I could fly.” He said that if he were a bird, he could fly.” 「もし鳥なら、飛べるのになあ、と言った」 仮定法の内容は、時制の一致は必要ありません。すでに内容が事実とは異なる「想定」の内容だからです。 3.ご質問の例文では、上記の「時制の一致が適用されない」ケースには当てはまりません。従って、主節が過去形saidならば、that節内の助動詞willは→wouldにする必要があります。 4.「まだ18歳になっていなくても?」「18歳になるのは未来のことでも?」という疑問があるのかもしれません。それでもwouldを使います。 恐らく勘違いされているものと思われますが、このwouldはwillの過去形ですが、過去の事実をさす用法ではありません。このwouldはあくまで推量の婉曲用法になります。 5.このwouldは形は過去形でも「事実とは異なる事柄」を想定して用いられる用法です。従って、she would be eighteen years old「18歳になるだろう」というのは、やはり事実ではなく、あくまで過去から見た未来の予測でしかないのです。 つまり、Mary said she would be eighteen years oldと言ったからといって、彼女が「18歳になったかどうか」は、この英文からは断定できないのです。従って、wouldを用いても、まだ未知の未来のことについて言及することができるのです。 以上ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>Bが言っている時点でもまだ未来ならば、Mary said she will be eighteen years old soonではないかと思います。 どちらでもOKです。Bは彼女の誕生日を知らないのでしょう。だからこの時点で18かどうかはわからないと思います。そういう場合は would。 仮に未来で、誕生日もわかっていたとしても、彼女がサバを読んでるのではないかとBが思ったら would を使います。 基本的に時制を一致させていたら間違いはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#106175
noname#106175

メアリーが言った→18歳になった→現在 なら、 Mary said she would be eighteen years old soon. ですが、 メアリーが言った→現在→18歳になる なら、 Mary said she will be eighteen years old soon. だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • この場合の時制はどうなるのですか?

    (状況)きのうAさんは,「あさって公園に行く」といいました. これを間接話法で表すと, Yesterday A said that he/she would go to the park tomorrow. それとも,話者が話しているより未来のことなので Yesterday A said that he or she will go to the park tomorrow. のどちらですか? また,「こんなことが起こると知っていたら,ここに来なかった.」 If I had known such a thing would happen, I would have come here. であっていますか?

  • 英語 時制

    次の()の部分の動詞を過去形にして全体を 過去の場面の文に書き換える問題なのですが わからないので教えて頂けたら嬉しいです (1)Emily (doesn't want) anything to eat. She says she isn't hungry. (2)It (is) very cold outside. I think it is going to snow. (3)Mary (thinks) you did the right thing, but I think you made a mistake. (4)The hall (is filled) with people who have come to listen to the concert. お願いします

  • 難関高校問題7問教えて下さい。

    (1)メアリーはすぐ戻るといった。  Mary (     )that she (     )come back soon. (2)私が駅に着いたときには、列車はすでに出発していた。  When I (     )at the station,the train(     ) already(s     ) (3)私の家の裏にはかつて高い木が立っていた。  There (     )(     )be a tall tree at the(     ) of my house. (4)その仕事を明日までに終える必要はない。  You (     )(     )(     )finish the work (     )tomorrow. (5)暖かいところにおいておくと、卵はすぐに腐る。  Eggs soon (g     )bad in hot weather. (6)長いことお待たせしてすいません。  I’m sorry(     )(     )(k     ) you (     )so long. (7)この川は長年にわたって汚染され続けています。  This river(     )(     )(p     ) for years.

  • この場合、時制の一致はどうするか?

    辞書に (1)He said that would be the tower of London. という文が載っていて、このwouldは時制の一致によるものではなく推量のwouldだとありました。この文を見て思ったのですが、 例えば He said,「That would/could...」とか He said,「She should have done...」(彼は言った、「彼女は~すべきだったのに」) などの文を直接話法の文からコンマをとって関節話法の文にするとき、このように「助動詞の過去形」とか「助動詞の過去形+have+p.p」が既に従属節に使ってある場合は(1)のように時制の一致をしなくていいのでしょうか? 回答をお願いします。

  • 時制の一致について will

    推量のwouldは、仮定法であり、時制の一致はしないと聞きましたが。 一方、willは間接話法などで、意志未来および単純[必然的]未来において、時制の一致が行われ、推量のwillの場合は時制の一致はしないと聞きました。そうすると下の2のような文もありうるということでしょうか。 1) He said that would be the tower of London.(あれがロンドン塔だろうと彼は言った) 2) He said that will be the tower of London.(あれがロンドン塔だろうと彼は言った) ちなみに私はwillにおける単純未来と推量の違いがはっきり理解できません。例えば、I will be 20 next year. などは単純未来であることはわかりますが、 3) The radio says it will rain tomorrow. 4) You will be disappointed if you hear her sing. などの用例では単純未来と推量のどちらにもとれるような気がします。 実際にある辞書には単純未来として、別の辞書には推量の例文としてある場合もあります。「推量する」とは「(現在および未来の事情や心情を)おしはかること」という意味だとすると単純未来と区別がつかなくなる場合もあるように思われます。 辞書等には単純未来の意味は「~することになる・~だろう」、推量は「~だろう」とされてますのでますます区別がつきません。 もっとも文法的に単純未来と推量いづれであってもさほど、英訳、和訳する場合においてさほど問題にはならないとは考えますが、(私にとって)問題なのは間接話法などでwillが単純未来の場合時制の一致が必要で、推量の場合時制の一致がの要ないならば(やはり)その2つを区別する必要があると考えたからです。どなたか、私の疑問を解決して下さる方いらっしゃいましたらご教示願います。

  • 英語の質問です!!

    Mary joined Aki`s class as a one-year exchange student from Boston.She was cheerful and quickly blended in with her classmates.Aki, the volleyball club captain, learned that Mary played volleyball,so she took her to practice.After practice,Aki said to Mary,`We`re lucky to have such a good player as you.` Mary replied,`Thanks,but I`m frustrated. I hear there`s a big tournament soon, but you practice as if you (be) not interested in it at all. Shouldn`t we practice more seriously?` Aki and other members felt as if they had been slapped in the face. Nobody had criticized them for this openly.It shook them up, and they started working harder.Aki,however, was a little afraid of Mary`s frankness.One day,Aki praised Mary for her improvent in Japanese.Mary said she owed it to her friends, including Aki.`With out help, my Japanese would not have improved this much. I really appreciate it when you correct my errors.` Aki asked Mary if she felt embarrassed by having her errors pointed out. Mary said,`Of course,not. Sincere advice is always appreciated.` Aki found Mary was not only frank but also ready to receive comments from others. Aki admired Mary, because Mary always did her best and because she was open-minded.They because good friends.When Mary left Japan, both of them wised they had more time together. Aki thought if she were to have a chance to visit Boston, she would like to meet Mary again. 1(be)の語を適切な形に直しなさい。 2they started working harder.の理由を日本語で説明しなさい。 3With out help, my Japanese would not have improved this much.を次のように書き換えるとき、空所に入る適語を書きなさい。 If (  )(  )(  )(  ) for your help, my Japanese would not have improved this much. 4次のaからdについて、本文の内容に合うものには○、合わないものには×を書きなさい。 aMary soon got used to her new class. bMary critized the members of the volleyball club. cAt first Mary`s frankness surprised Aki. dMary didn`t like other people pointing out her mistakes.

  • 英語問題

    続きです もし彼が家にいれば、自分で電話に出るだろう。きっと家にいないんだ Tom ( )( ) the phone himself if he ( ) at hone.I'm (s ) he is out. 俊平が私達と一緒にここにいたら、ずっと楽しいのにね。あいつ風邪がひどくて家で寝てなきゃいけないんだ。かわいそうに! If Shumpei ( ) here ( ) us,we would be ( )( ).He ( ) to stay in bdd at home,because he ( ) a ( ) cold.What a (p )! 下の2つは穴埋めと翻訳をお願いします What ( ) you say if you ( ) with alien? ←(If you met with an alien,I would say~) What ( ) Mary do if she ( ) the news? ←(If Mary heard the news,she would~.)

  • 英語の仮定法の問題で困っています。

    【未来のことを表す仮定法、仮定法を用いた慣用表現】 Q日本語の意味に合うように、( )に適語を入れなさい。 1)もし太陽がなくなったら、地球上の生物はみな死んでしまうだろう。 If the sun (  )(  ) disappear, all living things on the earth (  ) die. 2)もしあなたが総理大臣になったら、何をしますか。 If you (  )(  ) be the Prime Minister, what (  ) you do? 3)明日万一大雨が降ったら、試合は延期になるだろう。 If it (  ) rain heavily tomorrow, the game would be put off. 4)もし万一道に迷ったら、いつでも私に電話しなさい。 If you (  )(  ) lost, call me any time. 5)もし携帯電話がなければ、私は退屈で死んでしまうだろう。 If (  )(  )(  )(  ) my cell phone, I would die of boredom. 6)メアリーがここにいてくれさえすればなあ。 If (  ) Mary (  ) here! 問題は以上です。よろしくお願いします。

  • 時制

    When did you learn to ski? When I ( )3years old. Really? So young! で括弧の中に最適なものを選べで、 選択肢は1.did 2.had gone 3.was 4.had beenです。 ちなみに答えは3でした。自分の解答は4だったんですが、答えを見て熟考してみたら過去完了ではなく、ただの過去形でよかったと思ったのですが。考え方は動作動詞、状態動詞になるんでしょうか?learn は動作ですか?その辺を文法的に教えてください。

  • 時制の一致と話法

    問題を解いていて分からないところがあったので教えて下さい。 【書き換え】 (1)She said to me, "Would you mind not smoking?" →She asked me not to smoke. <"Would you mind ~"の文は「どうか~していただけませんか?」だから Don'tの文と同じとして、not toを入れた。>とすると、 本来Don't~の文は「tell + 人 + not to」と書き換えるので なぜaskedなのかが分かりません。 また、"Would you mind ~"の文を疑問視のない疑問文として捉えると 確かに動詞はaskedで良いのですが、if(whether)がくるはずなので こちらから捉えてもおかしいと思いました。 なぜこのような書き換え文になるのでしょうか。 (2)My sister said,"I wish I were a boy." →My sister said (that) she wished she were a boy. 肯定文を書き換える場合、確か動詞はtellに変わるはずですが なぜsaidのままなのでしょうか。 それと、仮定法は時制の一致を受けませんが、この文の場合 仮定法はI were a boyの部分だけと考えていいのでしょうか。 (3)My students often say to me,"Why did you become an English teacher?" →My students often asked me why I become an English teacher. "~"の中が過去形なので書き換えるときには過去完了にしなければならないと 思うのですが、なぜ書き換えた後の文の中に、hadはないのでしょうか。 becomeが現在形ではなく過去分詞形だとするならなおさら、hadは どこへ行ってしまったのでしょうか。もしかして省略可ですか? 分かりづらい文章で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。 なお、答えが間違っている可能性も否定できないので、よろしくお願いします。