締切済み

取引先が倒産

  • すぐに回答を!
  • 質問No.358223
  • 閲覧数138
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (1/239)

当社の仕入先A社が昨年11月に社長の死去により倒産、当初破産申請する旨通知がありましたが、その後債権債務が小さいことから、私的整理に切り替えられました。つい先日、債権者の1社が新社長を登記し、当社の買掛金を直ちにしはらうよう求めてまいりました。私的整理といえども、公平、公正に進められるべきで、当方から債権者会議の議事録、債務弁済の合意書の提示を求めましたが、先方はそれに応じません。万一先方の要求に応じた場合、取消権、取戻権等を他の債権者が発動して、当社に損害賠償を求めるのではないかと危惧します。この点についてご教授いただきますと共に、参考になる判例がございましたらお知らせください。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
売掛債権に取戻権??
破産法の取戻権ですか??

仕入れ先が自分の債務をどう整理しようと、kansai5000さんの支払義務は何にも影響ないですし、仕入れ先に支払ってしまえばすむでしょ?
何で仕入れ先の債権者に支払うこと前提で、債権者集会の議事録とか求めるんですか??

ど~しても心配やったら、債権譲渡通知がたくさん来るのを待ってから、債権者不確知で供託したらいいんじゃ?
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ