• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

DOSのSCANDISKのクラスタスキャンのエラー

先日、WidowsのエクスプローラでC:ドライブアイコンのプロパティから「ツール」→「チェックする(完全修復ON)」でスキャンディスクを実施しました。 「エラーがあったが修復された」のMSGが出ました。 しかし、完全に修復等を行うためにはDOSプロンプトで実施した方がよいとのアドバイスをもらい、実施しました(C:\windows>scandisk c:)。 クラスタスキャン実施の所で不良セクタ(赤字のB)がありましたが、修復されて終了しました(C:ドライブ)。 しかし、ついでにとD:ドライブも実行したところ、クラスタスキャンの所で次のエラーが出て、実行できませんでした。 <<クラスタスキャンを実行するには空きコンベンショナルメモリが足りません。 CONFIG.SYSのデバイスドライバをREMするか、CONFIG.SYSにEMM386.EXEドライバを読み込んで、DEVICEHIGH=ステートメントを使って、 他のデバイスドライバを上位メモリに読込む必要があるかもしれません。>> 先日、成功したC:ドライブを本日もう一度SCANDISKしようとしたのですが、今度は上と同じMSGが出て実行できませんでした。 DOSの本を読むと、上のMSGの内容は、コンベンショナルメモリは640kBしかなく、ここからデバイスドライバを上位エリアに移し、 640kBをSCANDISK用に有効に使おうというような意味のようですが、これはともかく、なぜ1回目は実行でき、 2回目以降は実行できないのでしょうか。 またどうしたら実行できるようになりますか。 systemは98SE,800MHz,384MB,60GBHDDです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数310
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • gimmick
  • ベストアンサー率49% (134/270)

>この赤字のBも黄色のBに変わるのですが、これで修復されているのでしょうか。 修復されています。Bという表示は、そのクラスタが不良クラスタとしてマークされたという事を表しています。今後、このクラスタは使用される事はありません。(フォーマット等で不良クラスタの情報を消した場合は別です。) なお、元々このクラスタに記憶されていた情報は、別の正常なクラスタに移動されているはずです。 #1で書きそびれたのですが、DOS(DOS窓、DOSモード、etc)でのメモリ使用状況はMEMコマンドで確認できます。「mem /c /p」とすれば、各プログラムがどのメモリ領域をどれだけ消費しているかが確認できます。(詳細は「mem /?」で。) 手元のPCで確認したところ、「command prompt only」が一番コンベンショナルメモリを消費しないようでした。気になるようであれば確認してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

gimmickさん、Horusさん大変ありがとうございました。 非常によくわかりました。 なぜこんなにScandiskにこだわるかというと、HDDのバックアップをしているときにエラーで異常終了してしまい、これはHDDに不良セクタがあり、 読込みエラーのため失敗する。Scandiskで修復すれば正常にバックアップできるとBHA社に回答されたからです。 ただ修復後もバックアップは失敗しているのですが。 別の質問「B's GoldでHDDバックアップ」を書きました. またよろしくお願いいたします。 本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • スキャンデイスクでのエラーの対処

    ネットワークコンピュータで他のPCを表示させるのに異常に時間がかかるため、DOSモードでSCANDISKをすると、クラスタスキャンの前で、「クラスタスキャンを実行するには、空きコンベンショナルメモリが足りません。 CONFIG.SYSのデバイスドライバをREMするかCONFIG.SYSでEMM386.EXEドライバを読み込んで、DEVICEHIGH=ステートメントを使ってほかのデバイスドライバを上位メモリに読み込む必要があるかもしれません。」という表示がでます。 このあと具体的にどうすればいいのでしょうか? このような症状になる前には、LANの設定をしました。一応、他のPCとはつながってはいるのですが、他のPCのファイルを開くのに3分ぐらいかかります。4台のPCでLANを組んでますが、他のPCはこのようなことはありません。

  • スキャンディスクについて。

    以前、よく固まるということで質問をさせてもらいました。 スキャンディスクをしようとしてDOSで再起動をしてscandisk c/allと実行すると このようなメッセージがでました。OSはWin98です。 「クラスタスキャンを実行するには空きコンベンショナルメモリが足りません。」 「config.sysのデバイスドライバをREMするかconfig.sysでEMM386.exeドライバを 読みこんでDEVICEHIGH=ステートメントを使って、他のデバイスドライバを上位 メモリに読みこむ必要があるかも知れません。」 とでて、OKを押して、ログを表示してみると ・ディレクトリ構造 ・ファイルアロケーションテーブル ・ファイルシステム       の3つは「問題は見つかりませんでした」 と表示され ・クラスタスキャン       は「テストは行なわれませんでした」 と表示されました。 なんの事かまったくわかりません。 このような場合どうしたらいいでしょうか? 何かアドバイスをお願いします。 初心者なのでくわしく教えていただければ助かります。

  • コンベンショナルメモリとconfig.sys

    「空きコンベンショナルメモリが不足しています。CONFIG.SYSのデバイスドライバをREMにするか、CONFIG.SYSでEMM386.EXEを読みこんで DEVICEHIGH=ステートメントをつかって他のドライバを上位に読み込む必要があるかもしれません」 上記についてですが、CONFIG.SYSの操作はどうやるのですか?また、CONFIG.SYSのデバイスドライバをREMにするか、CONFIG.SYSでEMM386.EXEを読みこんで DEVICEHIGH=ステートメントをつかって他のドライバを上位に読み込む にはどうやればよいのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • Horus
  • ベストアンサー率14% (78/528)

1.「Windowsの終了からDOSモードで再起動する」、  これは、プロパティの詳細設定から、Autoexec.bat と config.sys をこれ用に書きかえられます。しかし、ウィンドウズのために何かしらメモリを取られます。形式上はメモリを確保できるのですが、ウィンドウズの状態に左右されるらしいです。それが、場合によって起動できなかった理由だと思います。 2.「safe mode command prompt only」で起動、  セーフモード用にメモリを幾分か確保するのでしょう。 3.「command prompt only」で起動、  多分ウィンドウズを検出しないと思います。  しかし、2と3は普通意識するほどの違いはないと思いますので、やはりautoexec.bat, config.sys の設定に問題があると思われます。場合によっては、command prompt only での scandisk の実行にも十分なメモリが与えられなかった可能性があります。  起動ディスクから立ち上げて、scandisk を実行してみてください。もしうまくいったら、起動ディスクの autoexec.bat, config.sys と c:¥のものを見比べて、必要に応じて書き換えてください。勿論バックアップは取っておいてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

大変よく分かりました。 「command prompt only」で起動し、実行できました。 ただ、Windowsで実行したときには、「エラーを修復しました」のMSGがでましたが、prompt onlyでは修復の文字はなく、「問題点はありませんでした」と出るのみです。これで修復できているのでしょうか. また、Scandisk(クラスタスキャン)の初めに赤字にBの不良クラスタの表示が出て,完了後、再度のScandiskでもまた初めに赤字のBの不良クラスタの表示がでます。一度完了したら、次回からは不良クラスタの表示は消えてもよいと思うのですが.これが不安で何度もやってしまいます。 この辺の意味合いについて教えていただければ幸いです。 >3.「command prompt only」で起動、 >多分ウィンドウズを検出しないと思います。 の「ウィンドウズを検出しない」とはどういう意味でしょうか。

  • 回答No.2
  • Horus
  • ベストアンサー率14% (78/528)

 DOSプロンプトのコンベンショナルメモリは普通「自動」に設定されています。つまりそのときのウィンドウズの状態によってDOSプロンプトのコンベンショナルメモリは変動します。したがって、常にDOSプログラムのためにコンベンショナルメモリを確保したければ、DOSプロンプトのメモリタブでこれを最大の640にするかあるいは適当な値に固定します。  しかし、実際にはセーフモードのDOSプロンプトオンリーから起動した方が、はるかに安定した動作が期待できますので、gimmick さんのアドバイスをお試しください。なお、セーフモードは機種によって、F8キーの場合があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

gimmickさん、Horusさんありがとうございました。ここにまとめて補足させていただきます。 gimmickさんの言われるとおりDOSモードであり、さらに「Windowsの終了」から「DOSモードで再起動する」を選んでいました。 これをスタートアップメニューから「command prompt only」で起動すると正常に実行できました。 「safe mode command prompt only」で実行すると少し違うエラーが出て失敗しました。 エラー内容は「拡張メモリがないためScandiskはドライブをチェックできない。Himem.sysがあることを確認し、 コマンドプロンプトのみのオプション(Safeモードは使用しないこと)で再起動せよ・・・・・」 結局、 「Windowsの終了からDOSモードで再起動する」、 「command prompt only」で起動、 「safe mode command prompt only」で起動、 の3種類の起動方法があるが、全て異なることがわかりました。 実行した結果ですが、 ディレクトリ構造、FAT、ファイルシステム、クラスタスキャンと実行していき、クラスタスキャンのとき、 格子状の絵が出てクラスタの升目1つだけに赤字のB(つまり不良セクタ)があり、処理が進むにつれて黄色で塗りこまれて行き、 この赤字のBも黄色のBに変わるのですが、これで修復されているのでしょうか。 結果ログには全てのチェック項目に「問題は見つかりませんでした」と出るのですが、再度クラスタスキャンを表示すると、 やはり赤字のB(つまり不良セクタ)が表示されます。

  • 回答No.1
  • gimmick
  • ベストアンサー率49% (134/270)

自信はありませんが、わかる範囲で回答します。 >しかし、完全に修復等を行うためにはDOSプロンプトで実施した方がよいとのアドバイスをもらい、実施しました(C:\windows>scandisk c:)。 これってDOSプロンプトではなく、DOSモードですよね? >クラスタスキャンを実行するには空きコンベンショナルメモリが足りません。 質問の文にあるように、config.sysを直接編集するか、msconfigを起動して編集するしかありません。config.sysは、通常Cドライブのルートディレクトリにあります。 ここからはアドバイスです。 まずは「command prompt only」で起動してからscandiskを実行してみてはどうでしょうか。Windows起動時にCTRLキーを押しているとスタートアップメニューた表示されるので、その中から「command prompt only」を選択して下さい。「Windowsの終了」から「MS-DOSモードで再起動する」を選んだ時よりも、コンベンショナルメモリの空き容量が増える可能性があります。  #Windows上のスキャンディスクで修復できたのであれば、DOSでのスキャンディスクにこだわらなくてもよいような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • クラスタスキャンについて教えてください

    シャープのメビウス PCMJ140で、WINDOWS 98 SECOND EDITIONです。CDROMディバイスとFDディバイスは壊れている為、外付けCDRディバイスとフロッピーディスクディバイスを使用していました。 このパソコンが起動しなくなりました。NON SYSTEMDEISK INSERT BOOT DISK AND PRESS ANY KEYというメッセージが表示されていましたが、いろいろ、試しているうちに、 scandisk allを実行することができました。 でも、クラスタスキャンにものすごく時間がかかり、 まる1日クラスタスキャンをした結果、 5%で、700以上も不良クラスタがみつかりました。 今もクラスタスキャンの実行中です。 1)これは、ハードディスクが壊れているということでしょうか。 2)このままクラスタスキャンを続ける意味がありますか。 3)クラスタスキャンを途中でやめると、今まで修復した分は無効になりますか? 以上よろしくお願いします。

  • コンベンショナルメモリ、config.sysって何

    パソコンを立ち上げると、以下のメッセージが表示されるようになってしまいました。OKボタンで続ければ、起動するのですが、表示させないようにする方法を教えてください。 =========== ドライブをチェックするには、空きコンベンショナルメモリが足りません。 config.sysのデバイスドライバをRAMにするか config.sysでEMM386.exeドライバを読みこんでDEVICEHIGH=ステートメントを使って他のデバイスドライバを上位メモリに読みこむ必要があるかもしれません。 ============ どうしたら、良いのでしょうか? もしかして、再インストール。。。。。

  • ドライブをチェックするには、空きコンベンショナルメモリが足りません。

    ドライブをチェックするには、空きコンベンショナルメモリが足りません。 Win98をインストールしようとすると(ME)も同じ 以下のメッセージが表示されます。XPなら問題なくインストールできます。 ------------------------------------------- ドライブをチェックするには、空きコンベンショナルメモリが足りません。 config.sysのデバイスドライバをRAMにするか config.sysでEMM386.exeドライバを読みこんでDEVICEHIGH=ステートメントを使って他のデバイスドライバを上位メモリに読みこむ必要があるかもしれません。 機械はNECのMY25XL-Eです。C2.5Ghz/512MB/40G 宜しくお願い申し上げます。

  • scandisk

    Windows98の黒い画面でscandiskと入力して実行するとクラスタスキャンが始まりましたが、そのスピードが速かったです。 もっとゆっくりとクラスタスキャンしないときちんとできていないと思います。 ゆっくりクラスタスキャンするにはどうしたらよいですか?

  • Meをアンインストールしたいのに・・・コンベンショナルメモリとは?

    MeをインストールしたらPCが動かなくなって、しかたないので起動ディスクを使ってアンインストールしようとしたら、スキャンディスクを行う所で、 「空きコンベンショナルメモリが不足しています。CONFIG.SYSのデバイスドライバをREMにするか、CONFIG.SYSでEMM386.EXEを読みこんで DEVICEHIGH=ステートメントをつかって他のドライバを上位に読み込む必要があるかもしれません」 と表示され、実行できないんですよ。これのせいでMeをアンインストールすることすらできません・・・ この文はいったいどういう意味なんですか?どうすれば直せるんでしょうか・・・非常に困ってます・・・だれか助けて・・・

  • scandiskの実行の仕方

    1度強制終了したのですが、その後電源を入れると 「scandiskはこのドライブ上に無効な長いファイル名の  エントリーを見つけましたが修復できませんでした。  この問題を修復するにはwindows版のscandiskを実行してください」 という文章が出てきます。 そして結局また強制終了しないと閉じれません。 scandiskの実行というのはどうすればいいのですか? 初心者なので分かりやすくお願いします。

  • スキャンレグ

    某雑誌に載っていたスキャンレグを試してみようと思い、MS-DOSモードで立ち上げ、scanreg /fix と入力したところ、ある程度進んだところで、”空きコンベンショナルメモリーが不足しています。config.sysファイルを編集しデバイスドライバのいくつかにREMを付ける必要があるかもしれません。または、EMM386.EXEドライバを読み込みDEVICEHIGH=ステートメントを使って他のデバイスドライバを上位メモリブロックに読み込む必要があるかもしれません。” と表示されました。何の事かさっぱりわかりません。いろいろ試してみましたがパソコンが動かなくなる事もあり困っています。私のパソコンは、windows98 compaq presario2299 です。わかる方がいらっしゃれば、是非教えて頂ければと思います。

  • UMBが利用できない!

    WIN98SEを利用しています。 最近頻繁に「メモリリソースの不足」メッセージが出るために、恐らくコンベンショナルメモリの不足かと思いmem/cコマンドにてチェックをしました。 上位メモリがまったく利用されていませんでしたので、C:\CONFIG.SYSでDOS=HIGH,UMBを追加しました。 ところが何度起動しても上位メモリが使われている様子はありません。STEP-BY-STEPにて確認すると、どうやらc:\config.sys以外が実行されているようなのです。c:\config.sysで記述した順序以外で実行されていたからです。 そこで質問です。 1.DOS=HIGH,UMBは正しいですか?また、CONFIG.SYS上でどの場所に置くのが適当ですか? 2.WIN98の場合CONFIG.SYSがなくても動くといいますが、実際は? とても困っています。どなたか助言を頂けると幸いです! よろしくお願いします。 ※c:\config.sys※ dos=high,umb device=c:\windows\himem.sys device=c:\windows\EMM386.EXE Rem TShoot: device=c:\windows\EMM386.EXE RAM NOEMS rem - By Windows Setup - For 1st Boot - device=c:\windows\EMM386.EXE RAM devicehigh=c:\windows\biling.sys devicehigh=c:\windows\jfont.sys /p=c:\windows devicehigh=c:\windows\jdisp.sys /HS=OFF devicehigh=c:\windows\jkeyb.sys /106 c:\windows\jkeybrd.sys devicehigh=c:\windows\kkcfunc.sys

  • 起動FD(DOS)で日本語表示

    CD-ROMドライブを認識する起動FDをつくりました。 認識自体はできたのですが、日本語表示と106キーボードの認識ができず、英文のままです。 日本語表示と106キーボードを使用したく、あちこちのサイトを巡って調査し、 本も読んでやって見たのですが、上手くいきません。 以下のようにしていますが、何がまずいのか、お教えください。(日本語関係のみ記します) マシンはIBMThinkPad560,100MHz,40MB、Win95 OSR2です。 <FD内コマンド> ANSI.SYS BILING.SYS COMMAND.COM EMM386.EXE HIMEM.SYS IO.SYS JDISP.SYS JFONT.SYS JKEB.SYS JKEYBRD.SYS MSDOS.SYS <CONFIG内> DOS=HIGH,UMB LASTDRIVE=Z DEVICE=A:\HIMEN.SYS DEVICEHIGH=A:\EMM386.EXE NOEMS X=CC00-CCFF X=CD00-D0FF DEVICEHIGH=A:\BILING.SYS DEVICEHIGH=A:\JFONT.SYS /MSG=OFF DEVICEHIGH=A:\JDISP.SYS /HS=LC DEVICEHIGH=A:\JKEYB.SYS /106 A:\JKEYBRD.SYS DEVICEHIGH=A:\ANSI.SYS <AUTOEXEC内> MSCDEX.EXE /D:MSCD001 ...........................のみ これで実行しますと、 JDISP.SYS WAS NOT INSTALLED. JDISP SUB FONT NOT FOUND. なるエラーメッセージがでます。

  • vxdエラー

    Win98が起動できなくなりました。 そのHDDを別のマザーに接続すると、時間はかかりましたが起動しました。 Win98で、DOSモードで再起動をしてscandiskをしようとすると コンベンショナルの不足でだめだったので、コマンドプロンプトオンリーで 起動し直してscandiskしました。 不良クラスタが有ると思ったのでクラスタスキャンをしたかったのに scandiskの青い画面の一番下のクラスタスキャンはなぜか実行されずに scandiskが終了して、黒い画面に戻りました。 それ以降、そのマザーでもWin98が起動できず、vxdのエラーという文字が出ます。 そのHDDを起動ドライブ以外として起動しようとしても、vxdのエラーという文字が出ます。 scandiskはクラスタスキャンは実行されませんが、それ以外は成功します。 このHDDのデータはもう読めないでしょうか? vxdのエラーというのは、C:\WINDOWS\の中のどれかのファイルが壊れているのですか?それともHDDのファイル領域以外の個所のデータがおかしいのでしょうか?