• 締切済み
  • すぐに回答を!

物損事故の損害賠償

私の車が停車中に、後方から来た飲酒運転の車にぶつけられました。 1.私は停車中の為、過失責任は100:0 2.私の車は、相手の保険会社によると基準価格は116万円 3.修理見積額は125万円(修理後の査定減額は20万円) 4.同程度の車を正規中古車ディーラーで探し、諸費用込みで約145万円 5.人身事故扱いにもなっているが、怪我はほとんど無い為、通院3回程度で終了 6.警察には通報・処理済 7.加害者は車の所有者ではない可能性有り(親の名義?) 相手の保険会社に145万円+事故による損失した諸経費(人身関係除く)で、160万円程度を請求しました。しかし、諸々の情報を総合すると請求額に対して満額もらうことは非常に難しいと感じています。但し、相手は飲酒運転の上、事故後逃げようとしたことを考えると不法行為責任(民法709条)に該当すると思われます。 なんとか請求額を満額もらうことはできないでしょうか?また以下の点について教えてください。 1.加害者の運転していた車の所有者に対して請求可能? 2.保険会社がだせない分を相手側に請求する法的な根拠? 3.保険会社が準備した代車に乗っているのですが、保険会社によると代車をいつまでも乗ると、その分私に支払う金額が下がると言います。本当にそうなのでしょうか? 4.訴訟する場合は不法行為責任(民法709条)であるとして弁護士費用を要求できるのでしょうか? 5.その場合、現在から訴訟完了までの経費も要求可能? 6.160万円要求する訴訟の場合、弁護士費用と期間は? 7.『不法行為の損害賠償請求に際しては、被害者にその価額の立証責任がある』となにかで見たのですが、具体的な手段として同程度の中古車の見積りがあればよいのでしょうか? 長々と書いてしまって、申し訳ありません。少しでも情報収集したいため、宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数282
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

実際に損害があるのでしたら、追加請求が可能ですが、格落ち損害については、法律の実務ではかなり、制限される様です。下のHPに詳しい説明がありますので、参照願います。

参考URL:
http://home.catv.ne.jp/kk/rmo/sonngaigakunotishiki1.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

色々教えていただきありがとうございます。 保険会社も判例を基に攻めてくると思いますので良く読んで、知識をつけておきたいと思います。 でも交通事故の被害者は大抵損するものなのですね・・。 もう少し被害者保護を重点においた法律であってほしいです。

関連するQ&A

  • 損害賠償とはどんなものか教えてください!

    今訴訟中です。 「債務不履行による損害賠償請求」とは例えばどのようなことなのか、 「不法行為による損害賠償請求」とは例えばどのようなことなのか、違いを具体的に教えてください! よろしくお願いいたします。

  • 複数者に対する不法行為の損害賠償請求

    甲さんが、A、B、C、を内容とする不法行為により損害が生じ、 それに関与した乙と丙に損害賠償請求訴訟を提起する場合(但し、乙と丙は共同で不法行為をしたのでなく、各々が故意または過失により不法行為に関与した)、 Aには乙と丙に責任がある Bは乙のみの責任 Cは丙のみの責任 と仮定し、A、B、Cの不法行為にはお互いに相互関係があるとすると、甲は乙、丙を被告として、A、B、Cの不法行為につき、一つの訴訟として損害賠償請求訴訟を提起することはできるでしょうか? それとも別訴として提起しなければならないのでしょうか?

  • 不法行為による損害賠償請求について

    私は複数の上司から執拗にパワハラを受け、うつ病を発症し、退職しました。 会社に対して、不法行為を放置していた使用者責任について、損害賠償請求を行なう準備を進めています。 まずは、会社と話し合い、まとまらなければ、訴訟に移行しようと思っていますが、当方が指定する期日 (書面到着後二週間以内に支払え)より遅れた場合、遅延損害金の請求が可能だと思うのですが、 不法行為、債務不履行の場合は、その日から遅延利息が発生すると法律にあります。 この場合の、その日とは、不法行為が実際に行なわれた日でいいのでしょうか? その場合、何度もパワハラを受けているので、最初のパワハラがあったと認識する日から数えればいいのでしょうか?

  • 回答No.3
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

 1.自賠法3条の適用はありません(人身事故でないため)で所有者だけでは責任を問えせん。民法不法行為の一般原則通りです。  2.不法行為の相手は加害者だけです。保険会社には請求できません。保険会社は加害者との契約で責任を負っているに過ぎません。  3.修理に要する期間以上、あなたが乗る権利はないと考えられるからです。  4.日本では弁護士費用の請求は原則としてできません。  5.訴訟費用は敗者負担です。つまり、請求不能な請求をしても、被害者にも負担可能性があるということです。  7.何でもいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧に回答していただきありがとうございました。最初から訴訟まで持っていくつもりは無いのですが、これからの交渉の知識として知っていたかったから質問させていただきました。できれば追加で教えていただきたいのですが、修理する場合の査定減額分は追加請求可能でしょうか? 126万円の修理の場合、20万円以上は査定が下がるでしょうとトヨタの方に言われたのですが・・・。

  • 回答No.2

質問の内容がここまで立派に書かれてあるのなら、下記URLの交通事故紛争処理センターを仲介して保険会社と交渉した方がよろしいですね。 なんと、ここは専門の弁護士が中立の立場に立って一般的に妥当と思われる判断で仲介してくれます。 しかも無料!!(無料だけに時間的制限もあり) この機関の最大の魅力は保険会社は、この機関の決定には絶対に従わねばならない。 しかしこちらは、不満の場合は裁判へ持ち込む事が出来るという事です。 ただし、裁判するかどうかは自己責任の元で判断して下さい。 訴訟は金も掛かりますので、まずは利用・相談してみてはどうでしょうか?

参考URL:
http://www.jcstad.or.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返事ありがとうございます。 色々調べても、疑問点がいくつもでてきてしまって、やはり個人では全ての判断は難しいですね。 紹介していただいた交通事故紛争処理センターに、問い合わせてみます。

  • 回答No.1

一部のみ回答させていただきます。 >事故による損失した諸経費(人身関係除く) 具体的にどのような費用なんでしょう。 基本的には直接損害のみ賠償されますので 中古車購入のための交通費などは賠償されないのが通常です。 ただし、全損の場合には買い替えのための諸費用(下取り費用や税金など)は 車両価格とは別に賠償されます。 >1.加害者の運転していた車の所有者に対して請求可能? 運転者が賠償できない場合は所有者が賠償の義務を負いますから 請求可能です。 >2.保険会社がだせない分を相手側に請求する法的な根拠? 法的根拠はわかりません。(-_-;) >3.保険会社が準備した代車に乗っているのですが、保険会社によると代車をいつまでも乗ると、その分私に支払う金額が下がると言います。本当にそうなのでしょうか? 1ヶ月程度が限度だと思います。 「いつまでも」がいつか保険会社に確認する必要があると思います。 >4.訴訟する場合は不法行為責任(民法709条)であるとして弁護士費用を要求できるのでしょうか? 勝訴した場合ではないでしょうか。 >5.その場合、現在から訴訟完了までの経費も要求可能? どんな経費でしょう。 基本的には弁護士費用等だと思います。 >6.160万円要求する訴訟の場合、弁護士費用と期間は? まったくわかりません。(-_-;) >7.『不法行為の損害賠償請求に際しては、被害者にその価額の立証責任がある』となにかで見たのですが、具体的な手段として同程度の中古車の見積りがあればよいのでしょうか? わかりません。(-_-;) 質問を整理すると 車と諸費用で145万円ですから請求額(160万円)との差額15万円 (事故による損失した諸経費)をどうにか賠償してほしいと言うことでしょう? 15万円のために裁判をするのは時間や労力を考えると とても無駄のように感じます。 また、敗訴になれば15万円以上の弁護士費用が掛かると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たくさん回答していただきありがとうございます。 まだ正式な回答を相手の保険会社から通知されていませんが、電話では車の基準価格の115万円しか基本的には賠償できないようなことを言っていました(当然、言い返しましたが・・)。そのため160万円との差額の45万円のために考えています。また、車と直接関係ないかもしれませんが、深夜の警察取り調べによりタクシーで帰らざるをえない経費・代車がくるまでの間、電車で移動した時の車移動との差額・最初に支払ってしまった薬代・諸々の事故後処理にかかった時間分を諸経費としています。 でも全損なのですが、その場合は諸経費もでる可能性があるのですね・・・もう少し保険会社の回答を待って見ます。

関連するQ&A

  • 物損事故 損害賠償

    任意保険の掛けていないバイクと事故を起こしました。(バイクによる交差点での無理なUタ-ンで、当方車の右後ろに接触)相手に怪我はありません。車両保険に掛けていないので相手に修理代を請求していますが、当方の保険会社と相手方とで過失割合についてもめています。保険会社の対応も悪くなかなか話合いがつかないのですが、この場合、自分から調停に持ち込まなければ決着は付かないのでしょうか?保険会社も面倒な案件なのでそれを望んでいるようにも思えます。どのように進めればいいか分からず、費用も不安です。どなたか教えて下さい。

  • 共同不法行為に対する損害賠償請求の訴訟提起の方法

    共同不法行為に対する損害賠償請求の訴訟提起の方法について質問します。 私が、Aに対しては「ア」と「イ」の双方の不法行為について損害賠償請求の訴訟を提起し、かつ、Bに対しては「ア」のみの不法行為について損害賠償請求の訴訟を別個に(客観的併合にしないで)提起したいという場合、それは可能でしょうか? つまり、本来は、「ア」の不法行為に関しては、AとBは「共同不法行為者」なので、AとBを「共同被告」として訴訟提起すべきと思うのですね。 そして、私も、もし「ア」の不法行為だけだったら、そのようにしたい、と思います。 しかし、Aに対しては「ア」だけでなく「イ」の不法行為についても訴訟提起したいという場合、かつ、「イ」の不法行為についてはプライバシーなどの問題もあるので「Aのみ」を被告としたい(「AとBの共同被告」にはしたくない)という場合、それは可能なのでしょうか? また、そのためには、どのような手続とするのが一番いいのでしょうか? 訴訟手続に詳しい人でないと分からない細かいことかなと思いますが、よろしくお願い致します。

  • 損害賠償請求訴訟について

    損害賠償請求訴訟の被告となって、とても支払いできないような金額の判決が出た場合は、支払いはどうなるのでしょうか? 債務不履行と不法行為の場合によって異なりますか?

  • 嘘による損害賠償

    労基署に相談して解雇予告手当を請求したところ従業員が解雇予告をしたと嘘の供述をされました。 その嘘の供述によって行政指導ではどうにもならないとのことで民事訴訟することになりました。こちらには録音なども残っているので勝てるのですが、わざわざ嘘の供述をした従業員が許せません。 その従業員に不法行為による損害賠償を請求したいのですが、どのような方法がいいと思いますか?内容証明送るべきですか?それともハナから訴訟すべきでしょうか? それから民法何条にあたるのでしょうか。少額なので自身でやろうと思います。

  • 刑事未成年 損害賠償

    14歳未満の者に殺された人は不法行為による損害賠償請求できますか?

  • 損害賠償

    車をぶつけられました。10:0で相手の保険会社に支払ってもらうことになりました。修理工場で見積もりを作ってもらい、保険会社にFAXしました。保険会社は、修理費として見積もりの金額を支払うということで、示談が成立しました。また、この金額が私の口座に振り込まれました。ここで質問です。修理だいは振り込んでもらいましたが、もし、修理に出さなかった場合、どうなるのでしょうか?(保険会社にお金を返す必要があるのか?もしくは自分の物としてよいのか?)もしくは、見積もりを取った修理工場ではなく、違う修理工場に出して、修理費を安く済ました場合にどうなりますか?(差額を返す?返す必要が無い?)保険会社は、車を直したかまで調べますか?

  • 不法行為と損害賠償額の算定

    原告がA,B及びCの請求原因で損害賠償を請求しました。ところが、請求原因とはされていないが、不法行為が成立する可能性があるDという事実があります。判決は、A及びBに不法行為の成立を認め、Cの請求は棄却しました。ところが、実際には、損害賠償算定額は、A,B,C及びDのすべてを算入した相当金額にになっています。この場合、判決には問題がありますか?あるとすれば、どのようなものですか?

  • 不法行為に基づく損害賠償請求

    本人訴訟で損害賠償請求訴訟を行っている者です。本訴訟は相手が長期間私に子供を会わせないことで、親としての身分から得られる利益を毀損しているという不法行為(民法709条、710条)に基づくものです。訴訟前には面接交渉を認める審判が確定しておりましたが、相手が履行しませんでした。そこで、審判確定前からの長期間の面接交渉拒否に基づき損害賠償請求訴訟を起こしました。 相手弁護士の反論ですが、 1)面接交渉権は法律には明文化されていない。 2)面接交渉権は審判確定後に生じるもので、確定前には存在しない。 3)確定前のことは関係なく、審判確定後のことが問題になるから、面接交渉不履行による損害賠償請求ということになる。 これに対しては、以下の反論を考えております。 1)709条の「法律上保護される利益」というのは、法律に明記されているものに限定されない。 2)親が子供に会えないというのは、親という身分から当然得られる利益を侵害しているとみなされる。 3)しかも面接交渉権は判例上認められている権利である。 4)本訴は審判確定前からの長期の不法行為に基づくもので問題はない。 問題点があれば、ご教示くださるようお願いいたします。

  • 被保険者の負担する損害賠償額を立証できますか

    交通事故の加害者と自動車のコントロールで利益を得る運行供用者(自動車の保有者と使用者を含む)が同じ者あっても、加害者は民法の不法行為として賠償責任を負い、運行供用者は自賠責法の運行による賠償責任を負っています。一人の者が立場を変えて異なる賠償責任を負っています。自賠責法は、運行供用者に自賠責保険契約締結を義務付けて運行供用者の自賠責法上の賠償責任のみを保険会社に転嫁しています。加害者としての民法上の賠償責任は、保険会社に転嫁されていません。 加害者は被害者から賠償の請求を受けると、賠償責任にしたがって交通事故に基因した「被害者の損害」を埋め合わすためのお金(賠償金)を支払う形になります。 しかし、加害者が誠実に賠償責任を履行しない場合、被害者は賠償金を受取ることが困難です。 一方、保険会社は、多数の契約者から保険料を集める対価に、保険事故で被保険者である運行供用者に自賠責法上の賠償責任が生まれたと判断した場合、保険会社に被保険者が負担しなければならない金額を埋め合わすためのお金(保険金)保険金の支払義務が生まれます。 しかし、自賠責法15条は、被保険者の保険金支払請求に関し、被害者に対する損害賠償額を支払った限度においてのみ保険金支払請求を認めていますので、仮に被保険者の都合で損害賠償額が支払われていない場合、保険会社に保険金の支払義務が生まれません。損害賠償額は保険会社に残ります。そこで、自賠責法16条は、被害者が直接保険会社に対して「保険会社の方に、支払わなければならない損害賠償額があれば、払ってください。」と、損害賠償額の支払いをなすべきことを請求することができると認めています。 被害者は、被保険者の負担する損害賠償額を立証できますか。

  • 交通事故の損害賠償になります、困ってます(再)

    交通事故の損害賠償になります。 前回投稿したのですが、肝心なことの記載を忘れましたので 再投稿になります。 2010年8月5日に当方信号 赤停車中に タンクローリーに後方から大激突(オカマホリ)され 車は大破、当方、体は未だ首、背中、膝が痛いです。 損害賠償になりますが、「70万円」です。 (1)物損は問題ありません。 カタがつきました。 (2)人身が問題で・・・ 請求できるのは 1.慰謝料 1通院ごとに4200円 2.通院交通費 3.仕事を休めば「休業補償」 だけでしょうか? いちばん困っているのが、実は「2010年2月」に単独自損事故を起こしました、 そのせいで、調査会社から保険会社依頼で調査が入ったのだと思います。 それが長くて、強制ではなく任意なので、今では断ればよかったと思っています、 6時間質問攻めでした。 保険会社は調査に同意してくれれば、調査後すぐにお支払いしますの 書面を送ってくれました、 ですので調査に同意しました、 しかし調査結果を理由に「支払いできません」の通知がきました、 その理由が「事故後ラーメン屋にいってラーメンを食べたから」と書面の記載がありました・・・ なんだこの理由は??? 保険会社は弁護士に委任して、 ・保険会社にTELしても「委任してるので弁護士に言ってください」だけです。 ・弁護士にTELすると一切、「訴訟してください」で何も話してくれません。 当方、法学部出身で単独でも法律学んでいるんですが これまで、民事訴訟で役90%の当方言い分がとおり勝訴しています。 そこでお聞きしたいのは A. 保険会社と弁護士の関係は保険会社の顧問弁護士で年間 年収いくらとかのケースが多いのでしょうか? と、言うのも、もし顧問弁護士でなく今回依頼した弁護士ならば、 70万円だと東京簡易裁で民事裁判 当方は本人訴訟いたします。 予収郵券、訴訟費用で1万数千円です、 判決が不服で地裁に控訴、更に不服で高裁に控訴、更に最高裁に上告、 と延ばせば、保険会社も70万円払うより、弁護料が高くつくので 折れると思います。弁護士は儲かってしょうがないでしょうが・・・ 上記の作戦があります。 B. 支払いが延びてることによる、損害賠償で取れるのは何かありますか? 当方では民法の不法行為しか見当たらないのですが・・・ 上記、A,Bが是非お聞きしたいです・・・ 他にも雑学があれば宜しくお願いいたします。 後は当方が被った被害は「慰謝料」ですんでる、となってしまうのでしょうか? 保険会社もかなり、支払いを渋ります・・・ 宜しくお願いいたします。