• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

告知義務違反と詐欺罪

 保険金の不払い以降、監督官庁からの行政処分もあり、【注意突起 事項】や、告知内容の改善が進められていますが、ここで一つ疑問が あります。  告知は、当然、ありのままを記載するのは当然ですが、自分自身に 自覚症状がなく、診断書を取得した時に、初めて【発病日】が保険 契約の締結前または不詳と記載されていた時、告知義務違反として 保険金・給付金は〔支払い対象外〕になるのでしょうか。  実は、医療保険の加入検討で、《チュ-リッヒ保険・オリックス 生命等》の資料を請求して、告知義務違反等に関する事項を読み込む と、【重大な事項の不実記載】があった場合は、告知義違反の適用 期間に関わらず、「契約期間の長短を問わず」して、保険金・給付金 は支払わないと書いてありました。  一方、詐欺罪は10年以下の懲役が刑罰となっていますが、前段で 記載した通り、自覚症状がない場合は、どうなるのでしょう。  根拠法は、なんなのでしょう。  私は単に、今回のような不払い問題が起きないように、保険会社の 裁量権で、単に決めているとしか思えないのですが。  医師法上では、確か「カルテの保存期間は、5年間」なっていた はずなのですが。  仮に、10年以上も保険料を支払って、いざという時に告知義務 違反とか、詐欺罪を持ち出されて支払い拒否に合うとすれば、これ 偏に保険会社のみの相変わらずの「利益至上主義」だと思うのですが。

noname#36681
noname#36681

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1786
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • Ryo-Hey
  • ベストアンサー率65% (27/41)

【告知義務違反】に関してみなさんが良く勘違いされている事について説明します。 告知義務違反が判明した場合、保険会社は契約から2年以内であればその保険契約を【解除】することができる・・・という事は皆さんも良くご存知です。 ここでよく勘違いされがちな点としては、「告知義務違反をしていたとしても、2年間保険金の請求をしなければ(保険会社にバレなければ)大丈夫」だと思っている方が多くいらっしゃる事です。 【解除】の時効は2年間ですが、次の場合は時効が“無期限”となります。 (1)保険金搾取を目的とした故意または重大な過失による告知義務違反の場合(2)保険金請求をしていなかったとしても、2年以内に保険金請求の対象となる事例が発生していた場合 (1)に関しては完全な詐欺行為ですのでご理解頂けると思います。 では、(2)に関して例を挙げて説明します。 【血圧の薬を飲んでいる事を告知せずに医療保険に加入し(告知義務違反)、契約から1年後に交通事故によるケガで入院。 しかし解除を恐れて保険金の請求をしなかった。 3年後、高血圧性疾患で入院。 2年以上経過していたので、保険金の請求をした。】 →この場合、保険契約は解除され、保険金は支払われません。 高血圧とケガには関連性はありませんので「なぜ!?」と思われる方が多いのですが、医療保険の給付条件は「入院」した事です。 その理由が高血圧性疾患であったか、ガンであったか、ケガであったかどうかが問題ではないのです。 保険金請求をする場合、保険会社は診断書や医療証明を基に支払い額を決定しますが、医療証明には過去の傷病履歴等が記載されていますので「2年以内に保険金請求の対象となる事例が発生していた場合」に該当している事は簡単に判明します。 しかしながら、今回value8263さんがご心配されているのは、「自覚症状がなかった場合」です。 これは、正確な告知を行ってさえいれば大丈夫です。 例えば、告知書の質問には「過去5年以内の傷病歴等」に関する質問事項があります。 過去5年以内に医師から何も指摘や治療を受けていない人が、何の自覚症状もないままこの先2年以内に突然発病する事があるでしょうか? あるとすれば、ガンくらいです。 ところが、ガン保険には「契約成立から90日間の不担保期間」が設けられています。 これは、「ガンを発症した人は、ほぼ90日以内に入院する(ガマンできない)」という事実があるため、保険金搾取を目的とした加入を避けるために保険会社が設定した不担保期間です。 保険会社は申込者の告知書を受領した後、告知内容を基にあらゆる観点から病気の発生率や死亡率との関連性を吟味します。 告知の内容によっては「引き受け不可」や「特別条件での引き受け(保険料の割増や特定部位不担保)」となります。 上記の条件を全てクリアした上で、自覚症状が無い・・・という事は相当なレアケースとしか言い様がない訳です。 これを「加入者側の詐欺行為」とはさすがに言えませんよね? 繰り返しますが、「正確な告知」さえ行っていれば大丈夫です。 不払い問題は確かに保険会社の過失です。 某国内生命保険会社の様に会社・社員ぐるみで保険金を払わない様に仕向けた事実もあります。 これは絶対に許される行為ではありません。 しかしながら、逆に考えれば今回の一連の騒動により保険会社の過失は今後極めて発生しにくい・・・という事でもあります。 value8263さんのご不安は分かりますが、加入者側に悪意や過失がない限り、保険金が支払われない事や解除される可能性はほぼ皆無でしょう。 告知がどれだけ重要であるかがお分かりいただけたでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

NO2さんの説明的確でその通りですが、一部だけ解釈が異なるところがあります。 告知義務違反と給付原因に因果関係がなかった場合、因果関係のない疾病の給付はされます。同時に告知義務違反が判明しておりますので、契約解除となります。(支払い後解除) 給付金の請求原因が発生していなければ、重大な事項での告知義務違反以外は2年で保険会社の解約権は消滅します。 給付原因が発生していると2年という解除期限がなくなってしまうのです。 通常2年を経過しての給付請求は、加入以前に原因が想像できる疾病以外は調査していません。 重大事由では解除期限はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>重大な事項の不実記載】があった場合は、告知義違反の適用期間に関わらず、「契約期間の長短を問わず」して、保険金・給付金は支払わない 「重大な」の解釈次第ではないでしょうか? 最近は知りませんが、以前某社では告知義務違反でも告知から3年経過していれば問題視されなく支払われたと聞いたことがあります。(又聞きなので確実とは言えません) 例えば、癌を告知せず契約した場合は無効になるとしても、他の軽い病気を治療中に告知せず契約し3年経過して他の病気で死亡したとします。その場合告知しなかった軽い病気が原因ではない病気(肺炎など)で死亡した時は保険金が支払われると思います。 なお、「詐欺罪を持ち出されて支払い拒否」については、意識的に詐欺しょうとした証拠がない(自分自身に自覚症状がなく、診断書を取得した時に、初めて【発病日】が保険契約の締結前であったことが判明した場合)と適用できないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 団信の告知義務違反について

    この度、住宅ローンを組むにあたって団信加入が必須条件です。 しかしながら… 現在は通院や投薬もなく至って健康ですが、 去年病気入院をしたせいで団信は間違いなく断られます。 (100%断られる事が前提で回答下さい) そこで質問です。 保険金はいらないので告知義務違反をするつもりでいます。 去年の入院で給付金を請求して受け取りましたが、 その履歴が調べられますか? 告知書に全て「いいえ」と書けば何も調べられませんか? ちなみに給付金請求をした保険会社は今回の団信とは別の会社です。 団信加入の必要のない「フラット35」等はこの際除外で、 あくまで告知義務違反をしてしか住宅ローンを組む方法がないとして 回答をお願いします。 ※万が一の場合には住宅ローンを返せるだけの一般の生保に加入しています。 告知義務違反で保険金が下りない事は分かっています。

  • 告知義務違反

    病気で今医者に通院してますよと保険セールスマンに告げたのですが、 セールスマンは「病歴を告知すると、保険に加入できないかもしれないから、 書かない方がいい」と、私の告知書に病歴を書かないように勧めて保険を契約しました   営業のセールスマンにしても、保険会社としても、 契約をとれた方が利益が上がるのですから、病歴を偽ってでも契約してもらえれば良いわけです。 さらに、告知義務違反となれば保険金を支払う必要もなくなります。 保険会社はリスクなしに保険料を手に入れて、契約者は、 そのお金を何の見返りもなしに支払っていた事なります。 実際保険金を求めますとあなたは告知義務違反ですと言われ 保険金どころか掛け金も4分の1返してもらえません(約15万の損失) 担当のセールスマンに問い詰めると私はそんな事は聞いてない言っていないとの事 おまけに保険会社を辞めて強く追求出来ない 保険金は諦めなくてはならないのですか 納得できません

  • 告知義務違反について

    たくさんの回答を読んだのですが、私に当てはまるものがないので質問させていただきます。 10年前に保険に加入しました。実は喘息で治療中を隠して加入です。告知義務違反は重々承知なのですが、どうしても保険に入りたく、加入しました。 毎月の掛け金は2万円。医療保険だけなのですが、保障はとてもいいものです。 10年間、入院もせずに無事に過ぎたと思ったら、先週ちょっと発作がおきて7日間入院してしまいました。 診断書には10年以上前から喘息であることが記載されています。 この場合、請求はしないほうがいいでしょうか? 請求した場合、告知義務違反がばれて給付金がおりないでしょうか? 悩んでいます。

  • 告知義務違反

    告知義務違反で教えてください。 特に質問(4)の考え方はあってるでしょうか。 (あくまでケースバイケース、例外もあるでしょうが、ここではあくまで代表的な事例としてご回答いただきたいです) <前提1> 2010年5月 胃潰瘍で入院手術(完治) 2011年5月 胃潰瘍のことを黙って契約 <質問(1)> 2012年5月 胃がんになり入院給付金請求したケース これは告知義務違反により契約解除、入院給付金も支払われない <質問(2)> 2014年5月 胃がんになり入院給付金請求したケース(契約後、この前に請求はない) これは2年経過しているのでセーフ 入院給付金は支払われる <前提2> 2010年5月 胃潰瘍で入院手術(完治していない!) 2011年5月 胃潰瘍のことを痛みをこらえながら黙って契約。営業員も2年間黙っておけば大丈夫とほのめかす。 <質問(3)> 2012年5月 胃がんになり入院給付金請求したケース これは告知義務違反により契約解除、入院給付金も支払われない <質問(4)> 2014年5月 胃がんになり入院給付金請求したケース(契約後、この前に請求はない) これは2年経過しているが、そもそも契約自体が詐欺行為なので「詐欺無効」により入院給付金は支払われず、契約は無効に。

  • 告知義務違反?

    妊娠中毒症での入院に関して保険金の請求を行おうと思っているのですが・・・ 保険加入時31歳 現在    32歳 約一年半前の加入時、過去三年以内の病気に関して告知をしなければなりませんでした。 こちらに関しては特に病院にかかっていないので告知をしておらず特に問題はありません。 しかし、六年前にうつ病で心療内科に通っていたことがあります。(通院の必要はすでにありません) また同じく六年前に中絶手術の経験もあります。 妊娠中に通っていた主治医の初診時にそのことを話していたので 保険金請求の書類に既往病として上記二つが記載してあるのですが 六年前というのが勘違いで七~八年前でした。 告知義務違反はないものの診断書に書かれている既往病のわずらった年齢が違う。 この場合も告知義務違反として保険金が支払われない+契約解除となってしまうのでしょうか。

  • 告知義務違反?

    現在明治安田生命の保険に入っています。最近保険外務員が、告知義務違反の勧奨をした等で保険料不払を乱発して業務停止となったようですが、私も加入時に高血圧での治療中を伝えたのですが、外務員から「告知しなくて良い」との指示を受け、進められた医師の診察を受け現在の保険に加入しています。もう5年ほど経つので告知義務違反の解約には当てはまらないようですが、保険金の支払いについては詐欺行為として「不払い」とされてしまうのでしょうか?最近報道されている業務停止に至った不払いについて、その後保険金は支払われたのでしょうか?現在数千万円の生命保険に加入しているので、もしもの時のことを考えると心配でなりません。今のうちに保険の乗り換えを考えるべきでしょうか?

  • 告知義務違反

    私の母(65歳)が医療保険に入り、入院日額1万円、通院3千円、で契約して半年後、階段から滑ってケガをし整形外科へ入院しました。 入院後1ヶ月半経って(母は現在も入院中ですが)、私が代って給付金請求したところ調査が入り、血圧の薬を6年ほど、近所の内科で呑んでいた事がわかり、保険会社が「告知義務違反」で審査するような事を言って、もう1か月半ほど経ちます。 契約したときの外交員さんに聞くと、請求した日までの保険金は給付できるかもしれないけど、契約の継続は出来ないか、保険金の給付すらできずに、解除になるかも… と言われました。 なんとか争点を見つけたいのですが、なにかいい知恵はありますでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 告知義務違反後の選択

    今年の6月初期の胃癌にて入院、手術をし加入の生命保険会社に給付金請求をしたところ契約確認(転換後1年8ヶ月だったため)の結果今の保険は告知義務違反により入院、手術給付金約70万円と解約返還金約130万円の支払い後解除との通告を受けました。しかし本契約は転換契約なので以前の契約に戻す事も可能。その場合は入院、手術給付金約33万円は出るのですが転換後から当月までの保険料を差し引かれて約29万円の支払いになり旧契約で保険は継続可能です。告知義務違反の内容は十年以上前の肝臓の検査通院を告知しなかった事です。その保険会社の決定に不満があるので前者の選択肢を取りこの保険会社とは縁を切りたいと思うのですがその後の保険加入の事を考えると得策ではないのでしょうか?また後者を選択してすぐに減額する事は可能でしょうか?(入院給付金は5000円残して)他に良い選択肢があれば教えて欲しいと思います。

  • 告知義務違反?

    入ろうと思っている保険の告知事項に「神経症性障害」とありました。 実は15年以上前に「神経症」の診断名で休職・傷病手当金をもらった事があります。 休職はその1回きり、その後保険適用で断続的にカウンセリングを受けたことがあります。ただ4年前からはそれもなく、今後も受診・休職はないと思います(治療に限界を感じたので)。今は普通に働いています。 告知事項には「過去何年」とかの区切りがないので、やはりひっかかってしまうのでしょうか?何年後かに保険金を請求する時、告知義務違反で保険金を払ってもらえないなどの事態になってしまうのでしょうか?

  • 精神疾患の告知義務違反について

    似たような質問がたくさんあるのですが、私のケースではどうなるのか教えていただきたく、質問させていただきます。 今年結婚したことを機に、生命保険や医療保険に加入したいと思っておりますが、現在社会不安性障害で2か月に1度程度心療内科に通院しております。 具体的には、あがり症のため、不安感を抑える薬を処方してもらい、プレゼンなど、あがりそうな時にだけ頓用服用している状態です。 その他には特に体に異常はなく、人より緊張しやすい以外は通常の生活を行っています。 いろいろ調べたところ、精神疾患を有している者は保険に加入するのが非常に難しいこと、告知義務違反のこと、告知義務違反は責任開始日から2年間保険金給付が発生していなければ時効となること、事項がない詐欺による無効があることを知りました。 そこで下記事項について教えてください。 (1)現在心療内科に通院中ですが、告知せず保険に加入することは可能なのでしょうか?(保険会社が加入を認める前に、受信歴などの調査をするのでしょうか?) (2)精神疾患を有していると自殺リスクが高いことが、保険加入を拒絶される一番の理由だとの記載を見たのですが、自殺による死亡や、精神疾患に伴うものを不担保として保険加入することはできないのでしょうか?(そのような商品もあるようですが、大手の商品で、精神疾患に関する事項だけを不担保にして保険加入できればと思っています。) (3)告知義務違反により保険加入し、2年以上経過の後、ガンなど精神疾患とは全く関係ない事項で入院や死亡といったことが起こった場合、保険金は支払われるのでしょうか? (4)私の場合、少なくとも2年間は保険金を受け取るような事項は発生しないと思うのですが、2年以上先のことを考えると、告知義務違反をしても今保険に加入しても大丈夫でしょうか?それとも当面は無保険でいるべきでしょうか?(個人的には保険のお世話になるのは10年以上先のことになると思うので、加入したいと思っています。2年以内に何かあった場合は、保険料を捨てることになってもしょうがないと思っています。) (5)精神疾患というだけで、重いうつ病も、軽い不眠症も、あがり症も、全部ひとくくりにして保険加入は難しくなってしまうのでしょうか? 以上教えてください。 よろしくお願いします。