• ベストアンサー
  • 困ってます

2ストエンジンのオイルラインに気泡

当方、スズキのGT250(2スト)に乗っているのですが、 オイルポンプからエンジンまでのオイルラインに所々気泡が入っています。 ちゃんと潤滑されているか心配になり質問しました。 これってよくあることなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1725
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

オイルラインのエア抜きとは、オイルタンクから順にホース内・ポンプ・ポンプからINマニまでとエアを抜きながら接続していく事です。 オイルタンクにオイルを入れれば、タンクからホース内はオイルを流す事でエアが抜けます。 その状態で、オイルポンプにホースを接続し、ポンプのエア抜きボルトを緩めてエアを抜きます。 ここからが大変なんですが、ポンプからINマニまでのホースは、ポンプを回さないとオイルが流れない為エアが抜けません。 その為、ホースを付けない状態で一度クランキングしてポンプ出口まで確実にオイルが来ている事を確認の上、ホース側にもオイルを充填し滴っている状態で接続します。(スポイト等が便利です) 更に、INマニに刺さっているニップル先端までオイルを送る為、クランキングするか、少量の混合燃料を用意してエンジンを回します。 年式が古いバイクで良くあるのですが、オイルポンプの前後は振動と熱の為、ホースが硬化して亀裂が入り易くなります。 こうなると、エアを吸ったりオイルが漏れたりしますので、出来ればホースは2本共交換した方が安全だと思います。 神経質な様ですが、ホース内にエアが入っていると言う事は、それがアイドリング中なら何事も起こらない可能性も有りますが、加速中等高負荷が掛かった状態で潤滑油の供給が止まる可能性も有ります。 何時そうなるか分からない以上、確実にエアを抜いておく必要が有ると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました! 恐ろしいことになるところでした。ありがとうございます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

気泡の量、大きさなどが解らないので参考までに。 何故、気泡が入ったかが問題です。最近オイルライン外すなどの整備したのでしょうか? 特にいじっていないなら、旧車なので、オイルラインの劣化で、ホースや取り付け部などから入った可能性もあるので確認は必要ですが。 ただ、オイル補給時などに自然に混ざるわずかなエア(気泡)程度では、エンジンOH後などでない限り、エンジン自体はある程度の潤滑(油膜)は保持されていると思うので問題ないともいえます。 最近の2ストはオイルポンプからエンジンへのホース自体が黒いので確認もできません、なにもいじっていないなら気にすることはないでしょう。 気泡の量次第だと思いますが、心配ならSHOPで確認してもらいましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

オイルラインには、一つの気泡も無い様にしなければいけません。 分離給油のオイルの吐出量は、3分間・2000rpmで4ml程度ですから本当に滴る様なものです。 この程度の流量で気泡が入っていると、一時的にオイルの供給が止まり、焼き付きの源因となりますし事故の元ともなります。 必ず、オイルホース内の気泡を取り除いてからエンジンを始動してください。 又、オイルラインの整備後は混合燃料を使って万一に備える位慎重に作業する必要が有ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

オイルホース内の気泡を取り除くというのは 具体的にどのような作業をするのでしょうか? ホース気密不良でエアーを吸ったりすることもあるんですか?

関連するQ&A

  • 4ストエンジン車のガソリンに2ストオイル

    中古車屋で50ccスクーターにヤマハアクシス100のボアアップエンジンを載せてあるものがありました。 焼きつき防止のためにガソリンに2ストのオイルを少し混ぜて乗ると良いと言われたのですが、 アクシスのエンジンって4ストですよね? 4ストエンジン車のガソリンに2ストオイルの混ぜても大丈夫なんでしょうか? またそのような乗り方をすることって有るのでしょうか? そして、ボアアップすると焼きつく心配があるのは仕方ないと言われたのですが、それはなぜですかね? 是非、考えを聞かせてください。よろしくお願いします。

  • 2ストのオイル

    初歩的な質問で申し訳ありません。 なぜ2ストはオイルを燃料に混ぜないと潤滑が出来ないのでしょうか。 構造上は4ストと大差ないようにも見えますが。

  • スクーターのオイルが回ってないような感じがする

    スズキの50cc原付のスクーターですが2ストオイルを満タンに入れているのにオイルがエンジンに回ってないような感じがします。エンジンを止めた後焦げ臭い匂いがします。あと時速40キロを超えるとエンジンが停止したり、極端に遅くなったりします。ネットで調べてみたところ燃料ポンプとオイルポンプなるものがあってオイルポンプが故障すると焼きつきを起こすそうです。 2ストエンジンの構造がよくわからないのですが、オイルはキャブレターを通して燃料と一緒にシリンダー内に噴射されそれがシリンダーとピストンの間に付着し潤滑油となるのでしょうか? するとキャブの詰まり=オイルポンプの故障ということになるのでしょうか? それともオイルポンプなる機関が別にあるのでしょうか?

  • オイル循環型の2スト

    冗談半分と興味本位で聞きます。 2ストは潤滑の為にオイルを燃料に混合させることは常識ですが、以前オイル循環型の2ストもあると聞きました。 (ソースはネットか雑誌か覚えていません) 2ストはクランクケースを一次圧縮に使っているのが循環型に出来ない主な原因だと思うのですが、このようなエンジンは本当にあるのでしょうか?またどのような構造なのでしょうか? 出来るけどコストがかかるからやらないということだったと思います。 (2ストの構造が簡単でコストが安いというメリットがなくなるので) 質問を書きながら考えたのがエンジンの動力を利用してポンプを回し、吸気側に加給してあげれば1次圧縮はいらないのでは?と思いました。スーパーチャージャーみたいなもの?でしょうか、確かにコストがかかりそうです。

  • 2ストオイルのエア抜きについて

    先日、原付2ストスクーターのシリンダーとピストンを 交換したのですが、走行後間もなくエンストしてしまいました。 色々検索してみたら、オイルのエア抜きをしないといけない、 いう事を知りました。 原因が分かり、リベンジ、というところですが、エア抜きを する他に、混合ガソリンでタンク2~3回走れば大丈夫、 という情報もありましたが、これでオイルポンプから エンジンにオイルが送られるようになるんでしょうか?

  • 2ストバイク 2ストオイル無しで走っちゃいました

    2スト125ccのオートバイを20kmほど2ストオイル無しで走ってしまいました。 洗車したときにオイルポンプとキャブを繋ぐ細いパイプを知らぬ間に外してしまい 20kmほど走ってしまいました。 そんなに飛ばしてないですが60kmぐらいのときに糸が切れるようなストンっという感じの エンストを2回起こし、その後暫く休憩したらエンジンは掛かりましたが、怖いので押して帰り 家で原因を調べててホース脱落に気付きました ^^; 2回の抱きつきと思われる症状、しかも2回目は60km走行時にバックミラーを見たら煙モクモクで その後エンストしました。 オイル来てないのに煙が出るとは結構高温に成ってしまったかもしれません。 現状は、エンジン掛かりますけど試運転はまだしていません。 腰上修理必須でしょうか T-T

  • CB50エンジンの焼きつき オイルが......

    CB50エンジンの焼きつきに付いて。 以前、35キロで走行中、白煙&大きい異音とともにとまりました。 最近腰上をあけたところ、ピストン、シリンダー、バルブはとても綺麗。 カムシャフトだけが、オイルっけがまったく無く、焼きついた後がありました。 バイク屋に聞いたところ、オイルラインが鉄粉等で、つまって流れなくなるということは ほぼないと言われました。オイルポンプも、シンプルなもので壊れにくいものだといわれました。 このエンジンはヤフオクで購入したもので、出品者様に、別途3000円で、クラッチ張り付きはがし をしてもらいました。そのときにオイルポンプ装着ミス?? もし、オイルポンプの故障だとすると、オイルに浸かっているところ意外は、焼き付きますよね?焼きついたのは、カムだけです。 あと、腰上組み付け後、ヘッドカバーをはずした状態でアイドリングしてみると、カムホルダーからオイルが出るところからは、まったく 出てきませんでした。アイドリングするときはそのつど、ヘッドにオイルを足して、エンジンかけてます。 エンジンは、まったく問題なく回ります。 このことから、オイルがなぜまわらないか、考えれれること、いろいろ教えてください。

  • 2スト・スクーターのオイル吐出量の調整方法

    こんにちは 最近エンジンが壊れたので、アドレスV100(CE13A)のエンジンを載せ換えました。 オイルポンプのスロットルのワイヤーをどれくらい張ればいいのか (スロットルを開ける)よくわかりません。 現状ではアクセル全閉のときワイヤーにたるみが出ないようにし、 そこから2,3ミリ張っています(開ける)。このようにしたのに何の根拠もありません。(笑) 念のため混合にもしています。 何を目安に調整すれば良いでしょうか? また、オイルポンプのスロットルは全閉でもオイルが出ているんでしょうか? バイクはフルノーマルでオイルもスズキ純正です。

  • 2スト オイル等の行方は?

    お世話になります。 2スト分離給油の場合、オイルがオイルポンプからキャブに送り込まれ、キャブの通り道にでたところで吸気の流れに乗ってオイルがクランクケース内に送り込まれるという仕組みだというふうに理解しています。 このとき、オイルはまったく気化せず単に粒子状になっているにすぎない(と思う)ので、クランクケース内壁に多少なり付着すると思います。 そうすると、しばらく乗っているうちにオイルがだんだんとケース内壁からケース底に堆積していき、いつかはケースがオイル浸しになってしまうのでは?なんていう考えに至ったのですが、そんなことでは製品として問題だとも同時に思います。そのあたり、実際はどういう仕組みになっているのでしょうか? また、4ストではエンジン運転時に出た異物(カーボンや鉄粉、その他もろもろ)はエンジンオイルに混ざり、それらはオイル交換時に除去されますが、2ストの場合はどうなのでしょうか?カーボンは燃焼されて排ガスと一緒にチャンバーへ出ていくとしても、その他の異物(とりわけ、ピストンよりも下に存在するもの)は行き場がないので、結局ケース底にたまっていってしまうのでは…なんて考えているのですが、どうなのでしょうか? ご存知の方、よろしくお願いします。

  • 2ストオイルの消費量について

    TZR50Rの中古を購入しました。エンジンは絶好調なのですが、2ストオイルを補充してからだいたい500kmで2ストオイルの警告灯が点きます。仕様はCDI以外ノーマルなのですが、このバイクのオイル消費量はそれくらいなのでしょうか?よろしくお願いします。