• 締切済み
  • 暇なときにでも

株価の見通しについて

小額の株売買をインタネットで楽しんでいますが、連日の安値更新に困っています。 株市場の見通しなど ご意見をお聞かせ下さい。(勿論、全て自己責任です) 又、株取引の極意をお持ちの方ご教示頂ければ光栄です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 経済
  • 回答数7
  • 閲覧数395
  • ありがとう数46

みんなの回答

  • 回答No.7

「日経平均株価」というのをご存知でしょうか? 私は株初心者なのですが「日経平均株価」を予測するだけで相当な利益が出ましたよ。難しい用語は覚えずらいし、面倒くさいですから、一番有力な方法です。 こういう業者を紹介しておきますね。

参考URL:
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=hoppy777&s=4354

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • kamuy
  • ベストアンサー率32% (51/156)

私は全く株の売買をやっていないので、 テレビや雑誌から仕入れた情報ですが。 まず、ディトレーディングをするのでもない限り、 新聞を読み、ニュースを仕入れ、株価チャートに目を通し、 その上で自分の得意とする分野についての業種のみを対象に売買 するしかないということですね。 特に「なるほど」と思ったのは 「得意分野に特化する」というところです。 例えば出版業に属するのであれば、 「あそこは新しい雑誌を立ち上げるらしい」とか、 「あそこの業績は結構ヤバイらしい」とか、 製造業なら、 「あそこは最近設備を更新したから、  その親会社が新しい製品を投入しそうだ」とか、 「あそこの関連会社が倒産したから、  同業他社のコッチの会社に注文が流れそうだ」とか、 そういった情報は自然と入手できてくるので、 コレをもとに売買するとかですね。 最近はコンピュータ業界や通信業界、 流通やゲームなどについて、 たしか買い筋が多いのかも知れませんが、 自分が専門でもない限り、先々までは見通せないですよね。 だったら、まだ自分でも予測できそうな分野に特化しましょう、 ということらしいです。 コレが企業のトップで、しかも自社株についての売買なら、 インサイダー取引になりますが、 そうでもない限り、問題ないはずです。 いずれにしても、それなりに勉強するとか、努力するとかは 必要らしいですよ。 頑張って稼いでくださいね。

参考URL:
テレビ東京の「マネー天使」(http://www.tv-tokyo.co.jp/moneyangel/)とかかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • mho1
  • ベストアンサー率0% (0/0)

まず、なぜその会社の株を買ったのか明確にしておく必要があると思います。 株式市場そのもののが低迷することはあっても、個人的には手持ちの株の会社に 将来性があると考えるのであれば持ちつづけることにしています。 しかし、株投資のスタンスは各人違うと思いますので いろいろな方の意見を聞く言う意味では、 YAHOO!FINACEで日経平均株価を検索し、 この掲示板を見ることをお勧めします。 また、お持ちの会社の株も同様に検索すればよいかと思います。 知っておられたのであればごめんなさい。

参考URL:
http://quote.yahoo.co.jp

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#258
noname#258

 fumioさんがおっしゃっているのは「ナンピン買い」とかいうやつではないで しょうか?(私も初心者なので自信がないのですが^^;)  下がっても下がっても、その下がった値段で拾い続けていくんですよね。 するとそれまでに買ったやつと平均すると1株当たりの単価を下げることが 出来ますから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#4582
noname#4582

NO2の補足ですけど、買いコストを減らし、持ち株を増やすと言うことですよ。(ニュアンス伝わってるといいけど)たとえば、一株100円の株を100株買ったが、一株50円に下がったとすると、そのとき100株買えば、200株15,000円、普通に200株買えば20000円になってしまいます。とどのつまりそういうことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#4582
noname#4582

タイミングを見計らって、底値で株を買い、買いコストを減らすのも手です。(このことを何と言うのか失念した)あと月並みですが、株価チャートをシミュレートするフリーソフトを使ってみては?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#258
noname#258

 私も最近、オンライントレーディングを始めました。  とある銘柄(店頭公開株)を買いました。その時は“この辺りが底だろう”と 思っていましたが、ここ数日、急激な下がり方……(^^; 個人的には、この 下がり方は、森首相の「神の国」発言による政局の不安定が原因だと決めつけて います(笑)市場全体がこれだけ下がっていても何の対策もしないし……。  始めたばかりなので“極意”などという大それた事は分かりませんし、皆さん 分かっていらっしゃると思いますが、基本的には“いかに人より早く好材料を 見つけるか、成長株を見つけるか”でしょうね、やはり。その業界だけではなく、 政治も含めた経済全般にアンテナを張っておく必要があるのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 株価の成立についてお伺いします。

    証券取引所での株の売買は、売りと買いによって相場が決まるのは当然ですが、売り買いには、「玉」の大きさが重要だと思います。 例えば、一株10万円の株10株の売りがでます。同時に同じ株1万株の買い注文がでます。売り買いの量が一致せず、取引は成立しません。 しかし、一株では5000円の売買が成立し、1万株では5050円の売買が成立することも考えられます。実際はより複雑だと思いますが、こいった場合は、相場の発表はどうなるのでしょうか。 それとも価格の一致が実現するまで取引は成立しないのでしょうか。 また、オンライン市場の場合はどうなるのでしょうか。 素人です。株の周辺で仕事をしたことはあります。教えてください。

  • 株取引 市場外取引を確認する方法

    ご教示願います。 株取引で市場外で売買と耳にするのですが市場外取引だったかどうかを確認する方法はありますか?

  • ストップ高、ストップ安について教えて下さい。

    株式には全くのシロウトですので、宜しくお願いします。 まず、市場経済の大原則は、需要と供給の全てを市場に任せる事だと、以前から考えていました。 つまり、公権力などが介入しないで、取引をする人の自己責任に基づく自由意思に委ねる事だと思っておりました。 ところが、実際の株式の取引では、相場が大きく変動する場合にストップ高やストップ安、など売買そのものを一時停止する措置がとられますね。 たしか、証券市場の安定を目的とした措置、と聞いた記憶があるのですが、これでは一番高値で売りたいと思った人が売れない状況、また、逆に安値でもいいから早く売りたい人も売れない状況と、取引自体を妨害するような行為に感じるのですが ・・・ もし、この措置で発生した損失を立証できれば、誰か補填してくれる制度になっているのでしょうか? あるいは責任者を相手取って損害賠償訴訟をおこす事は可能でしょうか? 株の売買は、利益も損失も全て自己責任で決定されるのが本質なのに、なぜこのような措置があるのか、簡単にお教え願えないでしょうか? また日本以外の諸外国の証券市場でも、このような取引を停止させる措置があるのでしょうか?

  • ピンクシート市場について

    米国のピンクシートという市場について詳しく知りたいのですが。 この市場の株は日々、取引値が変動しているのですか? 一日のうちに高値や安値などがあって東証などの市場と一緒という認識でいいのですか? ピンクシート市場の株式を取得する方法や売買する方法も知りたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 株価予想をするための情報はどこから

    株の短期予想のための情報はどこから得るのでしょうか? たとえば本日の「シーマ」という会社の株取引ですが、10円が11円に上がっています。10%の値上がりです。 これが明日どうなるのかを予想するには、どういった情報が必要なのでしょうか? チャートでどのように分析することができますか? コード 会社名 主取引市場 日時 株価 前日比 始値 高値安値 出来高 7638  シーマ  店頭  05/05/17   11   +1 10    11   10  8,039,040 よろしくお願いします。

  • 株価はどのようにして、決まりますか?

    株価はどのようにして、決まりますか? たとえば、東京証券取引市場において、A社の株100株を、一株100円以上で売りたい人がいて、同じ株を50株、1株100円以下で買いたい人がいるとします。 この場合、50株は決済し、前者、売りたい側は、あと50株の買い手を待つことになり、、その分は100円よりは下げないと売れないかもしれない、、、とう感じになると思います。 こういった調整は、具体的には、どのようにされているのでしょうか。まさに上記のような、売ります、買いますデータを収集し、アップデートし続け、それらが自動的に決済されつづける、というシステムなのでしょうか? 実際にネットの少額の手軽な売買においては、買っている途中で、価格が変わることは無いのが基本かと思います。 具体的な、現場を知らないので、イメージがつかめればと思っております。よろしくお願い致します。

  • 証券会社の自己売買部門、バスケット取引

    証券会社の自己売買部門とは、何をする部門でしょうか。 自らが保有する株を売買して、証券会社としての利益を上げに行く部門のような気がしているのですが…。 バスケット取引の説明文で、 「取引時間外に約定したバスケット取引を証券会社の自己売買部門がしばしば市場で執行する」 といった書き方がなされていましたが、具体的な例も教えて頂けると助かります。

  • 自己売買

    証券会社の自己売買について詳しい方教えて下さい。 証券会社の自己売買部門という言葉が出て来ますが、どういう目的でどの様な売買をしているのでしょうか?  例えばA社の株を300円で買って自分に300円で売るとか、又は自分同士で利益を出したり、損失を出したりの商いをするのか、それとも市場から安く買って、市場で値上がりしたら高く売って儲けるのか? 手数料は掛からないのでしょうね? 信用取引モ出来るのですか? 何かしら一般投資家と比べて特権があるような気がしますが?

  • 株価の上がり下がりってそんなに重要?

    ものすごく初心者な質問をさせてください。 たとえば、自動車メーカーが車を発売して、その売上金が入れば、中古車市場でその車がいくらで売買されようが、あまり関係ないですよね? その車がプレミアがついて売買されようが、そのプレミアの金額を自動車メーカーが手にできるわけではありませんよね? それと同じように企業は証券取引所に株を上場するときに、その資金を手にすることができるんですよね? であれば、上場した後に市場でいくらで売買されようが、もう資金は手に入っているので、あまり関係ないような気がするのですが、、、? 株価が上昇したら会社に資金が入る、下がったら会社の資金が減る訳ではありませんよね? 確かに 株価下落→評判低下→商品やサービスが売れなくなる→業績低下 という間接的な効果というのは考えられるのですが、1円上がった、下がったぐらいではそれほど敏感になる必要が無いような気がします。 こんな素人に分かりやすくご教授お願いします。

  • 証券会社の自己売買はインサイダーにはならないの?

    先日自己売買の事について質問をし、丁寧な回答を頂きました。 この様な自己売買取引はインサイダー取引には成らないのでしょうか? 証券会社の社員はインサイダー取引の恐れがあるから株の売買は出来ないと聞いたことがありますが、お教えください。 それとも社員でも株の売買は出来るのでしょうか?