• ベストアンサー
  • 困ってます

測定方法によってCPU温度が全く違うのですが・・・

中古で買ったPCのBIOSで表示されるCPU温度と、EVEREST Ultimate Editionで表示される温度、 ファンコンの温度センサーで直接測った温度の値が全然違っています。原因や対処方法などを教えてください。 PC:IBM Intellistation Mpro 6225 2J9 CPU:Pentium4 3.6GHz チップセット:Intel 925X Express MEM:3GHz VGA:Quadro FX3400 BIOS(最新のものに更新済) CPU_TEMP:58-59℃ SYS_TEMP:28-31℃ CPU_FAN:2500rpm 朝、その日初めて立ち上げた直後のBIOS設定画面で既に58℃を表示しています。 起動数時間後、再度見ても58℃前後のままです。SYS_TEMPは室温+αです。 EVEREST Ultimate Edition CPU温度:84℃前後 GPU:54℃ GPU周辺:49℃ 起動1時間後、EVEREST以外のは動かしていない状態での値です。 OS起動後の無負荷状態で81-84℃で一定し1時間後も同じ程度です。 この状態でsuperπの104万桁計算をすると、38-40秒でCPU使用率が 両方(HT)とも瞬間的に100%になっているので高温によるCPUのクロック数制限はかかっていないようです。 CPUが高負荷になると連動してファンが高回転し始め(1700rpm→3800rpm)、67℃ぐらいまで下がり、計算終了とともにファンが回転を抑えると、また80℃ぐらいまですぐに戻ります。 ファンコン(AINEX FM-01) CPU:37℃(CPU直上付近のヒートシンク) GPU:42℃(基盤とファンの間) 手でCPU付近を触ってみると、起動時に熱は感じますが、60℃や80℃といった高温ではなく、全然触って平気な暖かさです。なので、自分の感触としては、ファンコン>BIOS>EVERESTという信用度なのですが、コア温度はヒートシンクを触ってわかるものでもなく、どの数値を信用していいかわかりません。 近いうちにグリスを買ってきて、一度CPUとヒートシンクの接触状態を見て見ようと思いますが、とりあえず応急処置で排気ファンをつけました。このモデルは元々排気ファンがついていない仕様のようなので、その状態でCADやCGなどの高負荷作業を出来る仕様になっているはずなのですが。 CPUもノーマルのものがついており、CPU周りをいじった様子はなく、メーカー製PCの中古なので接触不良などであれば前ユーザーの時に既に壊れていると思うので考えにくいのですが・・・。 CPU温度の正確に近い値の測定方法や、現在の状態の対処法など、どうすればよいのかアドバイスをお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1597
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20051004/113761/ どの数値も「全部、違うセンサで違う場所を違う方法で測った数値」なので「すべて正しい」でしょう。 一口に「温度」と言っても「ケース内温度」「ファン直下温度」「ヒートシンク温度」「CPU表面温度」「サーマルダイオードのコア温度」など、色々です。 3種類「BIOSでは、通常、こういう数値」「EVERESTでは、通常、こういう数値」「ファンコンでは、通常、こういう数値」と言うのを覚えておき、どれか(または全部)が異常値を示したら放熱対策を考える、と言うのが「正しい対処方法」です。 >一度CPUとヒートシンクの接触状態を見て見ようと思いますが 温度が異常値を示さない限り、下手に触らない方が良いでしょう。 「外して、何もせず、そのまま付け直した」のが原因で放熱が悪くなり「CPUが止まる」「CPUが焼けた」と言う人を何人も見ています。 ヒートシンクを外したら、そのまま何もせずに付け直す場合でも、グリスは塗り直ししないとなりませんし、CPUによっては「着脱によるコア欠け」の危険があります。 CPU回りは「動いてる限りは絶対に下手にいじらない」が鉄則です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 熱いと言われるPEN4の高クロックマシンだったので 数値を見て驚いてしまいましたが、問題ないようで安心しました。 ヒートシンクは手をつけない方がよさそうですね。

関連するQ&A

  • (1)デュアルコアCPUの温度について / (2)ファンが異常?

    CPUをシングルコアからデュアルコアへ交換致しました。 (1)EVERESTでCPUの温度を測るとアイドル時26度前後なのですが、 Core Tempで2つのコアを個別に図ると35度前後で表示されます。 これはどちらの数値が実際の温度に近いのでしょうか? (2)デュアルコアのCPUに変えてから、ゲームなどを起動させると 今まで聞いたこともないような大きな音でファンが回っているようなのです。 数秒おきに途切れ途切れで「ゴー」と回るのですが、異常でしょうか? ファンはシングルコア時に使っていたものをそのまま使っています。 シルバーグリスも塗りなおしました。 CPUの処理能力が上がったので、その分熱くなりこのような状態になるのでしょうか? それともCPU交換時に、ついでにグラボにネジでつけられているアルミ板に 大きなヒートシンクを貼りつけ、またHDDにファンを取り付けたのですが、 それで空気の流れが悪くなったのが原因なのでしょうか? ゲーム起動時の温度はEVEREST測定で、CPU30度前後、GPU50度前後です。 グラボにもファンが取り付いている状態です。 よろしくお願い致します。

  • CPUの温度について

    CPU Kernel Temp 69゜C CPU Temp 31゜C SYS Temp 30゜C  アイドル状態で温度が上記の様な感じなのですが、69゜Cというのが気になります。  室温は20゜C位で、HDDは32゜Cです。  CPU Kernelという値だけ極端に高いのですが大丈夫なのでしょうか?  電源つけた直後も70゜C近くあり、負荷を掛けると72゜Cまで上がます。 マザーボード AOpen AX4SPE-N CPU Pentium4 2.8GHz

  • CPUの温度が高い

    先日マザーボードとCPUを買い換えました。 マザーボードは「ASUS P5KPL-CM」CPUは「Core2Quad Q9550」なのですが PC起動直後にBIOSでCPUの温度を見ると60℃ぐらいになっています。 (マザーボードの温度は35℃ぐらいで正常です。) ヒートシンクがCPUに密着していないのかとファン(リテールファンです。)を付け直しましたが温度は変わりませんでした。 気になったのでCPUとマザーボードを購入した店にPCを持って行き見てもらったのですが、 「Core2Quad Q9550はマザーボードとの組み合わせによって、センサーが実際の温度より高い温度になってしまう事があり、同様の問い合わせが以前もありました。その際にマイクロソフトに確認したらそれは仕様であり交換は難しいと言われました。手で触ってみても実際はそれ程高温にはなっていないようですので問題ありません。使っていてセンサーの温度が105℃を超えると再起動(シャットダウン?)されるのでそのような状態になればまた相談して下さい。」 と言われました。 確かにまだ実害はない(というか温度が怖くてまだPCに負荷をかけていない)のですが、なんとなく気分的に不安です。 店員さんの言うとおりこのまま普通に使い続けていいのでしょうか? よく動画のエンコードをするのでなんとなく不安です。 宜しくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • MC17
  • ベストアンサー率41% (48/115)

>中古で買ったPCのBIOSで表示されるCPU温度と、EVEREST Ultimate Editionで表示される温度、 ファンコンの温度センサーで直接測った温度の値が全然違っています 測定方法、測定場所が違うため、温度が異なるのは当たり前のことです。ファンコンは直接温度センサで測りますが、BIOS、EVERLESTはCPUコア内部にあるサーマルダイオードの値を使っています。 理論上はコアそのものにあるため、正確な測定が可能なのですが、このダイオードは測定結果を信号で送信しますが、この信号こそが曲者なのです。 送られる信号は温度データそのものではなく、抵抗値か何かの値という形をとって送られます。この値をBIOSその他のソフトで解釈し、誤差を補正して表示されるのがBIOS、その他ソフト上の「温度」になります。 この解釈や補正の度合いの違いによって誤差が生じます。 とある雑誌の実験ではマザー(メーカー違い)を変えるだけで最大10度以上の温度差が発生したようです(もちろんマザー以外の構成はまったく同じ)。 そのためこの場合、一番正確なのはファンコンのセンサーで測ったものだと思われます。センサー自体がそこまで高価ではない(=精度が高くない)ため、多少の誤差が出るにしても直接計っている以上ソフトウェア上の温度よりは正確だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 詳しく説明していただきありがとうございます。とてもわかりやすい説明でした。

  • 回答No.1
  • nrb
  • ベストアンサー率31% (2227/7020)

異常でも無く正常ですね・・・・・・ CPUの温度には2種類あります CPU自体のコアの温度(これが本当のCPU温度) CPU本体表面の温度 通常はこれしか計れません 表面の温度の方が低いのです CPUの種類のより差があるが30~40度ほと低くなる CPU表面が40度程度ならばCPU内部は70~80度くらいですね・・・ 多くのPCはCPU外装表面の温度からCPU内部の温度を推定してます PCの種類によっては・・・ CPU表面の温度からCPU内部の温度を推定して表示する機種もあります CPU表面の温度を表示する機種もあります (私のPCが両方の種類持ってます) CPU自体のコアの温度(これが本当のCPU温度)は測定することは事実上無理なので・・・ 現状で問題無いですね あとは空気の流れを良くするくらいかな・・・  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 各測定値が違っていて驚きましたが、正常だとわかり安心しました。 コアと表面でそれほどまでに温度差があるとは思いませんでしたが、 詳しい説明でよく理解できました。

関連するQ&A

  • CPU温度について

    今回CPUファンを水冷に交換したのですが、BIOS上で温度を確認したところ、40℃となっていました。 BIOSを開いているだけで他に負荷はかけていません。また、ケースファンは回しておらず純粋に水冷だけ(ファンとラジエータ?)を動かしています。 CPUはi7 4790でocはしてなく、室温は27℃程です。 この状態でこの温度は妥当なのでしょうか? もし高い場合、考えられる原因は何があるのでしょうか?

  • CPUの温度について

    先日、CPUファンの調子が悪くなり、ファンのみを取り替えました。 それから3日ほど快適だったのですが、今日になって、ちょっと席をはずしているときに勝手に電源が落ちてしまいました。 ファンの調子が悪くなったときに、CPUの温度の上昇のせいで電源が落ちたりしたので、今回も「まさか?」と思い、EVERESTで温度を調べたところ、53度から10分ほどで70度を超えてしまいました。 CPUファンは3200rpmくらいになっています。 現在73度ですが、この温度はどうなんでしょうか? 高すぎでしょうか? 何か対策はありますでしょうか? どうかアドバイスお願いします。

  • cpuの温度について

    初心者です、CPU温度について質問させて頂きます。 AMD Athlon™64 X2 5400+のCPUなのですが、 立ち上げただけの状態でCPUの温度が BIOSでは41度。 EVERESTの表示ではCPU50度、CPU(CORE1,2)が27度前後。 Speedfanでチャートを見ると、不変な青線が1本50度にあり、負荷をかけると上下に動く25~30度前後の赤線が1本と同時に上下する黄色線が15~20度前後に1本あります。 動く線がCPUだとすると、CPUの温度は30度前後なのかな、とも思いますが、動かない50度の線がEVERESTのCPU50度というのと一致するのでよくわかりません。BIOSは40度くらいですし・・。 このような場合、CPUの温度はどう判断できるのでしょうか。 お詳しい方、教えていただければ幸いです。          

  • CPUの温度が70℃は正常でしょうか?

    約4年前に購入したパソコンですが、ファン音がうるさかったので、CPUファンを交換しました。 CPUはAthlonXP1700+(AX1700DMT3C)です。新たに付けたファンは「Copper Silent 2M」です。 AthlonXP3400+まで対応で3段階切替ファンコン付です。 1500/2200/2800 PRM 15.5/28.5/36.0 CFM XP2500+/3200+/3400+ パソコン起動後すぐにCPUの温度が70℃になります。(室温22℃、ファン2200PRMで) CPU温度はEVERESTというソフトを使用。ファンコンを最大にしても69℃にしかなりません。 グリスの塗り方などに注意して付け直しても変化ナシ。ケースファンを追加しても変化なし。(マザボの温度は38度) Athlonは発熱が高いと聞いたのですが、これが普通でしょうか? パソコンはマウスコンピューター製で現状で動作に不具合はありません。内部に手を入れたのも今回のCPUファン交換が初めてです。

  • CPU温度

    皆さんこんにちは!!!。 Quad6600(定格2.4GHZ)を使用しています。(OC/20%、2.87GHZ) CPU温度測定について教えて下さい。 現在、室温23℃でCoreTempとSpeedFanで測定するとアイドル状態で39℃程度、 再起動してBIOSで見ると49℃程度となっています。 また、CrystalMark12004でCPUに100%負荷をかけるとCoreTempとSpeedFanでは最大66℃となります。 そこで側面カバーを開けてヒートシンクのCPUに近い部位を1分程度手で触れてみるといずれの場合も生暖かいとも感じません。 温度計を手で触れた同じ場所に当てると29℃程度に表示されます。 そこで教えてもらいたいのですが、手で触れる場所はこの場所が妥当なのでしょうか・・・あまりにも低いので。 また、実際のCPU温度はどれが最も近いと思われますか。

  • CPUの温度が高いらしくすぐパソコンが終了してしいます

    私はPentium4 のパソコンを使用しているのですが 数日前までなに問題なく使えていたのに 最近は数分で終了してしまうようになりました (BIOSのせい? だと思います) BIOSでCPUの温度は 92℃    MB の温度は 34℃    FANの回転数 2721rpm(ファンコンON) で、ファンコンを切ってもやはり数分で終了してしまいます。 電源のWが足りないのかな?と思って電源を見たら エバーグリーンの400Wでした。 PCに何も接続していないのに終了してしまうため 400Wで足りないはずはないと思います。 数分で終了してしまうためまったく使い物になりません (現在は前に使っていたPCで質問しています) 思いつく原因などありましたら お教えください。

  • CPUの温度について。

    CPUの温度が気になったため調べてみると、easy tune6では、起動時は43℃、負荷をかけた後も43℃でした。 フリーソフトのcore tempで調べると、起動時49℃、負荷をかけたとき77℃でした。 この2つで結構差があるのですが、何故でしょうか?また、CPUについて変えたほうがいい点はありますか?77℃だと結構やばいかな、とおもうのですが・・・。

  • CPUの温度

    Pentium Dual-Core E5800を使用しているのですけど、CPUの温度の限界値は何度でしょうか? ちなみに負荷を与えてない状態で、Core Tempでは以下のとおりでした。 Tj.MAX100℃    最小     最大 コア0         39℃     50℃ コア1         38℃     45℃ ちなみに、今後支障が出そうならファンを変えようと思っています。

  • CPUの温度が測れません

    ASUSのM2A-VM HDMIにOSはXPです先日グラボを追加しました。 するとそれまでEVEREST等のフリーソフトでwindows上からCPUの温度を計測出来ていたのですが、変更後は負荷をかけても40℃に固定されてしまっています、BIOSの画面でみると温度が上昇し正常に表示されています。 どなたか解決方法をご存知の方教えてください。

  • CPUの温度

    CPUの温度について質問します。 先日、CPUファンをリテール品から交換し、 効果を確認してみると、 温度表示が室温より低く表示される様になってしまいました。 室温が23℃なのに対して、CPUの温度が14℃です。 放置後の起動直後とアイドル時、共に13~15℃でした。 リテール品の時に見た温度は、6月頃ですが(室温28℃前後)、 40~50℃代だったと思います。 交換直前に確認していないので、 何とも言えないのですが、 ファンの交換によって、 センサ関係に誤差などの不具合が出る事はあるのでしょうか。 下記に記載していますが、 コアの温度はこんなもんなのでしょうか。 これも低い気がします。 このままでも問題なければいいのですが、 やはり心配で、質問させていただきました。 構成 OS winxp_pro sp2 マザー asus P5K-E CPU Core2Duo E6750 CPUファン KABUTO SCKBT-1000 メモリ 1G×2 グラボ ASUS EN9600GT/HTDI/512M HDD1 日立製160GB(50GBシステム 100GB分け) HDD2 日立製300GB 各種温度(PC Wizard) Prosessor Fan 1406rpm Chassis Fan 1140rpm Power/Aux Fan 1054rpm AUX1 1278rpm processor Temperature 13℃ Mainboard Temperature 28℃ core1 34℃ core2 33℃ GPU 44℃ GPU Fan 100% よろしくお願いします。