• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

退職金と年金について

5月20日付けで退職します。25年勤務し退職金も一定額でます。現在中堅企業なので、適格年金制度もあります。年間利息は年2.5%です。いろんな人に相談しましたが、(1)一時金で全額を受け取るべき。(2)一部を年金に残すべき。判断しかねています。(1)と答えた方は、会社はいつ倒産するかわからないというのがその理由です。また、5月20日退職後、6月16日より再就職しますが、その際の厚生年金の切り替えはどのようにするのがよいのでしょうか。現在の会社では、一旦国民年金にしてからとの案内を受けていますが。 以上 退職に際しての段取りを含めてお教えください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数429
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • coco1701
  • ベストアンサー率51% (5323/10242)

私の場合は 一部(1/4)を退職時受取、残り(3/4)を60歳以降の年金分に回しました ○健康保険  1.現在の健康保険の任意継続(保険料は現在の倍額:上限に達すれば上限まで)  2.国民健康保険に加入(保険料は市町村のHP等、または問合せる)  上記の保険料の安い方にする(私の場合は任意継続にしました) ○年金  国民年金に加入(市町村窓口で手続き)離職を証明する書類が必要(離職票とか退職証明書等) ○その他  現在の会社から  1.離職票  2.雇用保険被保険者証  3.5月までの給与の源泉徴収票  4.退職金の源泉徴収票  5.年金手帳(会社に預けてあれば返してもらう)  以上を貰っておきましょう ○新しい会社に入社時必要な書類  1.5月までの給与の源泉徴収票(12月の年末調整時に使用)  2.雇用保険被保険者証(雇用保険の加入に必要)  3.年金手帳(厚生年金の加入に必要) ・入社後の手続き  年金:手続きは不要(社会保険事務所に連絡が行きます、重複して保険料を払っていた場合は、還付の連絡が来ます・・書類提出後振込)  健康保険:任意継続の場合は健康保険組合か、社会保険事務局(事務所)に連絡、書類提出が必要なら提出(新しい保険証のコピー等が必要)保険料が重複した場合は還付されます  国民健康保険の場合は、新しい保険証を以て、市町村の窓口で脱退の手続きをして下さい(還付等に関しては詳しくないので記載しません)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。この辺のことは難しくてよくわかりませんでした。

関連するQ&A

  • 退職金を年金で受けとるべきか!

    定年に少し早いのですが、57歳で早期退職をすることになりました。会社のほうから退職金を一時金で受け取るか? 年金で受け取るか? の選択をせまられています。 退職金の内訳は、つぎのとおりです。 適格年金:600万 (5年間) 厚生年金基金:1400万(15年補償の終身で75歳から半額) 会社:1100万 (全額一時金となる) 適格年金や厚生年金基金から支給されるものを、年金で受け取る場合には、4%の利息がつくと聞いています。 しかし実際に税金のことを考えると一時金で受け取った場合のほうが有利な気もします。 適格年金・厚生年金基金からの退職金を年金で受け取る場合には、受け取った額がそのまま所得となって(厚生年金のように公的控除は受けられず)課税されるのでしょうか? 上記以外にも、個人年金を年間300万ほど受け取る予定があります。所得税の計算がよくわかりません。簡単に算出できるソフトウエア等がありましたら、教えてください。 よろしくお願いします。

  • 退職時に 一時金と年金の割り振りは

    25年勤務し、5月に退職します。その際、25%の倍数で一時金として引き出せます。残りは2.5%の利回りの厚生年金になります。 質問 (1)どの程度引き出すべきか。(2)倒産時のリスクはどう考えるか (3)中途退職しても年金を利用するべきか (4)次の会社は適格年金をやっていないようなのでどうすればよいか 以上 年金にあまり詳しくないのですがお教えください

  • 退職金を年金で受け取った場合

    退職金は、一時金と年金でもらえると思います。すべてを年金で受け取った場合、退職の年金額が多いと、厚生年金などは減らされるのでしょうか

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • simakawa
  • ベストアンサー率20% (2834/13884)

先日NHKでこの問題やっていました.半分を年金に運用するのが良いようです.運用会社にお金を預けるので,会社とは関係なくなるのではないでしょうか.  退職時,確定申告すると数十万円還付されます.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。現会社の人事に相談したら年金基金に別枠で年金分をプールするとのことでした。ただし、倒産すると新しく年金積み立て分は入らなくなり、現支給者から次に既得権を持っている次の世代(現在60歳未満)へと分配されるとのことでした。その際は、確定利回り等が保証されないようです。この辺が心配です。

  • 回答No.1
noname#38837

企業年金について去年かおととしぐらいに某大企業で、年金額切り下げとなりニュースになっていましたね 倒産とか企業の財政状況が悪くなくてもそういうことは起こり得ます 5/20退職で6/16再就職ですと 5月は厚生年金に加入していない状態になりますから 60歳未満であれば その1ヶ月は国民年金にせざるをえないと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。退職日から再就職するまでは原則 国民年金なのですか? 厚生年金が一時的に切れることで損失等は発生しないのでしょうか

関連するQ&A

  • 退職金について

    退職金と適格退職年金とはおなじなのでしょうか? 主人の会社のことで、規約など書類を手元に残さずに会社を辞めてしまったのがいけないのですが。過去の質問等検索したのですが、いまいち私が欲しい回答がなかったもので。よろしくお願いします。

  • 退職金について…

    私は自己都合で11月に会社を退職するのですが、会社の就業規則で「退職金は退職日から1カ月以内に支給する」となっているにもかかわらず、来年の2月末頃になると言われました。 会社からの理由は適格年金から中退共に切り変わるという事ですが、どうも納得出来ません。 しかも、銀行から振込まれる退職金(予定額)が実際より8万円ほど多くなってしまうので最終給与(12月)から先に控除すると言うのです。 退職金が2カ月以上遅れる上に、給与から先に8万円も控除するなんてあまりに勝手過ぎる思うのですが、法的におかしく無いのでしょうか?

  • 退職金制度について

    ある会社の求人に退職金制度に加えて適格退職年金制度を採用とかかれていました。これは退職金を前払いということで、勤続0年目から、毎月の給料に上乗せして退職金をいただけるのか、 あるいは、勤続何年働いたとかかかわらず、例えば、3ヶ月でやめる人でも、ビビたる金額でも退職金を支払っていただけるのか、または会社規定で勤続3年目からだと、3年目以降にしか退職金を支払って頂けないのか?この制度はどうゆうものか凡人の私にわかりやすくどうか教えて下さい。

  • 某官僚の退職金は一千万円、あなたの退職金は?

    某官僚の退職金は一千万円の上乗せ。 皆さんの退職金は? また、厚生年金、国民年金だより、だと老後の生活に足りると思っていますか?

  • 中途退職の退職金は年金基金の一時金を含みますか?

    何年か前に以前勤めていた会社を退職しました。 そのとき、退職金をわずかながらいただきました。 今は別の会社で勤務しており、この春、「年金ガイド」なる冊子をいただきました。 そして、ふと疑問に思ったこと。 「企業年金基金」というものには、脱退一時金がある。 私がいただいた「退職金」には、その脱退一時金が含まれていたのだろうか?? ということです。 というのも、退職当時、ざくっと退職金の金額はこれくらいだろうなぁ。 という試算をしていました。 (1年以内に同期が退職していたので、その金額と同等くらいかな、と。) これを100万と仮定します。 私が会社から直接支給された金額は、ちょうどその半分の50万円ほど。 そして、書類を手渡されました。 それは、「xx生命保険」あての適格退職年金の請求の書類でした。 金額は残りの50万円です。 結果、退職金として、100万円いただいたことになるのでしょうか? 私は、退職金と年金の脱退一時金は別モノと考えていたのですが... 義母が、「勤め人時代の年金」を60歳から5年間貰っているそうです。 てっきり、私も60歳になれば、同じように受け取れるものと思っておりました。 これが、「退職年金一時金」としてすでに支給されてしまったことになるのでしょうか? 年金だったのならば、それならそうと、早く認識していれば良かったなぁ。 と思います。。 ちょっとへこんでしまいます。

  • 退職金制度について

    転職を考えています。現状、25年間の在籍で退職金は約1400万円です。転職した場合は、現在48歳ですが次の企業では年間140万円づつ積み増すそうです。ただし、適格年金の対象にはならないといわれています。この場合の損得の考え方がよくわかりません。ちなみにこれは厚生年金とは別の年金なのでしょうか

  • 退職金

    1月いっぱいで定年退職することになりました、退職金ですが適格退職年金制度の証書が家にあったので(平成24年度で廃止は知っていました)会社にこれはどうなっているのですかと質問したら、 中退共に移行しているようでした。中退共の書類を書いてからの支給になると言われ、あと会社にいくらかお金を支払うように言っていましたがお金の支払をしなくてはいけないのでしょうか。

  • 企業年金と退職金について

    昨年の12月に会社を退職しました。 1月に民間の保険会社から企業年金(退職一時金)が 振込まれました。 それっきり、会社から退職金の支払いがありません。 まさか、この企業年金=退職金なの?と不安に思い始めました。 会社には退職金規定があり、それによると、私の退職金は、もう少し多いはずなのです。 (勤続年数×基本給みたいな簡単な計算なので間違っていないと思います。) もう2ヶ月が過ぎるので、不安が増すばかりです。 何か私の勘違いだったらと思うと恐くて会社には問い合わせ出来ません。私も今となっては、きちんと退職金のことを聞いておくべきだったと後悔しています。 どなたか、企業年金(退職一時金)について、それが、退職金なのか、退職金ではないのか、教えて下さい。

  • 退職金について

    先月4年勤めた会社を退職いたしまして、 先日、会社より脱退一時金裁定請求書というものがおくられてきました。 内容は会社を退職され当基金の加入員の資格を喪失したので、脱退一時金(加算部分)が受給できることになりました。ということで、その脱退一時金を受け取るか、年金化するかというのを決めて返送しないといけません。 返送先は***厚生年金基金となっています。 そこで質問なのですが、この脱退一時金というのが退職金のことになるのでしょうか? もしこれが退職金の全額になるのでしたら疑問があります。私の会社は1年半ほど前に他の会社と合併をしました。合併するまでは、会社からと中退共というところから退職金をもらっていました。 合併する前に私と同じくらいの勤務年数で辞めた人がもらった退職金は、今回の脱退一時金の金額の3倍ほどなのです。 このことについては会社のほうには何も言えないのでしょうか? どうか宜しくお願いいたします。

  • 退職金の年金払い 急いでいます

    今度 父が大手の会社を定年になり、再就職もしないそうです。父は亭主関白で何でも自分で決め、母に大事な事でも相談しません。 退職金を一括で支払うか 年金で支払うか選択するように会社に言われて 年金払いにしようと思うと言ったそうです。母は家も20年もたっているし、リホームもしたいし、車も13年も乗っているし、娘の結婚費用もいるし、貯金もそんなにないので、退職金をあてにしていました。 退職金を年金で払うとは どういう事なのでしょうか?保険会社の個人年金の一括払いみたいなものでしょうか? リスクはないのでしょうか?まとまったお金が必要になったとき出せるのでしょうか? 父の説明がないので 母がとても不安に思っています。どなたか 急いで教えていただきたいのですが よろしくお願いします。