-PR-
解決済み

本を探しています。(ノンフィクションでいいのだろうか・・・)

  • 暇なときにでも
  • 質問No.29533
  • 閲覧数79
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

百人一首は、ある法則の元に並んでいて、
(もしくはある法則に則って並べると)
それは予言になっているというか何というか
オカルト的な内容になっているという
本だったと思います。
書籍名と出版社をお教えいただければ幸いです。
宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

「絢爛たる暗号~百人一首の謎を解く~」織田正吉著/集英社文庫(初出は1978年)
というのが、歌織物形式による“百人一首配列”について書いたものです。
同様の本としては、
「百人一首の秘密」林 直道 著/青木書店 刊(1981)があります。

「絢爛たる暗号」については、こんなサイトがあります(URL参照)。
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 61% (91/149)

QED 百人一首の呪 高田崇史 著 定価 880円(税別) 講談社 総ページ数:316ページ これは、予言になっているというような話ではありませんが、こんなあらすじのミステリです。 希代の天才・藤原定家が残した百人一首。その一枚を握りしめて、会社社長は惨殺された。残された札はダイイング・メッセージなのか?関係者のアリバイは証明され、事件は不可能犯罪の様相を呈す。だが、百人一首に封 ...続きを読む
QED 百人一首の呪
高田崇史 著
定価 880円(税別)
講談社
総ページ数:316ページ

これは、予言になっているというような話ではありませんが、こんなあらすじのミステリです。

希代の天才・藤原定家が残した百人一首。その一枚を握りしめて、会社社長は惨殺された。残された札はダイイング・メッセージなのか?関係者のアリバイは証明され、事件は不可能犯罪の様相を呈す。だが、百人一首に封印された華麗なる謎が解けたとき、事件は、戦慄の真相を地上に現す!

「百人一首には特定の並べ方がある」という考え方は以前からありますが、この作家の配列はホントに綺麗です。 ご一読の価値はあります。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ