-PR-
解決済み

明治維新

  • すぐに回答を!
  • 質問No.29398
  • 閲覧数792
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

明治維新の歴史的意義を詳しく教えていただけませんか。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 80% (8/10)

 私見です。
 明治維新というのは、それまでの支配者であった徳川家を筆頭とする上級武士に、下級武士が取って代わっただけのことです。
 西洋の近代化である市民革命とは、全く異なると言ってもよいでしょう。
 その証拠とも言えるのが、身分制度の継続です。四民平等とは名ばかりで、皇族・華族・士族・平民・新平民・旧土人など、戸籍にはっきりと名称を変えただけの身分制度を残しています。
 天皇を担ぎ出したのは、幕藩体制をひっくり返す大義名分が欲しかっただけのこと。バラバラの人心をまとめるには、何か中心になるものが必要ですから。(第2次大戦後、GHQが昭和天皇を処分しなかったのも同じ)
 その証拠に、明治以後、政治を進めていく上での天皇のイニシアティブは、ほとんど見られません。
 日本が西欧諸国の植民地になるのを防いだという意見は、ある点では最もなのですが、その急激な近代化(文明開化)によって西欧諸国と肩を並べることができたのが理由というのは疑問です。
 それよりも重視したいのは、日本という国が、西欧諸国に負けまいと他の国を侵略し始めたことです。脱亜入欧の考え方ですね。これ以後、日本のアジア軽視が始まってしまいます。現在まで引きずっているのではないでしょうか。
 それから、政治の世界に「正義」がなくなってしまいます。求めるのは、利益と特権階級(軍部や官僚、財閥)の権益の維持。そのためには、最終的に庶民は使い捨ての駒にされてしまうのです。赤紙1枚で戦地に追いやられ、無謀な作戦で命を奪われてしまいます。自国のためなら他国を犠牲にしても構わないという考え方も「正義」がなかった証拠です。政治における「正義」の欠如が今でも続いていることは、今の永田町を見れば分かりますよね。
 維新の志士と呼ばれる人の中には、坂本龍馬のように世界をグローバルにとらえ、本当の意味の近代国家の建設を考えている人もいました。いや、ほとんどの志士たちが少しずつでも考えていたでしょう。でも、理想と正義が、欲と保身に負けてしまった。それが明治維新ではないでしょうか。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 22% (107/466)

僕が答えるのはおこがましいかも知れませんが・・ ここに述べるのはあくまでも僕個人の私見です。 そこんとこ、よろしく。 まず、日本が西洋諸国と「やや」対等に付き合える様になるための苦渋の選択であったと思います。 もし尊皇攘夷を選択していたら、その後侵略されて 単なる植民地になっていたでしょう。 今日の繁栄などあり得無かったでしょう。 次に、開国したおかげで、西洋の進んだ文明を手に入れら ...続きを読む
僕が答えるのはおこがましいかも知れませんが・・
ここに述べるのはあくまでも僕個人の私見です。
そこんとこ、よろしく。

まず、日本が西洋諸国と「やや」対等に付き合える様になるための苦渋の選択であったと思います。
もし尊皇攘夷を選択していたら、その後侵略されて
単なる植民地になっていたでしょう。
今日の繁栄などあり得無かったでしょう。

次に、開国したおかげで、西洋の進んだ文明を手に入れられたこと。
江戸幕府も軍艦を買っています。

良い本があります。
「おーい!竜馬」原作:武田鉄矢 マンガ:小山ゆう
多少脚色されています(例えば坂本竜馬と新撰組は実際には出会っていないらしい)が、僕もこれであの時代のことを知ることが出来ました。
古本屋で探してみて下さい。

最後に、明治維新ですが、
僕の私見ですが、維新はまだ完了していない。
日本の社会のあらゆる階層の組織のあり方や、意識のあり方は未だ幕藩体制です。
「自由で自立した市民」と言う概念が民主主義の基本的国民像なのですが、「不自由で誰かに隷属した市民」が日本人の国際的イメージでもあります。
真の民主主義を誕生せしめるに至らなかったことが、
明治維新がまだ完了していない、と僕が述べる理由です。
ちょっと乱暴かも知れませんが・・・笑って許して下さい。


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 36% (141/389)

古典的唯物史観で答えるなら、中世封建社会段階から近代資本主義社会段階への移行です。原始共産制段階と古代奴隷制段階を区切る大和朝廷成立、古代から中世への鎌倉幕府成立と並ぶ事件となります。これらと明治維新の違いは、社会構造の変化が斬新的にではなく、数年から数十年単位とかなり急激に起きたことが挙げられるでしょう。なおこの史観では、日本はまだ近代から現代への移行が行われていません。 念のため付記しておくと、わた ...続きを読む
古典的唯物史観で答えるなら、中世封建社会段階から近代資本主義社会段階への移行です。原始共産制段階と古代奴隷制段階を区切る大和朝廷成立、古代から中世への鎌倉幕府成立と並ぶ事件となります。これらと明治維新の違いは、社会構造の変化が斬新的にではなく、数年から数十年単位とかなり急激に起きたことが挙げられるでしょう。なおこの史観では、日本はまだ近代から現代への移行が行われていません。
念のため付記しておくと、わたしは古典的唯物史観に対して否定的です。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 31% (81/257)

「意義」とは「善悪」などの価値観を込めて言っているのでしょうか?西洋の姿を模範とし明治維新を「中途半端な革命」だとか「絶対王政」とするのも、模範とすべき神聖な大革命とするのも不毛なだけです。いい加減やめましょう。私見では一言で言うと、 ■日本を近代化(科学技術、教育、軍事)させるきっかけになった。 ことでしょう。勿論その結果、 1)近隣アジア諸国に軍隊を送り植民地化した。日本語や神道も押 ...続きを読む
「意義」とは「善悪」などの価値観を込めて言っているのでしょうか?西洋の姿を模範とし明治維新を「中途半端な革命」だとか「絶対王政」とするのも、模範とすべき神聖な大革命とするのも不毛なだけです。いい加減やめましょう。私見では一言で言うと、

■日本を近代化(科学技術、教育、軍事)させるきっかけになった。

ことでしょう。勿論その結果、
1)近隣アジア諸国に軍隊を送り植民地化した。日本語や神道も押し付けた。
2)非常にユニークな存在であった江戸文化を葬りさった。
3)世界的レベルの科学者を短期間に排出した。
4)西洋列強の軍事支配に唯一対抗し、一部のアジア・アフリカ諸国の人を
勇気付けた。(日本の植民地支配を受けていない地域が多い)
5)国内では天皇を利用し、人民に「臣民」たることを強制した。
わけだと思います。

これに対して、価値観の伴う「光と陰」という表現は避けなくてはなりません。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ