• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

自動詞としての Look について

一般的には、自動詞は目的語を取らず、それが無くても動作が完結する。例えば、 I run. I walk. 他動詞は、目的語が必要。例えば、 I play baseball. He studys French.  文章中において、目的語が無くて、前置詞がきてるから、これは自動詞として使われているな~などと、区別することはできそうです。 そこは問題ではないのですが、極端な話かもわかりませんが、 I look. という文があった場合、完結してるように思えないのです。「見る」とうい行為はおのずと見る対象が存在するようにおもえるのですが・・。 ちなみに、上のような文は、いままで見たことはありません。たいてい、at ~ と続くと思います。もしくは、他動詞として目的語を取るか・・・。 自動詞、他動詞のもう少し深い解釈が必要なのか、私のこの「Look」の捉え方がいまいちなのかわかりませんが、何かアドバイスをお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1977
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • go_urn
  • ベストアンサー率57% (938/1643)

こんにちは! lookも難しい動詞ですね。他動詞用法もあるけど ほとんどが自動詞用法ですね。 ある辞書には、 to direct one's eyes; to exercise the power of vision とあります。 seeみたいに、何かを網膜に捉えることまでは前提としていない わけですね。そうすると、I looked carefully. なんていうのも ありうるわけです。I looked up. とかも大丈夫です。 現在形の I look. という文自体は、実際の使い道がないことでしょうが、 私は視覚能力を行使する、というイメージは伝わって来ます。 I looked. とか I'm looking. なら、文脈次第で、実際に使われうる 英語だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 他動詞と自動詞の違い?

    よく授業でこの動詞は他動詞、自動詞と区別させられるのですが 自動詞は目的語を取るときに前置詞が必要で 他動詞はそのまま目的語を取れる・・・ 他に何か違いがあるんですか?

  • 自動詞と他動詞の違い

    あとに目的語がくるのが他動詞で、目的語がこなくて前置詞がつくと 自動詞になる事はわかりました。 しかし、実際の問題でどのように判断すればよいのでしょうか? これは他動詞でこれは自動詞とある程度決まっているのですか? 例えば問題では I □ a tennis club となっていたためjoined inにしました。 答えはjoinedで解説には『joinは他動詞なので前置詞は不要』 と書いてありました。しかし私には何が他動詞で何が自動詞なのか わかりません。 もし、ある程度決まっているのなら教えてください(*_ _)

  • 他動詞と自動詞

    高校生です。 後ろに目的語を置くとき、 他動詞⇛そのまま置ける 自動詞⇛前置詞+目的語 ということは解釈していますが、 どの動詞が他動詞か自動詞かは覚えるしかないのでしょうか。 日本語→英語にするときに、「あれ、これはどっちだっけ?」と思う度に 辞書を引いて調べています。 動詞と前置詞をセットで覚えるのがいいのでしょうか。 アドバイスをいただけたら嬉しいです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

>自動詞は目的語を取らず、それが無くても動作が完結する  確かにこのような説明をします。  しかし,これはあくまでも説明のための便宜上のものと考えた方がいいでしょう。  SV という第一文型であれば,ほとんどの場合,これで終わるわけではなく,何か修飾語がついています。  これは SV に限らず,SVO であっても,O だけでなく,その後に何か修飾語がついているのが普通です。  とにかく,V の後に,O がくるのか(くれば他動詞),C がくるのか(くれば不完全自動詞),O も C もこずに,M がくるのか(くれば完全自動詞)のように区別すればいいのです。  look の場合,「~を見る」という場合,普通,look ~のように目的語を取らず,look at ~のように at という前置詞が必要であり,自動詞なのです。(look ~ in the eye「~を直視する」という他動詞表現もあります) >I look. という文があった場合、完結してるように思えないのです  自然な印象だと思います。上でも申し上げた通り,修飾語のみが続く場合を便宜上,「完結している」と言っているだけだと考えてください。  「目的語」「補語」「修飾語」というのはすべて動詞と結びついており,あくまでも文法上の区別にすぎません。  広い意味では,目的語も補語も動詞を修飾しています。  「補語」というのは,(主語や目的語を)説明するものだと言われますが,「説明」と「修飾」がどう違うのかも,あくまでも文法上の区別です。  実際,日本語の文法では英語で目的語にあたるものを,動詞を補填するという意味で「補語」と呼ぶことがあります。  また,look at ~の場合,look at でひとかたまりの他動詞と考え,~を目的語のようにとらえることもよく行われています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

確かにS+Vの第1文型では、それだけで文は完結しています。ただし、自動詞のあとに様々な副詞(時、場所、程度、様態、など)が続くことが多いです。 主語+自動詞+副詞 主語+他動詞+目的語(名詞)と覚えるといいと思います。 look は視線をそらして見る というのが基本的な意味です。 I looked at the sky. 私は視線をそらして見た。これで文は完結しています。そしてどの方を向いてなのかを at the sky という前置詞句で説明しているのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

あまり自信はありませんが、参考までに…。 完全自動詞を使ったものでも、主語と動詞のみで文が成り立つ場合というのはかなり少ないと思います。どういう状況下での発言か、にもよる気がしますが。 それでも、I runやI walk、I swimなどが比較的普通に聞こえるのは、単純現在形が習慣を表すからではないでしょうか。 「私は(いつも)走ってます」ならば、あまりおかしな感じはしませんが、しかしI lookで「私は(いつも)見ています」というのは変な感じがします。 では、過去形ならばどうでしょう。 I looked.「私は見た」一回きりの動作を表すのであれば、そこまで変な感じはしないかな、というのが私の印象です(あくまで印象ですので、質問者様の感覚とは異なるかもしれませんが…) 命令形で"Look!"「見て!」や、お店で"I'm just looking."「見ているだけです」と言ったりするのは、よく見かける表現です。 ですので、I lookが不自然に感じるのは、現在時制のせいかな、とか思ったりしました。 ちなみに、liveは完全自動詞ですが、I live.は変な感じがしますね。 自動詞・他動詞の中でも、"通例修飾語句を必要とする動詞"という分類があるそうです。 ですから、単純に自動詞はすべてこの用法、他動詞はすべてこの用法、と割り切れるものではないようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 英語の「自動詞」と「他動詞」の判別法

    自動詞は単独で使える。 他動詞は目的語を伴う。 よって、[V(前置詞O)]の形が自動詞、 [VO]の形が他動詞、とは理解してます。 が、 文の中でではなく、動詞単体で、それが自動詞か他動詞かを確実に判別する方法ってあるのでしょうか?

  • 自動詞と他動詞について

    自動詞と他動詞が全くわかりません。 自動詞→後ろに目的語を置かない動詞 他動詞→後ろに目的語を置く動詞 と書いてあるのですが、まず目的語が何か分かりません。色々YouTubeで講座を聞いてみたりしましたがさっぱりです。だから自動詞と他動詞について分かりやすく教えて欲しいです。 それと今解いている問題が I can't (agree /agree with)you on this matter. なのですがこれは後に続くyouが代名詞だから前置詞が必要という考えで良いのでしょうか。 教えてください。

  • look atという自動詞+前置詞の語について

    look atという自動詞+前置詞の語について教えて下さい。 He looked up at the sky. と言う文はlook atという語に自動詞lookを修飾するupが入ったという考え方ですか? また、通常は動詞を修飾する副詞の位置は動詞(+目的語、補語)の後ですが、lookの後にupが来るのは at the skyはlookに対しての目的語(the skyはatに対しての目的語? )、補語ではないので自動詞lookの後に副詞のupがくるという考え方で合っていますか?

  • 自動詞と他動詞

    すごく初歩的な質問かもしれないんですが、、他動詞プラスに副詞イコール自動詞のようなものですよね。それで、自動詞に前置詞が着くと他動詞のように目的語をとれると。 それでは自動詞たす前置詞と他動詞、自動詞と他動詞たす副詞の違いってなんですか?意味でしょうか。 そしたらルールなど特になく一つ一つおぼえるしかないんでしょうか?こういう時はこういうのが慣用句、みたいな、、 言い換えも特に出来ない感じでしょうか

  • ドイツ語 自動詞と他動詞

    辞書でひくと「自動詞」は「目的語がなくても意味が完結する。例)走る、咲く」 「他動詞」は「目的語がないと意味が完結しない。例)読む、待つ」とあります。 たしかに辞書で見ても日本語では「走る」「咲く」は自動詞のみ、「読む」「待つ」 は他動詞のみです。 しかしドイツ語のwartenは自動詞です。auf+4格で「(4格)を待つ」という意味が 書かれています。 wartenに他動詞もありますが「待つ」とは違う意味を持つようです。 erwartemは他動詞でwartenと同様に「(4格)を待つ」という意味が書かれています。 日本語とドイツ語では「自動詞」「他動詞」の定義が異なるのでしょうか。 どなたか教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 自動詞と他動詞

    自動詞とは 目的語がなくても動作が完結するもの  他動詞は 動作がおよんでいく対象がないと動作ができないもの とありますが 自動詞 I walk. (私は歩く) I run. (私は走る) Birds fly. (鳥は飛ぶ) Winds blow. (風は吹く) The sun rises. (日は昇る) 他動詞 I hit the ball. (私はボールを打つ) We discuss the problem. (私たちは問題について議論する) He plays baseball. (彼は野球をする) 上記の自動詞と他動詞の例文の動詞の見分けがまったくつきません I hit. (私は打つ) We discuss. (私たちは議論する) He plays. (彼はする) こうすると自動詞に見えてきます どのように見分ければいいのでしょうか? 回答お願いします

  • 自動詞と他動詞とはそもそもなんですか?

    自動詞と他動詞は後ろに前置詞がつく目的語がおけるか置けないかと、受動態にできるのが他動詞みたいなことしか知りません。しかし、自他動詞両方の意味をもっているのもあったりと、混乱します。 そもそもこれらはわかりやすく言うと、どういうものなんでしょうか?

  • 自動詞と他動詞の見分け方

    英語で自動詞と他動詞の見分け方がわかりません。 学校では、「動詞の前に目的語『を』が付けば他動詞」だと教えられました。 しかし「enter」など、このやり方だと見分けられないものが結構あります。 ほかに簡単な見分け方があれば教えてください。 それと、自動詞の後に付く前置詞に規則性はないのでしょうか?

  • 自動詞と他動詞の見分け方?

    NHKラジオ英会話 QA欄より 他動詞はsplitできるが自動詞はできません。 他動詞   look up the word in the dictionary.  look the word up in the dictionary. (可能) 自動詞  Climbing up the staits,my heart was pounding so hard. Climbing the staits up,my heart was pounding so hard. (不可能) (質問)自動詞と他動詞の見分け方はありますか? (1)他動詞の取る目的語は「~を、~に」に当たる語である、と参考書には書いてありますが、すべて該当するとは限りません。上記の自動詞「階段を登る」も同様の例です。如何でしょうか? (2)上記他動詞のlook upも自動詞のclimb upもどちらもupは前置詞でしょうか? (3)「動詞+前置詞」の熟語は、自動詞、他動詞どちらもありますか? (4)自動詞、他動詞の見分け方の分りやすい方法があれば是非教えて下さい。 以上

  • 単語の意味から自動詞なのか他動詞なのかわかるのか?

    英語の先生が「自動詞か他動詞の見分け方は、第一文型で意味が通じる文になるかどうかでわかる」とか言ってたのですが、さっぱり意味がわかりません。 ※その先生曰く、「I work .」は意味がわかるが「I make .」は意味がわからんだろ?って言ってたのですが、どういうことなのかさっぱりわかりませんでした。 動詞のすぐあとに目的語を取れば他動詞、 動詞のすぐあとに前置詞、あるいは何も取らなくても文章が成り立つなら自動詞ということくらいは分かりますが 動詞の意味から自動詞なのか、他動詞なのか判断ができるのですか?