• 締切済み
  • 暇なときにでも

挿し木の定植

毎年、トマトを挿し木(「挿し芽」でしょうか?)で増やしています。畑の土だと病気がちになるので、今年はポットで赤玉土とバーミュキュライトを混ぜた用土にしました。 さて、定植の手順ですが、土がポロポロ落ちてかわいそうな状態になるのでは、と想像しています。 寒天を流し込んで、固めてから植えようか、ポットごと埋めて、後でポットをハサミで切ろうか、等と考えています。 手間は惜しみません。 なにか良い方法はないでしょうか?

  • nkz
  • お礼率54% (65/119)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.4
  • bhoji
  • ベストアンサー率53% (1514/2852)

寒天などで固めるのは反対です。 なぜなら、カビや変な細菌の発生の元となるような感じがしますが? k-familyさんが書かれたように根が張りすぎた場合にはほぐした方が活着が良くなります。 ポットの底で根がぐるぐる回るほどの物は移植遅れです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • phage
  • ベストアンサー率56% (149/262)

ポットの底穴から、根がすこ~し見え出した頃なら、ぽろぽろしないかと思います。 もし、根鉢を崩しちゃっても、トマトは生育旺盛なので、大丈夫ですよ~。 うちも、摘み取ったわき芽から、苗に仕立てたミディトマトを、本日、第二弾として定植予定です。(笑) (畑の畔土で、さし芽されてるかわいそうなやつです。(^^ゞ) 寒天は、凝固温度が高かった気がするので(たしか、60~70℃くらいじゃなかったかなぁ?うろ覚えで、すみません。)、液状のものを流し込むと、根が煮えてしまいそうです。 あ、さし芽の土は、小粒の赤玉単用の方が、まだ、ぽろぽろしにくいですよ~。(^^)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

赤玉土単用だと安上がりですね。 値段の高い人工土が何となく「効き目」が良いような気がして、ついつい、 「寒天」、低い温度でもそんなにすぐには固まりません。 流動させておくと固まらない効果(専門用語でなんと申しましたっけ?)もあるようです。 トマトの他に挿し芽で「楽しめる」野菜がありましたら 教えて下さい。

  • 回答No.2

ぽろぽろ落ちても大丈夫です。 今年はトマトを作っていませんが、うちでは鹿沼土で挿し木をして移植するときには軽く振って鹿沼土を回収しています(再利用のために←けちなので)。 要するに移植するときに根を傷つけないようにすればいいわけですので、気を付けてやれば大丈夫です。あらかじめ細かく砕いた土を、根の隙間に入るようにしてやればOKです。 移植後たっぷり水を与えることで、隙間に土が入りますので安定します。 ある程度根が張ってから移植するのが理想です。こうすれば、根が土を抱え込むので、ぽろぽろ落ちることはありません。全く落ちないほど根が張っている場合は、その後の根の張りが悪くなるので、逆に少しほぐした方が良いです。 寒天というのはおもしろい方法なので、今度何かの時に試してみたいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「振るう」とは、あまりに苗がかわいそう。 でも、清水の舞台から飛び降りるつもりで購入したバーミュキュライトに再利用の方法があったとは! 「寒天」は成長点の培養に使う為に良く使う。 しかし、無菌状態を作り出せず、いつもカビが生えて成功した例しがない。 トマトは苗の段階で、水不足を経験させると丈夫に育つらしいから、アドバイスの通りで正解と思う。 ありがとう。

  • 回答No.1
  • tjhiroko
  • ベストアンサー率52% (2281/4352)

ポットの中で根がある程度いっぱいに回り、ポットからはずしても土があまり崩れない状態になるまで移植しなければいいと思います。そうなるまでポットのままにして置いても問題ないでしょう。 でも、移植するときにたとえ土がぼろぼろとかなり落ちてしまっても、挿し木の出来るものというのは本来丈夫ですから、根が付いてさえいればそのまますぐ定植しても大丈夫ですよ。植えて1,2日くらいは少しクタッとしているかもしれませんが、すぐ元気になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 挿し木したトマトが元気ない

    トマトの脇芽を挿し木できると聞き、早速やってみました。ところが、今日で5日ほど経ちましたが、葉がしおれてきました。このままでは駄目になる気がします。どうすれば良いでしょうか?水はあまりやっていません。 私がした方法は、10cm程に伸ばした脇芽をポットにさしました。土は種まき用の土を用いました。順調に育てば畑ではなく、鉢かプランターで作ろうと考えてます。 また、これから以降も挿し木はできますか(いつぐらいまで)? お願いします。

  • ロベリアの挿し芽(挿し木)に使う土を教えてください。

    ロベリアの挿し芽(挿し木)に使う土を教えてください。 1年草で夏に枯れるのは分かっているのですが、あまりにキレイなので、増やしたいです。 赤玉土かピートモスか水苔か普通の土なら、持っているのですが、どれが良いですか? 水挿しできるかどうかも、教えてください。

  • バラの挿し木の土について

    挿し木の鉢上げ用の土に、大量に余っているハーブ培養土(商品写真を添付しました)は適していないでしょうか? ハーブ培養土はローズマリーを増やそうと揃えたのですが、梅雨時期に全滅してしまいました…。 もし、ほかにこれを混ぜれば使えるとの事でしたら、混ぜる種類と割合もご教授頂けますと助かります。 他に所持している土は、 花と野菜用な培養土、 バーミキュライト、 赤玉土 ついでに真珠岩パーライトもあります。 ※挿し木の発根用の土に、バーミキュライトと赤玉土をつかいました。 できれば大量に余った土を利用出来れば無駄にならないと思っていますが、適さないようでしたらバラ用の用土を購入しようと思います。

  • バラの挿し木について

    6月初旬から始めたバラの挿し木にことごとく失敗しております。自家のバラの枝、頂いた剪定した枝、花屋さんで求めた切花などいろいろ挑戦していますが、状態は挿し穂が黒く腐ってしまいます。 過去の質問、ネットでの検索、園芸書等で調べて様々な方法を試しています。用土は赤玉土、挿し木用の土、川砂など。7月に入ってバーミキュライト単独や赤玉土とバーミキュライトで団子挿しにも挑戦してみています。メデールやルートンを使ったり使わなかったり、水遣りは下受け皿方式にしたりそうでないものにしたり。 ただ置き場所は半日陰の雨のあたらない軒先のような所がないため、雨があたらないとと思ったら一日中日光もあたらなかったり、一日1時間ほど日のあたる場所は雨が降ればずっとあたります。ここ最近はぐずついた日が続いていて用土はずっと濡れた状態です。 日光不足なのかな、過湿なのかな、カッターナイフが悪いのかななどと悩んでいます。 どうかよきアドバイスをお願いいたします。 住まいは新潟県です。

  • ローズマリーの挿し木に適した用土、水のやり方について教えて下さい。

    昨冬に初めてローズマリーを何株か購入し、暑くなり始めた頃から挿し木で増やすことに挑戦しているのですが、なかなか上手くいきません。(対戦成績1勝3敗1判定中) 用土の選択と当面の水の与え方についてに教えて頂けないでしょうか。 用土は中粒の赤玉土に少量の苦土石灰と非化学肥料(腐葉土等)を加えています。(発根促進剤や化学肥料は出来れば使用したくないので) また通常ローズマリーは鉢植えであっても相当水を控えるべきであることは承知していますが、十分に発根するまで暫く水を切らしてはいけないと思い毎朝たっぷり与えていたら、いとも簡単にカビが生えてしまいました。ーー; 次回はカビ対策としてまず赤玉土だけにしてみようかと思っているのですが、十分発根するまで問題ないでしょうか? また水はどのくらいの期間までたっぷりやるべきでしょうか?少しでも発根している様子だったら少なくして良いですか?

  • アジサイの挿し芽について

    アジサイの挿し芽についてお尋ね致します。 1・アジサイの切り花をいただきました。   花後「挿し芽」をしたいと思いますが、調べると、花の付いていない新芽で挿し芽すると  書かれております。   花のついた枝でポットに挿し芽できるでしょうか? 2.もし根がつきましたら庭に定植予定ですがその時期を教えてください。 3.できるだけ失敗しない方法をお願いいたします。 4.土は「挿し芽用」購入します。「ルートン」も購入します。 よろしくお願いいたします。

  • 種まき用土でいつまで育てていいのでしょうか?

    9cmのポリポットにホームセンターで売っている「種まき用土」を入れて 野菜類の苗を育てていますが、発芽はするその後の成長がよくありません。 (双葉は出るが本葉が小さいままいつまでも定植できそうにならない) 去年から何種類かやってきましたがだいたいいつもこの調子なので、 もしかして「種まき用土」というのはセルトレーで芽出しするまでの土で、 その後(ポットに植え替える際)は通常の培養土で育てるものなのでしょうか? 「種まき用土」には肥料が入っていないと聞いてますので、本葉が育たないのは それが原因だとしたら私はバカなことをやっていたのではないかと 急に不安になりました。 種まき用土でどこまで育ててよいものでしょうか? 9cmポット苗を作るのに(定植前まで)使うと問題ありますか?

  • タマネギを種から育てたい!

    この秋はタマネギ作りにチャレンジしたく「愛知早稲白玉葱」の種を購入しました。 30cm×50cmくらいの育苗トレーに種を蒔き、ある程育ててから畑に定植しようと考えています。 用土は赤玉とバーミキュラトの混合土を準備しましたが、その先の手順が不安です。 適期、種を蒔く間隔や覆土の深さ、間引きの方法や、定植までの仮植えの要否だとか細いことが分かりません。 何方かできるだけ具体的に、判りやすくお教えただけないでしょうか?ここに書かせて貰った疑問以外も全てが 判ってないとの前提で回答をお願いします。 よろしくお願いします。

  • ベビーティアーズ(ソレイロリア)の用土について

    ベビーティアーズ(ソレイロリア)を挿し芽しています。 根がついたら植え替えます。 その時の用土は赤玉土6:腐葉土3:軽石1がいいようですが、室内で育てたいので、腐葉土の代わりにピートモスを使いたいと思います。 ただし、ピートモスは酸性度がとても強いということで、ベビーティアーズ(ソレイロリア)に使用しても問題ないか教えてください。 よろしくお願いします。

  • トマトの土!

    カテゴリー違いかも知れませんが・この度トマトを庭の開いた処に10株程植ろうと思っています其処で質問ですが・まず土・肥料・等を揃えなければなりません・どの様な物が良いでしょうか?又先日テレビで放映していましたが、買ってきたトマトの苗をポットから抜き土を水できれいに洗って根の先端部分をハサミで切っていました・それを畑に植えていましたが素人がそんな事をしても育つのでしょうか?詳しい方どうぞ宜しくお願い致します。