• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

借金のある伯父の転院時の保証人について

  • 質問No.2793791
  • 閲覧数121
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (1/1)

東京在住の父の兄は子供も無く、数年前には連れ合いを亡くし単身で暮らしていました。一月前脳梗塞でアパートで倒れ、救急搬送された病院で片側麻痺と言語障害と診断されました。以前から身の丈以上の暮らしをしていた伯父は、年金が20万以上あったにも関わらず、家賃や住民税等も滞納し、年金手帳も担保にして借金をしていました。
今回搬送先の病院では、入院時の書類に父の名前で署名をしたので、現状として伯父自身が支払い能力が無い以上、仕方なく父が支払いをするつもりでいるようです。しかし次の病院の入院時には、出来れば保証人を辞退したいと考えていますが、可能でしょうか?
又、父も心臓が悪く、母も癌を抱えた身で、地方から伯父の所に何度も上京出来ないのが現状です。今後伯父の財産整理などの負荷を両親にさせるのはあまりにも可哀想です。何か手立てがありましたら是非お教えください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 29% (965/3218)

年金を担保に借り入れをすることはできません。
おそらく違法金融会社からの借り入れをしていると思われますので、法テラス【http://www.houterasu.or.jp/】に相談に行き現在の状況を変えてみるとあなた方の負担が軽減すると思います。
お礼コメント
Rubylucky

お礼率 100% (1/1)

早速ご回答いただきありがとうございます。来週早々には私も同行し伯父に会ってまいります。詳しい金額等分からないだけに恐ろしくもあります。真面目に慎ましく暮らしてきた両親をなんとか守りたいので、法テラスさんのHPも参考にしご相談出来たら…と思っています。
投稿日時:2007/03/01 15:15
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ