• 締切済み
  • 困ってます

屋根陶器和瓦の見積について

屋根葺き替えの見積について質問です 木造平屋の葺き替えを検討していますが 屋根面積を実測したところ95m2でしたが瓦屋さんに 見積依頼をしたところ135m2x(単価)の見積が出ました。 屋根面積は知り合いの大工さんに屋根に上がってもらって スケールで実測して間違いないとのことでしたが瓦屋さんが いうには棟や平部分には重なり部分があるため瓦の枚数で計算したら その数字(135m2)になると言われました。 通常m2単価というのは屋根実測面積に対して行うのではないでしょうか 大工さんの見積=266000円 野地板杉材張替え撤去処分共+屋根垂木交換=2800円/m2(95m2) 瓦屋さんの見積=982800円 古瓦撤去処分+陶器和瓦葺き=7280円/m2(135m2)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#96725
noname#96725

建築に携わるものです。 和風の落ち着いた住宅なら最近の建物と違って棟には何段かの役物瓦が必要になります。土地の習慣にもよるでしょうが、瓦屋さんは棟に使う瓦も含めた総必要枚数に基づく「瓦坪」を見積もりの根拠とします。ご質問で想像するとその瓦屋さんは「瓦坪」を使われたようです。当然それは屋根地をスケールで測った「野地坪」よりは大きくなります。叉谷や隅棟がある場合は瓦を割って使いますからロスの余り出ない屋根形状(切妻)の見積りに比べては割高になるのが普通です。これは一般論です。 そのような習慣があるのをさて置いて、発注者であるご質問者さんは二つの見積もりがそれぞれ含んでいる範囲は何か、どのような材料を使っているのか、見積り以外で必要になりそうなものは何なのか、それはどのような場合か、などを十分検討されて納得の行く方へ発注されれば良いと思います。 使う材料や現場の取り付きの状況やそもそも仕事の熟練度・レベルがNo1さんの仰るように解らないのでどちらが又は幾らが適当な見積りかはネット上の誰も判別出来ません。瓦の種類が仮に「和型」でどちらも一緒だったとしても、品質は色々ですから単価もさまざまでしょう。見えない重要な部分に材料と手間を掛けるならば値段は違ってくるのが当然ですが、これも一般論なので何とも言えません。 ご質問の回答に入りますが、 >通常m2単価というのは屋根実測面積に対して行うのではないでしょうか このご質問に対しては、おおむね地方地方の習慣や会社による方針があるでしょうから、どちらが正しいかという問題ではなく、この際は「屋根面積」で表示したか、「瓦坪」で記載したかの差だと思います。とすればどちらも正しい、ということになります。瓦坪で見積もり作成した業者に単価をそのままにして野地坪に訂正してくれとは言えません。おしむらくは見積り作成者それをはっきり記載するべきだったと思います。 数字の多い方が不誠実な見積りをする会社だと一概に言えないのが建築見積りですから、見積書の丁寧さとその会社の人物判定の両方でご判断下さい。どちらの見積りにも納得が行かなければ第三の業者を探すのも選択肢の一つです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • mocmoc
  • ベストアンサー率48% (153/313)

どちらで見積もりが出てくるにしても、貴方の納得する説明(相見積もりも検討あり)方法で見積もりしてくれるところに頼めば良いだけです。 同じ瓦屋から95平米で単価が出る場合は平米単価が上がる(982,800を95で割った数字になる)だけなので結果は同じでしょう。 ちなみに大工にも瓦屋にも見積もりの中にルーフィングの金額が無いですが、ルーフィング無しで瓦を葺くのでしょうか? で、金額が高いか安いかの質問はされていませんが、そのルーフィングも瓦屋が持つ土地と大工が持つ土地と有りますので、一概に瓦屋が高いかはネットでは一切わかりません。 当然瓦の種類も化粧瓦の納めも不明なので総額も解りかねるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 屋根ふき替え工事の見積もり

    地震で屋根(陶器瓦)に被害が出ました。この際2階屋根を軽量化するため見積もりを出しましたがどうも屋根面積が2割ほど過大と思われますが妥当ですか、慣習ですか。 瓦の総数は900枚弱(15坪と思います)が見積もりでは60平米(18坪)になっていました。屋根の形状は片側が切り妻、もう一方が寄棟です。 工事内容は 瓦の撤去処分、下地、ガリバリウム横暖葺き、1階屋根瓦の差し替え調整で見積もり額は130万円です。場所は東京区部です。 よろしく御教示ください。

  • 屋根葺き替え費用について

    築22年で、天窓付近より雨漏りしています。それにより下地のコンパネも腐食しているので、モニエル瓦の劣化もあり葺き替えを検討しています。 数社から見積もりを頂きましたが、屋根面積120m2で、 108万円と140万円の掲示がありましたが、そんなに違うものでしょうか?共に瓦店ですが。和瓦にする予定です。 注意すべき点などを教えて下さい。

  • 瓦の葺き替え見積もりについて

    2階建ての屋根瓦の葺き替えで見積もり額が65万でした。 内容は特上いぶし瓦 下地はコンパネ貼付 坪数は16坪 工期は5日の内容でしたが、妥当な金額でしょうか? 瓦の単価は100円から700円位の間で有るようですが、見積もりでは単価は不明です。 瓦にはメーカーや型番(品名)が分かるような記号等は入っているのでしょうか? 心配なのは、最低の瓦を使われないか心配です。 素人なのでその辺が分からないです。 見積もり書に必要な事項も教えて下さい。

  • 瓦の葺き替え工事の値段は妥当でしょうか?

    今回の地震で平屋25坪の棟瓦がずれて破損したため工事の見積をとりました。 見積金額がかなり高いのですが妥当なものでしょうか? 見積もり さいわいルーフ「和」葺き替え工事(GLフッ素・制振鋼板) 1F屋根本体瓦104.5m2(単価11,000円)1,149,500円 ロス材3.1m2(単価11,000円)小計34,100円 既存瓦撤去・処分 104.5m2(単価3,800円)397,100円 断熱材 104.5m2(単価1,500円)156,760円 雪止め金具20.90m(単価3,000円)62,700円 足場架設工事135,000円 一般諸経費、運搬、搬入、現場管理費193,000円 工事金額計2,128,150円 消費税106,408円 合計2,234,558円

  • 「屋根の葺き替え」の見積もりは、どこがいいのでしょうか?

    別に住んでいる親の家で雨漏りがするので、修理をすことになりました。見積もり業者の意見では、築30年経過しているので修理よりも屋根の葺き替えの方がいいということで見積もりを作成してきました。 素人判断は危険ですが、見積もり価格が少し高いように思います。価格が適正か否かを判断するには、どのようにするのがいいでしょうか。リフォームなどに関する経験・知識がないので、お尋ねする次第です。 屋根は現在コロニアルというスレート瓦で、その下にアスベストが断熱材として入っているようです。アスベストの関係で、コロニアルを取り除かないで、新しい物を覆い被せるような工法が良いと業者が言ってりうようです。屋根の面積は全部で、200平米位です。 屋根の修理というのは、簡単なようでも足場を組む必要があるのか、価格が結講高いとも聞きます。素人としては、どこに相談すべきでしょうか。アドバイスをお願い致します。

  • 家の屋根のりホームについて

    屋根の改修工事計画 見積もり3社取りましたが かぶせ方式と葺き替えとで悩んでいます       平屋の傾斜の少ない32坪で平板スレート葺きの築40年で2008年全体改修したものの 屋根は上塗りをしたがひび割れや苔が生えているため再度 野地から葺き替えを考えたところです       予算は200万位です がカバー工法も野地葺き替えも同額見積もりです 重い瓦かカラーベストか  カラーベストで野地からの葺き替えの場合見積もりのどこに注目して交渉すればよいでしょうか    見積もり 仮設工事15万屋根改修工事(既存撤去含む)200万工事諸経費用5万妥当でしょうか

  • 瓦の修理について

    先日の台風で瓦がずれたので工務店に修理を依頼しました。その際、写真と見積もりをお願いしました。 数日後、瓦屋さんが来て、5分ほどすると「終わりました。」と言うので、見積もりが終わったのかと思ったら、修理が終わったとのこと。写真も見積もりもありませんでした。金額を尋ねると「工務店から連絡があるから。」とだけ言って帰って行きました。しかし、5分で終わったし、同じような修理をした知人が3000円だったと言っていたので(別の瓦屋です)、そんなもんだと思っていました。 ところが、後日工務店が持ってきた請求書には「一式17,500円」とありました。「瓦1枚をかえたのと技術料」との説明でした。 工務店には改めてきちんとした明細書を持ってくるようお願いしているところです。 質問は 1.この修理で17,500円は適正の金額か? 2.家にはこの工務店でリフォームした時に余った瓦がありますが、その瓦は使われませんでした。そこで、この瓦を買い取ってもらうことは可能か? 3.写真と見積もりがなかったことを問題にしたいが、瓦屋さんが来た時、何も言わなかったことでこちらにも非があるか? 以上です。 ちなみにリフォームしてもらったのは18年ほど前で工務店は代替わりしています。リフォーム時は父親が社長でした。私の両親がよく知っている人でしたので、私たちも信頼していました。現社長の息子の方はよく知りません。

  • 屋根の雨漏りが有り、瓦の接着による補強をしたいのですが、、

    屋根の雨漏りが有り、瓦の接着による補強をしたいのですが、この方法は、屋根全体が浮いてくるから芳しくないという話を聞きましたが、現実にはどうなんでしょうか?リフォーム業者は、60万円くらいといっています(建坪は30坪程度の二階建の家屋です)。 ※あと、屋根の葺き替えならいくら?とリフォーム業者に聞いたら、300万円くらいと言っていました。で、悪いところだけ、瓦職人さんに頼むのが一番安価なのかなと考えたりもしますが、どうなんでしょうか? すいません、よきアドバイスをお願いします。

  • 屋根の塗り替えについて

    築15年木造2階建てに住んでいます。木造セメント瓦で床面積は1階96m2、2階63m2です。5年ほど前に外壁の塗り替えを行っています。瓦の色も随分くすんできたのと、苔も一部にはえてきて、瓦の塗りかえが必要かと考えています。瓦の明らかなひびは無い様で、雨漏りもありません。ある業者の見積もりでは119万かかると言われました(100万までは落とせるようですが)。足場を組む値段もあり、できれば次の外壁塗り替えで(5年ほど後で)一緒でもいいかと思ってもいますがネットで調べてもよくわかりません。屋根塗り替え時期は一般的に何年毎が平均なのでしょうか。また見積もりの値段は大体こんなものでしょうか。ご教授いただければ幸いです。

  • 屋根材質について教えて下さい

    現在屋根の葺き替えを検討しています 数社見積取りましたが最終的に三州瓦とTルーフで悩んでいます 日本古来の瓦が良いのか?軽く保証の有るTルーフが良いのか? 外壁の補修もしますのでトータル金額は各社大きく変わりません アドバイスよろしくお願いいたします