締切済み

タイムマシーン

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2666
  • 閲覧数365
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数14
  • コメント数0

タイムマシーンは存在しうるのでしょうか?
通報する
  • 回答数14
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全14件)

  • 回答No.14

タイムマシンは存在しない。現在も、未来においても。なぜなら、誰も未来からやってこないから、と誰かが言ってました。なんか妙に説得力があると思いませんか。SFではこの矛盾を解決するためにタイム・パトロールが未来の知識を過去に伝えることを取り締まったりしています。
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
  • 回答No.13

ベストアンサー率 46% (643/1383)

「世界は一つ。そこに時間という一本の道筋が通っている」という論調が見られます
が、このところ「世界はいっぱい。それぞれに時間がある」という平行世界説が市民
権を得つつあります。
この説によれば、タイムマシンで過去を変えたとして、その結果は書き換えられた過
去を持つ新たな世界が、その直前の世界から枝わかれするだけであり、現在の世界に
は何も影響を与えないってことになるので、タイムマシンというのはあまり意味を持
たない、ということになりそうです。

現在さかんに研究されている量子コンピュータも、この「多世界解釈」に基づいた原
理で動作します。(とはいっても、学者自ら「量子コンピュータが実現されれば、そ
れが『多世界解釈』が正しいという証明である」といってるくらいですから、この説
を鵜呑みにするのはまだまだ危険なようです。)
  • 回答No.12

 もしx軸y軸からなる2次元世界の人がいたら、その人たちにはz軸(高さ)の存在は理解できず、高さを移動することはできません。例えその2次元世界が上から下へ落ちているとしてもどうしょうもないでしょう。私たちは3次元空間に住んでいますので、縦・横・高さ方向には移動できます。
 しかし、物理学の世界では様々な現象の説明に縦・横・高さに加え、時間軸(t軸)を加えた4次元で説明することが多くあります。数学的にはt軸とx軸、y軸、z軸の各軸を入れ替えることが可能であり、現実世界との矛盾もおこりません。このため、xyz軸を自由に行き来できるように、t軸を行き来できることが想像されています。しかし、残念ながら現実世界では時間の流れを多少早くしたり遅くしたりできるだけであり、時間軸を遡行することはできません。そして、時間軸を遡行できないというのは物理学の謎の一つでもあります。
 説明の一つとして我々は3次元世界人であるため、時間軸については不自由なのかもしれません。もし、4次元世界というのがあって、そこに知的生命体がいれば、我々が漫画やビデオを見るように、我々の過去や未来を容易に見ることができるかも知れませんが、我々が漫画の中に入ることができないように、彼らが3次元世界に入ってくることはできないでしょう。
 タイムマシンの存在そのものについては、No.9のto-comasさんの答えが正解だと思います。いつか物理学上の困難が克服されると良いですよね。ですが、今の物理学者さんには、タイムマシンの研究よりも、安全でクリーンな発電装置(核融合でも宇宙空間に太陽電池パネルを打ち上げて電気を地球に送る方法でも何でも良いから)や核爆弾の安全な廃棄方法とかに知恵を絞って欲しいですね。
 
  • 回答No.11

ベストアンサー率 35% (146/416)

下記のsaltさんのおっしゃる意見が妥当でしょう。

空間における3次元は「幅,奥行き,高さ」を
任意に移動できる軸として持ちます。
軸上のある地点の状態は
同じ軸のほかの地点の状況に影響されない
“絶対的”な存在だからです。
この次元軸に「時間軸」を安易に追加する発送が混乱の元です。

saltさんのおっしゃる通り、時間軸においては
全ての状況は過去からのつながりの上で存在し、
前後の関連なしにある時点の状況を絶対的に決めることができません。


タイムマシーンと言えるかどうか分かりませんが、
理論的には全宇宙の全ての情報を得ることができれば
過去にあったこと、未来に予想されることを
“シミュレート”することはできるでしょうね。
ただし、「仮想」を「見る」だけでしょうけど....。
  • 回答No.10

ベストアンサー率 23% (6/26)

存在しうるかどうか・・・は置いておいて、まず「時間」というものについて。
時は流れ・・など、「時間」は流れるイメージですが、実際は積み重なっているものです。現在の自分は、過去の自分の上に乗っており、過去なくしては現在はありません。

たとえばタイムマシンで過去へ・・・となると、積み重なっている時間のスキマに入らなければならず、未来へ・・・となると、まだ出来ていない塔に登るようなものです。

ですから、もしタイムマシンがあったとして、使用することができるかどうか、ですね。
過去・未来どちらへ行くとしても、時間というものの形態を歪めることになりますから。
タイムマシンが出来たとして、使えなければタイムマシンとはいえないでしょうし・・・
ということで、私の意見は「タイムマシンは存在しない」です。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (5/19)

 今現在は、存在していない。未来において、存在しないとはいえない。
これが答えだと思います。

もちろん、どういう機能をもって「タイムマシーン」というかが問題です。現在のものを未来に運ぶという事だけならば、25年前に完成しています。大阪万国博覧会の「タイムカプセル」がそうです。 (^_^)/~  でも、「タイムマシーン」出来たらいいですね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (260/696)

存在するか否かを討議する前にタイムマシンの確認の確認方法を決める必要があるでしょう。 科学が進んだ現代でも難しい問題だと思います。
でも、科学の進歩は素晴らしいもので、一日程度であれば前の日、あるいは後の日に行ける様になりました。
前の日に行くには、成田から米国に行けば前日の早朝に米国に着けます。
お粗末でした。
  • 回答No.9

ベストアンサー率 46% (643/1383)

かなり前にブルーバックスのブラックホールについての本を読んだんですが、それによると、回転するブラックホールの内側を移動することにより時間移動ができ、過去の自分に出会うことが出来る、との記述がありました。

ただ、その本が出版されたのが恐らく15年以上前であるため、現時点でもこの説が有効であるかどうかは分かりません。
  • 回答No.8

 現在の量子力学がすべて否定されない限り、タイムマシンは存在しません。
 これは絶対です。

 うらしま効果を利用した疑似タイムマシンならば可能ですが、自由自在に過去や未来に行ったり来たりということはできません。
 一般には、光の速度を超えれば可能と言われていますが、それは無限大以上のエネルギーを作るということで、実際には「無限大は無限大であり」越えることは出来ません。無限大には上がないからです。

 しかし、「もしかしたら存在するかも」という考え方には大賛成です。
 だってその方が絶対面白いですから(笑)
  • 回答No.7

ベストアンサー率 33% (1/3)

現在の技術力と知識では開発されていないだけでしょう。
未来において、出来たとしても、過去に戻って時間の流れを変えると言うことは
平行次元空間が出来るだけで、今の我々が認識できないだけでしょう
今の科学技術が進んだとしても、タイムマシーンの利用価値は
問題があるのでは?
14件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ