• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

エンジン警告灯が付きました。。。

年末30日に一週間ぶりに車に乗ったらエンジン警告灯が点灯したままになってました。ディーラーが休みだったので今日行ってきたのですが「オキシジエンセンサ」なるものの故障とのことで29,000円かかると言われました。 車はダイハツムーブ2001年式の新車購入で2回目の車検から2ヶ月くらいです。走行距離は2万6000キロくらいです。車検に13万円も掛かってすぐに壊れたのが納得できません。このセンサは車検ではチェックしないものなのでしょうか?これは寿命で壊れるものなのでしょうか? 車にお詳しい方教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数5445
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

No.3です。タイミングベルトの交換に関しての補足回答ですが、基本的には消耗部品ですので保証対象外ですが、通常は10万キロ前後での交換です。またタイミングベルトはエンジン中にあるので普通は簡単に点検できません。もちろん車検でも点検しません。 ファンベルトの間違いではないですか? ボンネットを開けて、すぐ目で確認できるベルトは、ファンベルトやエアコン用ベルトで、使用状況により初回車検で交換する事はあります。 ファンベルト関係は消耗品ですので、保証は効きません。 当時の請求書がまだあるのなら確認してみて下さい。 1万円程度ならファンベルトやエアコン用ベルト(まとめてVベルトと言います)、タイミングベルトなら最低でも3万円以上はします。 もしタイミングベルトの交換なら?????です。 何か不具合がありタイミングベルトの交換の可能性はありますが、一回目の車検でその走行距離で「ちょっと傷んでいるので交換したほうが良いですよ」は、おかしいです。 どうやって点検したのだろうと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。昨日交換に行ってきました。そしたら以前の場所はタイミングベルトじゃないとのことです。お恥ずかしい。 今後勉強していきます。ありがとうございました。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • kan3
  • ベストアンサー率13% (480/3514)

>車検に13万円も掛かってすぐに壊れたのが納得できません。 部品は突然に壊れる事もある。特にこのような電気関係は。 >このセンサは車検ではチェックしないものなのでしょうか? 何処の工場も絶対にその様な事はしません。車検とは車の全てを分解点検するものでは無いです。(そんなことをしたら数百万円掛かってしまいます)分解点検しても電気関係品の寿命は不明です。 大まかに言うと、「ブレーキがちゃんとしてるか見る程度」と考えてください。 あと時々、明らかな消耗部品を交換する程度です。 >これは寿命で壊れるものなのでしょうか? よくある部品故障です珍しくも無いです。 センサーが壊れた事でECUは一部セーフモードのプログラムを使った状態になっています。正常動作でなく、車や環境に良くないと思いますので修理する事を薦めます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ディーラーに出したら結構細かいところまで見て貰えるものだと思い込んでました。今度は街のくるまやさんに見てもらうことにします。とりあえず今回はディーラーで修理してもらいました。回答ありがとうございました。

  • 回答No.6

私の車も3万キロ以下の走行距離でO2センサが壊れました。 saburo-36さんと違うのは、新車登録後、5年以内だったので、 特別保証適用、無料で交換してもらえました。 特別保証は5年または走行10万キロまで。 エンジンやミッションなどの基幹部品が対象です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

もう少し早ければ良かったんですね。残念です。車の部品は壊れるものだと思って今後運転します。ありがとうごありがとうございました。

  • 回答No.4
noname#131426
noname#131426

O2センサは車検ではチェックしません。 壊れたところで、危険ではない部位(自車が突然とまったりして危害を及ぼさない)です。 が、燃料と空気の割合をはじき出すセンサですから、燃費が悪くなります。 また、そのままのると、そのうち他の所も壊れてきます。 センサーの中では特に高額の部品です。 コレはどの車でも同じような物です。 少し早いと思いますが、消耗部品ですからね。 エンジンからマフラーまでのマニホールドと言うところに付いています。 非常に高温高圧に晒されている部品です。 使い方によって耐久性は変わると思います。 週に200キロ以上走った車では、16万キロ異常なしでした。 月に1000キロ以下の車の時は、4万ほどで壊れました。 使わないから壊れないという物でもありません。 それぞれの言い分があるとは思いますが、ディーラーと一般の修理工場、車検専門業 それぞれの得意不得意を見極めて車検などは考えましょう。 ディーラーに出した人より、車検専門に出した方が、後のトラブルが多いようにこのサイトでは見受けられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 燃費が悪くなるくらいでしたらあまり走らないので良いのですが、他が壊れるとなると交換しようと思います。

  • 回答No.3

「オキシジエンセンサ」は一般的にはO2センサーと呼ばれ、形状はケーブルで、マフラーの触媒のあたりについてます。 車検時に今回ように「エンジン警告灯」が点灯していなければ、その時は正常に作動しているので、わざわざ外して「センサーチェッカー」なので点検はしません。また車検の点検項目でもありません。 基本的には26,000キロではまず故障はしませんが、偶々部品の当たりが悪く、運が悪かったと言うしかありません。 5年保証の箇所と思いますので2回目の車検時までに故障が起きたら保証で作業出てたと思います。 センサーなどの電装系の故障はオイル漏れなどと違い、目に見えないので故障予測は難しいです。 前日まで異常が無くても、突然トラブルが起きる事もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

車検ではチェックしないのですね。 5年保障というのはについて教えてください。これは前回の車検時に交換してもらった箇所(タイミングベルトの交換)とかも保障内ですか?担当者はちょっと傷んでいるので交換したほうが良いですよと言ってて保障に関しては何も知らなかったので・・・ よろしくお願いします。

  • 回答No.2

O2センサーとも呼ばれるアレですね。 排ガス中の酸素濃度を測っている部品です。 現代の車はいろんなところにセンサーがついていて、その数値を総合してエンジンにどれだけ燃料を供給するかを決めています。O2センサーもそういったセンサーのひとつです。 エンジンからでた直後の排ガス(高温)にさらされていますので壊れやすいですね。しかしO2センサーの不良で警告等がつく車種は少ないので普通の人は壊れていても気づきません。燃費がほんの少し、ごくわずか悪化する程度です。私の車は今まで2回交換しました。 車検の際チェックするかどうかについては、するかしないかわかれるところです。たとえ壊れていても車検に合格する例が多々あります。車検後に警告灯がついたとのことで、車検時には問題なかったのでしょう。O2センサーは突然壊れるものです。寿命です。 まともに交換すると高いですね。安くあげたければ町工場などで中古品を探してもらい、そこで交換してもらうのも手です。町工場は中古部品のネットワークを持っています、そしてディーラーより安いです。 おせっかいですが、あまりお車使われないようなので毎回の車検ディーラーに出すのではなく、格安車検とディーラー車検交互に出されてもよいかと思います。ディーラーはまだまだ使える部品を「消耗品だから」といってなんでも新品に交換して部品代と交換工賃を巻き上げようとします…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 自分の車に何が付いているかも分からずに乗ってたんですね。今回は運が悪かったと思って交換しようと思います。 ディーラー車検は高い分いろんなところをチェックして安心と思って出したのですが、そうでもないのですね。 格安車検も検討してみます。

  • 回答No.1

O2センサですね。 故障する時は徐々に悪くなっていって壊れる時もありますが、多くの場合突然壊れますから、直前に点検してようが、壊れる時は壊れます。したがって、車検を受けたばかりというのはこの場合無関係でしょうね。 寿命かどうかということですが、やや壊れるのが早いような気もしますが、もっと早く壊れた例も知ってますし、壊れる時はそんなもんです。特に不良部品ということはないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 突然壊れる部品もあるのですね。でもちょっと勉強して自分で点検できるようにします。

関連するQ&A

  • エンジン警告灯が点灯したままだと・・・

    エンジン警告灯が点灯したままになったので、ディーラーに行ってみてもらいました。 排気のセンサーの故障・・とか言ってたと思います。 ついそのまま修理していないのですが、来月車検があります。 すっかり忘れていました・・・。 車検の前に直した方がいいのですか? それとも車検のときに直してもらえるものですか? それとも車検に通らないですか? 車はあまり詳しくないので、教えてください。 よろしくお願いします。

  • エンジン警告灯の点灯

    こんばんは^^ いつもお世話になります。 今回も無知な私にご教授いただけたら、と思います。 先日、仕事の帰宅時に車のエンジンをかけると、行きの時には点いていなかったランプがついていました。その後もずっと、今現在もエンジンをかけると点灯したままです。 取説を見ると「エンジン警告灯」らしく、すみやかにディーラーに持って行くように書かれていましたので、そのとおりに持って行きました。 ちなみに車は、平成13年式のムーヴMT、新車で購入し、走行距離は5万キロほどです。 ディーラーさんでの点検後、説明を受けましたがよくわかりませんでした。というより、頂いた言葉に腹が立って覚えていないのですが(苦笑) 原因が不明なのですが、このようなことはよくあることなのでしょうか? 車を持ち込んだディーラーさんは、その車を買った場所ではないのですが、エンジンの電子?部品が壊れていて、部品を交換しなければ走っている間にエンストなどが起こる場合があると言われました。 当然、部品を交換はしますが、先程も言ったようにディーラーさんの言葉に腹が立ってあまり覚えていないのです。 「5万(キロ)も軽自動車に乗っていれば壊れて当たり前。乗用車じゃあるまいし、軽自動車は壊れて当たり前だと思った方がいい。何が原因とかよりも、これだけ走っていれば壊れて当然」 はっ?? 軽自動車だから壊れて当たり前なんですか? 壊れた原因がこれと言ってないのかもしれませんが、自分が好きで乗っている車を全否定されたような気がして、そのディーラーさんではそれ以上突っ込んだ話は出来ませんでした。 5万キロも乗っていれば壊れて当たり前の箇所なのですか? これという原因はなくても壊れる箇所なのですか? もちろん直す前提での話ですが、少しでも不安な気持ちをなくしたいので、教えていただけると助かります。

  • 走行中に点灯する、「エンジン警告灯」について。(AT車)

    走行中に点灯する、「エンジン警告灯」について。(AT車) 時々忘れた頃に、チラッと、「エンジン警告灯」のランプがつきます。 (およそ1~3秒くらい) これは緊急事態でしょうか? 車の説明書には、 エンジンの電子制御システムに異常があると点灯する。と書かれていますが、 めったにつかないし、すぐ消えるランプなのでほったらかしにしています。(^_^;) エンジンの調子は、 少しパワー不足を感じるくらいで、調子が悪いわけではないです。 もうすぐ2回目の車検で、およそ55,000km走りました。

  • エンジンの警告灯について

    昨日、エンジンの警告灯の件で質問し、回答もいただきましたが・・・。 4日前から、通勤時(片道35キロ)に20キロ程走行した頃にエンジンの警告灯が点灯し、毎日同じ距離を走行したあたりから点灯していたのですが、昨日の帰宅時と今日の朝の出勤時は、警告灯が点灯しませんでした。 今日、ディーラーに持ち込む予定でしたが、代車の関係で2~3日修理に出すことができない可能性があります。 警告灯が消えたという事は様子を見ながら、このまま数日なら走行しても大丈夫でしょうか? 詳しい方、ご回答をお願い致します。

  • エンジン警告灯(インプレッサ)

    昨日,高速道路を走っていたらエンジン警告灯(黄色)が点いてしまいました。その後,しばらく走りましたが特に問題はありませんでした。 車のマニュアルには至急,修理に出すようにと書かれていましたが,やはり今すぐに修理に出す必要があるでしょうか? また,修理に出す場合は,ディーラー以外のカーコン倶楽部やガソリンスタンドでも可能でしょうか? ちなみに,車種は平成19年式のスバル・インプレッサ(1.5i)です。現在までの走行距離は5万キロちょっと,今年の6月に車検に出したところで,その時は問題ありませんでした。 よろしくお願いします。

  • E50後期 エルグランド エンジン警告灯

    日産エルグランド E50に乗っています。2月の雪の降った後からエンジン警告灯が点灯するようになりました。すごく調子が良いエンジンなのに、なぜか燃料系の下に点きっぱなしになったのです。 E50-APE(Sエディション)2001年‐無改造なのですが、とうとう「寿命」と思いこの質問コーナーに皆様のご意見を問うこととなりました。ここ一週間いつ壊れるのか心配しました。 ボンネットを開けてオイルが少なかったので昨日0.5Lを追加。しかし、消えませんでした。 もう寿命かなと思っていたところ、な、なんと今日昼間50kmを一っ気に走ったところ、警告灯が消えたのです。 バッテリーが弱っているだけでもエンジン警告灯って点くんでしょうか?本来ならバッテリーの警告灯が先に点くべきと思うのですが。皆様のお知恵をお貸しください。

  • エンジンの警告灯

    雪道ではまり、エンジンをふかしすぎたせいか、 車にエンジンの警告灯(?)がつきました。 エンジンをとめずそのままふかすのをやめたら、少しした後すぐ消えました。 その後も30分くらい溝から出ようと頑張っていましたが、警告灯が消えてからは1度も点灯していません。 こんな状況ですが車屋さんに見てもらったほうがよいのでしょうか? 次に点灯したらでよいのでしょうか??

  • エンジン警告灯について

    H12年式のエスティマに乗っています。最近坂道でアクセルを踏むとエンジン警告灯が点灯し、エンジンを切るまで消えなくなりました。 ディーラーで聞いたら、原因を調べるためにはエンジンを外さなくてはいけないので、走っているならそのままで様子を見てはどうかといわれて帰ってきました。言われた通りそのまま乗っていたのですが、今度はエンジン警告灯とともに「カリカリカリ」という異音が聞こえてくるようになってしまいました。しかもだんだん音が大きくなってきている気がします。 そこで、わかる方に教えていただきたいのですが、 ・このままにしておいてもいいのでしょうか? ・エンジンを外す調査とはどれくらいの費用がかかるのでしょうか?  (もしくは修理費用) ディーラーに聞くと見積もり云々で引くに引けなくなりそうなので、まずこちらで教えていただいて、心構えしてから聞こうと思っています。 よろしくお願いします。

  • エンジン警告灯

    ビート PP-1です。 エンジン警告灯が点いています。 ディーラー車検時にもそのままでしたが、特に何もせずに終わりました。 コンピュータを交換しても消えません。 気にしなくてもいい警告灯であり、そもそも必要無いのでしょうか。 メーターの玉を抜こうかと考えていますが、起こりそうな不具合があれば教えてください。

  • エレメントを交換したらエンジン警告灯が消えた

    お世話になります イプサム 走行距離17万キロの車ですが エンジン警告灯がしばらく点灯していました(名称があっているでしょいうか?  エンジンの形をした警告灯で 取説には「エンジン警告灯が点灯したら 走行を中止し ディラーに持ち込むように」 といった指示があったかと思います) 今日オイル交換をし、エレメントを交換しましたが、その後、 エンジン警告灯が点灯しなくなりました・・・・(オイル油圧の警告灯ではなくエンジン警告灯です  オイル交換前もオイル量も十分入っていました) 警告灯が消えたのは エレメント交換と関係があるのでしょうか?  または偶然でしょうか? 以前、 「エレメントが目詰まりをすると、プレッシャーバルブが閉じる」 との 書き込みを見たことがありますが もし プレッシャーバルブが閉じても警告灯は点灯しないとの説明があったかと思います・・・・・・プレッシャーバルブが閉じると 警告灯が点灯することがあるのでしょうか? 教えてください