解決済み

交通事故の慰謝料

  • すぐに回答を!
  • 質問No.261038
  • 閲覧数386
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 57% (11/19)

交通事故に遭い現在通院しています
通院期間が週に2~3日の場合、通院日数の2倍が慰謝料として計算されると聞きました
私の場合週に4~5日通院しているのですが
その場合は2倍の通院日数にならないのでしょうか?
他に慰謝料として計算されるものがあれば教えて下さい

あと、私が納得できないのは、相手の保険会社の方からの連絡が1度しかなく(しかも電話をかけて来られたのは代理の方です)私の担当の方とは一度もお話していません
事故に遭って1ヶ月以上も経っているのに、保険会社から一度しか連絡が無い状況は当たり前なのでしょうか?
誠意が感じられず腑に落ちないでいます

色々と書きましたが、交通事故に遭ったのが初めてで分からない事だらけで本当に困っています
詳しい方に色々と教えて頂けたらと思っています
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 40% (3145/7860)

誠意についてのみ
加害者からの連絡はどうなんでしょう?お見舞いにも来ないとかでしょうか?
to32さんやp-21さんの言うように、保険会社はあくまでもお仕事ですから必要以上のことはしません。問題があるとすれば保険会社にまかせきりの加害者にあるように感じます。ワタシでしたら過失割合が5:5であっても、示談にしたいのなら連絡は密にとりますがねぇ。

もしお怒りが頂点に達したのなら、加害者に内容証明郵便で誠意が無いと感じていることを伝えた上で、その保険会社に示談を委任するという委任状を持って来させましょう。その場で「委任を認めません。お引き取りください」と保険会社を追い返すのもテです。ちなみに、資格を持たない者が示談に介入し報酬を得るという行為は法律(弁護士法第72条 非弁活動の禁止)に触れるのですが、保険会社はこの「資格を持つもの」に該当するかどうか、非常にグレーなところだとワタシは感じています。
参考URLに詳細が解説されています。
お礼コメント
nazu77

お礼率 57% (11/19)

相手の方は一度お見舞いに来られただけで、その後は連絡すらありません
事故の翌日から通勤してるのをご存知だから軽いケガだと
思われてるんでしょうね
実際は、仕事が溜まってて休めない状況だったから
無理に行ってたんですけどね
加害者に内容証明郵便は良い方法ですね
とても参考になりました
どうもありがとうございました
投稿日時 - 2002-04-29 11:40:49
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2

自賠責の基準では、通院期間の2倍ではなく、通院日数の2倍か、治療期間(通院初日から完治までの日数)のどちらか少ない日数に対して1日当たり4100円が支払われます。
他には、仕事を休んで、給料が減額された場合は休業補償が出て、車両などの修繕費・治療費・通院の交通費が出ます。

保険会社の対応はそんなものです。
私の場合も、治療が終わるまでの3ケ月間の間に 全労災から最初に一回電話があり、請求書を送ってきただけです。
加害者も最初に一回来ただけでした。
治療終わって保険会社に電話をしたら、示談書などの書類を送ってきて、全て電話で済ませました。

不審な点は、どんどん電話をするべきです。
お礼コメント
nazu77

お礼率 57% (11/19)

詳しい説明ありがとうございます
とても参考になりました
私はもっと頻繁に保険会社の方から連絡があるものだと思ってたんですが、どこも保険会社の対応ってそんなもんなんですね
一度私の方から連絡してみようと思います
本当にありがとうございました
投稿日時 - 2002-04-29 10:41:51
  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 25% (8/31)

>通院期間が週に2~3日の場合、通院日数の2倍が慰謝料として計算されると聞きました
私の場合週に4~5日通院しているのですが
その場合は2倍の通院日数にならないのでしょうか?

関係ないと思います。
以前交通事故にあったとき、ほぼ毎日通院していましたが、2倍で計算されました。
ほぼ毎日…と言っても、最初の頃の話で、日数が経てば通院回数も減って来ますけど…。

>他に慰謝料として計算されるものがあれば教えて下さい

仕事を休めばその分休業補償をしてくれます。
仕事を首になったら、その分も考慮してくれると思います。
私の場合は、入院している間、末の子供の預け先がなかったので、幼稚園の延長保育の金額を出してもらいました。
これも最初はダメって言われたのですが(本来なら最終的な慰謝料の中から自分で支払うと言う形になるため)加害者の方も保険会社に話してくれたみたいで、実費精算(領収書を渡して、後日こちらの口座に振り込んでもらう)で支払ってもらいました。

でも、話に聞いたところ、ほとんど慰謝料以外は認められないのが本当らしいです。(休業補償などは別)
ですから、すっごく細かいようだけど、包帯やサポーターなども、長い通院生活では必要だと思います。そう言うものも病院で出してもらえば病院が保険会社に請求してくれるので(治療に必要と認めた物なので)自己負担はしなくてすみます。
(自分で市販の物を買うと、自己負担になるから)
結構馬鹿にならないのが、包帯を止めるテープ代です。
足の骨折だったので、ギブスを取った後市販の安い紙テープでははがれてしまい、価格の高い物しか使えませんでしたが、途中から先生に話してテープももらっていました。
替えの包帯も、普通の包帯よりも3倍くらい太い物を出してもらっていました。
サポーターも、市販の物だと1000円くらいしますが、こちらも病院からの支給と言う事で、費用は保険会社に請求と言う形になりました。

>あと、私が納得できないのは、相手の保険会社の方からの連絡が1度しかなく(しかも電話をかけて来られたのは代理の方です)私の担当の方とは一度もお話していません
事故に遭って1ヶ月以上も経っているのに、保険会社から一度しか連絡が無い状況は当たり前なのでしょうか?

当たり前かどうかはわかりませんが、病院の通院費は自己負担で後日精算ですか?
それとも病院が保険会社に請求して支払ってもらっていますか?(要は自分は一銭もお金を出していない)
自分が支払っているのなら、金銭的にも苦しくなるので保険会社に交渉して払ってもらったらいいと思います。
また、払ってもらっているなら、問題はないと思いますが…。

一度も担当者と話をした事が無いと言うのはどうかな…と思いますが、病院の支払いがきちっとされているなら特に問題は無いと思います。
私の時も、最初の何回かと後はつきに一度くらい様子伺いの電話があった程度です。

怪我の状況にもよりますが、リハビリ中心になってある程度の日数が過ぎると、経過観察のような形で示談の話になると思います。
(後は時間の経過と共に治ってくると、病状が安定した状態になったと判断される頃です)

私はこちらから何度か電話をしたりしました。
何も言わないと、結構甘く考えられるみたいです。
最初の頃はなあなあに流されていたのですが、主人が電話口で怒ってからは、態度が変わりました。

心配ならこちらから電話をしたほうが良いと思います。
その時、担当者が何も言ってこないのは不誠実だし不信感も持っている旨伝えてもいいと思います。
あまりけんか腰になってしまうと、後々嫌な思いをしてしまう事もあるかも知れませんから、その辺は大人な対応をこちらがすれば、大丈夫だと思います。

あ…一言だけ…。
私の場合は100%加害者側の過失でしたので、こう言った感じでしたが、もしこちらにも過失があればその分こちらにも負担がかかってきますので、その辺のところを頭の片隅において置いてください。
また、こう言う慰謝料のようなものは、ケースによって全然違ってくると思います。
あくまでも私の時の場合は…と言う経験談ですので、この事例が全て当てはまるとは限りませんので、ご了承ください。
お礼コメント
nazu77

お礼率 57% (11/19)

分かりやすい説明ありがとうございます
とても助かりました 
通院費なんですが、私は母子家庭で保険内であれば医療費が免除されるので、窓口で支払いはしていないのです
でも保険会社の方からは全額負担しますと最初の連絡の時に言われましたので、多分あちらで処理はされていると思います 
一度私の方から保険会社の方に連絡を取ってみようと思います
本当にありがとうございました
投稿日時 - 2002-04-29 10:33:39
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

交通事故による損害賠償としては、医療費、通院にかかる交通費、入院や通院によって会社を休んだことによって給料が減額になった場合の休業補償、そして慰謝料を請求することが出来ます。ひの慰謝料は、交通事故によって相手に精神的な苦痛を与えた対価として、1日当たり4,100円を基準として、事情によっては倍額までの支払いが可能とされています。入院や通院の日数によって、慰謝料が倍額の支払いになるのではありません。例えば、交通事故により会社を休んで通院をしていて、会社から休んでいることを理由に解雇された場合などは、特別事情に該当し2倍の支払いがされた実例があります。そのような「特別事情」がある場合に、基準額の2倍までの支払いが認められています。

 保険会社の対応ですが、直接担当者の方から連絡がないのは、対応が悪いかなと思いますが、保険会社にとっては事故処理は事務的な処理をすることになりますので、事故の状況が確認されてケガの状態と治癒の見込みがわかれば、頻繁には連絡はないでしょう。保険会社より事故の当事者はどうなのでしょうか。保険会社は事後処理の担当ですので、直接の当事者である相手が頻繁に気を使うべきだとは思います。ただし、過失割合が双方にある場合には、過失割合は別にしてこちらにも過失があるわけですので、相手のことばかりは責められないと思います。一方的に相手の過失の場合には、相手の対応について納得がいかない場合には、保険会社なり直接相手に苦情を呈することも良いと思います。又、こちらに過失がある場合には、ご自身の加入している保険会社の対応次第ということもあります。いずれにしても、ご自身の保険会社の担当と十分な相談をされて、事後処理を進めてください。お大事に。
お礼コメント
nazu77

お礼率 57% (11/19)

詳しい説明ありがとうございます
とても参考になりました
事故の状況なんですが、私が自転車で横断中、右折してきた相手の車に接触しました
相手の方は一度来られただけで、その後一度も連絡はありません
当初相手の方は私のケガが軽かった事もあって、警察にも保険会社にも連絡せず、自分で処理する(10万円で示談にしようと思ってたそうです)とおっしゃってました
そんな方なので、今は保険会社に任せとけばいいって気持ちなのかなって思います
過失割合については分からないのですが、それって保険会社に聞くんですか?それとも警察ですか?
とにかく一度保険会社の方に連絡を取ってみようと思います
本当にありがとうございました
投稿日時 - 2002-04-29 10:55:02
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 20% (265/1269)

>あと、私が納得できないのは、相手の保険会社の方からの連絡が1度しかなく(しかも電話をかけて来られたのは代理の方です)私の担当の方とは一度もお話していません
事故に遭って1ヶ月以上も経っているのに、保険会社から一度しか連絡が無い状況は当たり前なのでしょうか?
誠意が感じられず腑に落ちないでいます


保険会社はあくまで相手の支払い手段、
単なる会社であり 誠意など必要ないのです
つまりお金を支払えばそれで役目はおしまいです
頭の切り替えをしましょう

誠意うんぬんという話は加害者に言うべき言葉です
このあたり感情をぶつける相手を間違えています
お礼コメント
nazu77

お礼率 57% (11/19)

確かに仰る通りですね
事故に遭った方にお話を聞くと、全て保険会社に任せっきりで加害者からは一切連絡を取らないって方が多かったので、保険会社が加害者の代わりに頻繁に連絡を取ってくるものだと思ってました
本来相手の方から連絡が無い事に憤りを感じるべきなんですよね
どうもありがとうございました
投稿日時 - 2002-04-29 11:02:12
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

>通院期間が週に2~3日の場合、通院日数の2倍が慰謝料として計算されると聞きました 私の場合週に4~5日通院しているのですが

週に2.3回の通院をもとに慰謝料の計算をします。しかし、週に1回などの通院や通院の間隔が開いた場合は、慰謝料の減額等もあります。
慰謝料の日数計算は、先の方も書かれていますが、通院実日数の2倍または、完治までの日数のどちらか少ないほうです。

完治までに 30日・実通院日数 20日の場合
完治までの日数の方が、実通院日数の20日×2より少なく 計算には30日を使用します。


>事故に遭って1ヶ月以上も経っているのに、保険会社から一度しか連絡が無い状況は当たり前なのでしょうか?

あまり、連絡をしないようです。あんに示談を早く勧めているようにとられる方があり 完治するくらいに連絡を入れてくるとおもいます。

貴方の加入している保険会社や代理店の方から、相手保険会社に連絡を入れてもらうのもひとつの方法です。また、搭乗者傷害を加入保険会社に請求しなくていいのですか。
お礼コメント
nazu77

お礼率 57% (11/19)

詳しい説明ありがとうございました
とても参考になりました
医療保険には加入しているのですが、病気や入院が主の保険なので、保障内容に事故で通院というのは入って無かったように思います
これを機に保険の見直しをしてみようと思います
搭乗者傷害の請求とはどういう事なのでしょうか?
何も分からないもので、詳しく教えて頂けたら幸いです
投稿日時 - 2002-04-29 11:25:54
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 No3です。状況はわかりましたが、自転車は乗っている場合には道路交通法では自動車と同じ扱いになります。自転車で横断していた場所にもよりますが、道路の横断や交差点の横断は、道路交通法に違反していることになり、あなたにも過失割合が生じることになります。過失割合は、民法の適用を受けますので、当事者同士で保険会社の方も交えて相談をし決定することになり、その結果を示談書にしておきます。自転車を押している場合は歩行者扱いになりますので、その状況で横断が法的に認められるのは、横断歩道だけに限られます。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ