• ベストアンサー
  • 困ってます

ミクロ経済学・大学1年の問題

大学の授業で、いきなりこんな問題出されて困っています。 問>次の効用関数における限界効用を求めよ。   (式が書けないので文字ですみません)   (1)u=5・かける・X(エックス)   (2)u=5・かける・Xの2乗   (3)u=5・かける・(X-1)の2乗   (4)u=(5・かける・X-1)の2乗 問>次の効用関数において第一財に関する限界効用を求めよ。   (1)u=Xⅰ・Xⅱ (エックス1・かける・エックス2)   (2)u=Xⅰ・Xⅱの2乗   (3)u=Xⅱ・(Xⅰ-1)の2乗 すっごい見にくくてごめんなさい! 突然問題出されて困ってます。 1問でもいいので、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数308
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#1607
noname#1607

以下、分かりにくかったら、すいません。また、かなり忘れているので、以下、間違っていたらごめんなさい。 数学的厳密性は一切無視いたしまして、一般に経済学で使う意味で申しますと、偏微分というのは、単に、2つの変数のうち、ひとつを変数でなく定数とみなして微分することを言います。 たとえばz=xyという式で申しますと、これは独立変数はxとyの2つで、zは従属変数という式です。つまり、xをたとえば3と決めて、yをたとえば4と決めれば、zは自然に12と決まるという意味の式になります。このとき、zをxで偏微分するということは、yを定数としてみなしてxで微分するということを意味しています。つまり、yといえば普通は変数を意味しますけど、このときはyというのを数字として考えてしまうということです。つまり、微分のときに、z=x・2をxで微分するとz'=2だったように、z=x・yをxで偏微分するというのは、yは数字とみなしてz=x・yをxで微分するということを意味するので、z'=yとなるんです。 これをご質問にありました2問目(1)に沿ってもうしますと、まずu=xi・xiiというのは、第一財と第二財をかけた量が、効用であるという意味ですね。つまり、この人は第一財の量がたとえば2個で、第二財の量がたとえば3個なら、6の効用になるという人を表していますね。で、この問題の意味は「この人の第二財の量をたとえば3個とみなして、u=xi・3という効用関数にしたとすれば、第一財の限界効用はいくらか」という問題なので、xiiをそのままxiiという数字とみなしてしまって、u=xi・xiiを微分すればいいんですけど、これを一言でいうと偏微分と呼ぶというだけなんです。u=xi・xiiをxiiを数字とみなしてxiで微分すれば、u'=xiiですよね。 そして、いちいちxiiを3とかに直してしまうより、xiiという文字をそのまま使えば、xiiが3のときだけでなく、4のときでも5のときでも、偏微分の値がそのままxiiの関数として表せるので、u'=xiiというように答えればOKなんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何度も書いていただいて、本当にありがとうございます!!! 大変わかりやすくて、かなり理解できました。 感謝、感謝です^^

関連するQ&A

  • ミクロ経済学・大学1年の問題2

    再びわかりません^^; 私が馬鹿なのか、それとも教授が教えなさ過ぎるのか・・・。 (後者のほうであってほしい) 問>効用関数U=Xⅰ・Xⅱ   予算制約Y=Pⅰ・Xⅰ+Pⅱ・Xⅱ   における普通需要関数を求めよ。 これが問いなのですが、解き方は一応わかるのです。 教授が答えは黒板に書いてくださったので・・・。 でも、「ラグランジュ関数」とか、「最大化の1階条件」とか、 わけのわからない式・言葉ばかりで、ちんぷんかんぷんです。 普通需要関数というものさえ、よく理解できません。 わかりやすく説明してくださる方、お願いします!!!

  • 初級ミクロ経済学教えてください

    効用関数u(x.y)=xy2が与えられているとする。(1)2財の限界効用数∂u/∂x.∂u/∂yをそれぞれ求めよ。(2)限界代替率を求めよ。(3)x財の価格をp.y財の価格をq.所得をmとして予算制約式を書き、x財、y財の需要関数をそれぞれ求めよ。という3つの問いがわかりません。どうか教えてください。

  • ミクロ経済学での効用最大化の問題についてです

    x 財と y 財を消費する,ある個人の効用関数がU=x^2y+xy^2 で示される。 この個人の所得が 24、 x 財の価格が 3 、 y 財の価格が 3 であるとする。ただし、x>0 , y>0 とする。 (1)限界代替率を求めなさい (2)最適な x 財と y 財を求めなさい 上記の問題が解けずにいます。お助けください。 ちなみに文系の大学で練習問題として出されました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

すいません、一番最後の問題間違えて理解しておりました。 答えは 2Xii(Xi-1) ですので、 2Xii*Xi-2Xii ですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#1607
noname#1607

かなり忘れているので、以下、間違っていたらごめんなさい。 限界効用とは、追加的1単位の効用を意味します。 よって、効用関数を微分すればOKです。 そこで微分すると、  問>次の効用関数における限界効用を求めよ。  (1)u=5・かける・X(エックス) →答え5  (2)u=5・かける・Xの2乗     →答え10X  (3)u=5・かける・(X-1)の2乗 →答え10X-10  (4)u=(5・かける・X-1)の2乗 →左の式はu=(5X-1)の2乗でしょうか?                    そうだとすると、答え50X-10 次の問題は、第2財の数量を変数でなく一定とみなして、 その上で、第1財の追加的1単位の効用はどれくらいか、 という意味なので、Xiiを一定とみなして、Xiで微分すればOKです。 数学的にいうと、Xiで偏微分すればOKです。 そこで偏微分すると、  問>次の効用関数において第一財に関する限界効用を求めよ。   (1)u=Xi・Xii (エックス1・かける・エックス2) →答えXii   (2)u=Xi・Xiiの2乗 →答えXiiの2乗   (3)u=Xii・(Xi-1)の2乗 →答え2XiXii-2Xii

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど・・・。 ・・・しかし、初歩的な質問だろうと思いますが、 「偏微分」というものが私にはわかりません^^; はじめの問については理解できましたが。 もしよければ、偏微分について誰か説明してほしいです・・・(恥)。 97rkさん、どうもありがとうございました!

  • 回答No.1

こんにちは。 入門ミクロですね。 補足ですが、ミクロの入門書でおすすめは 岩田規久男先生の『ゼミナール・ミ クロ経済学入門』日本経済新聞社がかなりおすすめです。 わかりやすく、かつ具体的な例が載っているので楽しいです。 さて、質問ですが。。。 限界効用とは何かと調べてみましょう。 限界効用とは、今ある消費しているしているが、その財の消費量を ほんの少しだけ増やして見るとしましょう。(このほんのすこしだけ 増やすということを限界的に消費量を増やすと経済学ではいいます。) 実際に考えうる財とはたとえば、チョコレートだったり、紅茶だったり、 みかんだったりするわけです。 限界的に増やすという考え方はちょっと難しいかもしれませんが。。。 数学的に扱うときに便利なので、この限界的に、、、という コンセプトが経済学では重要になってくるのです。 この経済学でいう限界的に増加するということは数学的には つまり、微小な変化のもたらす結果を見る=微分をするということなのです。 話がながくなりましたが、 微分を使えば、すべての問題は簡単に解けてしまうのです。 もっといば、限界的に増やしてみる財で微分するわけですから、 偏微分が使われるわけです。 ご自分でがんばってみてください。 とりあえず、 答えは (かけるのかわりに*をつかいます) 1. 5 2. 10x 3. 10(x-1) 4 2*(5*x-1)=10X-2 最初の効用関数はU= (5*X-1)^2 でいいのですか?         U= 5*(X-1)^2じゃないですよね。 答えは上のほうの式で求めてあります。        1 Xii 2.Xii^2 (二乗ということ)  3. 2*(Xii-1) ちょっと問題がわかりにくかったのですが、 2. 二乗は2財の方だけにかかっているとして、 3.2乗は2財マイナス1だけにかかっているとしてときました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい説明ありがとうございます^^ う~ん、答えだけ残して、あとはがんばれと言うのですね・・・(笑)。 とりあえず答えを参考にしてがんばってはみますね^^ どうもありがとうございました!

関連するQ&A

  • 限界効用の求め方について質問

    所得の全てをX財とY財に支出する消費者の効用関数が、 U(x、y)=x(2+y) ここで、xはX財の消費量、yはY財の消費量を表す。財価格がX=8、Y=4、貨幣所得=120であるとき、この消費者の貨幣1単位あたりの限界効用はいくらか。 このような問題があります。財の需要量はいくらか?という問題なら 予算制約式と加重限界効用均等の法則なんかを用いて解きますよね。この問題にも当てはまるのでしょうか?

  • ミクロ経済学(計算問題)について

    最適消費の計算問題について質問させて下さい。 効用関数:U=xy,予算制約式:300x0+600y0=15000の時に過重限界効用均等の法則がy0/300=x0/600になるのは何故でしょうか。 また、この時の回答がx0=25、y0=12.5と解説には書いてあるのですが、どのようにしてこの答えが導き出されたのか分からないで困っています。 初歩的な質問ではありますが、ご指導の程よろしくお願いします。

  • 経済原論の問題教えて下さい

    経済原論のミクロ経済学の質問なのですが、分かる人は教えて下さい。「ある消費者の効用関数がU=Xⅰ(Xⅱ+4)で所得はすべてXⅰ、Xⅱに支出され、Xⅰの価格が1、Xⅱの価格が2、所得が40の場合、Xⅱの購入量はどれだけになるか答えなさい。」という問題です。 {Xⅰはエックスワン、Xⅱはエックスツー} 効用関数を微分して限界代替率(MRS)=Uxⅰ/Uxⅱ=(Xⅱ+4)/Xⅰというところまでは出たのですが、回答には価格比率が1/2だから(Xⅱ+4)/Xⅰ=1/2だと書いてありました。あとはこれを予算制約式に代入して答えが出るのですが、なぜ価格比率が1/2だと(Xⅱ+4)/Xⅰ=1/2なんでしょうか?自分で考えると理屈では(Xⅱ+4)/Xⅰ=2/1になるような気がするのです・・。回答だと逆比になっちゃうと思うのですが、だれか分かる方で、教えていただけたら幸いです。

  • 経済学の効用関数について

    2財x、yを消費するある個人の効用関数が u=2xy2乗 (u:効用水準 x:x財の消費量、y:y財の消費量) x財の価格が1、y財の価格が4、所得が24。 (1)予算式を記せ。 (2)X財の限界効用、Y財の限界効用を求めよ。 (3)効用を最大にするX財、Y財の組み合わせを求めよ。 (4)実現される最大の効用を求めよ。 (5)所得が30に増大したときのx財とy財の弾力性をそれぞれ求めよ。 という問題が学校の課題ででたのですが調べても解き方が全くわかりません。 どなたか教えていただけないでしょうか

  • 相対的危険回避度一定の効用関数

    効用関数 u(C)=C^(1-θ)/(1-θ),θ>0 において θが小さくなると、消費の増大に伴う限界効用の減少は小さくなるそうなのですが、どうしてそれが言えるのですか? 簡単なことかもしれませんが、よろしくお願いします。

  • ミクロ経済学 限界代替率の求め方について

    大学でミクロ経済学をとっているのですが、数学をすっかり忘れてしまい、下記の回答が方法がわかりません。 すみませんが、どなたか教えてください。 設問の1問目にあたるため、これを解かないと2~5問目にさえ進めません。 ************************** 2財(x>0, y>0)の組み合わせを選好する消費者の効用関数が、 U=x+2√y のときの、消費者の限界代替率(MRS)は、どのように求めればよいのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 効用関数から限界効用を計算する。

    ミクロ経済学の問題を解いており、初挑戦で参考書を見ながらやってますが、どうにもわかりません。 効用関数u=U(x1,x2)が、u=x1・x2^2で与えられている。x1、x2はそれぞれ第1財と第2財の消費量を表すものとする。 *両財の限界効用を求めよ。 という問題なのですが、どのように解けばよいのでしょうか? 偏微分すればいいといった記述もありましたが、定数は微分すると0になるので、この場合0になっちゃいませんか? 数年ぶりに微分(数学)をやるので、そもそも微分を間違ってる可能性もありますが・・・ どなたかお願いします・・・。

  • ミクロ経済学の問題

    某大学編入の過去問です(ミクロ経済学)。 財xと財yん関する生産可能性フロンティアの式が x^2+y^2=M で与えられている。ここに、Mは資源の量である。 個人の効用関数は U(x,y)=(x)(y)^2 で与えられ、この個人が資源を72保有しているとする。 この個人の最適生産・消費計画(x*,y*)を求めよ。 やり方まで教えてもらえるとありがたいです。

  • 【ミクロ】効用最大~お力貸して下さい。

    こんばんは。ミクロ経済学の効用最大化問題の解き方を手伝ってください>< ラグランジュ乗数法がよくわからないので、(2)はラグランジュ~を使わずに微分や偏微分で解く方法があれば教えてください。 ちなみに友人の解は(1)=1/2 (2)x1=10 x2=30 となりました。 解き方を書いて下さるとうれしいです。よろしくおねがいします。 --------------------------------------------- (1) 効用関数をu=x1^1/2・x2^1/2であらわせるとする。 x1=x2=4のときの第1財(x1)の限界効用は何か。 (2) 第1財(x1)の価格を30、第2財(x2)の価格を10、所得を600として、第一財と第二財の効用を最大化する消費量を求めよ。 以上です。

  • 数学の問題です

    消費を C で表し, 効用関数が U(C) = ln C で表されるものとする。このとき, U′′(3) = - ?分の1となり, C = 3 において限界効用は減少することがわかる。 ?のところを教えて欲しいです、、