• ベストアンサー
  • 困ってます

解析・検定の依頼できる所

職場の勉強会でデーターを用いる事になり それなら検定した方がいいと言われました (特異性や感度を出した方がいいと言われました) 私は一度も統計学を習った事がなく動揺してます 本を買ったりネットで勉強していますが 全く理解できません。統計学を教えてくれる方。検定・解析を 行ってくれる業者(できれば教えて頂きたい) などありませんでしょうか またわかりやすいサイトや本などでもいいです

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数63
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • backs
  • ベストアンサー率50% (410/818)

ちょっと想像しにくいのですが,要するに非疾患群と疾患群との2群があり,それぞれの群で感度と特異度の点数があるということでしょうか。 例. 非疾患群・・・感度=10.5, 特異度=4.8 疾患群・・・感度=5.6, 特異度=9.2 上記のようなデータをプロットすると質問者さんがおっしゃるような2本の線が交わるグラフになります。グラフだけで判断はできませんが,このような場合,交互作用が認められることが多いです。しかしそれは実際に検定してみなければわかりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すっかり遅くなってすいません やはりちゃんと基礎から勉強しなくてはいけないですね 難しいですね 社会人でも勉強できるスクールがあるといいのですが.. 真摯に答えてくださりありがとうございました

関連するQ&A

  • 有意差検定をしてくれるところを教えてください。

    簡単なアンケート結果を有意差検定にかけたいと思っていますが、統計学には全くの素人で手がつけられません。 多少のお金がかかってもいいので、有意差を出してくれる業者、組織(?)、人を探しています。教えてください。

  • 回帰曲線の有意差の検定

     統計学に関してはあまり知識が無いのですがよろしくお願いいたします。  ある事象のデータをある条件により4つに分け、回帰曲線を引かせました。その4つの回帰曲線(データの塊)が、それぞれ有意差を持つものか、検定したいのですが、どのようにしたら良いのでしょうか。  市販の統計解析ソフトがあるので、ある程度の解析はできると思うのですが、どういう解析をすればこの有意差を検定できるのかが分かりません。  ご存知の方、お教えいただけませんでしょうか。  よろしくお願いいたします。

  • 検定法について教えてください!

    大学のレポート課題で出ているのですが、 たとえば男性と女性で食べ物の好みが異なるかどうか検討する場合の統計学的な検定法とはといったような問題なのですが、検定法とはなんですか? 本などで調べてみたのですが、よく分かりません。 検定や統計解析にはいたって初心者なので 検定法というものがいったいどういうものなのか全くわかりません。 調べた本の中に 検定の種類として 独立性の検定、相関比の検定、無相関の検定、母平均の差の検定、母比率の差の検定というものがあったのですが、検定法とはそれのことでしょうか? しかしインターネットで「検定」で調べたところ、出てくるのは、T検定やF検定といった私の調べた言葉ではありませんでした。 この場合、いったいどういう検定法を適用するのでしょうか。 教えてください。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • backs
  • ベストアンサー率50% (410/818)

数理研究所というところがあるのですが,そこでは定期的に色々な講座を開いています。その他にもデータ解析ソフトを提供している会社でもセミナーというかたちでデータ分析を教えている場合があります。 ただし,より上級な(あるいは特殊な)分析方法を学ぶのであれば良い機会とはなるでしょうが,初歩の初歩からそのようなところに通うのは効率てきではありません。お金も掛かりますし,一通りの検定や多変量解析であれば(時間と根気さえあれば)それなりに使えるようにはなるからです。そんな理由からデータ解析をやってくれる会社にデータを渡してお願いするものあまりおススメできません(この場合,結局,結果の解釈ができなければ分析してもらっても意味がない)。 > 本を買ったりネットで勉強していますが全く理解できません。 どのような本で,どのようなサイトで,どの程度勉強したのか予測できないので適切な回答はできなのですが,まずい入門書を買ってしまうと非常に理解しにくいものになってしまいます。またwebサイトでもかなり変なことを書かれていることがありますので,webサイトに頼るのはある程度理解が進んでからの方が良いかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のお返事ありがとうございました お礼が遅くなってすいません backs様 統計に詳しいようなので 甘えて質問させていただきます 私なりに色々調べて感度と特異度をだしましたが 9点のスコアに対して非疾患 疾患とわけて 1点ずつ感度 特異度をだしました 感度が高いと特異度が低く 特異度が低いと感度が高いのです グラフにすると2本が中央付近でクロスします この値はなんでしょうか? またこのグラフから何がわかりますか? 的を射ていなかったら申し訳ありません

関連するQ&A

  • データ解析ソフトについて

     統計学(データの分析や処理)をする際に、SPSSなどのデータ解析ソフトがたくさんありますが、どれも10万円前後するものばかりでとても手が出せる金額ではありません。  しかし、統計学をするにはデータ解析ソフトがかかせません。金額がかかってもしかたのないことなのでしょうか。

  • 多変量解析の理解はどれくら時間かかる?

    統計学は難関です。 医療統計で使う簡単ないくつかの検定などはだいたい理解できました。実践もだいたいできると思います。t検定や分散分析程度です。 しかし、もっと難関な重回帰分析?これを理解する必要があります。重相関係数R? 決定係数R^2 ? 線形? まあ、勉強するつもりですが、これらを理解するのに今から始めたらどれくらいの時間と労力がかかりますか? 数学は、高校レベルの簡単な微分積分や行列などはだいたい覚えています。最近、正規分布やt検定など、だいたい勉強しました。だいたい理解できていると思ってはいますが。。。 目安として、多変量解析は毎日4~6時間勉強したとして2週間程度でだいたい理解することは可能でしょうか?

  • 統計解析の検定について

    統計解析を独学で調べています。 ダイエット効果のあるサプリメント4種を以下のように摂取させたとします。 (サプリメントは一人1種とする) サプリAを100人 サプリBを80人 サプリCを50人 サプリDを20人 (計250人) それぞれに摂取してもらい、1カ月後、3カ月後と体重を測定して体重の変化量[kg]データを取ります。 1カ月後、3カ月後とそれぞれの時点で 「各サプリメントにダイエット効果(体重の減少量)の差はある」という説をKruskal-Wallis(クラスカル・ワリス、クラスカル・ウォーリス)法にて検定してもよいものでしょうか? この検定方法が不可な場合、各群の数が違っていても使用可な検定方法はありますでしょうか? 統計学ど素人で、ネットで得た知識だけで・・・ ご教授よろしくお願いします

  • 有意差検定と相関係数について

    最近ちょっと統計学に興味を持ち出して自分なりに勉強し始めたのですが、頭が悪く有意差検定と相関係数が今一つ理解できません。わかりやすくそして詳しく教えていただければ幸いです。

  • 統計と解析学の入門書

    生物学系(医学)の研究をしているものです。 実験データの統計処理にはもっぱら統計ソフトを使っていたので不便を感じなかったのですが、データの処理の仕方でいろいろと疑問なところが生じてきて、果たして自分の実験のデータをどう評価していいのか考えています。それで少し統計のことを勉強しようと思っています。 しかしながら私は理系出身であるにもかかわらず数学が大の苦手で、解析学が全くわからないのです。(高校の数学段階ででストップしています)統計学の入門書を読んでも微分積分だかがいっぱいでてきて理解できません。こんな私にも少しずつでもいいですから理解する助けになるような書物はないものでしょうか。 お恥ずかしい質問ですが、詳しい方、ご回答ください。よろしくお願いします。

  • 多重検定

    多重検定について教えてください。 私は動物を使った試験をしています。 ひとつの試験の中で 通常の個体群と病態群、病態+薬剤群を比較 さらに時間軸として複数ポイントある そういった解析をすることがあります。 こういった際、どのような検定をするのが好ましいのでしょう? t検定を複数かけるのがだめだということは理解できるのですが それ以上の検定の違いと 用い方がいまいちよくわかりません。 今はtukeyを使っているのですが、t-testだと非常に有意だと 返してくれるような比較においても tukeyだと全然有意でない、といったケースもあるので なおさら理解ができない状況です。 例えばone-wayの場合とtwo-wayをかけるようなサンプルの解析では 検定も変える必要があるということなのでしょうか? お詳しい方、よろしくおねがいします。 ただ専門用語ばかり並べるのは勘弁してください、数学嫌いなので・・・ またこういった統計学に関して わかりやすい読みやすいお勧めできる参考書ありましたら 教えてください。

  • 統計学で色々な検定方法がありますが、データ分類で比例尺度と間隔尺度の違

    統計学で色々な検定方法がありますが、データ分類で比例尺度と間隔尺度の違いがイマイチわかりません。色んな統計の本を読みましたが、ピンときません…。ゼロが定義出来るか否がポイントみたいですが、中々理解出来ません。 どなたか、わかりやすく教えて下さいm(_ _)m

  • 例題と仮データがある心理統計の本を教えて下さい

    例題と仮データが掲載されている、心理統計学の本を教えて頂けないでしょうか。 そのデータを実際に統計ソフトで解析し、勉強していきたいと思っています。 過去ログで「例題からわかる心理統計学」というものを見つけたのですが、 これ以外にあれば教えて下さい。

  • 検定の仕方教えて

    検定の仕方教えて ある2つの検査機器の感度を比較したところ光度で比較し以下のようになりました。(実際データはまだ多い) 検体番号     1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 A器種(光度)  0  3  0  4  5  3  4  3  5  2 B器種(〃 )  0  0  2  2  3  3  3  4  3  3 この2器種の感度に差があるか検定したいのですが、どの検定法を使ったらいいかわかりません。 単純に平均値の差の検定でt検定ではだめでしょうし、回帰分析でも少しちがうようですし。 統計に詳しいかたご助言をください。   

  • 統計解析の勉強で使うデータ

    大学3年で、数学を勉強しています。 今はルベーグ積分や微分方程式を勉強していますが、統計にも興味があります。 本屋さんで統計のコーナーを見ると、数学に近いけど、若干違うのかな、という配列人なっている感じがします。 統計学って、数学科よりも工学系の学科や経済学部で勉強した方がいいのでしょうか? そもそも、統計って、それを分類したり解析したりするもので、教科書にのっているものは、数値の個数が少なかったり、当たり前の子ことを調べるためのデータのような気がします。どういうデータを使って勉強したらいいのでしょうか。