• ベストアンサー
  • 困ってます

伝導体と絶縁体。

範疇のとおり言葉の意味を教えてください。 伝導体…電気を通す物。例えば、何がありますか? 絶縁体…電気を通さない物。例えば、ガラスやゴム。     プラスチックも絶縁体ですか? と、このように理解しているつもりです。最初は絶縁体なので、楕円形みたいな【形】をイメージしましたが、絶縁体という【物】でいいんですよね? 正しい意味をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数871
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

伝導体として一番身近なのは金属でしょう。 鉄、銅、銀、などなど。 絶縁体としては、質問者さんが挙げられているものが身近でよい例でしょう。 他には、陶器(セラミックス)があります。たとえば、電柱などに碍子というのがついていますが、あれも陶器の一種です。 見た目の形はどうでも良いですよ。 極端な話をすれば、単一分子電線というものもあって、目では(というか現在の分析技術では)直接見ることはできません。 同様に、一般に分子は絶縁体ですが、これも目では見えませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

anthraceneさん、ご回答ありがとうございます。これで、すっきりしました。

関連するQ&A

  • 超伝導体と絶縁体の違いについて

    なぜ超伝導体と絶縁体は同じように エネルギーギャップのなかにフェルミ準位があるのに 一方は電気抵抗が0で他方は非常に高いのでしょうか? 実験のレポートでここだけが分かりません ぜひ教えてください よろしくおねがいします

  • 高校物理 絶縁体について 

    すみません。絶縁体というのがよくわかりません。 (1)絶縁体といってもすごく高い電圧をかければ電気を通しますよね?これは絶縁体内部の電子の移動が起こっているのでしょうか?それとも極板から電子が飛び出して電子が絶縁体の上を伝わっているということでしょうか? (2)エボナイト棒って絶縁体ですよね?これってどうやって帯電させるのでしょうか?絶縁体が帯電する仕組みがイメージできません。 (3)正に帯電した導体があるとします。これを手でさわれば電子が導体に流れていくと思います。これに絶縁体のエボナイト棒を接触させると、エボナイト棒から電子が導体に流れこんでくるでしょうか? すみませんが、簡単でかまいませんからどなたか高校生でもわかるように教えていただけないでしょうか?

  • 地中は絶縁体?

    電気の接地でアース(金属棒を地中深くに埋める)をとっていると思いますが、アマチュア無線の本で地中は絶縁体という記載になっていました。 普通に考えると地中は絶縁体だと私は思っていますが、私が何かカンチガイしているのでしょうか? 地中深くに金属棒を埋めるというのが、地中深くには水分があるため、それで電気が逃げる? ただ、金属棒を埋める深さも確か目安があったような気がするのですが、どのように理解したら良いのでしょうか。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
参考URL:
http://www.jaie.gr.jp/z18_waki.pdf#search='%E4%BC%9D%E5%B0%8E%E4%BD%93'

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

導電体・・・同じと思います。 http://www.tohoku-rubber.co.jp/seidenki/data/seidenki_kiso.pdf >絶縁体…電気を通さない物。例えば、ガラスやゴム。     プラスチックも絶縁体ですか? これでよいと思います。・・・参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「これでよいと思います。」という自分の解釈が合っていたかどうか、一番気になっていたので、この一言はうれしかったです。nature345さん、ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#160321
noname#160321

伝導体の方は 熱伝導体や電気伝導体(電導体)、光伝導体など色々あります。 絶縁体はこれらに対してそれぞれ対応する物質があるので結構複雑です。 伝導体については良導体と不良導体など中間のものも色々あります。 半導体や光電導体(光が当たると電気を流す、あるいは流さなくなる)なんかもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

doc_sundayさん、ご返事ありがとうございます。もう少し分かりやすく書いていただけると良かったですが、それは僕の説明が悪かったことに気づかせてくれて、感謝しています。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 物質を 導体 半導体 絶縁体 で分ける

    気の通しやすさによって、導体、半導体、絶縁体があることがわかりました そしてその3っつの分け方は電気伝導率で 導体  1.0 × 10^6 以上 半導体 1.0 × 10^6 ~ 1.0 ×10^-6 絶縁体 1.0 × 10^-6 以下 が、基準であると知りました。 そのため以下の物質の 電気伝導率 と 電気抵抗率を 各サイトで調べたところこんな感じでした 範囲が表示してあるのは大体中間の値でしめします   電気伝導率 電気抵抗率 Ag 61.4×10^6 1.59×10^-8 Au 45.5×10^6 2.21×10^-8 Cu 59.0×10^6 1.68×10^-8 Fe  9.9×10^6 10.0 ×10^-8 Pt  ?     10.4 ×10^-8 Pb  4.8×10^6 20.8 ×10^-8 Ti  ?     42.7 ×10^-8 海水 ?     20000000×10^-8 皮膚 ?     50000000000000×10^-8 紙  ?     1000000000000000×10^-8 木材 ?     100000000000000000000×10^-8 硝子 ?     1000000000000000000000×10^-8 電気抵抗率については調べると乗ってる事が多いのですが 電気伝導率はなかなか出てきません そこで電気抵抗率から電気伝導率を出せないか考えたのですが 電気抵抗率と電気伝導率が反比例してるように思えたので、その値を元に上の表を元に ?となっている部分を算出したらこうなりました 計算によると多少誤差が出るのは、温度等によって変化したりするため と 調べた数値は大よその値であるからだと思ったからです。   電気伝導率 電気抵抗率 Ag 61.4×10^6 1.59×10^-8 Au 45.5×10^6 2.21×10^-8 Cu 59.0×10^6 1.68×10^-8 Fe  9.9×10^6 10.0 ×10^-8 Pt  9.6×10^6 10.4 ×10^-8 Pb  4.8×10^6 20.8 ×10^-8 Ti  2.3×10^6 42.7 ×10^-8 海水 5.0×10^0 20000000×10^-8 皮膚 2.0×10^-6 50000000000000×10^-8 紙  0.1×10^-6 1000000000000000×10^-8 木材 ?     100000000000000000000×10^-8 硝子 ?     1000000000000000000000×10^-8 木材とガラスは算出してません ここから質問です 質問I 計算結果によるとこの物質の表の中では Ti より上が 導体 海水と皮膚 が 半導体 紙より下が 絶縁体 という解釈であっていますでしょうか? 質問II 電気抵抗率と電気伝導率は反比例している 計算によると多少誤差が出るのは、温度等によって変化したりするため と 調べた数値は大よその値であるから。 この仮説はあっていますでしょうか? 質問III 質問IIの仮説が違うのならどうやれば電気抵抗率から電気伝導率を算出できますか? もしくは電気抵抗率を関係させずに電気伝導率を出す方法はありますか? 返信には事情がありまして1ヶ月以上かかるかもしれません 申し訳ありません

  • 絶縁体の熱伝導速度は音速よりなぜ遅い

    絶縁体の熱伝導速度は音速よりなぜ遅い 個体の場合熱の正体は格子振動だと思っています。熱平衡状態ではいろんなモードの格子振動のエネルギーが最大のエントロピーを持つように分配されるのだと思っています。温度が高いのは格子振動のモードにより多くのエネルギーが入っているのだと考えています。量子力学的にいえばフォノンはボソンなので同じモードにいくらでも入ることができ、温度を上げることができると理解しています。 絶縁体の左端に熱源を接触させたとき、まず個体の左端の温度があがると思います。この状態は多くの格子振動のエネルギーの線形結合として表現できるのではないかと思います。 しからば時間がたってそれぞれのモードの固有振動数は異なるため、ただちに位相がばらばらになり少なくても音速で右方向へ熱が伝わるかあるいは拡散すると思うのですが実際は毎秒数cmぐらいで熱くなっていくようにかんじます。 そこで質問ですが、なぜ熱は超音波のように速く伝わらないのでしょうか。 どこで勘違いしているのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • ダイヤモンドの熱伝導率

    電気伝導率と熱伝導率にはアナロジがありますが,ダイヤモンドに関しては絶縁体なのに熱伝導率はこの世の中で最大となるのでしょうか?この理由をご存じの方がいましたらおしえてください.

  • 絶縁体の静電気帯電について

    いつもお世話になります。 今、静電気の発生源を探しており、判らないことがあります。 誘電体内部で電荷は自由に動ないとの事ですが、誘電体に静電気が帯電している状態は、いったい、どのような状態でしょうか? 誘電体表面に電子が張り付いているようなイメージですか? また、絶縁厚板の表面で帯電した静電気が、裏面から放電されることはありますか? 絶縁体 + 帯電したSiC + エアギャップ + SiC がどのように電気を放出したものか・・・ お知恵をお借りしたくお願いします。

  • 超伝導について

    間違って科学の方で質問してしまったんですが なぜ超伝導体と絶縁体は同じように エネルギーギャップのなかにフェルミ準位があるのに 一方は電気抵抗が0で他方は非常に高いのでしょうか? ぜひ教えてください よろしくおねがいします

  • 電気伝導性

    金属、半導体、絶縁体の電気伝導性の違いがよく分かりません。自分でも調べてみたのですが、簡潔にまとめてある本やサイトは見つけられませんでした。なんとなくは分かるのですが化学的な側面から見た場合には説明不足に感じられます。どなたか詳しく説明してもらえないでしょうか?

  • 電気伝導度

    物性物理の問題です。不純物の量と温度を上げると絶縁体では電気伝導度が増加し、導体では減少するそうなのですが、それはなぜでしょうか?σ=enμに関係あるんでしょうか??

  • プリント基板上の伝導性ねじについて

    プリント基板とコネクタを固定するネジは 絶縁体だとばっかり思っていたんですが、 わざと伝導性のあるネジを使用する場合もあると聞きました。 電気を通すということは…? その有効性が分かりません。 例えばどのような場面で使用されるのでしょうか? また、伝導性ネジに関する基礎知識の参考URLも教えていただけたら嬉しいです。

  • アース対応コンセントコード 絶縁体を紛失してしまいました。

    アース対応のコンセントコードがあります。 でも、自宅で使うコンセントのプラグにはアースが無いので、普通のコンセントとして使うのですが‥‥アースの部分に付いている透明ゴム?の絶縁体を無くしてしまいました。 なので、アースむき出しです。 電気店の人は「ピリピリ来るだけだから平気ですよ」と言いますが、大丈夫といわれてもピリピリは嫌だし、犬が全盲なので、ピリピリ来ると怖がってしまうと思うので、なんとかしたいと思います。 他のコードを買えば良いのですが、良いコードですので、何とかこれを使えればと思っています。 どうすれば良いでしょうか?

  • 電気伝導率について

    図1のような半径a,b(a<b)の同心導球殻を用意する。はじめ、導体球殻間に誘電率eの絶縁体の材料を満たし、内側の導体球殻に正電荷+Qをおく。また、外側の導体球殻は接地する。 ここまで、球心からrを離れる位置における電場、電位を求める問題と静電容量Cを求める問題があるけど、それは簡単に解けました。 次に、導体球殻間を絶縁体から電気伝導率kの材料に変え、内側と外側の導体球殻間に起電力Vの電池をつなぐ。このとき、導体球殻間に流れる電流Iを求めたい。ここまで、ちょっとよくわかりませんので誰か教えてくれませんか?